最新閲覧日:

私は芸術系の大学に通う学生です。
夏休みのレポートで加山又造さんについて調べています。
略年表を作っているのですが、1992年までしかわかりません。
もっと最近の情報を知ってる方、もしくは、そういう情報があるHPを知ってる方、教えて下さい。
加山又造さんの絵が大好きなので、ぜひ深く知りたいです。
どんな情報でも、教えていただけると助かります。
お願いします。

A 回答 (2件)

小学館からでている、加山又造が書いた『無限の空間』(1994年発行)という本は、加山又造自身の作品や、加山又造がよいと思う作品などについて講評、説明している本ですが、この本の後ろの方に、加山又造の作品から受賞歴、生い立ちなどすべてが詳しくのっていますよ。


けっこう面白かったので、読んでみてはいかがですか?
一応ネットでも手に入るので、参考URLも見てみてください。
また、加山又造の一番新しい本が、1998年に発行されていますから、一番最近迄の年表をお知りになりかったらその本を手に入れられてはいかがでしょうか?

参考URL:http://shopping.yahoo.co.jp/shop?d=ja&id=b2c3bbb …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

たいへん参考になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2001/09/22 00:35

加山又造さんの最近の情報は下記のとおりです。



平成4年、日本中国文化交流協会常任理事に就任。新東京国際航空第2旅客ターミナルビル出発ロビーに陶板壁画『日月四季』を完成
平成5年、中国の北京、上海にて「日本 加山又造美術作品精選展」開催
平成7年、東京芸術大学教授を退官、名誉教授となる。日本橋・壺中居にて「今泉今右衛門・加山又造合作陶芸展」開催
平成8年、京芸術大学を退官
平成9年、天龍寺(京都市)法堂の天井画『雲龍』が完成。文化功労者として顕彰される
平成10年、東京国立近代美術館にて「やまと絵の心加山又造展」開催
平成11年、井上靖文化賞受賞

googleで検索して見つけました。
ほかにもHPヒットしていましたので、検索してみてください。

参考URL:http://www.itochu-print.com/shop/artist/index_ht …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

PicninManiaさん、ありがとうございます。
でも、もっと詳しい情報を知りたいです。
いっぱい検索したんですが、詳しい情報が見つかりません。
何月、どんな展覧会にどんな作品を出品し、どんな賞をもらったか、
もっと詳しく知ってる人はいないでしょうか・・・。

お礼日時:2001/09/07 01:09

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ