今TOEFL110なんですけど
点数がなかなかあがらなくて困ってます。
いい勉強方法や点数の上げ方を知ってる方がいたら
教えてください

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

 大変失礼な言い方ですが、TOEFLの点数が200点以下の方は、正直、TOEFLや留学どころではなくて、英語の根本がわかっていないレベルです。

TOEFLに取り掛かっても、かなりチンプンカンプンのレベルですから、中学、高校時代の英語の教科書を開いて、復習をしてみてはいかがでしょうか。それが終了した後で、TOEFLに取り掛かりましょう。

 点数が100点台前半になった理由は、圧倒的に語彙数が足りない、文法の基礎がわかっていない事などが原因と思われます。コミュニティーカレッジなどの短大は、190点前後で入学を許可するところもあると聞きますが、正直、これだと、かなりきついです。このレベルだと、日本に来たばっかりの頃のBOA、アグネス・チャン、ビビアン・スーの日本語レベルと言っても言っても過言ではないかもしれません、、。(ごめんなさい、、、質問者や上記の人を侮辱するつもりではありませんが、、、)その段階で、留学を無理矢理するよりは、TOEFLの点数にかかわらず、もうちょっと準備に時間を掛けてください。

 勉強方法ですが、まず、中学・高校英語がからおさらいをしてみてください。「今更中学・高校英語?」とお思いでしょうが、日本の英語の教科書は、確かに欠点はありものの、すみからすみまで単語、文法事項、会話表現を丸暗記に近い状態に持っていくと、バカに出来ません。高校3年間の英語、そして特に大学受験英語は、水準の高いレベルを推移していますので、完璧にしたら、それこそ、170~200点、くらいには最低限到達できると思います。

 受験英語の単語では、TOEFLにはちょっと足りないかもしれませんけれど、それこそ、受験時代に使った、森一郎「デルタン」「ターゲット2000(だったかな?)」をひっくり返して丸暗記してみてください。TOEFLだけではなく、相当普段の生活、英会話でも使える単語があると思います。

 言い方はものすごく悪いですが、「学校で習った英語なんて役に立たない」と豪語する方に限って、学校で言われた事さえちゃんとやってない気がします。授業でやらなかった単元、教師が触れなかった単語、会話表現、文法事項、3学期などで時間がなくなって割愛した部分、副読本、巻末の付録・索引・教科書についてきた、音読CD、各単語の発音記号とその読み方および、正しい発音をCDなどの音声ソフトで確認、など全て手をつけてみてください。

 高校英語は、基本的な英語を読み書きするのに最低限の事は指導していますが、これが完璧ではない時点で、世界の外国人用テストで相当難しい方の域に入るTOEFLにいきなり挑むと玉砕してしまうのは当然かもしれません。中学・高校英語は初心者にとって非常に有益な指導をしてくれる物だと思います。当然、「英語を外国語とする生徒・学生」の為に英語学者や出版社の研究員が作成した書物「教科書」を使うわけですからね。

 しかも教科書は、中学1年~高校3年までとレベルが次第に難しくなっていきます。ですから、ずーっと同じレベルの事を繰り返して飽きてしまったという事はなくなると思います。

 TOEFLに関しての勉強方法は、私も半年間、270を越えるまで、必死にやった方なのでいくらでも伝授できますがまず、基礎力を質問者は身につけることが必要だと思いますので、あえて今は細かく申し上げません。まずは、基礎力をつけましょう。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QTOEFLのITPとiBTの違いについて。

TOEFLのITPとiBTの違いについて。

来年の留学に向けて英語を勉強している大学生です。
先日大学でTOEFL-ITPを受けて思うような点数が取れませんでした。
そこで夏休みに怠けないためにも夏休みに英語(TOEFL-iBT対策用)の追加講義を取ろうか迷っています。
(僕が高得点を取りたいのはITPの方です。)

そこで2つ質問と意見を求めたいです。
(1)そこでITPのリスニング、リーディングとiBTのリスニング、リーディングは問題形式、難易度は似ていますでしょうか?
(2)またそこそこの金額を払ってやる価値があると思いますか!?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ITPとiBTの違い

ITPは非公式の団体試験です。スコアは一般的には使えません。ITPのスコアを認めるとした機関以外には使えません。交換留学の学内選考や大学の英語のクラス分けなどで使われるようです。

iBTは公式の一般試験です。TOEFLのスコアを求めているところならどこでも使えますので、正規留学に応募する時に使うのはこちらのスコアです。

iBTの方がリーディングの量もありますし、日本人はスピーキングのスコアが伸び悩む傾向にあるため、ITPの方が点数は取りやすいのではないかと思います。
しかし、正規留学ならiBT必須でしょうし、交換留学にしてもiBTコースに含まれると思われるエッセーライティングや速読の練習は留学先で必要になるものなので役に立つと思います。また、交換留学した結果、後日正規留学したくなる事もあるかと思いますので、iBTの勉強は無駄ではないでしょう。iBT取っておけば履歴書にもかけますし。

QTOEFL CBT 点数が伸び悩み、困っています。

題名の通りです。なんとしてでもCBT換算で133を取りたいのですが、130までは取れてもあとの3点がなかなか取れません。

133という、他の方から見れば本当にどうしようもないくらい低い目標かとは思いますが、自分にとっては、やっとここまで持ってきたというところです。

自分は、断然単語力と、文法が駄目のような気がするのですが、あと2回の受験でこの数点を伸ばすには、何を集中的に勉強したら効果的でしょうか?

現在、最新のスコアは、L14 S12 R13 E3.0
でした。
また、お勧めの勉強にあたって、特によい教材があればご教授ください。よろしくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

No.2さんの回答のように、文法が最も点が伸ばしやすいです。
私がやった方法は…

まず、制限時間内での模擬テストの練習を多く繰り返します。
採点後に間違った問題をコピーして設問ごとに切り取り、文法の単元(例えば、仮定法とか関係代名詞とか)によって分けてノートに貼り付けていきます。そうすると、自分の弱点と問題の傾向が見えてくるんです。
そして、弱い単元を文法書で復習してから、貼り付けた問題を集中的に解いてみると、回答のパターンが掴めます。そして、実際の試験を受ける直前に、貼り付けたノートをもういちど点検します。

こうすると、実際のテストで問題を見たときに、「これは関係代名詞の問題だ」「こっちは形容詞だな」というようなことが、ピンとくるんです。そうすれば、単語が1つ2つ分からなくても、意味が完全に掴めなくても、文法の問題は解けます。


この方法で、私は文法をほぼ満点まで伸ばしました。
3点なんてすぐですよ。がんばってください。

Q英検準1級とTOEFL iBT平均点

2年前になってしまいましたが、TOEFL iBT を受験し、以下のような成績を持っている者です。
Reading: 27, Listening: 25, Speaking: 15, Writing: 25
Total Score: 92

最近、高校時代に受験し不合格となった英検準1級を取得したいと考えています。

さて、カテゴリをご覧の皆様には、英検準1級は TOEFL iBT におけるどの程度のスコアに相当すると思われますか?

iBT における平均点、もしくは最低点でも結構ですし、印象だけでも教えていただけると幸いです。

このような質問をするのは、英検準1級を取得するのと同時に、将来、iBT を再受験したいと考えているからです。特に iBT のスピーキングセクションは私にとってハードルが高く、さらなる訓練が必要なのですが、両方の試験(英検においては、2次試験)において鍵となる部分であると考えています。

何か不足の情報があれば補足しますので、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは。

二つの試験において、本質的な基準が違いますから、その相関性は求めるのは、本来は難しい部分があると思います。
>英検準1級は TOEFL iBT におけるどの程度のスコアに相当すると思われますか?
個人的には、英検準1級は、iBTで「80」ぐらいが相当ですから、「92」は、それ以上とも言えます。

前言を翻すようですが、私の個人的の感覚では、TOEFLと英検の相関性はあると思って勉強していますので、TOEFL側で十分な手応えを感じるようになれば、英検準1級は、まず問題はないと思っています。

>両方の試験(英検においては、2次試験)において鍵となる部分であると考えています。
私は、英検においては、1次の語彙関連の部分のウェイトの方が高い気がします。あくまでも、個人的な意見ですが。TOEFL側は、ライティングとスピーキングは、ある期間、専門の人からの、アドバイスやトレーニングが必要だと思っています。

まとまりの悪い文面ですみません。

QToeicの点数を上げたいのですが・・・

Toeicの点数を出来るだけ早く、上げたいのですがどうすれば、良いですか?
英会話スクールで相談したんですが、Toeicの点数を上げるには、Toeic専門の授業を受けるのと、英会話の授業を受けるのを同時に行って、92回の授業(約1年間)を受けて総額約38万円ぐらいかかると言われました。
ちなみに私の点数は300点ぐらいで、600点が目標です。
このやり方と、金額が妥当かどうか教えて下さい。

Aベストアンサー

現在のスコアが300なら、伸びる余裕が大きいので、600は難しくないでしょう。

英会話学校は、もちろん英語のための学校なので、専用のコースを設けていますが、英会話学校に通う必要のある人は、
・自分で定期的な学習ができない
・教材になるようなものを売ってる書店が近隣にない
といったような、限られた理由のある人か、すでにかなり高いスコアを持っていて伸び悩んでいる人でしょう。

現状でしたら、単純に「DUO」などを毎日こつこつやって覚えるだけでも、600には到達できると思います。ヒアリングに関しても、テレビ、DVD、ラジオなど、英会話を聞く機会はいくらでも作れます。
最近話題の、NintendoDSの「英語漬け」や「TOEIC TESTトレーニング」でも、600までは簡単に引き上げられるはずです。
ただし、これらを毎日こつこつとやることが重要ですので、その点で自信がないなら、英会話学校に通ってもいいかもしれません。

あと、すでにスコアをお持ちですから、わかっていらっしゃるでしょうが、TOEICは解法テクニックとスピードでスコアが大きく左右されます。過去問や例題集などを多くやって、TOEICの形式に慣れるだけでも、点数が大きく違いますから、これらのものも、試験直前にはやっておくべきでしょう。

健闘をお祈りします。

現在のスコアが300なら、伸びる余裕が大きいので、600は難しくないでしょう。

英会話学校は、もちろん英語のための学校なので、専用のコースを設けていますが、英会話学校に通う必要のある人は、
・自分で定期的な学習ができない
・教材になるようなものを売ってる書店が近隣にない
といったような、限られた理由のある人か、すでにかなり高いスコアを持っていて伸び悩んでいる人でしょう。

現状でしたら、単純に「DUO」などを毎日こつこつやって覚えるだけでも、600には到達できると思います。ヒアリン...続きを読む

QTOEFL iBTで90点はどのくらいの難易度でしょうか

TOEFL iBTで90点をとりたいのですが、まだTOEFL iBTを受けたことがありません。

自分の実力としては、リーディングは大学受験の際かなり勉強したので自信があります。大学のリーディングの授業でも一番良い成績のAAをとりました。今はTOEFL用の英単語集を使って学習しています。ライティングは外国の英語サイトの掲示板で外国人と問題なく会話できるレベルです。自分が苦手というか今までほとんどやってなかったのがリスニングとスピーキングです。リスニングはセンター試験のリスニング問題がなんとか聞き取れる程度です。今はDSのえいご漬けで基礎を固めつつリスニングの参考書を買って勉強中です。スピーキングもほとんど経験がなく、今は発音の練習をしています。

目標は今から3ヶ月くらいで90点なのですが、このくらいのレベルからはじめて90点はどのくらいの難易度でしょうか?
またお勧めの勉強法、あるいは参考書があれば教えてください。
またTOEFL iBTに直接文法を問う問題は出題されますか?
もし試験を受ける際の留意点等があればそれも教えてください。

TOEFL iBTで90点をとりたいのですが、まだTOEFL iBTを受けたことがありません。

自分の実力としては、リーディングは大学受験の際かなり勉強したので自信があります。大学のリーディングの授業でも一番良い成績のAAをとりました。今はTOEFL用の英単語集を使って学習しています。ライティングは外国の英語サイトの掲示板で外国人と問題なく会話できるレベルです。自分が苦手というか今までほとんどやってなかったのがリスニングとスピーキングです。リスニングはセンター試験のリスニング問題がなんとか聞き取...続きを読む

Aベストアンサー

TOEFL iBTで90点はどのくらいの難易度かは何と説明していいのか分かりませんが…

>リスニングはセンター試験のリスニング問題がなんとか聞き取れる程度

ではかなり厳しいです.ライティング以外のすべてのセクションでリスニング力を求められます.それも,センターのリスニングほど聞きとりやすく無いです.センターのリスニングも,自分が受けた時よりはちょっと難しくなっているみたいですが,それでもTOEFLのリスニングと比べてしまうとかなり簡単でしょう.
勉強法については,#1の方がおっしゃっている方法のほかに,ディクテーションもお勧めです.ディクテーションをやるとかなり集中力が付くと思います(その代わり,結構根気が必要ですが).TOEFLは,受験者がばらばらのタイミングで始めるので,自分がリスニングやってるときに周りはスピーキングをやっている,なんて可能性もあります.集中力はかなり重要です(自分の友人の間では,「TOEFLは集中力と視力のテストだ」とか「TOEFLには鉄のハートが必要だ」とか言われていました).
あとは,英語を聞きながら内容をメモする練習をして下さい.TOEFL iBTでは,テスト中にメモを取ることが許されています(というか,リーディング以外はメモがないとほとんど解けない).メモでは,自分なりの省略の仕方とかを考えておくといいです(日本語も勿論可).ディクテーションのような感じで一字一句書き取っていたのでは絶対に間に合いませんので.

文法を直接問う問題は出題されませんが,ライティングとスピーキングの採点基準には含まれていますので,やらなくていい,というわけではありません.忘れている文法事項があったら見直しておきましょう.

リーディングとライティングは結構できるようですので,ライティング,スピーキングの問題への答え方(答えるときの文章の構成の仕方にはある程度決まった“型”があります)を身につけて,あとはリスニングさえできるようになれば,90点も可能だと思います.

とりあえず,いろいろ人から話を聞いたり本を読んだりしても良くわからないことがあると思うので,早めに一度受けてみることをお勧めします.

TOEFL iBTで90点はどのくらいの難易度かは何と説明していいのか分かりませんが…

>リスニングはセンター試験のリスニング問題がなんとか聞き取れる程度

ではかなり厳しいです.ライティング以外のすべてのセクションでリスニング力を求められます.それも,センターのリスニングほど聞きとりやすく無いです.センターのリスニングも,自分が受けた時よりはちょっと難しくなっているみたいですが,それでもTOEFLのリスニングと比べてしまうとかなり簡単でしょう.
勉強法については,#1の方がおっしゃっている...続きを読む

QTOEFLの勉強方法

私はいま留学を考えていて、TOEFL iBTのスコアを取らなければいけません。
まだ必要なスコアに足りないのですが、何か良い勉強方法はありませんか?
ご存知の方、アドバイスをいただけませんか?

Aベストアンサー

日本で10年間、大学・大学院留学出願のためのカウンセリングをしている者です。

限られた時間の中、弱点を克服し効率的に点数を伸ばしたいという方にお薦めの勉強方法をご紹介します。

まず、模擬試験を受け、各セクションごとのスコアや合計のスコアを知ることで自分の現状と弱点を知ります。(TOEFLの模擬試験は以下のURLから受験できますよ!)

​http://www.ets.org/portal/site/ets/menuitem.1488512ecfd5b8849a77b13...​

次に、良質のテキストを使用して、問題のタイプごとに効果的な解法テクニックを学び、習得します。(お薦めのテキストは“Kaplan TOEFL iBT”です。問題のタイプごとの攻略法が素晴らしく、また、付属のCD-ROMを使って、本番同様のパソコンでの本格的な問題練習が出来ます。)

そして、その身に付けたテクニックを用いて、問題を自分が弱いセクションを中心にできるだけ多くの練習問題を実際にこなします。

特にスピーキングとライティングでは、自分で実際に練習するときに、自分の答えやエッセイの何をどう変えればよくなるのかがなかなか分かりません。そこで先生や予備校からのフィードバックがあると、改善点に気づけるので今後の勉強に役立ちます。

日本で10年間、大学・大学院留学出願のためのカウンセリングをしている者です。

限られた時間の中、弱点を克服し効率的に点数を伸ばしたいという方にお薦めの勉強方法をご紹介します。

まず、模擬試験を受け、各セクションごとのスコアや合計のスコアを知ることで自分の現状と弱点を知ります。(TOEFLの模擬試験は以下のURLから受験できますよ!)

​http://www.ets.org/portal/site/ets/menuitem.1488512ecfd5b8849a77b13...​

次に、良質のテキストを使用して、問題のタイプごとに効果的な解法テクニ...続きを読む

QTOEFL-IBTについて

お世話さまです。

海外の大学院入学を目指しており、TOEFL-IBTを今月初めて受験します。TOEFL-IBTの目標は80です。
現状スキルは、TOEICは今年の1月に830点を、3年前に英検準一級、国連英検A、TOEIC-CBT207点を取得済みです。
日常的に英語を使っています。

目標を達成する可能性は、客観的に見てどのくらいでしょうか。

英語試験に長けている方、ご回答宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

私は去年IBTを始めて受けました。その際感じたことです。
・スピーキングはかなり難しいです。発音、スピード共にかなり流暢でないと高得点は難しいと思います。
・リスニングは日常的に英語を話す機会があれば、ある程度はいけると思います。
・ライティングはかなり難しいです。相当量を筋道立ててかいても、思ったほど得点できません。USの参考書の例文を見ると、かなりの量をかかないと高得点はできないと思います。

総括として、以前のTOEFL等で重要であった文法問題がスピーキングに置き換わり、日本人にはかなり不利となりました。英語を日常的に使ってらっしゃるのが読み書きのみか、会話も含めてかわかりませんので客観的推測はできません。リスニングも大学の授業のシュミレーションなので、日常会話とは違います。まず一回受験されることを薦めます。

QTOEFL 480~500とるには?オススメの参考書・勉強法

こんにちは。私は、来春にアメリカ留学に向けてのTOEFLを始めて受験します。英語力は高くないので人一倍今から勉強をするつもりです。そこで受験したことがある人で↑くらいのスコアをお持ちの方にぜひ教えていただきたいことがあります。オススメの参考書を教えて下さい。そして勉強法も教えることが出来ましたら実践したいので教えて下さい。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ITPはたぶん団体っていうことだから、コンピューター試験のではないのでは?最近はコンピューター試験(個人)の方が主流ですよね。リスニングだとかなり時間の使い方が違うのですけど、文法だったらそれでも構わないですよ。

既に買ってあるとは知らずお勧めしたのですが、文法は何を選ぶにしても、その問題の解法を理解しておいて間違ったものをチェックしておく。それで何度でも間違ったところはできるようになるように一冊のものを繰り返しておくことに意味があるんです。特にできてない人は。

トフルゼミのは説明が私には分かりやすかったのでよいかなと思ってお勧めしました。でも、高校生であれば、分からなくても説明を先生に聞いたりできますよね?ですから、別に解法が詳しくなくてもいいのかもしれないですしね。w0a7t3e0rレベルだとむしろ解法見ても初めは分からないことがあると思うので、英語のできる人を近くにおいて解法を見ても分からないことは、丁寧に説明してもらえる人を探しておくと勉強がスムーズに進みますよ。

600以上高校生でとっていた彼氏曰く「テキストを選ぶので悩む時間があればその分なんでもいいから解け」だそうです。解いた分だけできるようになるという彼のテキストのお下がりを受けて勉強していました。終わってから、次トフルゼミのやアルクを使っていたのだけれど、好みは先に記しておいた通りです。

私はちょうど勉強初めは団体試験、勉強の終わり頃にはコンピューター試験とういう感じの時期に受けていたのですけど、高校3年生の平均というものはでていないので分かりません。ただ、周りを見ていて普通に英語のできるの人なら480-90以上あるのではないでしょうか。

センターのレベルを見るにw0a7t3e0rさんは当時の私と同レベルなようなので450ぐらいだと考えていいと思いますよ。私は高校の英語の評定値が一番低く、なんで今アメリカにいるのかが分からないほどの成績でした。時間がかかりましたけど、ちゃんと私でも入学できましたしがんばってくださいね。

ITPはたぶん団体っていうことだから、コンピューター試験のではないのでは?最近はコンピューター試験(個人)の方が主流ですよね。リスニングだとかなり時間の使い方が違うのですけど、文法だったらそれでも構わないですよ。

既に買ってあるとは知らずお勧めしたのですが、文法は何を選ぶにしても、その問題の解法を理解しておいて間違ったものをチェックしておく。それで何度でも間違ったところはできるようになるように一冊のものを繰り返しておくことに意味があるんです。特にできてない人は。

トフルゼミ...続きを読む

QTOEFL-ITPとTOEFL-iBTの受験

 大学院入試ですが、TOEFL-ITPとTOEFL-iBTのどちらで受験しても良い場合、どちらで受験する方が高得点をあげることができますか?
 あまり学習時間が多く取れないので、科目数の少ないITPの方を受験する方が良いかと思うのですが、とりあえず両方の勉強をして、iBTの方は入試までに何回受けても良いので、何回か受けてみて成果が出なければ、入試当日、ITPを受験しようと思っているんですが、それで良いでしょうか?
 受験されたことのある方、教えていただけたらと思います。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは。

Listening Sectionが得意なのであれば、iBTの方が簡単に
点数を取れるかと思います。まぁ所詮、形式の決まったテストなので
慣れが必要です。何度も受けられるとありますが、
僕が受けていたときはその月の1番最初のスコアだけが有効などの
制限があったと思うのですが・・・

ITPでも受験できるということなので海外の院ではないようですので
その辺の制限は分かりかねますが、もしも、何回受験してもよく、
どのスコアを参考スコアとして使用してもいいのであれば、
iBTを何度も受け、最終的にITPも受けにいくという方法でベストです。
が、ITPのListeningを練習する必要はないかと思います。
iBTに比べれば、ないに等しい上にレベルも大したことがないので。
ただ、Readingはコンピュータのスクリーンで見るのと紙で
見るのとではだいぶ印象が違うので、どちらもやっておくべきかとは
思います。

更にiBTにはSpeakingとWritingがあったと思います。
Speakingは急には伸びませんが、Writingにはコツがあり、
コツをつかむまで何度か受験する必要があります。

あと、ITPには確かまだGrammar Sectionが残ってましたよね?

なので、

Reading→両者で学習
Listening→iBTのみで学習
Grammar→ITPで学習
Writing→iBTのみで学習
Speaking→iBTのみで学習

するのがよいというか、割り振られているSectionを
考えるとこれしかないですけどね。

頑張って下さい。

こんばんは。

Listening Sectionが得意なのであれば、iBTの方が簡単に
点数を取れるかと思います。まぁ所詮、形式の決まったテストなので
慣れが必要です。何度も受けられるとありますが、
僕が受けていたときはその月の1番最初のスコアだけが有効などの
制限があったと思うのですが・・・

ITPでも受験できるということなので海外の院ではないようですので
その辺の制限は分かりかねますが、もしも、何回受験してもよく、
どのスコアを参考スコアとして使用してもいいのであれば、
iBTを何度も受け、...続きを読む

QTOEFLの勉強の毎日の時間配分は?どのくらいされてますか?

 大学への留学での条件の中にTOEFL550以上とあります。
本気で勉強しようと思っています。
しかしTOEFLを受けたことがないので何から始めたらいいものかわかりません。
教材や勉強方法についてのアドバイスお願いします。今の英語力は中学を卒業したくらいの英語レベルです。その位のレベルから始められて、550に独学でとどいた方がいらしゃいましたら一日の中で文法や長文読解、リスニング、単語暗記などどうゆう時間配分をされて毎日、どれくらいの勉強時間をされましたか?あとおすすめのテキストがあれば教えてください。よろしくお願いします!

Aベストアンサー

No.1です
英会話教室は行きません。体験レッスンしたけどどこも高額な金額を支払う価値があるレベルには思えません。やはりああいうところは英会話がメインなので試験対策はおまけのように感じます。
TOEFL対策もネイティブの講師だけだと受験経験者ではないですし。

私の場合年齢もあったし余りにもレベルが追いつかないので最初は語学留学しました。レベル低くてTOEFL対策コースに入れなかったので、採点員もやったことがあるTOEFLクラスの先生の個人レッスンを取りました。今はその学校もないようです。

後は次のものを利用しました
ここのリスニングを片っ端からやりました、無料
http://www.esl-lab.com/

オンラインの英会話でTOEFL対策の先生がいたところ
このサイトつぶれてしまいました。似たようなサイトはたくさんあります。

トフルゼミナールのe-learningのライティング
http://www.tofl.jp/tsonline/e-school/index.html

Dr. Write
http://www.cyberways.jp/

AGOS(元プリンストンレビュージャパン)のビデオ講座
http://www.agos.co.jp/index.html

個人的にはAGOSが分かりやすくてよかったです。スピーキング、ライティングのチェックあります。ついでにここが提供しているiKnowのTOEFL単語で遊びがてらディクテーションなどを楽しみました。
http://www.iknow.co.jp
ここで、TOEFLで検索するとでてきます。

No.1です
英会話教室は行きません。体験レッスンしたけどどこも高額な金額を支払う価値があるレベルには思えません。やはりああいうところは英会話がメインなので試験対策はおまけのように感じます。
TOEFL対策もネイティブの講師だけだと受験経験者ではないですし。

私の場合年齢もあったし余りにもレベルが追いつかないので最初は語学留学しました。レベル低くてTOEFL対策コースに入れなかったので、採点員もやったことがあるTOEFLクラスの先生の個人レッスンを取りました。今はその学校もないようです。
...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報