プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

中学受験で優秀な人は算数ができる→有名進学校で多くの人が理系に進む→理系で優秀層は自然と医学部を目指す。という流れで日本の最優秀層は法学や理工学ではなく医学に集まってる気がします。
実際にこの流れを見てきたものとしての一意見ですが、どう思いますか?

A 回答 (9件)

ここ10年はそうですね。

    • good
    • 0

理系で優秀だから医学部を目指すわけではなく、理系で優秀でなければ医学部に受からないということ。

理系でなく、優秀でもない人が医学部を目指すとこはあるでしょうけど、入試に受からなければ医者になれないから、結果的に進学校の出身者が多くなるだけです。
そもそも、数学が得意とか理科が好きということと医者になりたいと思うこととは関連はないと思います。
もちろん、収入の高さにひかれたり、自分の学力の高さを示したくて医者を目指す人がいる事は事実です。しかし、それじゃ学力が高いからできる事です。学力の低い人が医療に関わりたければ看護師や薬剤師といった選択肢しかなくなります。


それと、進学校で理系が多いというのも、非進学校の学力が低い層には文系科目が好きだから文系というわけではなく、数学が苦手だから文系という消去法的な選択をする人が多いためでしょう。
    • good
    • 0

算数、数学が出来る人は 遺伝的に頭が理数科しているのでしょう。



親が高校の英語の教師と短大文化部の卒業の子どもは 数学がネックで国公立に失敗しやすい。いくら中高一貫の寮付きで6年間学習しても 希望の理系大学には合格しませんでした。

親が二人とも 高卒でも 進学クラストップの塾へ中学から通った子どもは
中高一貫の高校部へ そこから 国公立の理系へ入学。
知能指数が高く、塾の指導が良かったからでしょう。

医学は開業して独立も出来るし、 長寿社会で病院医院は順番待ちが毎日です。コロナでも患者が減っているとは思いません。

医療保険で 収入も安定。介護施設と提携すると 定期的に収入。
大きな病院へ搬送すればいいから、基本を押さえて携われば やりがいのある仕事だと思われます。

しかも 国家資格で全国どこででも 就業できます。

ロボットやドローン、宇宙工学など 理工学にも興味があれば それで有名な大学へ進学出来たらいいですが。 外国ほど国の支援がなく研究開発も苦労してると聞きます。

つまり 子どもが生まれたら すぐに算数数学が出来るような教育環境をつくって育ててあげたらうまくいくのではと 思っています。親戚にアドバイスしています。
    • good
    • 0

理系志望の成績優秀な人がみんな医学部を目指すわけではありません。

早い話、ノーベル賞を取った科学者の方々はその気になれば医学部にも進めたはずでしょうがそうしなかったわけですし。

そもそも「算数ができるから理系に」と言うわけでもありません。第一算数ができなければ中学受験には受からないはずです。
    • good
    • 1

算数がで出来る、では無いですね。


全教科出来る、です。
算数だけ出来ても有名中学受験は失敗しますから。
    • good
    • 1

過去ノーベル賞を受賞した日本人28人のうち、医学部を卒業しているのは山中伸弥さんと本庶佑さんくらいでしょう。

大半は物理学賞、化学賞です。
    • good
    • 1

そういう流れを見てきたけれどインターネットの赤の他人に確認せずにいられないわけですね。



>どう思いますか?
頭固いか視野が狭いか周囲に恵まれなかったかなんだろうな、と思いました。
    • good
    • 2

数学ができると優位になるように受験制度が


できているので羨ましい限りですね。正確に
言えば最優秀層は数学「も」できる
    • good
    • 1

最優秀層は確かにそうだと思います。

その中でも特に優秀な人は大学時代に司法試験に合格するという強者もいますよね。常人では考えられないですけど。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング