海外の輸入小物を扱っている業者とインターネットを通じ知り合い、その業務を手伝うことになりました、業務内容としては、実際に販売する金額の半額で業者から購入して在庫を持ち販売する形を取るか、本当に窓口業務だけで在庫は持たず商品の発送は業者にお願いする方法の二通りがあり、今現在は資金がないため在庫を持たない方法を選ぼうと思っていますが、お客からの入金は私の口座のほうがよいでしょうか、それとも口座も業者の口座を利用したほうがよいでしょうか?
またこのような業務に関与する場合業者との取り決めで注意しなければならないことを教えてください。

A 回答 (1件)

「入金の口座をどうするか」と言ったような質問はもっと後の話だと思います。



まず、その人と詳細を取り決めて販売業務の委託契約書を取り交わすことです。
その中で明らかにしておくことは、
1)あなたが代行で行う業務の範囲(業務の内容)
2)その業務に対する対価の算定方法・・・どういう段階でいくらの支払が確定するのか
3)請求の締切りと支払い方法・・・販売成約の都度か1ヵ月単位か等

最低でも上記の内容を確認して、文書化して双方で署名捺印した上でスタートさせましょう。相手を信用するしないの問題ではなく、これがビジネスの基本です。
取り決めた内容を客観的に証明できるようにしておかないと、トラブった時に泣き寝入りしなくてはなりません。

これらのことを取り決めして、初めて「口座をどうしようか」というような検討になるのだと思います。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報