グーグルは最近知ったのですが、ヤフーとかとどう違うんですか?

A 回答 (6件)

グーグルが検索してくれるのは世界に存在するホームページ全てからですか?



すべてではないです。検索サイトに載せてほしくない隠れサイトは、たくさんありますし、現状ではすべての国は最初の方もおっしゃっているとおり、カバーしていませんしね。

それともあらかじめ登録されたホームページからですか?
例えば僕が今から作るボムページとかは検索対象に入るんでしょうか?

この2つについては私が説明するより、参考をご覧ください。

参考URL:http://www.google.com/intl/ja/about.html
    • good
    • 0

ビッグローブサーチで検索しても同じ検索結果ってことですか?



いえ、違う場合もあります。googleは海外サイトも検索しますから、英数の文字で検索すると海外ページがヒットすることがあります。
対して、BIGLOBEは基本的に国内を検索します。
海外も検索にチェックを入れたとき始めて海外も視野に入ります。また、検索結果の順序も若干変わることがあります。エンジンが同一ですから結果全体では同じですが、検索方法や機能などが異なりますから、どんな検索でも必ず同じ結果が出るとは言えません。

何を基準で10億なんですか?

どういう意味でしょうか?基準って・・・現在約10億のウェブページから必要なページが検索できる状態にあると言うことです。基準もなにも、前にあげたURLにも書いてありますけど・・・

10億というのは他の検索エンジンと比べたらやっぱり多い方なんですか?

多いでしょうね。ただ、現在トップかどうかは分かりませんけど。最近までのところではweb検索対象ページ数で世界一でしたけど・・・これについて検索してみれば分かるでしょうが自称世界一がいっぱいありますからね。

あとグーグルが一番多くの人に使われてるんですか?

でしょうね。たぶん。
現在、提携企業が世界120社以上といいます。
中にはYahooのように、自社の検索結果とgoogleの検索結果を統合して、検索効率、ヒット率を上げているサイトもあります。
また、BIGやニフティのように、自社の検索として使っている会社もありますから、それを加えるとトップでしょうかね?ただ、googleのメインページ検索自体はトップではないです。

この回答への補足

グーグルが検索してくれるのは世界に存在するホームページ全てからですか?
それともあらかじめ登録されたホームページからですか?
例えば僕が今から作るボムページとかは検索対象に入るんでしょうか?

補足日時:2001/09/08 08:35
    • good
    • 0

グーグルは世界中に存在するホームページから探してくれるの?



現在、10億ページ前後のウェブページを検索できるようです。外国語ページも検索できます。
詳細は、下です。
http://www.google.com/intl/ja/pressrelease.html

あとビッグローブサーチとグーグルは一緒なの?

検索情報はgoogleから提供されています。
BIGLOBE内検索や検索履歴表示機能なども
付加しています。
ちなみに、「BIGLOBEサーチ」の「検索オプション」の右上にPowered by Googleと記載されています。
エンジンをGoogleから供給して貰っていることを指します。

この回答への補足

ということは一つのキーワードをグーグルとビッグローブサーチで検索しても同じ検索結果ってことですか?
あと10億ページからということですが、何を基準で10億なんですか?
あとこの10億というのは他の検索エンジンと比べたらやっぱり多い方なんですか?
あとグーグルが一番多くの人に使われてるんですか?

補足日時:2001/09/07 10:39
    • good
    • 0

 グーグルは、一般ホームページを、むりやりi-mode用に変換するサービスも提供しています。


 どうしても、i-modeでしかホームページチェックができないときに重宝しました。
    • good
    • 0

最近Yahooとも提携しましたね。

google。
検索エンジン自体がjhontyanさんがおっしゃるとおり高速、的確で効率が極めていいんですよ。
そのため、日本なら検索結果をBIGLOBEサーチを皮切りにニフティ、iモードなどに提供しています。

Yahooはスタッフが登録ページを分類管理していますから、すべてのページを完全に載せているわけではないですし、手間がかかります。

対して、Gはすべて自動で手間をかけないで検索・分類します。
また、Yahooは検索サイトというより総合情報サイトと言われるもので、様々な情報やコンテンツを自社でも提供しているのが特徴です。
googleは検索および検索エンジンを専門に扱っており、検索は現在15カ国語に対応しています。

私は機能的にgoogle本体より、BIGLOBEサーチを主に使ってますけど・・・どうせ情報提供は同じですし、機能性がある方が良いですから・・・ISPもBIGLOBEですし

この回答への補足

そうなんですかー
グーグルは世界中に存在するホームページから探してくれるの?
あとビッグローブサーチとグーグルは一緒なの?

補足日時:2001/09/07 03:36
    • good
    • 0

グーグルが検索サービスを開始したのは98年。

業界では後発だが、今や大小含めて採用企業は世界35カ国に130社以上に達しています。広告を一切つかわずに口コミだけで世界最大の検索エンジンに成長しました。
グーグルが急成長しているのは的確で高速な検索エンジンであること、また、ページランクという手法で、入力したキーワードで検索されたWebページの中で、リンクが多く張られたページほど推薦されているという考えに基づき、検索結果を順位付けするという点にあります。

簡単に言うと、グーグルはアメリカの会社であり、世界最大の検索エンジンで、ヤフーはその一部みたいな感じかな。グーグルは世界規模で、ヤフーは国規模って感じ。ちなみに、日本のヤフーがYahoo Japan。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ