三浦綾子さんの
つまづくのは恥ずかしい事じゃない。
立ち上がらない事が恥ずかしい。
の言葉が乗っている本の題名を教えてください。お願いします。

A 回答 (1件)

本が手元にないので確信はもてませんが「帰りこぬ風」新潮文庫にあったように思います。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qフェイスブック:投稿写真のダウンロードについて

フェイスブックで「共有範囲」を”友達”として写真を投稿するとします。
このとき、その”友達”は、私に断りもなく私の投稿写真をダウンロードして自分のファイルに保存することが出来るのでしょうか?

もし、そうなら、そのようなダウンロードができないようにする設定はありますでしょうか??
お詳しい方、アドバイスいただければ有難いです。

Aベストアンサー

ダウンロード禁止の設定はできないです。

もし、設定ができたとしても、画面に映るものはコピーできますから

そもそもが、公開しないのが一番ですね

Qこれは何という題名の本ですか?

長谷川町子著「いじわるばあさん」の中に、

(1)いじわるばあさんが松本清張の家に行ってラジオを大音量で流す。
(2)松本清張が「なんで執筆のジャマすんの!」と怒鳴る。(3)いじわるばあさん、「女にセンキョ権があって悪い!?」と怒鳴り返す。
(4)松本清張、「それは石川達三だ!」と怒鳴り返す。いじわるばあさん、しまったという顔で立ち去る。

というのがあり、これは恐らく実在する書物の名前を書いたものだと思います。
とすると(3)・(4)の石川達三の本というのは一体何という題名でしょうか。

Aベストアンサー

婦人参政権亡国論ではないでしょうか?

参考URL:http://www.jca.apc.org/~yuko_y/chron/hyo71.html

Q『空の雲』の撮影は[DMC-TX1]より[PowerShot G3 X]が良いのか?(投稿写真比較)

『空の雲』を撮影する為には、[DMC-TX1]よりも、[PowerShot G3 X]が良いのか?
(投稿写真を比較した時に感じる事)と、その要因の関係性について。


関連した、他の質問を過去にしておりまして、そこで、
『空の雲』を撮影する為には、『センサーの大きな、1型タイプのセンサー』が
必要と伺いました。

そこで得たご助言を根拠に、デジカメ選定の『候補選びのキーワード』にして
検討をしていました。

かつ、価格の手ごろなことも、合わせて、、
Panasonicの [DMC-TX1]
を有力候補に挙げて購入可能かを考えていました。


■しかし・・・

質問:

[PowerShot G3 X]よりも、[DMC-TX1]のほうが、下記の投稿写真を確認すると、
雲の写真に、繊細さが、乏しいように感じますが、何が理由(原因)ですか?

逆に言えば、

[DMC-TX1]よりも、[PowerShot G3 X]のほうが、投稿写真を確認すると、
雲の写真に、繊細さが、優れるように感じますが、何が理由(原因)ですか?


ご意見をいただきたく、宜しくお願い申し上げます。


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

●((Canon PowerShot G3 X))

http://cweb.canon.jp/camera/dcam/lineup/powershot/g3xsp/detail13/

『薩摩富士から眺める大海原』と題された写真

雲が、平面的です。

しかし、
http://sharethemt.com/pleasure-2221/
http://www.yamakei-online.com/yk/monitor/m_canon2016.php

割と、立体感のある、雲の写真に思えます。

::::::::::::::


●((Panasonic DMC-TX1))


http://photohito.com/photo/5973929/
『運河沿い』と題された写真

http://photohito.com/photo/5850857/
『ガーデン』と題された写真

http://photohito.com/photo/6344885/
『青空』

http://photohito.com/photo/5454273/
『挑む』

雲が、平面的(白つぶれしているよう)な感じがします。

::::::::::::::::::::::::::::

●((Panasonic DMC-TX1))


http://photohito.com/photo/5850854/
『開けた景色』と題された写真

http://photohito.com/photo/5850850/
『40㎞ですm(__)m』と題された写真

http://photohito.com/photo/5887123/
『雲』と題された写真

http://photohito.com/photo/5850852/
『緑の中から』と題された写真

http://photohito.com/photo/5919670/
『マリンブルー』と題された写真

http://photohito.com/photo/6384123/
『ベンチ』と題された写真

http://photohito.com/photo/5868371/
『前常念』と題された写真

http://photohito.com/photo/6001073/
『P1000403』と題された写真

http://photohito.com/photo/6384122/
『一直線』と題された写真

http://photohito.com/photo/5852622/
『P1000996』と題された写真

http://photohito.com/photo/5454275/
『それぞれの頂』

http://photohito.com/photo/6292542/
『釜山タワー』

http://photohito.com/photo/5970128/
『P1000257』

http://photohito.com/photo/5970127/
『P1000251』

http://photohito.com/photo/5736592/
http://photohito.com/photo/5736588/
http://photohito.com/photo/5736586/
http://photohito.com/photo/5736583/
『TX1試し撮り』

http://photohito.com/photo/5511892/
『今日もお疲れ様でした』

割と、立体感のある、雲の写真に思えますが、[Canon PowerShot G3 X]の様な繊細さ
が、乏しいとも思えます 。

::::::::::::::
::::::::::::::

以上、
参考的に見比べていただいた上で、
私の疑問点((Panasonic DMC-TX1 が、ボケた印象の雲に見える))について、
何が、原因なのか、ご意見をいただけますと助かります。

皆様の眼では、どの様(双方のコンデジの、雲の写真、に違いを感じていらっしゃるのか、
それとも、違いを感じずに、相違を感じず)に見えているのか、教えていただけますと助かります。

宜しくお願い申し上げます。

『空の雲』を撮影する為には、[DMC-TX1]よりも、[PowerShot G3 X]が良いのか?
(投稿写真を比較した時に感じる事)と、その要因の関係性について。


関連した、他の質問を過去にしておりまして、そこで、
『空の雲』を撮影する為には、『センサーの大きな、1型タイプのセンサー』が
必要と伺いました。

そこで得たご助言を根拠に、デジカメ選定の『候補選びのキーワード』にして
検討をしていました。

かつ、価格の手ごろなことも、合わせて、、
Panasonicの [DMC-TX1]
を有力候補に挙げて購入...続きを読む

Aベストアンサー

引用されている写真を見比べてどちらが優れているか、雲の撮影に向いているかは分からないと思います。
両機を比較したいなら同じ環境で同じ被写体を同じ条件で撮影しないとなりません。
しかも引用された写真のほとんどは目的になっている被写体は雲じゃありませんから、狙った被写体が一番良く写されるように作画されているはずで、雲は良くも悪くもその煽りを受けているはずだからです。
全体のコントラストを高めた写真なら雲も引きずられるでしょうし、中央の人物にフォーカスが当たっているなら背景の雲は場合によっては白く飛び気味になっている場合もあるでしょう。
こういう写真は、各々の機材でこういう写真が撮れるんだ、色味はこんな感じまで出せるんだというための参考写真だと私は思っています。
おまけにサイトにアップされる段階で色調整が入っているかもしれないし、両機の写真のサイズも違いますから、小さい写真のほうが精彩に見える場合もあるし、ご覧になっているモニターの性能の影響も受けるしと、いろいろ加味しないとならない条件はあるわけです。
ですから個々の写真を見て、こりゃ駄目だというなら別ですが、やはり上に書いたようにいろいろテストしたデータと、後は実機を持ってみて使いやすそうだとか持ちやすそうだということを考える方が余程実際の使用には寄与するのではないかと思います。
が、両機のサンプル写真をご覧になっているモニターと目は同一ですから、後は感性と納得じゃないかと思います。

引用されている写真を見比べてどちらが優れているか、雲の撮影に向いているかは分からないと思います。
両機を比較したいなら同じ環境で同じ被写体を同じ条件で撮影しないとなりません。
しかも引用された写真のほとんどは目的になっている被写体は雲じゃありませんから、狙った被写体が一番良く写されるように作画されているはずで、雲は良くも悪くもその煽りを受けているはずだからです。
全体のコントラストを高めた写真なら雲も引きずられるでしょうし、中央の人物にフォーカスが当たっているなら背景の雲は場...続きを読む

Q昔読んだ、こんな本の題名は?

読書家、博覧強記の皆様へ。20年近く前の文庫本、少年少女向けで、男の子と女の子のこころとからだが入れ替わってしまうというありがちな内容だったと思います。山中恒の「おれがおまえでおまえがおれで」よりも内容的には少し年上、中学生くらいのストーリーだったと思います。ひょっとしたら、秋元文庫、眉村卓あたりの作品で、学校前のしなびた本屋さんのすみっこにならんでたようなきがします(年がばれる)。お心当たりのアル方はいらっしゃるでしょうか。

Aベストアンサー

光瀬龍・著の「あばよ!明日の由紀」だと思います。(ソノラマ文庫)
目覚めたら突然、由紀という少女の体にいれかわってしまった少年章二が、由紀を捜し、入れ替わりの謎を解くというSFっぽい短編小説です。
図書館か、古本屋さんにあるのではないかと思うのですが。
光瀬龍さんや、眉村卓さんの小説、私は小学校の頃大好きでほとんど読みました。

Q「投稿写真」などのエロ雑誌に・・・。

高校生の時、歩道橋の階段を昇っていたら、
踵に何か硬いものがガツンと当たりました。
何かと思って、後ろを振り向くと、
男性が少しかがんでゴッツイカメラを上に向けて構えていました。
男性は急いで走って逃げていきました。
翌日、友達にこの話をすると
「それ、スカートの中、撮られてんだよ~。
きっと『投稿写真』とかに載せられちゃうんじゃない」と言われました。
実際、写真を撮られた後なのか、まだ撮る前だったのかはわかりませんが、
もし、友達の言うとおりのことをされていたかと思うと、
怒りと惨めさでいっぱいになります。
もう10年も前の話ですが、思い出すたび悔しいです。
よくあることなのかもしれませんが、
絶対に違法ですよね。
だいたいこういうことを堂々としている出版社が普通に存在している世の中、おかしいと思いますが。

仮に、自分のものだと思われる写真をみつけて
投稿者及び出版社等を訴えたら、いくらぐらいの損害賠償をとれるのでしょうか?
微々たるものでしょうか?
それともこれって違法ではないのでしょうか?

Aベストアンサー

違法といっても、民事上の違法(相手に損害賠償の支払等をする必要がある)と、刑事上の違法(懲役・禁固・罰金等の刑罰を受ける)があります。

まず、民事上は、当然に、プライバシーや人格権の侵害となりますので、違法です。慰謝料として30万~100万円程度は請求できるでしょう。

次に、刑事責任ですが、撮影したカメラマンは、迷惑防止条例等の違反であり、違法です。

ただ、出版した者については、撮影に関わっていなければ、迷惑防止条例等に違反する様態で違法に撮影された写真を、出版することを犯罪とする法律はありませんので、違法ではないと言うことになります。

出版者としては、刑務所に入れられたりすることは無いですし、慰謝料請求してくる被害者はまずいないでしょうから、やりたい放題ですね。

Q社会人として読んでおかないと恥ずかしい本

社会人として最低限これは読んでおかないと恥ずかしいと思う本があったら教えて下さい。
たとえば、外国だったらシェークスピアなど、教養として当然読んでおくべき本というものがありますが、日本人としては何を読んでおくべきだと思いますか?
ジャンルは問いません。また、日本語訳が出ていれば外国の本でも構いませんし、古典でも構いません。
好きな本というよりも、教養として読んでおくべき本を教えて下さい。
お願いします。

Aベストアンサー

やはり日本人ですから新渡戸稲造の「武士道」なんかどうでしょうか.
この本は日本人より外国人に有名みたいですが….

最近流行った本なら「鏡の法則」とかいかかでしょうか.

個人的に心に深く残っている名作といえば,夏目漱石「こころ」,太宰治「人間失格」,カフカ「変身」などでしょうか.

しかしいままで読んだ本の中で一番衝撃的で,考え方をガラリと変えてくれたのは「神との対話」ですね.

参考までに.

Qツイッター(バカッター)投稿写真愚行大賞は?

今年はツイッター(バカッター)に愚かな写真が多数投稿され、問題になりました。
あなたは、どういう行為が一番愚かだと思いましたか?

・冷蔵庫、冷凍庫に入った行為
・線路に寝そべる、USJのアトラクションなどでの危険行為
・玉木宏の空港でも買い物レシート写真をアップした行為
・しまむら店員を土下座させた行為
・「万引きなぅ」と投稿した行為
・ピザの横にネズミの死骸を置き記念撮影
・全裸写真投稿
・電話ボックスで花火大会
・キャベツのお面でタバコを吸う
・パトカーの屋根に乗る
・「人身事故なう」と投稿した行為
・バンズの上に寝そべってみた」写真投稿
・甲子園出場の野球部員カツアゲ情報暴露投稿
・看護学生の検体内臓の写真投稿
・老人を轢き逃げし死亡させた女性「免許をとったSさんはとりあえず爆走!運転ちょっと上手くなった気がした」と轢き殺した数日後に投稿
・女子高生が遊びで消防車を呼んで炎上
・専門学校生、J1サンフレッチェ広島の佐藤寿人選手のカルテを見たと投稿
・その他
・番外編 石破茂氏がブログで「デモはテロ行為」と記載

Aベストアンサー

番外含めて全て(-_-#)

Q本の題名を教えて下さいませ

2―3年前に書店でチラッと見かけた本で、養護の先生が生徒を人質に取って学校に立てこもり・・・・という内容だったと思うのですが、書名が分かりません。

どなたかご存知の方がいらしたら、ご教示くださいませ。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

養護の先生ではありませんが、黒武洋・著『そして粛清の扉を』じゃないでしょうか。

参考URL:http://www.amazon.co.jp/dp/4101165610/

Q投稿写真をダウンロードできないブログ?

個人的な写真を投稿するために、ブログまたは写真サイトを利用したいと思っています。
投稿した写真を投稿者以外がダウンロードできないサイトはありますか?

できれば、一部の友人にだけ見せたいのでパスワード等が掛けられると
より良いのですが…。

よろしくお願いします!

Aベストアンサー

無いです

 投稿サイトだと、だれでも見れるのが基本ですから


オンラインアルバムなどを利用すれば、特定の(パスワードとかを設定して)人しか見れないようにできます

http://photos.yahoo.co.jp/

Q三浦 展 「下流社会」・・・「いつかはクラウン」から「毎日100円ショップ」へ!?

面白い本です。

「中流化」から「下流化」へ。
「いつかはクラウン」から「毎日100円ショップ」の時代へ。

社会が階層化、二極化、下流化の流れにあるそうです。そういえば「一億総中流化」なんて、言ってた時期もありましたっけ・・・

例えば・・・

上流の子供は、あらかじめ下流の人間とは異なるように育てられる。生活態度、言葉使い、勉強のしかた、すべてが相互に関連して、上流らしさが作られる。

中流や下流の若者は、学校や家庭を通じて、誰もが平等だといって育てられる。ところが中学、高校、大学、就職と進むに連れて、社会には上も下もあることに気づかされ、ショックを受ける。そして社会から離脱していくのである・・・(本文より)

また、

現代の若者は生まれながらに経済的、物質的豊かさを享受してきた。しかし、その多くが階層上昇志向の減少、ひいては働く意欲、学習意欲が減衰しているという。

昔なら、階層の高い人より低い人の方が昼夜を問わずたくさん働いていたが、現在は逆である。そもそも職がないという状況で、ハードに働いている人はどうしてか?それは、やはり「階層」だという。上流に生まれた人ほど勤勉な生活態度や、社会、国家のために物を考え行動する習慣が身に付いているが、下流に生まれた人ほど怠惰に気楽に生きようとする、という説。

どのように思われますか?

面白い本です。

「中流化」から「下流化」へ。
「いつかはクラウン」から「毎日100円ショップ」の時代へ。

社会が階層化、二極化、下流化の流れにあるそうです。そういえば「一億総中流化」なんて、言ってた時期もありましたっけ・・・

例えば・・・

上流の子供は、あらかじめ下流の人間とは異なるように育てられる。生活態度、言葉使い、勉強のしかた、すべてが相互に関連して、上流らしさが作られる。

中流や下流の若者は、学校や家庭を通じて、誰もが平等だといって育てられる。ところが中...続きを読む

Aベストアンサー

>現代の若者は生まれながらに経済的、物質的豊かさを享受してきた。しかし、その多くが階層上昇志向の減少、ひいては働く意欲、学習意欲が減衰しているという。

現在の日本でも、上流階級と、下流では、子供の頃からの豊かさが段違いでしょう。環境の恵まれ度合いが圧倒的に違うに決まってます。

恵まれている方が、勉強のやる気を出すのに有利でしょう。
恵まれない立場の人間が、全般的に無気力な人間になってくるのは、平均的な現象でしょう。
逆に恵まれている人間は、気力が充実してきて、アクティブな人間になる、当たり前すぎて面白くも何ともないと思います。

その本より、こちらの本の方が、人生を生きる上で。参考になるかもしれません。

http://www.amazon.co.jp/gp/product/410306305X/503-8476478-5840732?v=glance&n=465392

http://www.netpro.ne.jp/~takumi-m/book/168-tokyo_kasoushakai.htm


人気Q&Aランキング

おすすめ情報