「教えて!ピックアップ」リリース!

中国が台湾侵攻する確率ってどれくらいなんですか?

習近平が失脚を恐れ、やる可能性がありますか?
(任期、撤廃しましたもんね)

A 回答 (12件中1~10件)

やりたい気分は200%でしょうけど、「現状で」実際にやる可能性は1%がやっとじゃないのかな?


今、始めたとして、当然にロシアと同等の非難が集中するのは間違いなし。
世界の工場たる中国はボイコットされ、国力の大幅低下は免れない。コロナで打撃を受け、さらに、、となると政府転覆も可能性が出てくる。
もちろん、米の軍事抵抗もあるでしょう。米がどの程度介入するのかよく分からんけど、それなりの軍事力を投入して反撃するのは間違いない。
そんな状況で、今、侵攻するメリットがどれほどあるのか?
ほぼ有り得ないと思う。10、20年と経てば少し状況は変わるだろうけど。
ps
1つの中国なら、中国軍が大挙して台湾に移動しても問題ないよね?
    • good
    • 7
この回答へのお礼

ありがとうございます。

習の年齢もあります。
実際にプーチンが動いたのも年齢があると思ってます。

>そんな状況で、今、侵攻するメリットがどれほどあるのか?

⇒ロシアを見てもわかるように、気に入らない国は軍事力で制圧すればいいと考えているのではないでしょうかね?

中国にとって台湾は、世界制覇(太平洋進出)の橋頭保に過ぎず
次のターゲットは間違えなく東南アジアや日本でしょう。

お礼日時:2022/08/05 19:18

後数年で米国の軍事力を追い越すという米国の分析もあります。

所詮、ロシアプーチンと同じ穴の狢の習近平、続投が決まれば軍事力増強で他国台湾を数年以内に侵略する可能性大です。ただ、侵略防止の為にはプーチンの為のプーチン個人戦争を大敗北させる必要があります。侵略は国を崩壊・分裂しかねないと習近平・中国共産党に悟らせる事です。
    • good
    • 9
この回答へのお礼

ありがとうございます。

 とても横暴な発言になりますが、新しい世界秩序を構築するためにも
中国も失態を冒してほしいと思います。

常任理事国の2つが、こんな暴挙をすれば、今の国連は完全に形骸化します。
いや、もう既に機能してない。

結局、独裁国家のような大国が地球上に存在することは紛争の火種であることがわかりました。

お礼日時:2022/08/05 19:15

習近平君らに聞くしかありませんな。



まあ、日本国民に本当の事を話すわけもないけどね。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

ありがとうございます。

まー、あとは攻め入るタイミングでしょうな。

台湾を掌握することは、世界制覇の第一歩でありますからね。

お礼日時:2022/08/05 19:13

中国の言い分は矛盾だらけ、台湾は中国と言っているのだから


侵略はおかしな話。

侵略するなら台湾は中国ではない事になるが、支離滅裂だ。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

ありがとうございます。

そうですね。

お礼日時:2022/08/05 19:12

200%軍事侵攻します。


しない理由がありません。
習近平が必ずやります。ロシアのウクライナを見ればわかります。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

ありがとうございます。

そうなんですよね。
プーチンがウクライナ侵攻したのも、本当に驚きでした。

この戦争、勝っても負けても、ロシアは長いこと制裁の対象になるだろうし
国連の常任理事国としてももはやふさわしくありません。

そして、中国も同じようなことをやれば、国連って何!?って感じです。

今、まさに冷戦が終わり、再び、戦国時代になる歴史に立ち会ってる感じですね。

お礼日時:2022/08/05 19:11

100年以内ということなら、100%でしょうね。



ただ、それまでにアメリカの軍事力や国力を低下させ、自国の軍事力をアメリカ以上にしておかなければなりません。

だから、アメリカは様々な兵器を日本に買わせて、アメリカの肩代わりをさせたいのです。

で、安倍くんは元々日本を軍事大国にしたいわけですから、トランプくんの要求をホイホイ受けたのです。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

ありがとうございます。

今回のロシア軍のウクライナ侵攻で、各国の軍事費は増えます。
まぁ中国の軍事費も半端な額ではありませんが、

米軍以外も敵に回すと幾ら中国軍でも一筋縄ではいかないと思います。

お礼日時:2022/08/05 19:09

侵攻の程度によります。

全面戦争になる可能性は低いと思いますが、小さなバトル(すぐに済む)ならあるかもね。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

ありがとうございます。

そうですね。

中国軍は物量の面で強大です。

今回の演習でも戦闘機が100機参加してます。
米軍の空母打撃群が戦闘機45機だそうですから、物量でも勝っております。

もっとも、戦闘機同士の戦闘でどれくらいの能力があるか未知数ですが。

お礼日時:2022/08/05 19:08

>中国が台湾侵攻する確率ってどれくらいなんですか?


現状での軍事侵攻は確率低いです。
でも、将来的には100%侵攻します。


>習近平が失脚を恐れ、やる可能性がありますか?
ないです。
じっくり台湾を観察し、スキを見せれば襲い掛かります。
例えば、台湾で地震等による混乱時に支援部隊を送り込んで、そのまま政権を強奪し占領。

もしくは、親中政権を誕生させて、クリミア状態を作り出しての併合。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

ありがとうございます。

ロシア、ウクライナの戦争がどう決着がつくかわかりませんが、
中国も軍事力による侵略を考えていると思われます。

5大国のうち、2国がこんなことをやりだしたら、もはや国連って無意味ですよね。

そして新しい枠組み、世界になると思われます。

お礼日時:2022/08/05 19:05

ロシアの動きの情報はSNSでも入るでしょ


それを見ていたら、中国も同じように一筋縄で行かないと分かったのでは?
    • good
    • 6
この回答へのお礼

ありがとうございます。

どうんなんでしょうね。
中国軍の戦闘機って1000機ぐらいは軽くあって、
今回の演習では100機ぐらいを飛ばしたそうです。

物量だけで見ても米軍だけでは勝てません。
またウクライナと違い領土は狭く、上陸作戦さえ成功すれば占領も可能かと。

お礼日時:2022/08/05 19:03

軍事侵攻はありえません。



ありうるのは、香港のように、
指導者の置き換えから特別法の適用などによる、
国民の思想や行動の抑圧、ということになると思います。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

ありがとうございます。

どうでしょうか。
あのロシアでさえやりました。

中国を民主国家と同じように視るのは間違えかと思いませんか。

お礼日時:2022/08/05 19:02

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング