亡くなった友人宅へ数年ぶりに行くのですが、お線香は持参の方が良いでしょうか?
仏壇はないそうなのですが数珠は必要でしょうか?
また、宗教の関係もあると思いますが、一般的にはどのようなお線香が良いでしょうか?
それとライターやマッチは必要でしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

「数年ぶり」ということであり、お仏壇もないのであれば、お数珠はいらないと思います。

お坊さんを呼んで読経する、ということなら持っていくことにもなるでしょうけれど。
あと「お線香」は、もしかしたら「墓前」となることでしょうから、持っていったほうがよろしいと思います。お線香の種類はピンからキリまであり、どれがいいとは言いづらいですね。(^^;)
よく、最初と最後だけ「香料」が使われているものもありますし・・・。
「人は亡くなると、香りを召し上がる」といいますから、なるべく良い香りのものがいいと思います。香水とかではなく、白檀とか自然の香りのものなどがいいのではないでしょうか。
あとライターは、お墓参りなど用に「風よけのライター」が売っているのでそれを持っていくといいと思いますよ。金額的にはそんなにしません。(300~500円くらいでは?)
仏具屋などに行けば売っているのではないでしょうか。(^_^)v
    • good
    • 0

数珠は持っていき、お線香はお供えという意味ならいいけど仏壇がないなら必要がないかも。


ただ、お墓参りに行くときにはお線香がいるから、種類は買うときに仏具やさんに直接聞いて確かめるのがいいと思います。
ものすごく種類があります。

お墓まいりに行くならお線香、数珠、ライター、お花、掃除道具などが必要になります。

友人宅への手土産ということなら先方や友人の好きなお菓子や羊羹などでよいでしょう。

伺う前に必ず連絡してから行ってくださいね。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qお線香をあげに行く時、何を持っていけばいいですか?

近所の方が2年前に亡くなっていたことを、その方の家族に偶然会ったとき、聞かされました。
お線香をあげに訪問したいと思いますが、そういうことをしたことがないので、どうしてよいのかわかりません。
ご挨拶の仕方や、持っていくものなど教えていただけますか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 故人を偲んで焼香に来てくださるのは、嬉しいことです。父と母をおくって、そう思います。

ごあいさつ:
 故人に関わる思い出を伝えます。多くは「お世話になったことを貴方風の表現で簡単に述べて、感謝の意を伝えたくて…とか言います。」「焼香をさせて頂ければと思い、ご迷惑かと存じますが、伺いました。」等と焼香の許可を質します。

許されたら、「ありがとうございます。それでは失礼します…。」と焼香をしましょう。

蜀台があれば点灯して線香に火をつけます。二本が適当かと思います。
静かに拝みます。少なくとも5秒以上は黙祷しましょう。

焼香後は後に下がって、当主に、頭を下げて「ありがとうございました。」と礼を言い、故人との関係をはなします。

当地では空茶といって、お茶だけ出す習慣があります。
必ず、お茶を飲んでから、帰ります。

持っていったものは、焼香後に仏壇の前に置き、もう一度拝みます。

持っていくものは、ご仏前(3~5千円)と小さな供物です。
 供物:菓子折り・果物・線香・お花等です。

菓子折りは、お茶うけにできる物、果物は箱やパックに入れ、不祝儀(白黒の)の熨斗紙を付けます。

ご仏前だけでも良く、供物だけでも両方でも良いのです。

長居はせずに、5分以内程度に引きさがります。

席を立つ前に、仏壇の蜀台(蝋燭の火)と線香の安全を指差しで確認します。
 「ありがとうございました。ろうそくとお線香は大丈夫ですね。」

持ってきて嬉しい物
 ご仏前(現金)、茶菓子、籠などに活けた花。 笑顔やお世話になったというお話。
困る物
 線香や蝋燭(余って困るし、今はあまり点けない。)生花(活ける手間がかかる。重なると勿体ない。)
 長居。

田舎での慣習と施主の立場で一言述べました。
 ご参考になれば幸いです。

 故人を偲んで焼香に来てくださるのは、嬉しいことです。父と母をおくって、そう思います。

ごあいさつ:
 故人に関わる思い出を伝えます。多くは「お世話になったことを貴方風の表現で簡単に述べて、感謝の意を伝えたくて…とか言います。」「焼香をさせて頂ければと思い、ご迷惑かと存じますが、伺いました。」等と焼香の許可を質します。

許されたら、「ありがとうございます。それでは失礼します…。」と焼香をしましょう。

蜀台があれば点灯して線香に火をつけます。二本が適当かと思います。
静かに拝み...続きを読む

Qお線香をあげに行く時のマナー

久しぶりに友達に連絡をしたところ友達のお父さんが先月亡くなった事を知らされました。友達は5つ上で、家にも何時かお邪魔した事があります。
家族とも顔見知りで、お父さん以外とは会った事があります。
久しぶりに連絡をした時に知らずに『久しぶり!暇?』と連絡をしたので 友達からは お父さんが亡くなった事と、お昼なら一人なので都合がいい時においで。 との事です。 友達に会いに行く時に是非お線香もあげにいきたいと伝えたところ、来週行く事になりました。

お線香をあげる以外にも何か持っていった方がいいのでしょうか?

その時の服装はどうすればいいのでしょうか?

私は20代前半で 今までお通夜、葬儀等に参列する事もなかったので マナーが分からず困っています。色々調べましたが、私の今の状況ではどうすればいいのか…

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

葬儀に行くのではないですよね?
葬儀は終わってますよね?
ならば式服はおかしいですよ。普通の訪問着です。
少なくともジーパンやTシャツはいけませんけどね・・・

気持ちがあるなら「御仏前」としていくらか包んでいくと良いのではないでしょうか?
金額は親しさの度合いにもよりますが、職場の同僚程度なら3~5千円くらい、幼馴染など非常に親しいなら5千~1万円くらいが良いと思います。

訪問したら、ご挨拶をし、「お線香をあげさせてください」と言って、仏壇前に座り、「御仏前」をそっと置いてお参りすれば良いですよ。
「御仏前」には自分の名前を書いておいてね。
お供えとして饅頭とか菓子折を持っていっても良いですよ。

仏壇前に座ったら、遺影か位牌をジッと見て無言でご挨拶をし、ろうそくに火がついていればそれで線香1本に火をつけます。
りうそくに火がついていなければ自分でつけます。
線香に火がついたら、口で吹いたり振ったりしてはいけません。
もう片方の手でサッと風を起こして消します。
線香を立てて、数珠を持った手を合わせてお祈りします。
お祈りが終わったら一礼して、座ったまま向きを変え、ご遺族の方を向いて軽く一礼します。

お祈りは、宗派によって、「なむあみだぶつ」、「なんまいだー」、「なむみょうほうれんげきょう」など色々ありますが、声を出すわけではないので自分の家の宗派流で良いですよ。
ただし、キリスト教の場合は違いますけどね。

葬儀に行くのではないですよね?
葬儀は終わってますよね?
ならば式服はおかしいですよ。普通の訪問着です。
少なくともジーパンやTシャツはいけませんけどね・・・

気持ちがあるなら「御仏前」としていくらか包んでいくと良いのではないでしょうか?
金額は親しさの度合いにもよりますが、職場の同僚程度なら3~5千円くらい、幼馴染など非常に親しいなら5千~1万円くらいが良いと思います。

訪問したら、ご挨拶をし、「お線香をあげさせてください」と言って、仏壇前に座り、「御仏前」をそっと置いてお参...続きを読む

Qお線香のあげ方について教えて下さい。

私は26才・女性です。
とてもお世話になっている方のご主人(60代前半)が昨日亡くなり、
昨夜にお通夜、そして今日のお昼にお葬式が行われたという事を先程知りました。
本来ならお葬式に参列したかったところですが、
せめてお線香をあげさせてもらいに行きたいと思っています。

明日、御香料を持ってその方のご自宅へ伺うつもりなのですが、
服装で気を付ける事があれば教えて下さい。
お通夜・告別式ではないので喪服は変ですよね?
黒やグレーでまとめた、地味な私服でいいのでしょうか?


それから、お焼香なのかお線香なのかが分からず、不安に思っています。
お焼香は分かるのですが、お線香のあげ方が分かりません。

(1) お線香の場合、1本で大丈夫でしょうか?
本数は宗派によって違うと聞きますが、その場で聞いてからにした方がいいでしょうか?

(2) お線香に火を付ける→手であおいで火を消す→お線香を刺す
という順番でOKでしょうか?
それともお線香を刺してから火を消すのでしょうか?

無知でお恥ずかしい限りですが、どうぞ宜しくお願い致します。

私は26才・女性です。
とてもお世話になっている方のご主人(60代前半)が昨日亡くなり、
昨夜にお通夜、そして今日のお昼にお葬式が行われたという事を先程知りました。
本来ならお葬式に参列したかったところですが、
せめてお線香をあげさせてもらいに行きたいと思っています。

明日、御香料を持ってその方のご自宅へ伺うつもりなのですが、
服装で気を付ける事があれば教えて下さい。
お通夜・告別式ではないので喪服は変ですよね?
黒やグレーでまとめた、地味な私服でいいのでしょうか?


それ...続きを読む

Aベストアンサー

後日弔問時の服装ですが、喪服でも大丈夫ですが、大袈裟になるとお考えなら、地味目の服装でも問題ありません。但し、ストッキングは必ず着用(出来れば黒)して下さい。素足はNGです。また光物(アクセサリーなど)は禁物です。出来れば、弔問に伺う前に電話などで、その旨を連絡しておくのがいいでしょう。

線香の本数は宗派によって1本から3本になります。(下の※印参照)弔問先の宗派が何か事前に分かっているのなら、その宗派にあった線香の本数を供えるのがマナーですが、不明な場合は、1本でいいと思います。ご近所に宗派をご存知の方がいれば、そちらで確認して下さい。(弔問先で宗派を聞くのはNGです。)

※長いまま1本をあげる臨済宗、離して3本の真言宗、折って寝かせる浄土真宗、折らずに寝かせるのが日蓮宗です。

線香のあげ方ですが、まず、線香を取り、ローソクで火をつけます。この時、仏前のローソクに火がついていないとか、ローソクが立っていない場合(まずそう言う事はないと思いますが、稀に可能性としてあり)は、まず燭台にローソクを立ててから、ローソクに火を点し(マッチでかまいませんが、マッチの火を消す時は手であおいで消します。)、線香に火をつけて下さい。線香に火がついたら、手であおいで消して下さい。(口で消さないように!)一方、火のついた線香を持った手を、静かに振り下ろすようにして消すのが最良と言われていますが、中々消えませんし、下手すると振り消しているようにさえ見えますので、避けた方が賢明かと思います。(ローソクは消さないように!)その後、香炉に立てます。(※にあるように寝かせる所もあります。)

線香の代わりにご焼香の場合もありますので、その場合は、焼香だけでかまいません。

あまりマナーや礼儀にとらわれず、質問者さんのお気持ちを伝えるようにすれば、大丈夫です。お気持ちを大切にして下さい。

あと、香典の表書きは「御霊前」ですが、四十九日を過ぎてしまった場合は「御仏前」とします。質問者さんの場合でしたら、「御霊前」とお書き下さい。

「自信なし」で失礼させて頂きます。

後日弔問時の服装ですが、喪服でも大丈夫ですが、大袈裟になるとお考えなら、地味目の服装でも問題ありません。但し、ストッキングは必ず着用(出来れば黒)して下さい。素足はNGです。また光物(アクセサリーなど)は禁物です。出来れば、弔問に伺う前に電話などで、その旨を連絡しておくのがいいでしょう。

線香の本数は宗派によって1本から3本になります。(下の※印参照)弔問先の宗派が何か事前に分かっているのなら、その宗派にあった線香の本数を供えるのがマナーですが、不明な場合は、1本でいいと思...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報