自分はつい最近こっち系に目覚めたものです。
感情表現が豊かで知性があって善良。本質は純粋。
そんな人間がそういう体験をするような気がします。
オーラがある人というのはこっち系の体験をしているのではないでしょうか。
普段気をつけたほうがいい事があれば
参考のために教えて下さい。
新参者なものでどうしたらいいのか判らないし
周りに言ってもヤバイし困っています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

kokoro20 さん、お久しぶりです。


「肉食を避け、ストレッチや早起きしています。何か武道を習いたい」きちんと毎日のなかで、心身を整える努力をされているようで、私の方が励まされます。私もできるだけ毎日、瞑想かヨーガをしていますが、一時期ほどは熱心にできていません。kokoro20 さんとの交流を通して、ちょっと反省する機会をもらいました。ありがとうございます。
一時期は家で毎日ヨーガ90分、瞑想45分くらいやって、週に1回はヨガにいって、ときには宿泊瞑想リトリートなどにいってました。私は仏教的なもの、とくに原始仏教とかチベット仏教とかに相性がいいようです。肉食を避けたりコーヒーを避けたり有機栽培の野菜を求めたりもしていました。いまはそこまでできていません。
kokoro20さんは宗教に対して抵抗をもたれているような印象をうけました。宗教とスピリチャリテイは区別して考えた方がいいように思います。宗教は組織化されたもので、経典や権威をもつ教えにそって成り立っているのに比べ、スピリチャリテイは個人個人の経験や実践にもとづいていて、恐らくあらゆる宗教の根底部分に共通する、つながりへ体験的直観とか大いなるものとの一体感とかではないかと考えます。宗教のなかでもスピリチャリテイを感じられるし、反対に、宗教のためにスピリチャリテイから遠ざけられてしまう場合もあるのではないかと、私は思っています。宗教、スピリチャリテイ、どちらにせよ、自分とちがう考えや信念や体験をもつ人たちに対しても、暖かさと優しさをもって接しているかが、それが誤った方向にすすんでいないかという判断基準になるんではないでしょうか。
トランス状態、第6感が肥大ですね・・・どんな感じか、まだよくつかめないです。私の体験は簡単に言えば、強烈な光をうけて一瞬意識がなくなり、身体が震えて、ハートチャクラに光のようなものが入ってきて、ハートが開き大きな愛を感じたり。また、絵を描いていたときに、ふと目を上げると、なにかベールが落ちたように、木々や草花や岩がゆらゆらと生命の輝きをかげろうのように出していて、空気もゆらゆら揺れて生きているようで、物質界の本当の姿をみせてもらったようだったり・・・という感じです。音を聞いたりとかいうのもあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございます
私には瞑想やヨガの知識はありませんが、相当すごい感受性をもってらっしゃるのですね!
ゆくゆくはそちら方面の知識も身につけていきたいです
宗教とスピリチャル。。。相当紙一重なので
よく「それ宗教でしょ?」とか人に言われて困っています
まぁ、人に同意を求めるのはやめて、最近では我が道をいくって感じです
肉をさけていたのですが、どうもカルシウムが足りないのか、爪がもろくなってきました
ほどほどに食べた方がよさそうですよ、、、

お礼日時:2005/05/11 15:14

kokoro20 さん。

私も経験者です。私の周囲にはいろいろ体験された人たちはいます。どう対処するかは・・・こないだ書いたこと以外に、どんなことを書けばいいのでしょう?いろいろあたりました。サイキックとか、仏教瞑想とか、東洋の身体論とか、カウンセリングとか。でもいまは、焦らなくても、ときがくれば(すごく)少しずつ分かってくるようになると思っています。

ここのところ、現実世界での問題(仕事)が私に対処をせまっていて余裕なく、あまり心をくだいて書き込むことができませんが、そのうちまた、書きます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます
今はあらゆる学問を改めて勉強しているところです
しかし、問題を見て、回答がひらめき、それを確認しているような作業ではあります
知れば知る程自分の気付きは正しかったのか、と最認識できます


身体も肉食を避け、ストレッチや早起きしています
何か武道を習いたいので、
今日は合気道を見学に行きます
これだけを見れば ただの健康志向の人ですが
そうせざるをえない背景があるんです

その理由は詳しくいうと宗教みたいになるんです
だからあんまりここでも書きにくいんです
ちょっと深く話すと「え?」と反応されそうで言えないです

ただ、こうしてネットを介してでも
体験者がいらっしゃるということは励みになりますし
嬉しいことです

また是非お願いします。。。。。
私は自宅でネットできないのでたまにしか
ここに来ることができませんが、

お待ちしています

それでは

お礼日時:2005/04/27 15:24

トランスパーソナルな体験にもいろいろあります。

どんな体験をされたのか分からないので、反応しにくいですが、私が伝えたいなぁと思うことがあるので、書かせていただきます。

トランスパーソナルな体験を極端に重要視しないことです。それは、きっと、kokoro20 さんにとって大きな体験だったでしょう。でも、それを再び体験することを追い求めるとか、その(いまでは過去となった)体験に執着するとか、それに比べてつまらなく思える日常の普通の体験をおろそかにしたりしないことを、私なら大切にします。それは、トランスパーソナルな体験を軽視するということではありません。そういう体験をもっともっとと追い求めることが人生の目的にならないよう、その体験が自分の成長のなかの一つのランドマークだと考える、気づいている、ということです。

そういう体験は、スピリチャル・エマージェンスとスピリチャル・エマージェンシーとに分類することができると思います。前者は、世界や自分の生き方に大きな変化が起こったことに気づき、自分なりに消化していくゆっくりとしたペースがある場合。後者は、それが急速で自分の日常生活が混乱をきたしそうなほど劇的で危機感がある場合。後者の場合は、適切なサポートがいるでしょう。適切にサポートしてくれる人をみつけるのは、縁とか時期とかも大いにあります。相手の肩書きやうわさより、あなたの感じていることを安心して話せる人、あなたの価値判断や思考や気持ちを大切にしてくれる人を、選ばれるといいと思います。

ご存知かもしれませんが、『トランスパーソナル心理療法入門』諸富祥彦編に、「スピリチャル・エマージェンシーへの対応」という章があります。質問の文章から受ける感じでは、危機状態ではないように思えますが・・念のため。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しく回答ありがとうございます
自分の状態はスピリチャル・エマージェンスのほうだと思います

いっぺん来たーーーー!!って感じになった(トランス状態??)時は確かにすごい感覚で やばいやばいって感じでしたが、怖いし、第六感が肥大した感じで、説明しても周りの人には通じないし(むしろ不気味がられる・・・)、
やたらに勘が鋭くなって、たとえは良くないですが、新興宗教を始める人の気持ちがなんとなくわかったような気がしました。(宗教はしませんけど・・・)

しかし、自分の生き方には多大な影響を与えられたのは確かなので、この体験を活かし、現実的社会的に気持ちよく還元できるようにしていきたいと思っています。今、それをはじめているところです。

本も、あー色々あるんですね。
あまり詳しくなりすぎると、どんどん深みにはまっていくような気がして本を探していませんでした。
最近は落ち着いたので、もうちょっとしてから専門書を読んでみたいと思います。

peroonさんも経験者なんですよね?
なんだか経験者の方はいるとしても、どこにいるんだかなんだかって感じだったので、とっても安心しました。
よかったらどのように対処されてきたのか、
周りにもそのような人はいらっしゃるかなど
こっそり教えていただけるとうれしいです・・・。

お礼日時:2005/04/14 17:45

あなたのおっしゃる「こっち系」「トランスパーソナル」とは、たぶん一般的に言う「洗脳体験」のことだと思います。


ご期待どうりのお答えでなく申し訳ありませんが、それによって得られる満足感や充足感、生まれ変わり感は、心の枠組みを意図的に破壊することによって生じた「錯覚」です。他人による操作に対する歯止めが失われている状態なので、詐欺され放題ともいえます。
ぜひ、元のあなたに戻られることをお勧めいたします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

んんーー
他人に操作されていませんので詐欺にもあいませんよ
ご心配ありがとうございました

お礼日時:2005/04/05 11:01

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q【変圧器】電気・電柱の上に付いている変圧器のトランスについて質問です。 電柱に付いている変圧器のト

【変圧器】電気・電柱の上に付いている変圧器のトランスについて質問です。

電柱に付いている変圧器のトランスの中身の画像を見たんですがこれでどうやって高圧電力を低圧電力に出来るんですか?

トランスの中でコイルがクルクル回って電線の巻いてる量で左が高電圧で電線の数が多くて、右が電線の数が少ないのでクルクル回っている間に引き取れる電気の量が少ない分が低電圧になるのかなと思いましたがどうもトランス内でコイルがクルクル回ってる気がしません。

電柱の上に吊られているトランスの中でミニ四駆のモーターみたいなコイルがクルクル回ってたら電柱がブルブル震えてますよね。

あり得ないですよね。

どうやって変圧器のトランスは高電圧を低電圧にしてるのかメカニズムを分かりやすく教えてください。

Aベストアンサー

変圧器の基礎をお勉強してください。例↓
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%89%E5%9C%A7%E5%99%A8

電磁気学の初歩が解らないと、お勉強も無理ですが。

なお、付け加えると、
トランスの等価回路とモーターの等価回路は同じです。
トランスはコイルが固定しているが、モーターは片側が回転している、
という、機械構造の違いだけです。

Q動物の知性と人間の知性の違い

動物の知性と人間の知性の違いって、
どういった点でしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。
我々人間と他の動物の知性の違いといいますならば、やはり「言語」を持つか持たないかでしょうね。

人間の知性といいますのは他の動物と比べますならばたいへん「高く・複雑である」というのがその特徴です。そして、「知能の高さ」といいますのは本能行動に対する「学習行動の比率」によって評価されるものです。
我々哺乳類や鳥類などの高等動物の脳内でこの「学習行動」を司るのは主に「大脳皮質」や「大脳辺縁系」といった新皮質であります。ですから、動物の知能の高さといいますのは「脳の大きさ」と「生後学習の量」に比例します。
確かに我々人間の大脳皮質というのは他の動物に比べてたいへん発達しています。ですが、チンパンジーと比べでその大きさが二倍・三倍あるわけではありませんし、象の脳みその方が遥かに大きいです。では、知能の高さがそのまま脳の大きさに比例するものであるならば、人間の脳はもっと大きくなければならないはずです。にも拘わらず、我々人間の知性といいますのは他の動物の平均値の中には納まらず、ダントツに高く、複雑です。ならば、その決定的な違いは「言語」ということになります。そして、これを司る「言語中枢」といいますのは、他の動物にはない、明らかな人間の脳だけの解剖学的特長であります。

では、人間と他の動物との決定的な違いが「言語」であるとしますならば、この言語を持つことによって人間だけに現れる「知性の特徴」とはいったい何かということになります。
少々手抜きになりますが、人間以外の他の動物も言語を持っているかどうかという論議は、ここでは省かせて頂きます。飽くまでこれは言語と知性の関係に就いてですので、もし他の動物が言語を持つならば、そこには人間と同じ特徴が現れる可能性があると解釈して頂ければ結構だと思います。

「知性」とは、与えられた情報を基に判断を下す能力であります。そして、我々人間の知性の特徴とは、それがたいへん高度で複雑であるということです。
言語を用いますならば様々な対象を抽象化し、論理的に比較することができます。これだけでも思考は複雑であり、何よりも学習能力が飛躍的に高まります。ですが、過去の学習体験と現在の状況を比較し、より価値の高い未来の結果を予測するといったことは、この程度でしたら言語を持たない他の動物でも幾らでもできることです。では、言語を用いなければどうしてもできないのは、「愛」や「死」といった形のない概念を対象として思考を行うことです。言語を持たない動物にはこれができません。
従いまして、このような具体的な実体を持たない様々な概念を対象化して行なわれる高度な思考が、他の動物にはない、我々人間だけの「知性の特徴」ということになります。このため、その複雑さは脳の発達だけでは比較することができません。そして、その決定的な役割を果たすものが言語ということですね。

こんにちは。
我々人間と他の動物の知性の違いといいますならば、やはり「言語」を持つか持たないかでしょうね。

人間の知性といいますのは他の動物と比べますならばたいへん「高く・複雑である」というのがその特徴です。そして、「知能の高さ」といいますのは本能行動に対する「学習行動の比率」によって評価されるものです。
我々哺乳類や鳥類などの高等動物の脳内でこの「学習行動」を司るのは主に「大脳皮質」や「大脳辺縁系」といった新皮質であります。ですから、動物の知能の高さといいますのは「脳...続きを読む

Q変圧器は電子式でよいか、それともトランス式がよいか

 近々、南米へ旅行する者ですが、日本製のノートパソコン、インターネット用のWIFIルータおよびカメラを持参する予定です。
 現地の電圧は220Vと聞いていますので、充電器が100Vにしか対応していない機器の充電には、当然ながら変圧器が必要と考えますが、若し出来るだけ軽量のものを選ぶとすれば、電子式変圧器が望ましいということになります。
 ところが人によっては、電子式変圧器は故障しやすく(特に熱が発生するものについて)、安全性を考えれば従来のトランス式の方が安心できる、という人もおります。
 私は、電子式変圧器の使用経験がありませんので、ご経験のある方のご意見を、お聞きいたしたく思います。よろしくお願いいたします。
 

Aベストアンサー

まず南米と言うだけではお答えできません。下記の表で該当国を探してください。

1)220V国は少数派です。220V国でも首都圏のホテルには海外客用に110Vのコンセントがついていると思います。
2)ノートパソコンは世界対応では?仕様書で確認するか販売店に見て貰うとよいでしょう。
3)220V対応機種でもプラグは変更する必要があります。量販店や空港店、海外旅行用品店に現行プラグの先端に取り付けるタイプのプラグが販売されています。国名と使用プラグの種類が分かれば販売店で分かります。
4)トランスは使用電力の多い電気製品に使う現地駐在する人向きです。ノートパソコン程度であれば小型の物があります。買う前に使用ワッテージを把握しておく必要があります。電子式は使ったことがありませんが仕様書やカタログに何ワットまでと書いてあるはずです。基準はあくまで使用Wや使用時間であり、電気製品の種類ではありません。どれでも能力いっぱいに長時間使えば故障が早くなります。

http://www.travelerscafe.jpn.org/electricity.html

参考URL:http://transinfo.blog76.fc2.com/blog-entry-6.html

まず南米と言うだけではお答えできません。下記の表で該当国を探してください。

1)220V国は少数派です。220V国でも首都圏のホテルには海外客用に110Vのコンセントがついていると思います。
2)ノートパソコンは世界対応では?仕様書で確認するか販売店に見て貰うとよいでしょう。
3)220V対応機種でもプラグは変更する必要があります。量販店や空港店、海外旅行用品店に現行プラグの先端に取り付けるタイプのプラグが販売されています。国名と使用プラグの種類が分かれば販売店で分かります...続きを読む

Q感受性が豊かの意味と、それが豊かだと良い理由を教えてください。

感受性が豊かの意味と、それが豊かだと良い理由を教えてください。

感受性が豊かな子にと保育士さんや育児本は言っていますが、「感受性」って何ですか?あった方がいいという理由を教えて欲しいです。

感受性をはぐくむために、外遊びで五感を使い、生き物に触れ、自然と触れ合うことが大切だと
色んな人に教えてもらっています。それは納得できるのですが、
感性や感受性が豊かな方が良いということですよね?

私は子供の頃から、「感受性」なんてなければいいのにと思っていました。
自分の事で恐縮ですが、小さい頃から、映画やテレビで号泣したり(ほとんどの友達は泣かない)、
人の気持ちを考えたり、周りの空気に敏感だったり、旅行先では絶対眠れにつけない。
先生に注意されただけで、涙が止まらない。友達のちょっとした変化に敏感に気付き
傷つきやすい子供でした。
たぶん、繊細なのか、神経質なのか、感受性が豊かなのか? わかりません。

上記の私の性質は「感受性が豊か」ではないですか?

私は色々敏感な子でとても苦しんできました。

なので、感受性があったら色々感じてしまい、辛いじゃん。無いほうがいいじゃん。
と思ってしまいます。私の認識が間違っていることを願います。

あと、故・尾崎豊さんのを例にあげますと、私の感想として、
感受性が強くて繊細すぎて苦しんでいた。という印象があります。

感受性が豊かの意味と、それがあると良い理由を教えてください。

感受性が豊かの意味と、それが豊かだと良い理由を教えてください。

感受性が豊かな子にと保育士さんや育児本は言っていますが、「感受性」って何ですか?あった方がいいという理由を教えて欲しいです。

感受性をはぐくむために、外遊びで五感を使い、生き物に触れ、自然と触れ合うことが大切だと
色んな人に教えてもらっています。それは納得できるのですが、
感性や感受性が豊かな方が良いということですよね?

私は子供の頃から、「感受性」なんてなければいいのにと思っていました。
自分の事で恐縮ですが、...続きを読む

Aベストアンサー

敏感過ぎて辛い人というのは、世の中けっこういるみたいです(少数派ですが)

私もたぶん質問者さんと同じタイプです。

>自分の事で恐縮ですが、小さい頃から、映画やテレビで号泣したり(ほとんどの友達は泣かない)、
>人の気持ちを考えたり、周りの空気に敏感だったり、旅行先では絶対眠れにつけない。
>先生に注意されただけで、涙が止まらない。友達のちょっとした変化に敏感に気付き
>傷つきやすい子供でした。
↑↑
これほとんど全部私も同じです。

敏感だと確かに辛いことが多いですよね。

でもいろんなものの中にひそむ「美」を感じることができるのは
感受性の強い人ならではの大きな利点で、心の贅沢、喜びだと感じます。

最近、HSP(Highly Sensitive Person 直訳で「高度に感受性の強い人」)というのを知りました。

感受性が強過ぎる、敏感な気質をもつ人のことです。5、6人に一人の割合でいるそうです。

最近知ったのですが、私自身もHSPでした。

HSPのことを知って、自分だけじゃないんだ、と楽になりました。

そしてHSPならではの利点を生かして生きていく方法を探そうと思いました。

HSPには成功者もとても多いそうです^^

繊細な感受性により
多くの人が目を向けないこと、気付かないところに気づけるのですから。

確かに辛いことが多いけど、やり方によっては、それをプラスに良い方に活かせるんだと思いました。

それに、HSPは、感受性の鋭さゆえに、人の気持ちがわかる思いやり深い素敵な人が多いように思います。

お互い、頑張りましょう^^

参考URL:http://blog.livedoor.jp/hsp_ko/

敏感過ぎて辛い人というのは、世の中けっこういるみたいです(少数派ですが)

私もたぶん質問者さんと同じタイプです。

>自分の事で恐縮ですが、小さい頃から、映画やテレビで号泣したり(ほとんどの友達は泣かない)、
>人の気持ちを考えたり、周りの空気に敏感だったり、旅行先では絶対眠れにつけない。
>先生に注意されただけで、涙が止まらない。友達のちょっとした変化に敏感に気付き
>傷つきやすい子供でした。
↑↑
これほとんど全部私も同じです。

敏感だと確かに辛いことが多いですよね。

でもいろ...続きを読む

Qトランス(変圧器)について

変圧器は、どのような条件の時に最大効率を示すのですか?

Aベストアンサー

変圧器の全損失は無負荷損(=鉄損)と、負荷損(=銅損)を合計した
値となります。
変圧器の効率は無負荷損(=鉄損)と負荷損(=銅損)が等しい時に
最大値になります。

無負荷損(=鉄損)と負荷損(=銅損)は変圧器の容量等の仕様に
より異なり、また負荷率により変化します。
このため、変圧器メーカーより変圧器の試験成績書を入手して、
各負荷率に於ける無負荷損と負荷損の数値をグラフ化します。
これにより最大効率を示す負荷率が明確になると思います。

なお、詳しくは次のURLをクリックして下段にある第5図を参考に
して下さい。

[変圧器の電圧変動率と損失と効率計算/日本電気技術者協会]
http://www.jeea.or.jp/course/contents/05101/

Q吉田太郎はベットで目覚めるか、床の上で目覚めるか?

私はこの問題を考え始めると、いつも夜眠れなくなるので、すっきりした回答ください。

この問題では、将来医学が発達して人間の体を分子原子のレベルまで完全に正確にコピーする技術が開発できたと仮定します。

問題:吉田太郎は、病院のベットで夜眠りに付きました。眠っている間に医者が密かに、吉田太郎の体を完全コピーしてしまいました。元の体はベットの上にそのまま戻しました。新しくコピーした体は、ベットの横の床の上に置きました。翌朝、吉田太郎は、目を覚ましました。ここで、問題。吉田太郎は目覚めたとき、どこで目覚めるでしょうか?ここで重要な条件があります。自分自身が吉田太郎になったつもりで考えることです(吉田太郎を自分の知らない第3者と考えると意味がなくなってしまいますので)。答は以下のどれですか、その理由と合わせて教えてください。

答1:ベットの上で目覚める。
答2:床の上で目覚める。
答3:ベットと床の両方で目覚める。すなわち世界が2重に見える。
答4:それ以外。

もし「二人の吉田太郎がベットと床の上のそれぞれで目覚めるだけじゃないか」と考える方は、自分が、吉田太郎の立場になってもう一度考えてみてください。自分が今夜ベットの上で眠りについた状態を思い浮かべてください。翌朝起こることは何でしょう?目覚めるか、それとも永久に目覚めない(死んでしまう)かのどちらかでしょう。今、死んでしまうということはないとすると、必ず目覚めるわけです。そのとき、目覚めて回りを見回すと自分はベットの中にいるのか、それとも床の上にいるのか.....どっちなんでしょう?

私はこの問題を考え始めると、いつも夜眠れなくなるので、すっきりした回答ください。

この問題では、将来医学が発達して人間の体を分子原子のレベルまで完全に正確にコピーする技術が開発できたと仮定します。

問題:吉田太郎は、病院のベットで夜眠りに付きました。眠っている間に医者が密かに、吉田太郎の体を完全コピーしてしまいました。元の体はベットの上にそのまま戻しました。新しくコピーした体は、ベットの横の床の上に置きました。翌朝、吉田太郎は、目を覚ましました。ここで、問題。吉田太郎...続きを読む

Aベストアンサー

実験を最初の質問に戻して考えてみます。眠っている間は自己を認識する意識が働いていないと仮定すると、オリジナルの太郎は自分の連続性を知ることは不可能だと思います。哲学でよくある、自己言及の不可能性というやつです。似たようなのだと、「他人の死を知ることはできるが、自分の死を知ることはできない。」というのがありますね。第三者(この場合だとコピーを作った医者かな)がいて、二人が目覚めるまで監視していれば、わかると思います。
ここで、コピーの太郎がイチャモンをつけます。「俺が本物だよ。あんたここでずっと見てたっていうけど、夢でもみてたんじゃないの?」 今度は医者が自己言及の不可能性に陥ります。もし、医者が二人いたら?たまたま同じ夢を見たのかもしれません。どこかで見切りをつけて、それを信じるしかないですね。本当に知りたければ、kobareroさんが見ているのが一番いいのではないでしょうか、居眠りにお気をつけください(笑)。

Q変圧器(トランス)について教えてください

変圧器についてお聞きします。
製造工程において、内部の高圧コイルと低圧コイルの組み合わせが正しくなかった場合、どのような問題が発生するのでしょうか?
ご教授お願いします。

Aベストアンサー

出力電圧が変わる

Q芸術性と知性との関係

やはり、セットでしか考えられませんか?
必然的に、高い芸術性には知性の裏打ちが必要となりますか。あるいは、少数例は除いて、それが王道ですか?

Aベストアンサー

#11さんのコメントに付いてのコメント:

昔、私の先生がノーベル賞をもらった朝永振一郎の頭の良さにについて面白いことを言っていました。「頭が良いとは何か」ということに付いてです。それなりの寄与を成し遂げた物理学者は、皆自分は頭が良いと思っています。そのように自分に自信を持った人達が朝永さんと議論をしてみて、そのほとんどの人が朝永さんは頭が良い、と言うのです。だから朝永さんは頭が良いといってもいいのだ、というこでした。要するに、頭の良し悪しは多数決で決まるというのです。ただし、この選挙に参加できる人は、自分の頭に自身のある人達だけです。

私がこれを聞いたとき、芸術も同じだと思いました。例えば、私自身がリンゴを描くことを私のライフワークとしていたとします。何百枚も何千枚もいろいろなリンゴを描き続けて来て、自分にはリンゴを描くについて自信を持っているとします。この私がある展覧会で他の人の描いたリンゴを見て(あるいは、キュウリの絵を見て)、このような絵はまだ自分には描けないと、舌を巻きびっくりしたとします。その場合、その絵が芸術的に優れている可能性は高いでしょう。でも、それは自信があるとは言え、まだ私一人の意見です。さて、このように、「リンゴ」等にこだわり続けて来た人が何人も、その絵が凄いと言ったとします。その多数決によって、その絵は芸術的に優れていると結論できます。理由は分かりませんが、歴史的に見て、その分野に自分を捧げて来た人達の意見は以外に収束するようです。例えば、最も優れた作品を5つ選べと言われたら、順位はともかく、1~2個位の作品が共通に選ばれているようです。

そこで、次の定理がありそうです:
作品の芸術性の高さは、受け手の多数決によって決まる。ただし、その選挙の有権者は、自分を何かに捧げ続けて来て、自分の判断に自信がある者だけである。

ゴッホの絵のように、彼が生きている間は彼に票を入れた人は殆どいませんでしたが、彼の死後、当選ラインを大幅に超えて彼は議席を確保できました。彼が目指したのは芸術的知的究極であり、現世的な利益ではなかったので、彼はともかく、作品が残された我々にはそれで良しとすべきでしょう。(でも彼は『生きているあいだに理解されたかった~』とぼやいているかも知れません)

その分野に関して経験に培われて身に付いた自信のを持っていない殆どの人達は、その作品を「善し悪し」で判断しているのではなくて「好き嫌い」で判断しているので、その芸術的価値とは関係ない判断だと思います。例えば、家のかみさんの容貌を私は好き嫌いで判断していますが、それを美学の立場から判断をしてはいません。この辺をごちゃ混ぜにしてしまうと、なぜゾウじゃ駄目なんだと言い出してしまいそうですゾオ。

#11さんのコメントに付いてのコメント:

昔、私の先生がノーベル賞をもらった朝永振一郎の頭の良さにについて面白いことを言っていました。「頭が良いとは何か」ということに付いてです。それなりの寄与を成し遂げた物理学者は、皆自分は頭が良いと思っています。そのように自分に自信を持った人達が朝永さんと議論をしてみて、そのほとんどの人が朝永さんは頭が良い、と言うのです。だから朝永さんは頭が良いといってもいいのだ、というこでした。要するに、頭の良し悪しは多数決で決まるというのです。た...続きを読む

Q交流変圧器(トランス)について

次の問題なのですが・・解き方がわからず困っています。解法を教えて頂けませんか?

 一次コイル100回 二次コイル1000回巻きの交流変圧器について次の問いに答えなさい。

(1)一次側に10mVを入力したときの出力電圧

(2)二次側から1Aを取り出すための入力電圧

(3)一次側から1Vを入力し、二次側に100Ωの負荷を接続したときの、一次側に供給される電力

Aベストアンサー

トランスの性質

一次側の巻数 n1
二次側の巻数 n2
とすると、
巻き数比   n1:n2 または n1/n2:1
n1/n2=n とおいて n:1 でも良い。

●一次側の電圧と二次側の電圧は巻数比に比例する。
V1:V2=n:1 または V1/V2=n1/n2 (V1/V2=n)

●一次側の電流と二次側の電流は巻数比に反比例する。
I1:I2=n2:n1 または I1/I2=n2/n1 (I1/I2=1/n)

●一次側の抵抗と二次側の抵抗は巻数比に比例する。
(インピーダンスでも同じ)
Z1:Z2=n1^2:n2^2 または Z1/Z2=(n1/n2)^2
(Z1/Z2=n^2)

●電力は、巻数比に関係なく一次側も二次側も同じ。
P1=P2

------------------------------------

(1)そのまま公式に代入。(V2=100mV)
(2)たぶん問題が、「~取り出すための入力電流」のはず。(I1=10A)
(3)二次側電圧を求めて、電圧V2と負荷抵抗Rから、二次側電力P2を求める。(抵抗の数値が文字化けしてます。)
P2=V2^2/R
電力は等しいので、P1=P2

トランスの性質

一次側の巻数 n1
二次側の巻数 n2
とすると、
巻き数比   n1:n2 または n1/n2:1
n1/n2=n とおいて n:1 でも良い。

●一次側の電圧と二次側の電圧は巻数比に比例する。
V1:V2=n:1 または V1/V2=n1/n2 (V1/V2=n)

●一次側の電流と二次側の電流は巻数比に反比例する。
I1:I2=n2:n1 または I1/I2=n2/n1 (I1/I2=1/n)

●一次側の抵抗と二次側の抵抗は巻数比に比例する。
(インピーダンスでも同じ)
Z1:Z2=n1^2:n2^2 または Z1/Z2=(n1/n2)^2
(Z1/Z...続きを読む

Q魂は、理性や知性によって変質する?

スピリチュアルな感じの質問をします。
※スピリチュアルなことを否定する方は、ご遠慮くださいませ。魂ありきで話します。


私は、
 理性・知性=脳
 感性=魂
のような気がしており
今の私は、そのバランスを乱し、ほとんど真っ二つに別れたような感覚で、感受性が大変強くなっております。
そこで、理性を取り戻そうと思いますが、ふと、こう思いました。

死んだら魂だけになると思うが、理性って生きてる間だけ必要になってるのかな?

理性が生きている間だけあるなら、理性(脳)と感性(魂)の関係はどのようなものだろう?役割分担があるのかな?
魂が脳に影響を与えている気はするが、脳は魂に何をしているのだろう?
行動をもって影響を与えている気がする。
これが、すべてと思われる。

〔ここで質問〕
しかし理性・知性によって、魂自身が魂のコントロールの仕方を覚えるということはあるのでしょうか?
私の魂は、理性・知性の強弱によって変質したりするのでしょうか?
理性が強いと感性が抑えられる気はしますが、魂が変わらないなら、考えるのは無駄。考えるというのは行動のためだけにある気がします。
ぼーっと考えるだけの生活は、本質的に無駄ですね?


余談

魂の向上を目指して生きているのであれば、感性だけでも良い気がします。
だから知的障害者の方などがおられるのですね…。大変な向上を目指しているか、もう知能が高いのは前世で経験済みなのだろうと思いました。


心理学で質問するのは、初めてなのですが、何かお返事ください。

スピリチュアルな感じの質問をします。
※スピリチュアルなことを否定する方は、ご遠慮くださいませ。魂ありきで話します。


私は、
 理性・知性=脳
 感性=魂
のような気がしており
今の私は、そのバランスを乱し、ほとんど真っ二つに別れたような感覚で、感受性が大変強くなっております。
そこで、理性を取り戻そうと思いますが、ふと、こう思いました。

死んだら魂だけになると思うが、理性って生きてる間だけ必要になってるのかな?

理性が生きている間だけあるなら、理性(脳)と感性(魂)の関...続きを読む

Aベストアンサー

あなたのお礼や補足が少し気になりましたのでお話しします。

対象を変化させたいという意識があるうちは、感性の深まりは望むべく結果に至らないのではないですか
あなたの場合は感性も対象も自我意識の内に取り込もうとしているように見受けられます。

感性の深まりは自我意識を捨てていく過程において顕れてくるものと思います
自我意識が一瞬でも働けばもう後戻りになってしまいます
いわゆる禅定の過程とも言うべき事と同じでしょう。


心のあり方によってこの世界が全く違って見えてくる、とも言われます
無心になって見れば、身の周りの何気ないものでも、美しいものばかりのような気もいたします。
敢えて変える必要など、私は無くてもよいと思うのですが
また、いくら変えようとしても変わらぬ事の重みを、そのまま受け取る事が大切だと思うのです。


人気Q&Aランキング