社会人&学生におすすめする色彩検定の勉強術

youtube にドローンに爆弾を吊り下げて落とす動画が有りますが、その方法では初速ゼロなので命中率が低いです。

そこで私が命中率の高いドローンを発明しました。図のように、筒を付けて、筒の中に爆弾を入れ、圧縮空気で爆弾を射出するのです。そしたら初速が付いて命中率が上がりますよね?

「命中率の高いドローンを発明しました。」の質問画像

質問者からの補足コメント

  • 命中率の方程式によれば、命中率は初速に比例します。もちろん理論ではですから、実際には複雑な要素が入って、理論道理には行かない事は当然です。

    理論的には最も初速の速いのは、レーザー砲です。光速ですから、これより速いのは無いです。その命中率は驚異的です。

    No.2の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2022/08/03 13:39
  • youtube の動画の中には、ドローンが爆弾を落とすのを見て、逃げ出す動画も有ります。高空から落とすので、自由落下では爆弾が着弾するのに時間が掛かり、その間に逃げ出す事も可能です。ですから、初速を付けて、逃げる時間を減らした方が良いです。

    No.6の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2022/08/03 14:12
  • コストを考えないといけません。ウクライナ兵がミサイルをドローンに載せないのはミサイルが高価だからです。コストを無視して戦争はできません。

    No.8の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2022/08/03 19:38
  • 実際に作ってみなければ分からないのは、その通りです。

    No.1の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2022/08/04 09:25
教えて!goo グレード

A 回答 (9件)

マイナス面を上回るメリットが出るか?



実機で確認しないとなんとも・・・・
この回答への補足あり
    • good
    • 0
この回答へのお礼

実際に作ってみなければ分からないのは、その通りです。

お礼日時:2022/08/04 09:24

面白いアイデアだとは思うけど、たぶん実用的ではないと思う。



どのくらいの速度まで加速させる想定なのかは知りませんが、爆弾はそれなりに重いので加速させづらく、圧搾空気による加速程度では着弾までの時間を1秒減らすことすら難しいかと思われます。
爆弾を吊り下げて落とすだけならドローンの駆動音だけしかしませんが、圧搾空気で爆弾を射出するとそれ以外に射出音が出てしまいます。
射出音がすれば地上の兵士はより早く爆弾の落下を知覚できるようになるので、逃げやすくなります。
そう考えていくと本当にそれで命中率を上げることができるのかというところで疑問符が付くことになります。

圧搾空気で初速を上げるのならそれなりに複雑な機構が必要になります。
また射出時の反作用がドローンにかかるので、(使い捨てにするのでなければ)本体をその衝撃に耐えられるよう頑丈に作らないといけなくなります。
そうすると重くなり、滞空時間が減ることになり、使いづらくなります。

質問者様の示す図の通りに作ると、爆弾というかなり重いものがドローンの重心より上に配置されることになり、飛行がかなり不安定になります。
(これについては長い筒をぶら下げる形に修正すればどうにかなるかもしれません)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

実際に作ってみなければ分からないのは、その通りです。

お礼日時:2022/08/04 09:24

UAVにミサイル搭載すれば良いだけ

この回答への補足あり
    • good
    • 0
この回答へのお礼

コストを考えないといけません。ウクライナ兵がミサイルをドローンに載せないのはミサイルが高価だからです。コストを無視して戦争はできません。

お礼日時:2022/08/03 19:38

>命中率は初速に比例します


それは砲弾や弾丸の話です。
ドローンは一旦上昇するんですから、上昇にあたっての初速は関係ありません。
そういう欠点を補うために、アメリカ軍は「スイッチブレード」をウクライナに提供しているんです。
    • good
    • 0

何メートル上空からの予定でしょうか?  ドローンの音がバレないほど高い高度から真下を空気砲で狙っても風と、ドローンの水平が少しでも狂えば命中は難しいのでは?



ってか、その為に周りを吹き飛ばす爆弾な訳で、完全に命中させるとか、それじゃスナイパー砲じゃないですかwww
 高度10メートルのお話でしょうか?
この回答への補足あり
    • good
    • 0
この回答へのお礼

youtube の動画の中には、ドローンが爆弾を落とすのを見て、逃げ出す動画も有ります。高空から落とすので、自由落下では爆弾が着弾するのに時間が掛かり、その間に逃げ出す事も可能です。ですから、初速を付けて、逃げる時間を減らした方が良いです。

お礼日時:2022/08/03 14:08

    • good
    • 0

落とした場合には、強風でも吹いていない限り真下に落ちます。


初速をつけた場合には、その方向が少しでもずれれば真下には落ちません。
位置の制御に加えて射出角度の制御も必要になるために、むしろ精度は下がるんじゃないですか。
    • good
    • 0

重さのバランスによってはドローンが、上昇することになりそう。


というか、ドローンを下降させながら発射すれば初速は早くなるだろうけど、ぶっちゃけ高いところから落とすだけでいいような気もする。
    • good
    • 0

「初速ゼロ=命中率が低い」ことにはなりません。


命中率は対象捕捉機能です。
それに上昇して巡航的に速度が上がれば問題ありません。
図は上昇にのみ機能するもので、あまり意味がありません。
この回答への補足あり
    • good
    • 0
この回答へのお礼

命中率の方程式によれば、命中率は初速に比例します。もちろん理論ではですから、実際には複雑な要素が入って、理論道理には行かない事は当然です。

理論的には最も初速の速いのは、レーザー砲です。光速ですから、これより速いのは無いです。その命中率は驚異的です。

https://www.youtube.com/watch?v=Ssqp4u1Uuow

お礼日時:2022/08/03 13:38

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング