先日WINに切り替えダブル定額にして、その後カタログを見ていてふと思ったのですが、それぞれのプランに「無料通話料」がついていて、それと別にダブル定額には「無料通信料」がついているようなんですが、それぞれ何に適用されるのでしょうか?ご回答よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

カタログの説明の件ですが、


>「ダブル定額の基本料は全額無料通信料として使えます」
税込みで最大4410円ですが、(これは音声通話でなく)通信の料金として使えると言うことです。

>無料通信料はウェブとEメールに適用
通信と言ってもいろいろありますが、対象となる通信はEZWebやEメールのパケット通信のみであって、モバイルコンピュータ等によるその他のデータ通信は対象ではないと言うことだと思います。
もちろん情報料が別に必要なサイトの利用料金が通信料とは別に必要なことは言うまでもありません。
    • good
    • 0

料金プランの無料通話料は音声による通話料金に適用されます。


ダブル定額はインターネットやEメールの通信料に適用されます。(インターネットの有料サイトの利用料金は適用されません。)

音声による通話の時間の長短によって料金プランを選びます。またインターネット、Eメールの利用が少ない時はダブル定額でなくパケット割WINを選びます。

なおダブル定額もパケット割WINも入っていない場合は料金プランの無料通話料は通話料だけでなく通信料にも適用されます。

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。でもダブル定額の方がよく分からないのですが……。ウェブとEメールはダブル定額で定額ですよね。カタログには「ダブル定額の基本料は全額無料通信料として使えます」と。で、無料通信料はウェブとEメールに適用……。よく分からないので教えていただけないでしょうか?度々の質問で申し訳ございません。

補足日時:2005/04/03 13:02
    • good
    • 0

 プランについているものが通話(とCメール)に利用できる無料通話料。



 ダブル定額についているのはEZWEBのインターネットやEメール等に使える無料通信料です。

 それぞれ別になっていますので、どちらかがあまっていたとしても無料料金分を分け合うことは出来ません。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報