自分はつい最近こっち系に目覚めたものです。
感情表現が豊かで知性があって善良。本質は純粋。
そんな人間がそういう体験をするような気がします。
オーラがある人というのはこっち系の体験をしているのではないでしょうか。
普段気をつけたほうがいい事があれば
参考のために教えて下さい。
新参者なものでどうしたらいいのか判らないし
周りに言ってもヤバイし困っています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

kokoro20 さん、お久しぶりです。


「肉食を避け、ストレッチや早起きしています。何か武道を習いたい」きちんと毎日のなかで、心身を整える努力をされているようで、私の方が励まされます。私もできるだけ毎日、瞑想かヨーガをしていますが、一時期ほどは熱心にできていません。kokoro20 さんとの交流を通して、ちょっと反省する機会をもらいました。ありがとうございます。
一時期は家で毎日ヨーガ90分、瞑想45分くらいやって、週に1回はヨガにいって、ときには宿泊瞑想リトリートなどにいってました。私は仏教的なもの、とくに原始仏教とかチベット仏教とかに相性がいいようです。肉食を避けたりコーヒーを避けたり有機栽培の野菜を求めたりもしていました。いまはそこまでできていません。
kokoro20さんは宗教に対して抵抗をもたれているような印象をうけました。宗教とスピリチャリテイは区別して考えた方がいいように思います。宗教は組織化されたもので、経典や権威をもつ教えにそって成り立っているのに比べ、スピリチャリテイは個人個人の経験や実践にもとづいていて、恐らくあらゆる宗教の根底部分に共通する、つながりへ体験的直観とか大いなるものとの一体感とかではないかと考えます。宗教のなかでもスピリチャリテイを感じられるし、反対に、宗教のためにスピリチャリテイから遠ざけられてしまう場合もあるのではないかと、私は思っています。宗教、スピリチャリテイ、どちらにせよ、自分とちがう考えや信念や体験をもつ人たちに対しても、暖かさと優しさをもって接しているかが、それが誤った方向にすすんでいないかという判断基準になるんではないでしょうか。
トランス状態、第6感が肥大ですね・・・どんな感じか、まだよくつかめないです。私の体験は簡単に言えば、強烈な光をうけて一瞬意識がなくなり、身体が震えて、ハートチャクラに光のようなものが入ってきて、ハートが開き大きな愛を感じたり。また、絵を描いていたときに、ふと目を上げると、なにかベールが落ちたように、木々や草花や岩がゆらゆらと生命の輝きをかげろうのように出していて、空気もゆらゆら揺れて生きているようで、物質界の本当の姿をみせてもらったようだったり・・・という感じです。音を聞いたりとかいうのもあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございます
私には瞑想やヨガの知識はありませんが、相当すごい感受性をもってらっしゃるのですね!
ゆくゆくはそちら方面の知識も身につけていきたいです
宗教とスピリチャル。。。相当紙一重なので
よく「それ宗教でしょ?」とか人に言われて困っています
まぁ、人に同意を求めるのはやめて、最近では我が道をいくって感じです
肉をさけていたのですが、どうもカルシウムが足りないのか、爪がもろくなってきました
ほどほどに食べた方がよさそうですよ、、、

お礼日時:2005/05/11 15:14

kokoro20 さん。

私も経験者です。私の周囲にはいろいろ体験された人たちはいます。どう対処するかは・・・こないだ書いたこと以外に、どんなことを書けばいいのでしょう?いろいろあたりました。サイキックとか、仏教瞑想とか、東洋の身体論とか、カウンセリングとか。でもいまは、焦らなくても、ときがくれば(すごく)少しずつ分かってくるようになると思っています。

ここのところ、現実世界での問題(仕事)が私に対処をせまっていて余裕なく、あまり心をくだいて書き込むことができませんが、そのうちまた、書きます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます
今はあらゆる学問を改めて勉強しているところです
しかし、問題を見て、回答がひらめき、それを確認しているような作業ではあります
知れば知る程自分の気付きは正しかったのか、と最認識できます


身体も肉食を避け、ストレッチや早起きしています
何か武道を習いたいので、
今日は合気道を見学に行きます
これだけを見れば ただの健康志向の人ですが
そうせざるをえない背景があるんです

その理由は詳しくいうと宗教みたいになるんです
だからあんまりここでも書きにくいんです
ちょっと深く話すと「え?」と反応されそうで言えないです

ただ、こうしてネットを介してでも
体験者がいらっしゃるということは励みになりますし
嬉しいことです

また是非お願いします。。。。。
私は自宅でネットできないのでたまにしか
ここに来ることができませんが、

お待ちしています

それでは

お礼日時:2005/04/27 15:24

トランスパーソナルな体験にもいろいろあります。

どんな体験をされたのか分からないので、反応しにくいですが、私が伝えたいなぁと思うことがあるので、書かせていただきます。

トランスパーソナルな体験を極端に重要視しないことです。それは、きっと、kokoro20 さんにとって大きな体験だったでしょう。でも、それを再び体験することを追い求めるとか、その(いまでは過去となった)体験に執着するとか、それに比べてつまらなく思える日常の普通の体験をおろそかにしたりしないことを、私なら大切にします。それは、トランスパーソナルな体験を軽視するということではありません。そういう体験をもっともっとと追い求めることが人生の目的にならないよう、その体験が自分の成長のなかの一つのランドマークだと考える、気づいている、ということです。

そういう体験は、スピリチャル・エマージェンスとスピリチャル・エマージェンシーとに分類することができると思います。前者は、世界や自分の生き方に大きな変化が起こったことに気づき、自分なりに消化していくゆっくりとしたペースがある場合。後者は、それが急速で自分の日常生活が混乱をきたしそうなほど劇的で危機感がある場合。後者の場合は、適切なサポートがいるでしょう。適切にサポートしてくれる人をみつけるのは、縁とか時期とかも大いにあります。相手の肩書きやうわさより、あなたの感じていることを安心して話せる人、あなたの価値判断や思考や気持ちを大切にしてくれる人を、選ばれるといいと思います。

ご存知かもしれませんが、『トランスパーソナル心理療法入門』諸富祥彦編に、「スピリチャル・エマージェンシーへの対応」という章があります。質問の文章から受ける感じでは、危機状態ではないように思えますが・・念のため。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しく回答ありがとうございます
自分の状態はスピリチャル・エマージェンスのほうだと思います

いっぺん来たーーーー!!って感じになった(トランス状態??)時は確かにすごい感覚で やばいやばいって感じでしたが、怖いし、第六感が肥大した感じで、説明しても周りの人には通じないし(むしろ不気味がられる・・・)、
やたらに勘が鋭くなって、たとえは良くないですが、新興宗教を始める人の気持ちがなんとなくわかったような気がしました。(宗教はしませんけど・・・)

しかし、自分の生き方には多大な影響を与えられたのは確かなので、この体験を活かし、現実的社会的に気持ちよく還元できるようにしていきたいと思っています。今、それをはじめているところです。

本も、あー色々あるんですね。
あまり詳しくなりすぎると、どんどん深みにはまっていくような気がして本を探していませんでした。
最近は落ち着いたので、もうちょっとしてから専門書を読んでみたいと思います。

peroonさんも経験者なんですよね?
なんだか経験者の方はいるとしても、どこにいるんだかなんだかって感じだったので、とっても安心しました。
よかったらどのように対処されてきたのか、
周りにもそのような人はいらっしゃるかなど
こっそり教えていただけるとうれしいです・・・。

お礼日時:2005/04/14 17:45

あなたのおっしゃる「こっち系」「トランスパーソナル」とは、たぶん一般的に言う「洗脳体験」のことだと思います。


ご期待どうりのお答えでなく申し訳ありませんが、それによって得られる満足感や充足感、生まれ変わり感は、心の枠組みを意図的に破壊することによって生じた「錯覚」です。他人による操作に対する歯止めが失われている状態なので、詐欺され放題ともいえます。
ぜひ、元のあなたに戻られることをお勧めいたします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

んんーー
他人に操作されていませんので詐欺にもあいませんよ
ご心配ありがとうございました

お礼日時:2005/04/05 11:01

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング