「The bank robber ran away.」

のawayを文頭に出すと倒置が起こるんですよね!?
てことは

「Away did the bank robber run.」

になるのではないのですか??
答えには「Away ran the bank robbe. 」て書いて
ありました。英語が苦手でdidだとかdoesがどうい
う時につくのかもイマイチ分かってないようです。
回答宜しくお願いします。

A 回答 (3件)

英語は前に置く言葉ほど、強調したいものという性質があります。

つまり、普通に言うと後ろにあるものを一番前にだすということは、その言葉を強調するということを表しています。そして、ある語を強調した場合、その後ろの語順は、その強調された語がどういった語なのかによって違ってきます。

1否定の語がついているもの(no,notなど)、onlyが ついているものの強調⇒後ろは疑問文の語順
☆疑問文の語順というのは、動詞がbe動詞ならばbe動詞の疑問文の語順、一般動詞ならば一般動詞(be動詞以外)の疑問文の語順です。

2目的語の強調⇒後ろはS+Vの語順

3副詞(句)の強調⇒後ろはV+Sの語順

4補語の強調⇒後ろはV+SかS+Vの語順

ですから、質問のawayは多分辞書では「離れて」とかいう意味の副詞です。それを強調するのですから、後ろはV+Sの語順になります。

一応、おおまかなことをのせておきましたがおわかりになりましたでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

うまくまとめて下さったおかげで、すっきり理解でき
ました。私は「後ろが疑問文の形」=「後ろがVS」
だと勘違いしていたり、awayが副詞だともわかっていなかったようです。
どうもありがとうございました。^^

お礼日時:2005/04/04 05:20

お気づきでしょうか。

1で書いたのは全部副詞です。
では否定の名詞や代名詞ではどうなるかという事ですね。
No other mistake(s) did he make .
No other mistake(s) he made .
No other mistake(s) made he .(少)
これは文語、韻文を含めるとすべてあるのではないでしょうか。どのレベルでの質問になのかよく分かりませんがとても高校一年生の質問には思えませんけれど。
Nothing he said .
Nothing said he .
Not a word did he say .
いずれも見覚えがあるのではないでしょうか。
最初に書いたのはほんの一例、原則的なことで学校で教わるくらいのものです。文型逆順型は言われるとおり逆に並べればいいと思います。ただし(注)で書いたように一語の代名詞の時は S + V にもなりますので注意して下さい。
「いつか例外のない英文法はありますか」という質問がありましたが言語というのは絶えず例外という潜在的な可能性を示す一端を作り続けるものだと思います。全部は無理なのかもしれません。

この回答への補足

回答ありがとうございます。
「すべてある」とはどれも間違いではないという事で
いいのでしょうか?

ちなみに私は今年高校3年生になります。
質問する時、どこがどう分からないのかも分かってお
らず、もしかしたら疑問文の仕組み自体分かっていな
いのかもしれないなと思ったので、このタイトルに
しました。が、改めて見ると言葉が足りておらず
「高1程度の事が分かっていないのかもしれません
が」としっかり書いておけば良かったですよね。

もしタイトルの事で不快な思いをさせてしまったので
したら、すみませんでした。

補足日時:2005/04/04 05:06
    • good
    • 0
この回答へのお礼

1度パターンを整理して、改めてohboy729さんの
回答を見てみたら、とてもよくわかりました。
私は「後ろが疑問文の形」=「後ろがVS」だと勘違
いしていたり、awayが副詞だともわかっていなかった
ようです。
丁寧な回答をどうもありがとうございました。^^

お礼日時:2005/04/04 05:18

そうですね。

パターン化した方が覚えやすいと思いますので二つ書いてみます。
1.否定語倒置タイプ: 否定語 + V + S .(!)
I have never seen such a pretty girl .
→ Never have I seen such a pretty girl .(!)
(あんなにかわいい子見たことない。)
同様に
Little did I dream of seeing you here.
(ここで君に会おうとはほとんど思わなかった。)
2.文型逆順型: S+V+C(M)→ C(M)+V+S
The power of love is great .
→ Great is the power of love .( 偉大なるは愛の力。)
The bus comes here .
→ Here comes the bus.( こっちにバスがやってくる。)
(注) Here she comes. ( こっちに彼女がやってくる。)
そこで問題の文は文型逆順型ですね。否定語がありませんから。ですから     
The bank robber ran away. → Away ran the bank robber.
というふうになると思います。だいたいですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。続けて質問なのですが、

He made no other mistake. だと
No other mistake did he make. になるんですよね

No other mistake he made ではだめなんですか?

どうもbe動詞がわからなくて・・・

単に否定語で過去の時はdidが必要で、文型逆順の時
はそのまま並べ替えるというように覚えればいいの
でしょうか?

お礼日時:2005/04/02 21:19

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報