天職を探し中の25歳の女ですが、将来的には何らかの会社を立ち上げられたらと思っています。
 私の周りには起業したひとや社長がいません。いろんなビジネス書を読んだりしてはいますが、私の友人でも同じように将来起業したいとか今の現状をよりよくしようとしている行動派な方もいないのです。いろんな業界の経営者や社長にお会いして、その方たちの経営に関する考えやきっかけなど自分の知らないことを色々聞いてみたいんです。そういう方たちにいい意味で影響されたいと思っています。
そのような方たちとどういうところにいけば会えるでしょうか?
 

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

僕も同じことを思いました。

昔。もう起業しています。

経営者って何人いるか知ってます?600万人ですよ。これは労働人口比8.5人に一人です。つまり、死ぬほど居るってことです。

会合?もちろん、いきました。群れている経営者はダメですね。なんで群れているか分かります?売上に困っているだけでね。優秀な経営者は群れません。だから会合で会ってもムダです。ほとんど参考になりません。この手でいうと、ニュービジネス協議会が初心者コースでしょうか。これでもエントリーですが、異業種懇談会よりはマシです。

優秀な経営者に合う方法は、難しいのですが、まず、自分が優秀であることです。自分と似た程度の人間にしか合えません。だから、知り合いに紹介を頼みつつ、自分のビジョンを説明しないとダメです。

それから話すことが無いと誰もあってくれません。だから自分が何を伝えるか、何を考えているか、どこまで本気かを練ることです。

『起業夢想予備軍』なんて死ぬほど居ますから、起業した人間はもう相手にはしません(時間の無駄です)。それに起業したい、といって本当に起業するのはサラリーマンからは10人に1人くらいでしょうか。よって、本当に逢いたければ、まず起業のリスクを取ってからのほうが良いでしょう。じゃなきゃ、平等にならないからです。

捨て身の人間なら僕は喜んでお会いしましょう。でも、「お勉強」なら断ります。この世界は『何を行動したか』でしか評価されません。口だけでも、やっぱり難しいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

自分が優秀になることは本当に大事だと思います。厳しい意見ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/16 06:38

 始めまして。


 天職をお探しとのことですが、最初から天職にたどり着く人はいません、色々な事を経験し、学んでいく中から見いだしていけると思います。
 そうしたことの積み重ねの中から、自分にあった新たな会社を起業なさってはいかがでしょうか?
 何らかのといった漠然としたご質問では投稿する方が考えてしまいます。
 しっかりした、自分の将来に対する、ビジョンを作ってからでも遅くありません、
 それでも経営者の方にお会いしたいというなら、下記URLを参考にして下さい。
  ちなみに、私も近々起業をする予定で色々準備をしていますまで、毎週火曜日の大田区と金曜日の赤坂に参加しています。
 異業種交流が出来て大変勉強になり「目から鱗」を時々経験しています(元気な社長って大変)
 貴女が東京近郊の方で有ればお会いできるかもしれませんね。

 

参考URL:http://www.tokyo-rinri.net/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

近々起業されるのですね。がんばってください。
参考になる意見をありがとうございました。

お礼日時:2005/04/16 06:37

東京商工会議所の女性会でやっている「女性の女性による創業塾」というセミナーがあるので、問い合わせてみれば如何ですか。

起業講習会の情報もあるかもしれません。
但し、かなり勉強してからいかないと、レベルは高そうです。アントレの一つの成功モデルとしては、こうしたセミナー仲間の横のつながりから協力し合って事業を立ち上げるという手法があります。
成功している社長さんは、貴方の話を聞くほど暇ではありません。ただ、そういう起業家がセミナー講師をする場合は多くありますから、探していくのが最初はいいでしょう。その程度の投資はしないと話は聞けないものです。
それと天職は簡単に分かるものではないと思いますよ。ほとんどのサラリーマン・OLは自分の仕事が天職とは思っていないでしょうし、仕事を始めて何年もして振り返ってみて言えることではないですか。イチローみたいな例は何万人に1人でしょう。

参考URL:http://www.tokyo-cci.or.jp/women/event/050115-02 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そういうセミナーもあるんですね。参考になりました。ありがとうございます。

お礼日時:2005/04/03 00:00

身の回り・・・近所ということで言えば、専門職とかは女性経営者は結構多いと思いです。


質問内容からすると、派遣業の社長でもよさそうですね。
大手で言うパソナとかフルキャストとかはフリーター発らしいですし。

身近で言えば個人事業者でしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

『パソナとかフルキャストとかはフリーター発』知りませんでした。回答ありがとうございます。

お礼日時:2005/04/03 00:02

簡単なようで、難しいですね。



社長に会うだけなら、あなたが働いているところの
社長には会えるのでは?
現状をよりよくしようとしている行動派ではない。
というなら、それはそれで、反面教師にすればいいし。

コミュニティ誌や新聞に載っている、講演会にさんかするのもいいし・・・
経済団体が主催する名刺交換会などがあれば、参加してみるのもいいと思います。

野球選手になりたいから、野球選手に会いたい。
この理屈と同じでは?
あったから野球選手になれる訳ではありません。日々の努力が必要です。

私も自営業者(起業者)ですが、現実には理想だけでは片付けられない問題が、たくさんあります。

ただ、あなたの前向きな気持ちが長続きして、
希望にかなう日が来ることを祈ります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

前向きな気持ちを長続きさせていこうと思います。ありがとうございます。

お礼日時:2005/04/02 23:58

天職を探している?何等かの会社を立ち上げたい?


あなたの安易な話の内容からは、銀座のスナックにでも勤務すれば「社長さん」には会えますよ、程度しか言えないのでは。
あなた自身に具体的な考えも経験もなく、しかも友人を含めて「周囲にそのような人物がいない」。それは周囲の問題ではなく、あなた自身のレベルがそうだということだと思います。
会社を経営するという高いレベルの人達に会うには、あなた自身のレベルをもっと高めておかないと、結果は目に見えているのではないですか?

この回答への補足

厳しいご意見ありがとうございます。まさにおっしゃる通り、私自身現在、そのようなレベルには達してないので、そのレベルに進むには現在社長や経営者にお会いするのがいいのではないかと思ったのです。
 銀座のスナックで働くというのも良いお考えだと思います。入ったことがないのでわからないのですが、スナックはお酒をついでお話を聞いていればいいところですか?お触りとかはあるのでしょうか?

補足日時:2005/04/02 11:34
    • good
    • 0

経営者なら特に「ギブアンドテイク」を意識するのではないでしょうか? 人にもよりけりでしょうが。


経営者はあなたに起業ノウハウという情報をギブできます。
あなたはその経営者になにをギブできますか?
情報?
お金?
それとも……?
その答えをまず見つけてください。そうすれば次の行動につながると思います。
例えば、お金をギブするというのであれば、ビジネススクールに通ってみるのもひとつだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

『ギブ』できるものですか。アイディアと労働力ですかね。。また考えてみます。ありがとうございます。

お礼日時:2005/04/02 11:20

怪しい社長さんもいるかもしれませんが、「お見合いパーティー」等が良いのではないですか?


医者限定、一流企業限定等限定されているパーティーがありますので参加されてみたらいかがでしょうか?
いろんなお話聞けると思いますよ。

でも起業って、自分がこれだと思うこと、それに対して何をしていくかということが見つけられたらどこででも起業はできます。
が、存続できるかはその後の努力しだいです。
種をまいても育たなくては売れませんし、育っても買う人がいなければ売れません。
自分が得意な分野、好きなもの。
その中でビジネスになりそうなもの。
見つけて、決めて、行動するのみです。
探しているうちにチャンスは失われているかもしれませんよ!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速そのようなお見合いパーティ探してみようと思います。『見つけて、決めて、行動するのみ』ですね
行動しなくちゃはじまりませんものね。ありがとうございます。

お礼日時:2005/04/02 11:17

まずは、どういう業界に進まれるつもりなのか決める方が先じゃないですかね?


多分、極端な例ですが呉服店の経営されてる方が、建設業の経営者と有っても話が合わないです。(実例書いてる気がするけど・・・)
まずは、その業界の下積み、実情を知ってから経営に携わらないと危ないです。

この回答への補足

早速回答ありがとうございます。
ほんと、そうですよね。業界の下積み、実情知らないと危ないですよね。。
今現在興味のあるのは輸入雑貨と日本にきている留学生など外国人のホームステイや住宅のあっせんですね。

補足日時:2005/04/02 11:03
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qパーセントの計算がまったく出来ません…

本当にお恥ずかしいのですが、パーセントの計算方法を教えて下さい。

お店のバーゲンセールなどでよく「50%オフ」「45%オフ」といった表示を見ます。50%は半分ということは「感覚」でわかるので、定価が2000円ならその50%オフは1000円ですし、1500円なら750円と計算が出来ます。
ですが、たとえば75%オフだとか、44%オフだとか、80%オフだとか、そういう中途半端(?)な数の場合、さっぱりわからないのです。テレビなんかでバーゲンセールを取材している様子を見るとリポーターの女性なんかが「定価が○○円で、65%オフ!?ということは○○円ですね!?」などとパッと暗算で計算しているのを見るととても驚きます。

暗算とまではいかなくても計算機(ケータイにもその機能はありますし)があればいいので、どういう計算式でその%オフされた数字を出すのか教えて下さい。

また、今のバイト先で、商品の売り上げ目標というのを作るのですが、先輩たちのミーティングを見ていると「目標○○万円でしたが、××円しか売り上げがなく、△△%の達成率となってしまいました」と報告をしているのですが、この場合もどのような計算式で計算しているのでしょうか?

消費税を出す場合につきましても教えて頂きたいのですが、今現在の税率は5%で、その計算をする場合は「定価×1.05」で出ますよね。なぜ、1.05をかけるのかわからないのです。

本当にお恥ずかしいのですが、どうか教えてください。まったくわからないので、出来る限り丁寧で細かい説明をして頂けると本当に助かります。よろしくお願いいたします。

本当にお恥ずかしいのですが、パーセントの計算方法を教えて下さい。

お店のバーゲンセールなどでよく「50%オフ」「45%オフ」といった表示を見ます。50%は半分ということは「感覚」でわかるので、定価が2000円ならその50%オフは1000円ですし、1500円なら750円と計算が出来ます。
ですが、たとえば75%オフだとか、44%オフだとか、80%オフだとか、そういう中途半端(?)な数の場合、さっぱりわからないのです。テレビなんかでバーゲンセールを取材している様子を見るとリポーターの女性なんかが「定価が○○...続きを読む

Aベストアンサー

丁寧で細かい説明が希望とのことなので、ちょっと長くなりますが書いてみます。
数学的には無駄の多い説明ですが、分かりやすく説明したつもりですので読んでみてください。

1000円の50%は500円、30%は300円であることは分かりますね?
これは以下計算をしていることになります。
 1000×(50÷100)=500
 1000×(30÷100)=300
●%ってのは●÷100のことです。
で、▲円の●%を求める場合、▲×(●÷100)で計算します。

次、1000円の30%オフって場合ですが、「オフ」=値引きです。
つまり、1000円の30%分を値引きします、ということですよね。
だから、元の値段1000円から1000円の30%分である300円を引いた
残りである700円が答えです。
でもそれを計算するのは面倒なので、ちょっとテクニックがあります。
30%オフということは、元の値段の70%分を求めればよいと考えます。
つまり、1000円の70%なので700円、となります。
ここまではいいですか?

次、達成率の計算ですが、、
目標100万円に対して売り上げも100万円だったら達成率は100%なのは
感覚的に分かりますよね?
つまり、達成率=(実際の値÷目標値)です。
%で表現する場合はこれに100を掛けます。(●%=●÷100だから)
たとえば目標50万円で売り上げ35万であれば35÷50×100なので70%になります。

最後、消費税。前述のオフとは逆で、消費税5%分を上乗せする、と考えます。
つまり、税抜き●円であれば、●円と●円の5%を足した金額が税込み金額です。
式にすると●+(●×5÷100)です。
これが基本ですが、先程のオフの計算のテクニックと同じ考え方が適用できます。
5%上乗せした額ってことは、元の値段の105%分を求めればよいと考えます。
ですから●×(105÷100)です。
ここで出てくる(105÷100)は1.05ですよね。
つまり、元の値段●に1.05を掛ければよいのです。

おまけ。暗算を早くするためのテクニック初級編として3つだけ書いておきます。
1.計算式に掛け算と割り算しかない場合、もしくは足し算と引き算しかない場合、
  順番を無視しても答えは一緒です。
  上の例でいくと35÷50×100は35×100÷50でも答えは一緒です。
  で、100÷50を先に計算して、それに35を掛けます。
  これならすぐに暗算できますね。

2.割り算の場合、前後の数字に同じ値を掛け算しても答えは一緒です。
  たとえば35÷50であれば、前後に2を掛けて(35×2)÷(50×2)でも
  答えは一緒です。
  35÷50の暗算は一瞬悩むけど、70÷100なら簡単ですよね。

3.掛け算の場合、前後の数字を分解して細かく掛け算しても答えは一緒です。
  たとえば25×32を計算する場合、32は4×8なので25×4×8を計算しても
  答えは一緒です。
  25×4は100、100×8で800ということで25×32=800です。
  これなら暗算できそうですよね。

丁寧で細かい説明が希望とのことなので、ちょっと長くなりますが書いてみます。
数学的には無駄の多い説明ですが、分かりやすく説明したつもりですので読んでみてください。

1000円の50%は500円、30%は300円であることは分かりますね?
これは以下計算をしていることになります。
 1000×(50÷100)=500
 1000×(30÷100)=300
●%ってのは●÷100のことです。
で、▲円の●%を求める場合、▲×(●÷100)で計算します。

次、1000円の30%オフって場...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報