ヤマハからイージートランペットが売り出されたのをおくらばせながら今日新聞で知りましたが、音声を吹き込むだけで誰でも簡単に演奏できるのが特徴のようです。音声って、、、吹き込む息の強弱のようなものでいいのでしょうか。ヤマハのHPを見ましたがあまりその辺のことは詳しく書かれていませんでしたので、ご存知の方おしえてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

人の「声」の音程と音量をセンサーが感知し、信号に変換→トランペットの音として出力します。



でもその「トランペット」はいってみれば鍵盤の代わりに口で弾くカシオトーンみたいなもの。

管楽器は強さによって音量だけでなく音色が変化します。そこが生楽器の醍醐味です。

EZ-TP音量の変化はあるかも知れませんが音色の変化もつかず、ビブラートも自分では深さ、速さがコントロールできない、ピッチベンドとよばれる管楽器独特の音程変化がつけられない。

つまり管楽器独特の演奏の魅力は何一つ得られない。
楽器とは呼べず、おもちゃの域を出ないと思います。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1112105
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

>楽器とは呼べず、おもちゃの域を出ないと思います。

そうなんですか。やはり管楽器の演奏に王道はないのですね。

お礼日時:2005/04/04 18:37

息を入れるのではなくて、声(アーとかウーとか) をいれるだと思います。



参考URL:http://216.239.63.104/search?q=cache:VzIqj6jQTmA …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

>声(アーとかウーとか) をいれるだと思います。

だとすると演奏はある意味で大変難しいような??

お礼日時:2005/04/04 18:34

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング