ついに夏本番!さぁ、家族でキャンプに行くぞ! >>

いたずらに歳をとってしまい、最近、記憶力も明らかに低下しました。「メモ」や「ノート」をとることが多いです。メモはとったものの、後で読み返すと自分の字があまりに汚く、読めなかったりします。話の内容を聞き取れなかった時はえらいことになってます。

何かよい、暗記力を上げる方法があれば教えて頂けると嬉しいです。「メモ」や「ノート」をとる何かいい方法・コツなどもあれば、よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

 こんにちは。



 暗記方法ですか、3つのやり方をオススメします。

 ノートでもメモでも良いのですが、覚えたいとする言葉を語彙・単語レベルで漢字やカタカナで書くことが多いものですが、その漢字やカタカナで覚えることがポイントになります。


 例えば新聞の社会面記事で次のような文章があったとしたら、牛肉、トレサビィリティを覚えておけば後から全体像を引き出すことができます。

 美味しそうな輸入牛肉を買いたいが、安全性にまだ疑問が残るため、商品のトレサビリティ(生産履歴)の仕組みを確立することが早急に求められる。・・・

 
 メモとか、ノートとかは、決まった大きさで揃えておく方が良いでしょう。
 職場でもコピーの裏紙でメモを多用していますが、他の書類が多くなると紛失しやすいので、そのメモはすぐにノートに糊で貼り付けています。
 大きさを整えておくことでは、A4サイズのコピー多いので、その裏紙としてメモしたら、すぐにファイルしておけば、書類の山から探し出す時間を大幅に短縮できます。


 2番目はノートやメモを取ったら、最初に目次を作りましょう。
 目次を見れば何が書いてあるかの検索が容易です。
ちょうど、検索サイトで言葉を入れて探すのと同じ仕組みです。



 3番目の方法は繰り返しです。

 これは、覚えたいことを毎日繰り返し読んだり、声に出したり、書いたりすれば忘れにくくなるというものです。
 覚える必要の量がそれほど多くなければ、書くことが良いと思います。
 書くことにより、視覚と手の動きで脳に刺激を与えて忘れにくくさせるというものです。

 ある高齢の高僧が毎日般若心経の写経を何通りも書き表していると番組でみたことがありますが、高齢でも同じことを繰り返すことにより、脳の活性化によって、覚えて全文を書けるというものだと思います。

 手を使うことで脳への刺激があるので、キーボードのブラインドタッチも同じ理屈です。
 繰り替えし行えば忘れにくくなるというもので、一旦覚えてしまえば、全体の中の語彙・単語のキーワードーさえ引き出すことができれば思い出せるでしょう。


 おまけとしてですが、本で『四十を過ぎたら頭が固くなるはウソ』多胡輝著 新潮社
 という本もありますので読んでみると意外な発見があると思いますのでオススメします。


 さて、長くなりましたがこんな感じでいかがでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「記憶を引き出す」という表現には正直、うなります。早速、多胡輝さんの本を探しに参ります。ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/02 12:23

以前、スパスパ人間学で紹介していた「アホエンオイル」はどうでしょう。

作り方は、下記のUSLです。

加熱すると効果が無いので、食べる時に食事にかけます。子供が、せっせとかけています。

テレビでは、メモをとらずに、買い忘れがなくなっていましたよ。

参考URL:http://www.tbs.co.jp/spaspa/2004/11/1118/1118.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「アホエン」という響きがいいですね。かなりTVで有名になってたんですね。グラッチェ!です。

お礼日時:2005/04/04 11:13

  #4です。

すいません訂正します。

 本の著者ですが、多湖輝が正しいです。

 お詫びして訂正します。



 サイトがありましたので貼っておきます。
参考までにどうぞ↓

参考URL:http://www.shinkosha-jp.com/details.jsp?goods_id …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

了解!です。

お礼日時:2005/04/02 23:58

 何を記憶しようとしているのかが分からないと、なかなか難しいのですが・・・



 おそらく新聞や講演・・・あるいは仕事などでのことを指しているものと思われますね。

 暗記は回数です。触れる回数じたいが大事になります。新聞などであれば、まず同じタイプの雑誌などを読む癖をつけたり、ともかくそのニュースに触れる場を積極的に増やすことが大事です。

 基本的にメモというのは限界があります。問題はメモから次の一歩を踏み出せる状態にあるかが鍵ではないでしょうか?

 つまり、講演などであれば、ともかくキーワードとなる用語だけを抜き出すとか、あるいは時々飛び交う人の名前ですね。人の名前は、特に政治、経済などではその中心で論じているという場合が多いですから、その後、あなたがその人について自分で調べて、勉強する。これも回数ですが・・・それが大事でしょう。


 
    • good
    • 1
この回答へのお礼

おっしゃる通りです。メモやノートは受け皿にすぎないですからね。アクティブに自分から行かないとマズイですよね。ニンニク食べてガッツみせます!

お礼日時:2005/04/02 12:15

マンダラート メモで検索しますと出ます。


これオススメテクです

参考URL:http://www.athome-obata.com/ben007.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

僕は、あなたのコメント探してました。その為に悩み続けてたんだなって感じです。軽いですか?でも、ヒットですよ。微妙に「マインドマップ」とは違うところが素晴らしい。グラッチェ!です。

お礼日時:2005/04/02 12:13

にんにくオイルが記憶力の活性にいいそうですよ。


前にテレビでやってました。

暗記力のないラーメン屋のおにーちゃんが、お客さんの注文を覚えられなくて困ってるという話がありました。そこのお店ではメモをとらずに、何種類かあるラーメンに、油が多め・少なめ、麺の硬さもお好みがあるので、何十種類のラーメンがある中で、何を注文されたかを覚えなくちゃいけなくて。笑えるぐらい、注文を忘れてたり、間違えてたりするんですよ。(失礼)
にんにくオイルを、味噌汁に数滴いれたり、食べ物にかけたりしていました。
1週間だったかな。数週間だったか続けたら、おぅーと思わず尊敬してしまうぐらい、注文が正確になってました。試してみてはいかがでしょうか。

にんにくのアホエンという成分がいいそうです。それは、生でも取れなくて、炒めても、高温に触れても壊れてしまうデリケートな成分だそうです。
作り方は↓をクリックしてみてください。
http://www.tbs.co.jp/spaspa/2004/11/1118/1118.html

参考URL:http://www.tbs.co.jp/spaspa/2004/11/1118/1118.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お待ちしておりました!こういう健康面の指摘。もう、まさに大事ですよね。最近、精力も右肩下がり。忘れてた何かを取り戻しなした。ありがとうございました!!

お礼日時:2005/04/02 12:09

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング