「教えて!ピックアップ」リリース!

アメリカで内戦の機運が高まり始めていますが、アメリカが内戦になったら世界の民主主義は崩壊して地球上から民主主義はなくなりますか?
アメリカの民主主義が崩壊して日本の民主主義が維持されることってありえますか?

A 回答 (14件中1~10件)

>リンク先にはそんなこと書いてないですよ。



「暴力と内戦の区別がついていない、君の語彙不足、認識能力不足」と指摘してます。
    • good
    • 0

>では私の勘違いではなく、感想でもなかったらどうなのでしょう?


https://www.medrxiv.org/content/10.1101/2022.07.

語彙不足。内戦という単語の理解が不足しているということですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

リンク先にはそんなこと書いてないですよ。

お礼日時:2022/08/06 18:09

アメリカの民主主義は見せかけ


実際は特権階級(資本家)に牛耳られている
例えばトランプが好例。単純な国民の票だけでみれば
ヒラリーの勝ちだったが間接選挙つまり、選挙人を
介した結果として民意はねじ伏せられた
アメリカのプロパガンダに飲まれすぎだ。アメリカが
いようがいまいが民主主義はその国それぞれで守られる
    • good
    • 0

戦前の日本は、覇権主義でしたね。

    • good
    • 0

あのう、極悪アメリカも人類国民の真の敵で悪魔崇拝者でもあるロックフェラーロスチャイルドゲイツソロス等のイルミナティに支配され続けてきた戦争軍事国家であり、



本当の民主主義でも自由主義でもなく、国民の幸福・平和・自由・平等・人権もなく、

世界中で戦争や破壊工作等々しまくって、地球人類を大量虐殺・大量殺戮しまくってきた世界一の暴力団・マフィア国家だボケ。


アメリカ原住民の大量虐殺から始まって、黒人奴隷の強制連行と大量虐殺、独立戦争はまあ良いとして、南北戦争、米西戦争、米比戦争、義和団の乱への派兵、コロンビア領パナマ侵攻、キューバ侵攻、ニカラグア侵攻、メキシコ侵攻、ハイチ侵攻、再びメキシコ侵攻、ドミニカ共和国侵攻、シベリア出兵、第一次世界大戦、第二次世界大戦(日本に対する無差別空爆や二回の原爆投下も含まれる)、朝鮮戦争、レバノン派兵、再びキューバ侵攻、ベトナム戦争、再びドミニカ共和国派兵、カンボジア侵攻、ラオス侵攻、レバノン派兵、ニカラグア空爆、グレナダ侵攻、リビア空爆、パナマ侵攻、湾岸戦争、ソマリア派兵、二度のイラク空爆、ハイチ派兵、ボスニア・ヘルツェゴビナ空爆、イラク空爆、スーダン空爆、アフガニスタン空爆、イラク空爆、コソボ空爆、よたびイラク空爆、アフガニスタン戦争、イラク戦争、リベリア派兵、ハイチ派兵、ソマリア空爆、リビア攻撃、シリアへの軍事介入検討(シリアで使用された化学兵器はアメリカによるものという情報も)、アフガンやパキスタンなどへ無人爆撃機で無差別爆撃、イラク空爆、シリア空爆(イスラム国・ISISのバックはアメリカロックフェラー・CIA・モサド)などなど。

これらの中には、大日本帝国が満州事変をでっち上げたように、極悪アメリカが工作しでっち上げて戦争を仕掛けたものも多数あり。

あと、極悪アメリカが直接関与していなくても、裏で戦争や紛争や内乱などに関わったものも多数あり。
「アメリカが内戦になったら、世界の民主主義」の回答画像10
    • good
    • 0

テロは勃発していますね。

トランプのような強いリーダーなら、テロもウクライナ紛争も起きなかったようにも思いますけど、トランプがもし、次期大統領なら、前回の選挙の件もあり、民主主義が崩壊的ともとれますね。

ただ、多分、米国は国内テロの抑圧にも成功するだろうし、内戦は起きないと思います。他方、長期的に見て、米国の未来は明るくは無いと、ここ数年は思っています。

目下のところは、11月の中間選挙に注目という所でしょうか。
    • good
    • 1

>アメリカで内戦の機運が高まり始めていますが、



あなたの勘違いもしくは、感想ですね。

>アメリカが内戦になったら世界の民主主義は崩壊して地球上から民主主義はなくなりますか?
>アメリカの民主主義が崩壊して日本の民主主義が維持されることってありえますか?

あなたの勘違いによる内戦の機運は、民主主義vs非民主主義の戦いでしょうか。仮にアメリカが主義主張の手本で、かつそれを世界に強要しているのであれば、もし非民主主義勢力が勝ったときにはそうなりますかね。

でも、前提がすべて「ぼくのあたまのなかの、あめりか」だったりするので、質問自体が成り立たないでしょうね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>>アメリカで内戦の機運が高まり始めていますが、

> あなたの勘違いもしくは、感想ですね。

では私の勘違いではなく、感想でもなかったらどうなのでしょう?

https://www.medrxiv.org/content/10.1101/2022.07. …

お礼日時:2022/08/06 00:06

申命記:23章:19節 兄弟に利息を取って貸してはならない。

金銭の利息、食物の利息などすべて貸して利息のつく物の利息を取ってはならない。

伝道の書:3章:15節 今あるものは、すでにあったものである。後にあるものも、すでにあったものである。神は追いやられたものを尋ね求められる。

ネヘミヤ記:5章:10節 わたしもわたしの兄弟たちも、わたしのしもべたちも同じく金と穀物とを貸しているが、われわれはこの利息をやめよう。

エゼキエル書:18章:17節 その手をひいて悪を行わず、利息や高利をとらず、わたしのおきてを行い、わたしの定めに歩むならば、彼はその父の悪のために死なず、必ず生きる。
エゼキエル書:22章:12節 また血を流そうとして、あなたのうちで、まいないを取る者がある。あなたは利息と高利とを取り、しえたげによって、あなたの隣り人のものをかすめ、そしてわたしを忘れてしまったと、主なる神は言われる。


マタイによる福音書 22章:17節 それで、あなたはどう思われますか、答えてください。カイザルに税金を納めてよいでしょうか、いけないでしょうか」。 22:18イエスは彼らの悪意を知って言われた、「偽善者たちよ、なぜわたしをためそうとするのか。 22:19税に納める貨幣を見せなさい」。彼らはデナリ一つを持ってきた。 22:20そこでイエスは言われた、「これは、だれの肖像、だれの記号か」。 22:21彼らは「カイザルのです」と答えた。するとイエスは言われた、「それでは、カイザルのものはカイザルに、神のものは神に返しなさい」。 22:22彼らはこれを聞いて驚嘆し、イエスを残して立ち去った。

19:20それから、もうひとりの者がきて言った、『ご主人様、さあ、ここにあなたの一ミナがあります。わたしはそれをふくさに包んで、しまっておきました。 19:21あなたはきびしい方で、おあずけにならなかったものを取りたて、おまきにならなかったものを刈る人なので、おそろしかったのです』。 19:22彼に言った、『悪い僕よ、わたしはあなたの言ったその言葉であなたをさばこう。わたしがきびしくて、あずけなかったものを取りたて、まかなかったものを刈る人間だと、知っているのか。 19:23では、なぜわたしの金を銀行に入れなかったのか。そうすれば、わたしが帰ってきたとき、その金を利子と一緒に引き出したであろうに』。 19:24そして、そばに立っていた人々に、『その一ミナを彼から取り上げて、十ミナを持っている者に与えなさい』と言った。 19:25彼らは言った、『ご主人様、あの人は既に十ミナを持っています』。 19:26『あなたがたに言うが、おおよそ持っている人には、なお与えられ、持っていない人からは、持っているものまでも取り上げられるであろう。 19:27しかしわたしが王になることを好まなかったあの敵どもを、ここにひっぱってきて、わたしの前で打ち殺せ』」。

ルカによる福音書:19章: 9節 イエスは彼に言われた、「きょう、救がこの家にきた。この人もアブラハムの子なのだから。
10節 人の子がきたのは、失われたものを尋ね出して救うためである」。
  
ヨハネの黙示録:11章:10節 地に住む人々は、彼らのことで喜び楽しみ、互に贈り物をしあう。このふたりの預言者は、地に住む者たちを悩ましたからである。

ヨハネの黙示録 13:5 この獣には、また、大言を吐き汚しごとを語る口が与えられ、四十二か月のあいだ活動する権威が与えられた。 13:6そこで、彼は口を開いて神を汚し、神の御名と、その幕屋、すなわち、天に住む者たちとを汚した。 13:7そして彼は、聖徒に戦いをいどんでこれに勝つことを許され、さらに、すべての部族、民族、国語、国民を支配する権威を与えられた。 13:8地に住む者で、ほふられた小羊のいのちの書に、その名を世の初めからしるされていない者はみな、この獣を拝むであろう。 13:9耳のある者は、聞くがよい。 13:10とりこになるべき者は、とりこになっていく。つるぎで殺す者は、自らもつるぎで殺されねばならない。ここに、聖徒たちの忍耐と信仰とがある。
13:11わたしはまた、ほかの獣が地から上って来るのを見た。それには小羊のような角が二つあって、龍のように物を言った。 13:12そして、先の獣の持つすべての権力をその前で働かせた。また、地と地に住む人々に、致命的な傷がいやされた先の獣を拝ませた。 13:13また、大いなるしるしを行って、人々の前で火を天から地に降らせることさえした。 13:14さらに、先の獣の前で行うのを許されたしるしで、地に住む人々を惑わし、かつ、つるぎの傷を受けてもなお生きている先の獣の像を造ることを、地に住む人々に命じた。 13:15それから、その獣の像に息を吹き込んで、その獣の像が物を言うことさえできるようにし、また、その獣の像を拝まない者をみな殺させた。 13:16また、小さき者にも、大いなる者にも、富める者にも、貧しき者にも、自由人にも、奴隷にも、すべての人々に、その右の手あるいは額に刻印を押させ、 13:17この刻印のない者はみな、物を買うことも売ることもできないようにした。この刻印は、その獣の名、または、その名の数字のことである。 13:18ここに、知恵が必要である。思慮のある者は、獣の数字を解くがよい。その数字とは、人間をさすものである。そして、その数字は六百六十六である。

14:9 ほかの第三の御使が彼らに続いてきて、大声で言った、「おおよそ、獣とその像とを拝み、額や手に刻印を受ける者は、 14:10神の怒りの杯に混ぜものなしに盛られた、神の激しい怒りのぶどう酒を飲み、聖なる御使たちと小羊との前で、火と硫黄とで苦しめられる。   http://bible.salterrae.net/kougo/html/
_



暮れなずむ唐の光と影の中、白紙に遣唐使送ることは、




WAR
  https://www.youtube.com/watch?v=ZSwSrjq2ZTQ

太陽系デスコ
  https://www.youtube.com/watch?v=p4LSHgiroY8


 世界は、よく考えなければならない、日の本も、考える余地はあるのかも、しれない、ですね。
 新しい世界、考えた、考える集団もあることですし。
    • good
    • 0

前回、内戦になったときでも、フランスやイギリスなど他の国は民主主義を維持していました。



>日本の民主主義が維持されることってありえますか?
ありえるでしょう。
    • good
    • 0

第二次世界大戦後は民主主義が戦争を起こしている


と三浦瑠麗は「シビリアンの戦争」で書いています

湾岸戦争もイラク戦争もアフガン戦争も
アメリカの民主主義が始めました

ロシアのウクライナ侵略もロシアプーチンは
ロシア国民を守るために侵攻した
と言っています

むしろ選挙ない国の方が戦争をしません
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング