最新閲覧日:

人間の体温程度の温度に反応して色が変わる素材ってどんなのがあるのでしょうか?一度変化しても、温度が低下すればもとの色に戻るものが希望なのですが。硬い柔らかいはおいときます。
あと、光に反応して、色が変わるものも教えていただきたいのですが。光源とその素材の間に物体が置かれると、その物体の影が素材に移り込むようなものが良いのですが。光源の光量は蛍光灯や白熱球程度なのですが。
よろしくお願いします。

A 回答 (4件)

体温に反応して色が変わる素材については、この製品が良さそうです。


Tシャツ等にも使用可能となっています。

http://jpforms.net/cti/products.htm

なお家にある子供の玩具で、40度の湯船に入れると色が変わる物がありますので、探せばもっと安い物が他にもあるかもしれません。

なおこの会社では、光(紫外線)に反応して透明から着色した状態に変化する製品もあるので、「光に反応して、・・・」についてもこちらのサイトをご覧ください。
(ページの下の方の「その他の色変化インキ」-「フォトクロミック フレキソインキ」です)

参考URL:http://jpforms.net/cti/products.htm
    • good
    • 0

 昔、コップに絵が描いてあって、水を入れると絵が赤くなって、手で温めると、元の色に戻るというのがありました。



 うちにいっぱいあったので、きっと材料はとっても安価なものだと思います。
    • good
    • 0

温度の方は、液晶以外にも、色素と基質の平衡反応を用いたものもあります。


ここで具体的な商標を出すのはちょっと問題があると判断しているので、
そこは控えさせてもらいますが、低温に色の変化点を持っていったものは、
スキーウェアとかに応用されて、一時期評判になりました。大手の繊維メーカー
で、一時期精力的に開発されていたので、そちらをあたられると見つかるかと
思います。

光のほうは、物体の影をどの程度の精度で、どの程度の時間保持しておきたい
かで、素材とかも変わってくるかと思います。手っ取り早いのは、印画紙です
けども。暗室の中で質問内容の実験をされると、影が映りこみます。
あとは現像処理をすればいいだけかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
提出した資料のデータで参考にせていただきました。
スキーウェアでそういえばあったなぁと懐かしかったです。
助かりました。
では。

お礼日時:2001/09/18 19:38

温度の方ですが、液晶を使ったものがありますね。


詳しい原理は忘れてしまいましたが、温度計とかになっています。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ