消費者金融関係の株を教えてください。
よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

取り合えず「その他金融株」の銘柄を挙げておきますが、詳細は下のURLから調べて下さい。


http://www.miller.co.jp/member/charts/

*は個人向けで有名な会社

東証1部
その他金融
8253:クレセゾン
8258:ダイエーO
8511:日証金
8512:大証金
*8515:アイフル
8519:マイカカド
*8564:武富士
8565:三洋電クレ
8566:リコーリス
8567:クレディア
8568:シンキ
*8570:イオンクレ
8571:ニッシン
*8572:アコム
8573:三洋信
*8574:プロミス
8577:日栄
8583:日信販
8584:ジャックス
8585:オリコ
8586:日立キャピ
8588:セントファ
8591:オリックス
8592:住商リース
8593:ダイヤリス
8595:ジャフコ
8597:商工ファド

参考URL:http://www.miller.co.jp/member/charts/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御教授ありがとうございました。
参考になりました。

お礼日時:2001/09/06 14:09

 何を聞きたいのですか?


 消費者金融では、武富士、アイフルはじめ数社は上場してます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御教授ありがとうございました。
参考になりました。

お礼日時:2001/09/06 14:08

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q消費者金融の金利はなぜ高い?

この低金利の時代に、なぜ消費者金融の返済金利はあんなに高いのでしょうか?

消費者金融業者が、銀行からカネを借りて、あの金利をかけたら、ぼろ儲けだと思うんですけど、そのようなことも行われているんでしょうか?

消費者金融の返済金利が低ければ、消費が活性化すると思うんですけど、この考えは間違っているでしょうか?

素人ですので、わかりやすく教えていただければ幸いです。

Aベストアンサー

>消費者金融業者が、銀行からカネを借りて、あの金利をかけたら、
  ぼろ儲けだと思うんですけど、そのようなことも行われているんでしょうか?

eveningさんが心配しなくても、【銀行】は消費者金融業者には【喜んで】金を貸しまくっています。

銀行にしてみれば一般の中小企業よりも【返済】に関しては一番【リスクのない融資先】であり、相手の株式も所有しています。

>「消費者金融の返済金利が低ければ」、、活性化するのはサラ金から金を借りている人ばかり消費者金融側は【貸し倒れリスク】

が多くて、とてもやっていけません!

【借りる側】もきちんと返せない社会状況、つまりリストラ、失業率という背景があり悪気がなくても返せません。

そこで【貸し倒れリスク】を見込んだ消費者金融独特の金利が生まれるわけで、これでも以前よりは厳しく規制されています。

・・・結論として銀行は、自分では一切【貸し倒れリスク】なしに融資できる相手として【消費者金融業者】様々な訳です。

Q自主株取得について。よろしくお願い致します。

株を勉強中です。よろしくお願い致します。

自社株買い についてです。

企業が自分の会社の株を取得するときに、サイトのニュースなどで発表がありますが、自社株を取得した その企業は その後 その株はどういう風になるのでしょうか?
また いつか 自主株を売るってことはあるのでしょうか?
もしも 売る場合は 企業側に 取得した時と同じように 「売りに出します」という発表があるのでしょうか?

(1)自主株取得の後・・・・企業はその株を どのようにして運用していくのですか?

(2)もしも 売りに出す場合 企業側は ちゃんと発表しますか?



以上 2つが質問です。

知っている方が いらっしゃいましたら よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

自社株ですよね?
取得した株は、金庫株といってそのまま保持されることが多いです。
金庫株は、ストックオプションや、他社との資本提携の原資となったり、消却してなくしてしまったりします。
あまり、市場に売るという話は聞いたことがありません。ですが、もし売った場合は、ルールに従って報告する義務があります。

Q消費者金融会社が金利見直しをしてくれる?

現在、大手の消費者金融会社にお金を借りています。
先日、取引明細の開示を電話で求めたところ、
「金利見直しでしょうか?もし良ければこちらで計算いたしますが」
と言われました。
今回は別件での開示を求めていたので、金利見直しは関係無ないと言いました。
後にネット調べているうちに、「金利見直しをしてくれるような消費者金融なんて無い」というものばかりでした。
今回の場合、ただの親切なのでしょうか?それとも何か、裏があるのでしょうか?

Aベストアンサー

2です。
情報機関では「契約変更」など記載されると思います。
最近では「債務整理」と記載されたりするそうなのです。情報機関によってなのかは定かではありません。
ただ、銀行では消費者金融の借り入れ中は利用できないと思いますが、完済していても、これらの記載があった時の判断になりますね。
これでサンプルやサイトなど、わかります。
http://wiki.livedoor.jp/creditinfo/d/
消費者金融がどの情報機関を使っているかは、消費者金融のホームページでわかります。

今回は、最高裁と法改正により、出資法と利息制限法のズレを過払い返還(返済中なら元金充当)を求めることが出来ます。
最終取引日(完済)から10年の時効で、守られていますので、質問者さんが契約中の今見直しをしても、完済して銀行ローンなど影響がなくなった頃でも、質問者さんにとって都合の良い時にいつでも請求していいんですよ。
私ならですが、額にもよりますが、ちょっと無理して、完済して解約します。
それで、消費者金融に過払い返還を求めます。
返金後、数ヶ月経って、情報機関に現在の自分の情報開示をしてもらい、不当な記載があれば、情報機関に報告し、情報機関から消費者金融に調べるように依頼があり、変更してくれます。
もし、完済が無理なら、消費者金融に情報機関への登録がどうなるのか、確認したうえで、見直しをしてもらうかどうか、考えます。
銀行の住宅ローンや住宅金融公庫は、かなり厳しいので。。

2です。
情報機関では「契約変更」など記載されると思います。
最近では「債務整理」と記載されたりするそうなのです。情報機関によってなのかは定かではありません。
ただ、銀行では消費者金融の借り入れ中は利用できないと思いますが、完済していても、これらの記載があった時の判断になりますね。
これでサンプルやサイトなど、わかります。
http://wiki.livedoor.jp/creditinfo/d/
消費者金融がどの情報機関を使っているかは、消費者金融のホームページでわかります。

今回は、最高裁と法改正により...続きを読む

Q株の購入についておしえてください。素人ですよろしくお願いします。

勉強のためにも小額ですが株を購入したいと思っています。ネットではなく、最初は店頭で購入したいです。でも購入の仕方についてよくわかりません。詳しくご存知の方、よろしくお願いします。
(1)色々、証券会社はありますがどこでも同じですか。(2)購入時の手数料等はどうなっていますか。
(3)口座を開設、維持するには費用は掛かりますか。
(4)売りたい時は、すぐに売れるのですか。
(5)配当などはどのように受け取れるのですか。
 
ご存知の方、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

(1)注文方法のことでしょうか?どこでも似た様なものだと思います。
(2)馬鹿だ高いです。どこでも最低手数料が決められていますから
  取引額によっては株価の数十倍・数百倍などと言う
  こともあり得ます。数十万の取引でも1%以上は取られます。
(3)証券会社によります。
(4)どこでも電話で注文を受けますから注文は問題ない
  とは思います。売れるかは「成行き」注文にすれば
  殆どの場合は出来ます。
(5)配当金受取サービスを使えば自分の証券口座に入金できます。
 それを使わない場合、会社から「配当金領収書」を送って
 きますから期日までに郵便局へ持込めばその場で現金を貰えます。

ネットを敬遠する理由が分らないのですが・・・
証券会社の営業からアドバイスを受けたいと思うのでしたら
少額ではまともに相手にされません。少額ならネット口座を作って
ネットから情報を集めた方が費用も掛らず儲けのチャンスが
広がると言うものです。

Q消費者金融の金利について

なぜ消費者金融の金利は高いのでしょうか?
今は最高金利29%弱ですが10%に設定することはできないのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。

基本的に消費者金融での対象顧客はいわゆる良~グレーゾーンの顧客です。
つまり、銀行等の優良顧客ではなく、返済が滞る・返済が無くなる可能性のある顧客であるということです。
逆にいえば、銀行等が貸さないから貸しているわけです。
さらに、無担保無保証です。
その為、非常に貸し倒れリスクがあがります。当然高めの金利設定になります。

簡単に説明しますね。
一ヶ月、10人の顧客がいるとします。全て50万円の融資であるとすると、
10人×(一ヶ月の利息)約12000円=12万
になります。
しかし、翌月一人が破産した場合、
(一ヶ月の利息)12万-50万=▲38万になります。
どれほどリスクが高いかわかってもらえましたか?

一般の消費者金融での貸し倒れ率は10~20%です。
1年間の破産者数は10万人を超えています。
結果、消費者金融会社も多数倒産・買収・合併を繰り返しています。
その結果、ヤミ金融が増えています。

現状は経営状態は甘くないです。29%では成り立たなくなっています。

Q消費者金融・値下がりの理由

先週金曜日と今日、消費者金融会社の株が値下がりランキング上位に多いですが、その理由はどういうものでしょう。教えて下さいませ。

Aベストアンサー

先日の判決を受けて、金融庁が規制をかけるとの報道が出ているからですね。
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20060127AT1C2600126012006.html

参考URL:http://today.reuters.co.jp/news/newsArticle.aspx?type=hotStocksNews&storyID=URI:urn:newsml:reuters.com:20060127:MTFH2665

Q消費者金融上限金利について

時間がなかったので、関連する質問等は調べずに質問させていただきます。
最近、ニュース等で消費者金融の上限金利等が引き下げられるという話がよくでてきますが、これが決まった場合、新規の顧客のみ引き下げられた金利が適用されるということなのでしょうか?
それとも、現在、消費者金融で27~29%で契約してる人も引き下げられた金利の適用を受けるようになるのでしょうか?
既存の顧客の適用金利が引き下げられた場合、新規融資はストップということもあるのでしょうか?

上限金利が引き下げられた場合、消費者金融の既存顧客がどのような扱いを受けるのか、適用金利、融資、支払い等々、考えられることを教えてください。

大雑把な質問で大変恐縮です。

Aベストアンサー

少額取引にはグレーゾーンの金利を認めるなどの例外規定が検討されているという話しもありますが、そういった例外を考えないケースで回答いたします。

罰則規定がなかった利息制限法に罰則を設けるわけですから、全ての契約において金利引き下げを受けることになるでしょう。

過払い金訴訟では現在でも、利息制限法を上回った利息分の返還はほとんど認められていることからも、全契約になることはほぼ間違いないでしょう。既に一部大手信販会社などは金利の引き下げを行っています。

高金利は貸し倒れリスクのためでありましたから、金利引き下げでその分違うところでリスク回避をする必要が出てくるはずです。それが新規貸付時の審査厳格化や既存顧客の再審査ということになってくるでしょう。

ご質問にある既存顧客への影響は、企業のさじ加減ひとつですが、新規融資ストップや融資枠の減少などは考えられます。支払い方法は変わらないでしょう。

Q株初心者です。お願いします

売気配と買気配とは、どおいう意味なのでしょうか?
 詳しい方、わかりやすく教えて頂けませんでしょうか?お願いします。

Aベストアンサー

「この値段で売りたい、この値段で買いたい」の意味です。

成り立てば売買成立です。

Q消費者金融・一括返済の金利額は?

消費者金融・一括返済の金利額は?
4月1日現在残金105万、年利27.5% 延滞年利 同%
4月末日に一括返済をするには、いくらの現金が必要でしょうか?
利息は、単純に105万*27.5%割る12ケ月=24,062円
残高105万と24,062円ですか?
事情があり消費者金融には問い合わせできませんので・・・
どなたか教えてください。

Aベストアンサー

金利は、
元金×年利×日数/年間日数で計算されます。

ご質問のケースでは、
105万×0.275×29/366=22,879円
(日数:4月2日から末日まで、年間日数:うるう年)

従って、約定どおりの支払額は、
残高105万円と22,679円の合計となります。

Q初心者です。よろしくお願いします。

株は初心者なのですが、質問させてください。
今回、太陽生命の新規公開株を買う予定なのですが、
公募価格は75000円なのですが、株価が一桁高い大同生命と合併した際、私が買った株の株価はどのようになるのでしょうか?
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

合併比率によってきまります。たとえば、3:1と決まれば太陽生命3株に対して大同生命1株という具合です。その比率は合併発表の時にきまります。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報