私は女で、将来親の会社を引き継ぐ為に現在修行中の30歳です。
彼は派遣社員のお仕事をがんばる28歳です。
楽しいしできるだけ一緒にいたいと思うし、彼の事は大好きです。彼も毎日一緒にいたいと思ってくれているようです。

私は立場柄、仕事に熱心になっています。職場でのトラブルにも、忙しさにも振り回されっぱなしで、正直気持ちに余裕がありません。
恐らくこれは経営側としての真剣さなのですが、彼はこういう思いは判ってくれないのです。
彼は仕事に燃えるタイプのサラリーマンではないのですが、将来経営者の私とは意見の食い違いすれ違いが多いです。私の向上心を判ってはくれないのだなとひしひしと感じる日々です。


そこで質問です。


 結婚するとして、家庭(家事・夫の世話)より仕事優先になる妻って正直どうですか?
 彼はこんな私にツマラナイとか重いとか思っていそうです。やっぱりツマラナイですか?重いですか?
 そんなことで悩んでるのは頭が固い?重要な事は好きという気持ちでしょうか?


あと、私はあまりわがままも弱音も言わない(言えない)タイプなのですが、そういうのは言った方がいいんでしょうか?
どんどん言っても良いからと言われるのだけど、仕事の悩みを話してもあまり発展的な話にならないのと伝わらなくイライラする相手なので言えませんし、伸び伸びしていて欲しいからワガママを言う事で縛り付けてしまいそうなのでできません。

 ワガママや弱音を吐くというのは重要でしょうか?

 それとも、悩みを打ち明けられないというのがそもそもネックなのかな?と思っています。

今、煮詰まってるので質問がわかりにくかったらすみません。

A 回答 (5件)

45歳の小さな会社の経営者です。



経営者の気持ちは、それ以外の人に判ってもらうのは不可能です。恋人やご主人(奥様)にも無理です。
ですから、経営や仕事に関しての話は避けた方が質問さんにとって、精神衛生よいです。

彼氏と話をする、相談に乗ってもらうのは、仕事以外のことにしておくと、とりあえずは上手くいきます。
が、もしご結婚された場合、否応なしに仕事の話はでますから、覚悟はしておくことをお薦めします。

経営者とは、その孤独も仕事の一つであり、賃金(役員手当て)に含まれている。
そういったのは、やはり経営者である私の兄です。
将来、継がれて経営者になったとき、その意味がわかります。だからこそ、彼氏とは、仕事以外の部分で強く繋がっていられる関係を築いてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

freeway55さんありがとうございます。
なるほど。。仕事上のパートナーとしてではないのだし、そこまで望まなくていい(望めない)んですね。
私が居心地のいい相手としていられる事を主体として考えられれば仕事の話が伝わらなくてもいいのかもしれませんね。
伝わらない事でがっくり来るような事ではない気がしてきました。
私と同環境の親の会社の跡継ぎという仲間がいるのですが、きっと同じような思いはしているのかもしれません。これからは、経営側の悩みや跡継ぎとしてのジレンマを話し合いたい時はその方達とお酒でも飲みながら発散すればいいのかも。
>仕事以外の部分で強く繋がっていられる関係
がんばります!そういう関係でいたいと思える相手ですから!

お礼日時:2005/04/02 19:37

hotopooさん、こんにちは。


将来、親御さんの会社を継がれるんですね。
大変なことだと思います。

>結婚するとして、家庭(家事・夫の世話)より仕事優先になる妻って正直どうですか?
 彼はこんな私にツマラナイとか重いとか思っていそうです。やっぱりツマラナイですか?重いですか?

どうやら、彼とそのあたりで考え方が食い違ってきているようですね・・
今は「合わない」というところまでは行っていないようですが
今後、結婚などがもっと具体的になってくれば、ますます食い違いを感じてしまうかも知れません。

>そんなことで悩んでるのは頭が固い?重要な事は好きという気持ちでしょうか?

悩んで当然だと思います。結婚となると一生のことですから・・・
それに会社を背負うということも、一生の問題ですよね。

彼とは、基本的に考え方が違っているようなので
私でしたら、自分の考えに合う男性を探します。
あなたでしたら、できるはずだと思います。

>ワガママや弱音を吐くというのは重要でしょうか?

自分の辞書に「ワガママ」や「弱音を吐く」ということが載っていないのに
無理をして、演技する必要は全然ないのです。
無理は続かないです。絶対に!

性格も、ものの考え方も、思考も、すべて彼好みの女にならなくてもいいのです。
いろんなカップルが世間に存在するのですから・・・
あなたが、ばりばりとやっていきたいと思っておられるなら
その考えに賛成してくれる、理解してくれる相手を探したらいいと思いますよ。

もし、今の彼とずっとやっていきたいと思っておられるのでしたら
大変ですが、女優にならねばいけないと思います。
仕事やっているけど、一番大切なのは家庭であり、あなたなのよ、
というアピールを忘れない。
あなたがいないと私は頑張っていけないわ、という気持ちも示していく。
それがいわゆる「男を立てる」ということなのだと思いますが・・・
かなり、しんどいかも知れません。
でも、彼しかいない、彼が必要なんだ!!・・・と思えたら、そこまでしないとうまくいかないと思います。

色々と大変ですが、頑張ってくださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

fushigichanさんありがとうございます。
>今の彼とずっとやっていきたいと思っておられるのでしたら大変ですが、女優にならねばいけないと思います。
ががーん!女優に!!
できればこれからも一緒にいたいですね。
「アピールを忘れない」・・・。
でも、そうですよね。アピールしていかないから、今彼も(多分)悩んでると思います。

結婚を前提ですし、仕事の事も理解ある人でいて欲しい。正直なところ。
自分の考えに合った人がいいですよね、本当にそう思います。しかしそういう人を探すという事は今の彼と離れるのか…と思うと心が痛むんですよね。
一緒にいることを前提として考えると、私が「男を立てる」事ができるようになれるとよいのかなという結論になりそうです。
将来トップに立とうと意欲満々なんで、それっくらいマスターしないでどうするのですかとまで思うようになってきました。ハードルを見つけた気分。
「男を立てる」と言う言葉も今まで私の辞書にはなかったですが、コケ降ろした事もないのでひょっとしたら意識すればできないこともないんじゃないかとか思い始めてます。
相手を大切にしたい気持ちはあるので、がんばってみますね!

お礼日時:2005/04/02 20:05

>どんどん言っても良いからと言われるのだけど、



多分彼は本心から何でも言って欲しいと思っているでしょう。しかしそれは理想であると思います。

でも実際の言われてそれに対して受け止めれられる器はまで持っていないと思います。
人生経験をたくさんして会社での甘い辛い・企業という物の汚さ(表現が不適切かも)を知り尽くした中高年になったら受け止め、アドバイスできるかもしれません。

それがわかっているから言えないのですね。


ある知人の話です。
奥様は保険の営業でバリバリの年収があります。
ご主人は普通のサラリーマンで奥様より年収は低いです。
ご主人は奥様より年収が低い事は、業種が違うので年収も違って当然。同じ業種で年収が妻より低いのは、嫌だが業種が違うので問題にならない。
保険の仕事をやって年収が低いなら、仕事が出来ないのだから辞めてしまったほうがマシ。
そんな考えだそうです。

女優さんでもご主人はサラリーマンっていますよね。それと同じだと思います。

うまく説明できませんが、こればかりは人それぞれの考え方だと思いますが、彼は質問者さんの仕事を多少は理解していると思いますが、それを全部受け止める器ではないような気がします。
(ごめんなさい)

そう言う男性は少ないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

kuisinnbouさんありがとうございます
>(ごめんなさい)
いえいえw
平たく言えばそういう事なのでしょうね。話してその反応でイラつくんですから。
そうかぁ。やっぱり少ないかぁ。(ちぇっ)
そうですね。それぞれの考え方ですね。考え方は多様ですね。こうして(変な題名の)質問にきちんとお答えしてくださる方達がいて、気持ちが楽になっています。私、今のままではいけませんねw
収入の差はあまりないので、まだ私の問題はラクチンなのかな、、とも思いました。
明日お互い休みなので、ちょっとゆっくり大切なお話なぞしてみようかな。。。

お礼日時:2005/04/02 14:12

 特に日本人男性は、いまだ「守ってあげたい」意識が強く、またそれは自分が家計を支えるという独占的優越感に浸っていたいという心の奥底にそういう願望は持っている場合が多いと思います。



 あなたがバリバリ働くことで、妙に否定的な気分になるのはそのせいです。男にとって、ぎゃぎゃーという女はだめですが、女性は欠陥が見えているぐらいが一番よく、男はそれを補うことで、満足します。

 ですから、家庭を守っているというイメージよりも、彼氏があなたにたいして守っているという感覚があまり感じられないと、どうも自分が惨めに思えてしまい、イライラしてしまうのです。
→逆に支えられてたりする気分、敗北感

 おそらく彼はその典型的な日本人です。もちろんそのようなあなたを理解してくれる男性はどこかにはいますが、少なくともあなたの彼氏は、そうではなさそうなので、うまくそこを調整する必要があるようです。

 わがままというより、弱みを見せて、彼氏に信頼し、頼るのだという姿勢が重要です。それによって、彼の「守ってあげたい」感が満たされれば、彼のあなたへの職業観にも妥協する可能性は大いにあります。

 単に仕事のことだけでなく、細かいところでもそうです。そういう積み重ねをすることで、かなりご機嫌がよくなると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

adam08さんありがとうございます。
そうです。細かいところの積み重ねです。そうですそうです。
現状、機嫌を損ねるような事をしているのは私なのです。
弱みを見せるってのも難しいですね。。
でもadam08さんのおっしゃる「頼るのだという姿勢が重要」というのはガツンときました。。。
ツンケンしているわけではないのですが、人の話を聞いていないと思われる反応があまりに多いので話してて「もういい」となってしまったり、相談や愚痴が口論になることもあったので避けるようになっています。
それで自然と自分の悩みを避けるようになっているので、頼られてないと感じられても仕方ないですよね。
しかし頼っていないわけではないのです。
でも、弱みは見せてないですね。
積み重ね、がんばってみようと思います。もっと自分の弱い部分を見せていこうと思います。

お礼日時:2005/04/02 13:59

こんにちわ。



毎日お仕事お疲れ様です。
わがままや弱音を吐くのはとても大切な事だと思います。
私の経験上、ストレスを溜め込むとニキビができたり便秘になったり髪が抜けたり、大変なことになっちゃいますよ。
悩みを打ち明けて解決しようなんて思わずに、思ったことを口にするだけでも、すっきりすることがあるので。

ただ、女性の立場から言わせてもらえば、自分を理解してくれない男性と結婚してもあまりうまくいかないような気がします。
仕事を優先する事には全然反対ではないのですが、問題はそれを相手が理解してくれるかどうかです。
私は昼間のファーストフードのアルバイトがつまらなくなり、フルタイムの派遣社員に転職(?)しました。
そのため、家事が手抜きになったところもありますが、旦那は理解してフォローしてくれているので、疲れてもやっていけてます。

一度、彼と話し合う事が大切だと思います。
自分を飾らずに、思ったことを素直に話されてはいかがですか?

この回答への補足

この質問を見てくださった皆様へ
題名を編集しようとしたら先に送信ボタンを押してしまったので、意味の判らない題名になってしまいましたことをお詫びいたします。

補足日時:2005/04/02 13:37
    • good
    • 0
この回答へのお礼

Menekseさんありがとうございます。
そうですね、話し合わなければですね。。話し合うと私から「ならもうだめだね」とかになりそうで避けていました。
でも、話しても暖簾に腕押しって感じで、全然心の機微を察知できない人なんですよね。果てしなく自己中心的なのでw
思った事を口にするだけで癒される事ありますが、なかなか言えないのです。答えが出ない事を嫌う人なので、「結果が出せないなら言わないで」「考えたって仕方がないことをウジウジと」というのが本音のようです。
難しいですね。。。

お礼日時:2005/04/02 13:37

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング