プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

「ならば、今すぐ愚民ども全てに英知を授けて見せろ!」

教えて!goo グレード

A 回答 (3件)

地球を温暖化から救う方法じゃないでしょ。

あくまでも「地球温暖化で生活スタイルの変更を余儀なくされる人間たちを救う方法」です。
そこのところの、人間のエゴ、を正直に見つめないと解決策は出てきません。

実際、温暖化してもこのような温暖化は地球にとっては何度も経験済みのことです。だから温暖化で地球が壊れるようなことはありませんし、救うなんておこがましいです。

しかし、人間は温暖化によってさまざまな影響を受けます。
でも、温暖化すると「食料生産は増える」もので、人間にとっての危機は実はそれほど多くないのです。

そのあたりをきちんと見極めたほうがいいと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。

はい、厳密にはそうです。
人間にとって都合の良い環境であれば、地球のことなんてどうでも良いようです。

何せ
●200年~300年前は、
4年間に1種類しか生物は絶滅してなかったそうです。
●100年前は
1年間に1種類
●1975年には
1年間に1000種類
●現在
1年間に40000種

人間の業の深さを感じます。

お礼日時:2022/08/04 21:25

地球はすでに、いや、常に救われているが?



地球なんて、昔は硫酸の雨が降り注ぐ、放射線に被爆されまくりの星だった。それでも地球は平気だった。

温暖化で困るのは生命だけだ。特に人間の都合だけで騒いでいる。

私は「地球のため」などというおためごかしは許せない。

わかりやすく例えると、赤ちゃんが限りなく安楽なゆりかごの中にいるのに、散らかして居心地を悪くしてしまった。さあ、どうしよう?

こういう話じゃないか?
あなたはどう思う?


それから、地球温暖化というが、これから地球は小氷河期に向かうという説もある。
温暖化防止=正義と言い切れるものでもない。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

まー地球的には「人間」の為だけの惑星ではないので、
温暖化の結果、今の多くの人間を含む動植物が滅んでも地球はどうでもいいんでしょうね。

また、新たな生物が誕生するかもしれませんし。

●200年~300年前は、
4年間に1種類しか生物は絶滅してなかったそうです。
●100年前は
1年間に1種類
●1975年には
1年間に1000種類
●現在
1年間に40000種

お礼日時:2022/08/04 21:27

人間がいなくなること

    • good
    • 0
この回答へのお礼

人が人に罰を与えるなどと

お礼日時:2022/08/03 18:54

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング