「教えて!ピックアップ」リリース!

天皇は刑事責任を問われないとされていますが、
たとえ仮に外患誘致罪を起こしても
死刑にならないということでしょうか?
考えたくはないのですが、
某分家の所業が報道されるにつれ、
皇族が悪い意味で俗っぽくなりつつあるようで、
あながちあり得ない話ではなくなってきているように思えるのです。

A 回答 (4件)

誤解があるようです。



天皇も刑事責任は問われます。しかし「その刑事責任を反故にできるだけの権力がある」のです。

外観誘致罪は特に天皇には成立しません。なぜなら「国家元首である天皇が、外観誘致をするならそれは日本国の意思であるから」です。

たとえばポツダム宣言を受け入れたご聖断がそれにあたります。刑法は戦前からありましたから、ご聖断も外観誘致罪を適用することは可能です。

なぜなら「日本国が外国の意思を受け入れて降伏することを指示した」のですから、天皇以外の誰かの工作なら、これは外観誘致罪そのものです。

でも、この判断は「ご聖断」とよばれます。
それは天皇が「日本国のオーナーであり、オーナーとしての意思は何よりも尊重される」からで、外観誘致罪は成立しません。

その他の罪も責任を問うことはできますが、天皇がそれを受け入れないなら「憲法に従うのをやめる」と宣言すればよいのです。

その結果日本の社会は大混乱に陥るでしょうが、少なくともその時点で天皇を刑事訴追する法理は失われます。

天皇は国民ではありません。天皇と皇室は「日本国を作ったオーナー家族であり、天皇は国家なのです」
    • good
    • 0

天皇は刑事責任を問われないとされていますが、


 ↑
その通りです。
摂政や総理大臣は在任中訴追されない
とあります。
(皇室典範 憲法)
それらより偉い天皇ですら、処罰できません。
これは国際的にも認められている慣行です。

「the King can do no wrong」

です。



たとえ仮に外患誘致罪を起こしても
死刑にならないということでしょうか?
 ↑
もちろんです。
裁判にすることすら出来ません。



考えたくはないのですが、
某分家の所業が報道されるにつれ、
皇族が悪い意味で俗っぽくなりつつあるようで、
あながちあり得ない話ではなくなってきているように思えるのです。
 ↑
彼らは世間知らずですからね。
外国の工作員などにかかればイチコロでしょう。
そのための手当をしているのか
平和ぼけ日本。

心配です。
    • good
    • 0

戸籍や名前がない、存在しない人物扱いなので逮捕捜査等有り得ないです。

    • good
    • 0

天皇は象徴でしかなく、人としての身分ではないので、名字がないと中学で教わりました。

よって、刑法などすべての憲法は適用されないと思います。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング