離婚の際、慰謝料を払うのは、男性であるケースが圧倒的に多いですが、それはなぜなんでしょう。

慰謝:同情して、またはすまないと思って、なぐさめること(広辞苑)

――それが必要なのは男も女も一緒だと思うんですが・・・

離婚の経験があるわけではありませんが、前から疑問に思っていたことなので質問します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (12件中1~10件)

離婚経験者からの意見です。


※私は男性。原因は相手の浮気。

私の場合、離婚の話が出た当初はただ私の事を責め、私の欠点を挙げ、だから離婚してくれ-と言われ、非常に落ち込んだ事があります。

しかし、その後どうも不審なので追求したら、実は浮気していたという結論に。

流石に私は慰謝料を請求しました。

けれども、慰謝料と言っても慰謝料という名目で実際にはその時抱えていた借金の半額(=つまり彼女自身が負担すべき割合…5:5で割るのが正しいかどうかは別として。)と、実際に離婚しても即別居は(彼女の都合で)難しいと思われましたので、別居までの生活費負担分、という内容ですから、実際の所は慰謝料というより単に離婚に伴う財産(負債)分与みたいな感じですし、その金額も本来慰謝料として裁判沙汰にした場合の数分の1ですよね。


要するに慰謝料として金額で清算しようなんて、あまりしたいとも思わなかった。ただ、結局はやりきれない気持ちの分、形式上請求した、って感じですね。

私自身に欠点が有った事は事実ですし、それに対する彼女の負担もわかっていましたし、ただそれはお互い様だし、気持ちが離れてしまった → しがみ付くより別れよう。ただそれだけですっきり別れた方が楽になれるじゃないですか。

慰謝料云々なんて貰わなくても大半の男性は自分ひとり位なんとでもなるでしょうし、相手を追い出せばそれで済んでしまう事。やはり慰謝料云々より白黒はっきりしたいという気持ちが一番に働くでしょう。

ただ、それが専業主婦・パート主婦であった場合は、収入面・生活面で不安がある事も事実です。どうしてもある程度の金額がなければ生活が成り立たなくなるおそれもある。
そういう場合、やはり慰謝料として請求せざるを得ない部分があるでしょう。

そうすると、「これは私の推測でしか有りませんが」裁判沙汰によって慰謝料が発生する様な場合は、男性・女性共(原因の割合と)同程度のに請求していると思いますけれども、裁判沙汰にまでしない協議離婚の場合は、そうした理由から男性側は請求しない人が多く、女性側は請求する人が多い、という事では無いでしょうか。

女性のずる賢さ、男性の甘さといった事とはあまり関係が深くは無く、むしろ必要に駆られるか否かが大きな原因のように思えます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が送れてごめんなさい。#11さんにお礼した後にパソコンがおかしくなりアクセスできませんでした。

>慰謝料云々なんて貰わなくても大半の男性は自分ひとり位なんとでもなるでしょうし、相手を追い出せばそれで済んでしまう事。やはり慰謝料云々より白黒はっきりしたいという気持ちが一番に働くでしょう。

私も男ですから、その気持ちはなんとなくわかります。

>専業主婦・パート主婦であった場合は、収入面・生活面で不安がある事も事実です。どうしてもある程度の金額がなければ生活が成り立たなくなるおそれもある。
そういう場合、やはり慰謝料として請求せざるを得ない部分があるでしょう。

やはり慰謝料を「必要」とするのが女性の側である、というのが一番の理由でしょうか。

経験者の方の貴重なご意見、参考になりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/05 00:05

#3です。



> 「家族を養ってきたことに対する対価」は・
それが日々の食事や掃除など「家事」と言うことになると思います。

ま、女性の方が仕事を持っているのか持っていないのか、
子供がいるのかいないのか(日々の子育てのあるなし)でも、全く違ってくるとは思いますが。

外で働いている女性の場合でも、一般的に家事は女性がやっていますよね?
(もちろん、男性がやっているというところもあるでしょうが。)
その「家事」に対する報酬が「養ってもらう」ということであると考えることが出来ると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再々ありがとうございます。
ただ、対価、という考え方を結婚生活に当てはめるのは、私はあまりピンとこないです。
男性が外で、女性が内で、それぞれ働く、という点で、どちらがどちらにもたれているわけではなく、イーブンだと思うからです。

お礼日時:2005/04/05 00:12

NO8です



>慰謝料は必ず女性がもらうものと勘違いしてる人もいるんだなあ。と驚きました。
それは私のことなんでしょうか。必ずもらうもの、なんて思っていませんよ

ごめんなさいgalapagos55 さんのことじゃないです。誤解される書き方でした。私がその話しを聞いた当時驚いたと言うことです。

先ほどの投稿は見当違いで申し訳ありませんでした。
肝心なこと書き忘れました。
では改めまして。もし男性の方が払うケースが多いとしたら、やはり男性が請求するケースが少ないからじゃないでしょうか。
男性が払う場合でも、裁判だ、調停だと時間もお金もかかる割にたいした金額が出ないらしいです。
支払う側が収入のない女性だったらなおさらなんではないでしょうか。男性はそんなめんどくさい思いするなら、わざわざ請求しない、早くさっぱりしたい、という事ではないでしょうか?女性は、収入が無かったりあっても男性ほど多くないので、もらえるものはもらいたいと思うんだと考えます。
でもこれからほ分からないですよね。働く女性がどんどん増えて、女性の浮気が原因の離婚もきっと増えるだろうし、収入もあるから、変わっていくんじゃないですか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いえいえ、私のほうこそ勘違いしてすいませんでした。
>男性はそんなめんどくさい思いするなら、わざわざ請求しない、早くさっぱりしたい、という事ではないでしょうか?
そんなものなんですかね。上の#12さんの似たようなことをおっしゃられていますね。

>でもこれからほ分からないですよね。働く女性がどんどん増えて、女性の浮気が原因の離婚もきっと増えるだろうし、収入もあるから、変わっていくんじゃないですか。
そうであって欲しいです。
回答ありがとうございます。
PS 私も細木○子、嫌いです(^^;)

お礼日時:2005/04/03 01:42

関係のない話で割り込んじゃいます。

すみません。

>空間把握能力は、例えば地図を上下逆さに見ても理解できる能力ですよね?どういう関係があるのかわかりませんが。。。
「知能指数」を計測するテストには空間把握能力を調べるテストがあります。
知能指数が「賢さの一面」であるなら空間把握能力=賢さの一部となるんじゃないですか?

「ずる賢い」と「賢い」じゃ一般的に文面から連想される印象が正反対になると思うんですが?
それとも、平気でご自分の発言をひっくり返し、矛盾をなんとも思わない方ですか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すみませんが、質問と関係のない回答はご遠慮ねがいます。

お礼日時:2005/04/03 00:22

>統計学的に見ても「空間把握能力は男性のほうが高い」という結果などもあります。


空間把握能力は、例えば地図を上下逆さに見ても理解できる能力ですよね?どういう関係があるのかわかりませんが。。。

>「女のほうが賢い」=「男はバカだ」発言はどう見ても男性を貶す発言に見えるんですが。
そう言う解釈もあるんだと!?と驚きですが、直接的に書かないとわからない方も居るようですので、「女の方がズル賢いので」で良いですか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いま#7さんにお礼を書いた直後のご回答です。
一歩遅かった・・・
でも間違ってなくてよかった。

お礼日時:2005/04/02 23:59

慰謝料は離婚の原因を作った側が払うものですよね。


どんなに男性に経済力があっても、原因が自分でなければ払わないんじゃないですか?普通に考えて。もし何か払うとしたら子供の養育費ですよね。これなら分かります。

前に何かで読んだ弁護士さんのお話です『ある夫婦が女性側の浮気が原因で、離婚することになったのですが、当の女性から「先生私は慰謝料どれくらいもらえるのでしょうか」と相談されて驚ききちんと説明したが納得いかないようだった』というものでした。
慰謝料は必ず女性がもらうものと勘違いしてる人もいるんだなあ。と驚きました。私、女性ですがそんなばかな話しちょっと許せないですね。原因作ったならちゃんと落とし前つけて欲しいですよ。男だろうと女だろうと。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>慰謝料は必ず女性がもらうものと勘違いしてる人もいるんだなあ。と驚きました。
それは私のことなんでしょうか。必ずもらうもの、なんて思っていませんよ。

>原因作ったならちゃんと落とし前つけて欲しいですよ。男だろうと女だろうと。
同感です。私の質問は、男性が払うケースが「多い」のはどうしてか、です。原因が男女双方にあり、かつ両者とも経済的に自立している場合でも、女性が請求する場合が多いように思うので、質問しました。統計で、それが間違いだとしたら、私の偏見ということになると思います。

ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2005/04/03 00:01

法律的には男女平等ですよ。


最終的に男の側の都合や原因での離婚が多い事(女の方が基本的に賢いのでそう言うことにされてしまうこともい多い?)と、女はしっかり慰謝料を請求するのに対し、男は請求しないって言うのもあるんじゃないでしょうか。男が女に慰謝料請求したら外聞が悪ですし。。。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

男が請求したら、外聞が悪、ですか。
ふと思ったんですが、日本以外でもそういう風潮なんですかねえ。アメリカ、ヨーロッパでは、男性が請求するケースもよくあると、どこかで聞いたことがあります。確かな記憶ではないので、どなたかこの点に詳しい方がいたら、教えていただきたいです。

お礼日時:2005/04/02 23:42

単純に比較すれば


やはり男性が払わなければならないケースが多く
また払う能力があるからだと思います。

女性が支払うべきケースももちろんありますが
例えば家庭の主婦が浮気をして離婚へと発展した場合
払う能力がない場合がほとんどですから
男性側は慰謝料を請求すること自体諦めるか
浮気相手に対し訴訟を起こし慰謝料を支払わせるというパターンになるわけです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>例えば家庭の主婦が浮気をして離婚へと発展した場合
払う能力がない場合がほとんどですから

それならしょうがないとは思いますが、では共働きの場合はどうなんでしょう。それでも男が払うべきなんでしょうか。払っているケースが多いんでしょうか。
ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2005/04/02 23:37

No1の方がおっしゃっているように原因が男性の方が(今までは)多かったことと、


(今までは)男性の方が収入があったからだと思います。
ちゃんと裁判になった場合、経済力以上の慰謝料は取れないはずでしたから。。。。。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>(今までは)男性の方が収入があったからだと思います。

今までは、ですよね。
でもこれからは、というか女性も経済的に自立してきている現在のご時勢で、慰謝料を求めるのが圧倒的に女性だっていうのは、なにかひっかかるんですよね。
そう思うのは私だけなんでしょうか。同じ考えの方がいたら、ぜひ意見をお聞きしたいんですが。

お礼日時:2005/04/02 23:04

男の方が経済力がある場合が多いからというのが最大理由ではないでしょうか。


専業主婦が就職するのは極めて難しいものだからです。

浮気をしたなど、男性側に非が無くても慰謝料が発生するのは
女性が別れてから自立するまでのお金(=今まで家庭を守ってきたことに対する対価)なのだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>今まで家庭を守ってきたことに対する対価

「家族を養ってきたことに対する対価」は・・・
そういう考え方はナシ、なんでしょうか。

お礼日時:2005/04/02 22:58

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q志望理由を英語で

私は現在高校三年生です。近々大学のほうの面接があるのですが、英語の能力をだいぶ重視している学部のようで、面接の場に外国人の先生の方が同席し、英語で志望理由を言うようにいわれる可能性もあるとのことなのです。日本語で志望理由を言うのはもちろんなのですが、英語でというと少し考えてしまいます。
日本語で志望理由書を書いてずいぶん前に提出し、大学のほうにも回ったようなのですが、このような面接の際に志望理由を言う場合、あらかじめ提出したものと同じ(ような)ことを言っても平気なのでしょうか?
また、英語で言う際は、その日本語の文を単純に英語に直して言うだけでいいのでしょうか?
こういった堅い形で英語を使う機会がなかなかないのでいまいちわかりません。
なにかしらアドバイスいただければ光栄です。

Aベストアンサー

相手の質問は、志望理由に書かれていた内容の
具体的な意味を聴いてくるはずです。
素直に貴方の考えを言えばいいだけです。

Q加害者に同情するか、被害者に同情するかの分かれ目

よろしくお願いします。

私の知っている人に、必ずと言って良いほど加害者(適当な言葉が見つかりませんが、犯罪に限らずちょとしたことも含めて)の肩を持つというか、事情をおもんぱかる人があります。

たとえば、何か人にイヤなことを言われて愚痴などを言ったとします。
本当にその人に悪気があったのかな?、誤解じゃないの?と必ずそういう反応です。あなたが悪いのじゃないかと言いたげです。これは例で、誰にでもいつでもそうです。
テレビニュースなどの犯罪でも、犯人にも事情があったかもしれないという態度です。犯人は決して悪く言いません。

私もどちらかというと、加害者にも事情があったのだろうと配慮する方ではあるし、社会全体による排除感情には賛成ではないのですが、無理にでも理由を見つけては加害者に同調するというのも、事実をねじ曲げているように見えます。
被害者への配慮よりも、まず加害者の事情への配慮が来ます。自分が被害的な位置にある場合、あちらの同情ばかりするので、ちょっと腹が立つこともあります。

こういう人、周りにいますか?
いったい、そういう反応をしない人と何が一番違うと思いますか?

よろしくお願いします。

私の知っている人に、必ずと言って良いほど加害者(適当な言葉が見つかりませんが、犯罪に限らずちょとしたことも含めて)の肩を持つというか、事情をおもんぱかる人があります。

たとえば、何か人にイヤなことを言われて愚痴などを言ったとします。
本当にその人に悪気があったのかな?、誤解じゃないの?と必ずそういう反応です。あなたが悪いのじゃないかと言いたげです。これは例で、誰にでもいつでもそうです。
テレビニュースなどの犯罪でも、犯人にも事情があったかもしれ...続きを読む

Aベストアンサー

その御友人はご自身の人生の中で、何らかの体験があったんじゃないでしょうか?
刑事事件というほどではなくとも、どちらかと言うと非の割合が多いと思われる方が一方的に被害者面して、むしろ加害者の方を攻め立てるような状況を実際見た事があるのかも知れません。
そういう他人の態度をみて「嫌だな」と強烈に感じた過去の経験が何らかあるとか。

個人的にはどういう場合も一方的な状況はありえないと思っているし他人事であればこそ客観的に物事を見られると思うのですが、自分の身に起きた事であったら社会的に加害者とされてしまったら「相手にも非があった」という事実を叫ぶでしょうね。
実際、そういう場合も多いことから情状酌量ってあるんでしょう。

勿論100%加害者が悪いという例だってあるはず。
逆にこういう事例を身近で体験した人なら、常に被害者に同情的でしょう。

殆どの人が例え無意識でも実体験やそれに準ずる形で自分の印象・記憶に強く残っている事例を判断基準にしていると思う。

Q志望理由書を英語で。

志望理由書を英語で書かなければならないことになり、書き始めようとしたところなのですが、英語で「私は※※学科を志望します」とはどのように言うのでしょうか。とくに「志望」という単語を英語で何ていうのか教えていただきたいです。

Aベストアンサー

I wish to attend ~ University.
I would like to study at ~ University.
などでいいと思います。

Q5月25日は『広辞苑』初版が刊行された日。皆さんは広辞苑を使っていますか?

「広辞苑」といえば、かつては国語辞典の代名詞みたいに扱われてきた辞書です。その辞書が岩波書店により刊行されたのは1955年の今日とか(ウィキペディア)。

そこで、アンケート。

皆さんは広辞苑を使っていますか? 他の国語辞典を使っていますか? 教えてください。

ちなみに私は、

広辞苑(電子辞書版)、新明解国語辞典、類語国語辞典を持っています。よく使うのはインターネットの無料オンライン辞書ですが。

p.s. 「噴飯 悪魔の辞典」(平凡社)、「悪魔の辞典 ビアス著」(岩波書店)も持っています。

Aベストアンサー

こんにちは。
息子が持っているものですが「広辞苑」はあり、必要になったら借りています。
ただし第四版ですからちょっと古いです。
同じく息子が高校時代に使っていた国語辞典と漢和辞典は私がもらい受けました。
まあ今は大抵のことはパソコンで調べられると思うのですが、いざというときには役に立っています。

Q【あなたが英語を学ぶ理由は何ですか?】 私は海外のニュースサイトで日本で報道されていないニュースを

【あなたが英語を学ぶ理由は何ですか?】

私は海外のニュースサイトで日本で報道されていないニュースをGoogleニュースUSA版で読もうと思ったけど、日本版に翻訳されて誰か英語が出来る日本人が訳しているので英語版は見なくなった。

今度は海外のITニュースを読もうと思った。けど、日本人が時事ニュースと同じように訳されていた。

洋書を読もうと思った。日本語に訳された本が既にある。

海外に出てみた。話す機会がない。

英語を学ぶ理由がないことに気が付いた。

Aベストアンサー

例えば日本の循環器学会に出席してみてください。生粋の日本人がたどたどしい英語で講演し、それに英語→日本語の同時通訳がつくのです。ここまで頭が狂っている連中が上層部にはいるのです。楽天などもそうですね。

答え:英語ができることを威張りたがり強要する上層部がいるから

Q特殊能力 ―― その1 ――

あなたは、命を賭して守らなくてはならない者のために
闘わなければなりません。

相手は強敵です。
単純に、人間の身体能力の十倍はあります。
今のあなたでは、「死」は確実です。

そこで、一つだけ。
たった一つだけ戦闘に必要な特殊能力を、あなたに授けましょう。

イメージを働かせて下さい。
どんな特殊能力を希望しますか?

※制限
相手に死を与える力とか、一瞬にして勝利を得る力とか、
その類はNGとします。


わたしなら、高速移動(テレポート)できる能力を希望します。
卑怯かもしれませんが、相手に捕えられることなく、
地道に「こん棒」などの武器で、
何度も背後から攻撃をポカポカと繰り返します。

真空刃を発生させる特殊能力、
紫電を発生させる特殊能力なんかもいいなぁ……。

Aベストアンサー

気圧を操る能力(^v^)

気圧を操る一方で、自分だけには無害とか。

相手をペシャンコにできるから。

Q例題㈢ ①opposeが誤りである理由を簡単にご教授下さい 解mind 英語英語英語英

例題㈢ ①opposeが誤りである理由を簡単にご教授下さい

解mind

英語英語英語英

Aベストアンサー

oppose はほとんど be opposed to 名詞または動名詞
で出てきます。
多くの学生が oppose to ~ing と思っていますが、
oppose ~ing も正しいです。

まさか出題者が同じような勘違いをしたとは思いません。

oppose ~ing にせよ、be opposed to ~ing にせよ、
「戦争反対」的な「反対」であり、
個人的に皿洗いをするようなことについて、
する気がある、ない、などということに反対ではおかしいということでしょうか。

Q特殊能力 ―― その2 ――

あまり難しく考える必要はありません。
思いつくままでOKです。

あなたには、守らなくてはならない大事な人が側にいます。
それは恋人であったり、奥様であったり、お子様であったりと様々です。

あなたの目の前に、危害を加えようとする者が突如立ちはだかりました。
相手は強敵です。
単純に、人間の身体能力の十倍(※2)はあります。
今のあなたでは、大事な人を守ることはできません。

そこで、一つだけ。
たった一つだけ、あなたとその大事な人を守るための「防御能力」を、あなたに授けましょう。
闘う必要はありません。
とにかく相手の攻撃を防御できればそれでいいのです。

イメージを働かせて下さい。
どんな「防御能力」を希望しますか?


わたしなら、空間を歪ませる「防御能力」がいいかな。
空間を屈折させ、違う場所に自分たちの像を映し出す。
相手はその虚像に向かって攻撃をし続ける。

それか単純に、複数の虚像を空間に映し出す能力でもいいなぁ。
分身の術の変形だね。


※1
制限。
この場を立ち去ることはできません。
あらゆる攻撃を防御できるシールドの展開などの類はNGです。


※2
「特殊能力 ―― その1 ――」で回答してくださった方は、
この「人間の身体能力の十倍」を持つ相手の力を、
あなたが投稿してくれた「特殊能力」を持つ相手に置き換えて下さい。

つまり、あなたが相手を攻撃するために希望した特殊能力を持つ者の攻撃を、
どんな方法で防ぐのかを考えてみて下さい。

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/6362759.html

回答が成立しないようでしたら、
まったく新規の「防御能力」でもOKですよ。


……ちょっと、ややこしいかな。

あまり難しく考える必要はありません。
思いつくままでOKです。

あなたには、守らなくてはならない大事な人が側にいます。
それは恋人であったり、奥様であったり、お子様であったりと様々です。

あなたの目の前に、危害を加えようとする者が突如立ちはだかりました。
相手は強敵です。
単純に、人間の身体能力の十倍(※2)はあります。
今のあなたでは、大事な人を守ることはできません。

そこで、一つだけ。
たった一つだけ、あなたとその大事な人を守るための「防御能力」を、あなたに授けましょう。
闘...続きを読む

Aベストアンサー

第2弾ですね!!私はその1で 念動力と答えたので、今回は全ての物を原子に変える能力がいいです。これならどんな物が飛んできても寸前で原子にかえってしまうから当たらないと思う。ナノテクってやつですか?

Q英語の長文を音読するといい理由は何ですか?

英語の長文を音読するといい理由は何ですか?
自分は英語の発音がいいわけではないので、ずっとその発音を耳で聞いていたらあまりいいとは思わないのですが…

どなたか私がものすごく納得のいく回答をお願いします。

Aベストアンサー

>英語の長文を音読するといい理由は何ですか?

●音読で脳が活性化する
外国語を音読した際には、前頭前野を中心とする脳の知的な活動をつかさどる領域が最高度に活性化する。

●左から右へと考える習慣がつく
全文和訳の作成を偏重するあまり、英語を日本語に「訳すこと」が「読むこと」であると勘違いしている人が多い。日本語と英語は語順が逆ですから、きちんとした日本語に訳しながら読もうとすると、後ろから戻らざるを得ません。しかし、本来言語はその順番通りに読むものです。英語の後置修飾は、[後ろで説明]と考えます。音読をしながら後ろから戻ることはできないので、誤った右から左への流れを矯正することができます。

●直読直解を可能にする
ネイティブ・スピーカーは英語を日本語に訳しながら読むことはありません。そもそも外国語の習得とは、少しでもネイティブ・スピーカーの理解に近づくことですから、私たちも英語を読んで直接意味を頭に浮かべる練習をする必要があります。英語だけの音読をしながら日本語に訳すことはできませんから、英語を読みながら理解するということは、ネイティブ・スピーカーと同じプロセスで英語を読むということになります。

●動作記憶と言語感覚が身につく
外国語の基礎能力の習得は、スポーツや楽器の演奏と大変似ています。
これらにおいても外国語の習得においても、理屈の習得は大変重要ですが、それだけでは野球選手にもピアニストにもなれません。[反復練習]こそが真の実力者を作ります。何回も音読を繰り返し、言葉の理屈を体に刷り込む、この方法による学習が、外交や教育の分野の第一線で活躍する多くの英語の達人を生み出していることが、この学習法の効果を示す何よりの証明となるでしょう。

>英語の長文を音読するといい理由は何ですか?

●音読で脳が活性化する
外国語を音読した際には、前頭前野を中心とする脳の知的な活動をつかさどる領域が最高度に活性化する。

●左から右へと考える習慣がつく
全文和訳の作成を偏重するあまり、英語を日本語に「訳すこと」が「読むこと」であると勘違いしている人が多い。日本語と英語は語順が逆ですから、きちんとした日本語に訳しながら読もうとすると、後ろから戻らざるを得ません。しかし、本来言語はその順番通りに読むものです。英語の後置修飾は、[後ろで...続きを読む

Q群を抜いて圧倒的に凄いと思う人は誰ですか?

読書されている方が、誰を挙げるのか気になります。
どんな分野の方でも、構いません。

Aベストアンサー

船坂弘


人気Q&Aランキング