今TOEFL110なんですけど
点数がなかなかあがらなくて困ってます。
いい勉強方法や点数の上げ方を知ってる方がいたら
教えてください

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

 大変失礼な言い方ですが、TOEFLの点数が200点以下の方は、正直、TOEFLや留学どころではなくて、英語の根本がわかっていないレベルです。

TOEFLに取り掛かっても、かなりチンプンカンプンのレベルですから、中学、高校時代の英語の教科書を開いて、復習をしてみてはいかがでしょうか。それが終了した後で、TOEFLに取り掛かりましょう。

 点数が100点台前半になった理由は、圧倒的に語彙数が足りない、文法の基礎がわかっていない事などが原因と思われます。コミュニティーカレッジなどの短大は、190点前後で入学を許可するところもあると聞きますが、正直、これだと、かなりきついです。このレベルだと、日本に来たばっかりの頃のBOA、アグネス・チャン、ビビアン・スーの日本語レベルと言っても言っても過言ではないかもしれません、、。(ごめんなさい、、、質問者や上記の人を侮辱するつもりではありませんが、、、)その段階で、留学を無理矢理するよりは、TOEFLの点数にかかわらず、もうちょっと準備に時間を掛けてください。

 勉強方法ですが、まず、中学・高校英語がからおさらいをしてみてください。「今更中学・高校英語?」とお思いでしょうが、日本の英語の教科書は、確かに欠点はありものの、すみからすみまで単語、文法事項、会話表現を丸暗記に近い状態に持っていくと、バカに出来ません。高校3年間の英語、そして特に大学受験英語は、水準の高いレベルを推移していますので、完璧にしたら、それこそ、170~200点、くらいには最低限到達できると思います。

 受験英語の単語では、TOEFLにはちょっと足りないかもしれませんけれど、それこそ、受験時代に使った、森一郎「デルタン」「ターゲット2000(だったかな?)」をひっくり返して丸暗記してみてください。TOEFLだけではなく、相当普段の生活、英会話でも使える単語があると思います。

 言い方はものすごく悪いですが、「学校で習った英語なんて役に立たない」と豪語する方に限って、学校で言われた事さえちゃんとやってない気がします。授業でやらなかった単元、教師が触れなかった単語、会話表現、文法事項、3学期などで時間がなくなって割愛した部分、副読本、巻末の付録・索引・教科書についてきた、音読CD、各単語の発音記号とその読み方および、正しい発音をCDなどの音声ソフトで確認、など全て手をつけてみてください。

 高校英語は、基本的な英語を読み書きするのに最低限の事は指導していますが、これが完璧ではない時点で、世界の外国人用テストで相当難しい方の域に入るTOEFLにいきなり挑むと玉砕してしまうのは当然かもしれません。中学・高校英語は初心者にとって非常に有益な指導をしてくれる物だと思います。当然、「英語を外国語とする生徒・学生」の為に英語学者や出版社の研究員が作成した書物「教科書」を使うわけですからね。

 しかも教科書は、中学1年~高校3年までとレベルが次第に難しくなっていきます。ですから、ずーっと同じレベルの事を繰り返して飽きてしまったという事はなくなると思います。

 TOEFLに関しての勉強方法は、私も半年間、270を越えるまで、必死にやった方なのでいくらでも伝授できますがまず、基礎力を質問者は身につけることが必要だと思いますので、あえて今は細かく申し上げません。まずは、基礎力をつけましょう。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング