in men ,as a rule ,love is but an episode which takes its place among the affairs of the day and the emphasis laid on it in novels gives it an importance which is untrue to life.
and以降の文章が、訳を読んでみても、なんだか、日本語になってない気がして、どこが、主語に当たるとかもなんだかいまいちわかりません。すみませんが、解説とともにどなたか教えて頂けないでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

小説 意味」に関するQ&A: 小説の意味

A 回答 (3件)

「男性においては,概して,愛というのは物語にすぎず,その物語が日々の出来事の中で,愛の代わりになっているのです」そして,


lay emphasis on B「Bに重点を置く,Bを重要視する」→the emphasis laid on B「Bに置かれた強調」にin novelsがかかり,「小説の中で,愛に置かれた強調」となります。これが主語で,gives it an importanceがSVOOという文型になっています。このan importanceを関係代名詞節が修飾しています。be untrue to lifeは「人生に忠実でない→事実とは異なった」という意味でしょう。「小説の中で愛に置かれた強調は,愛に実際の人生とは異なった重要性を与えている」→「小説の中では,愛というものが強調して描かれ,愛というものが実際よりも重要なものになっているのです」

この回答への補足

ありがとうございます。ちなみに、こういう文章を正確に速く読めるようになるには、どういう訓練をすれば良いのでしょうか?文章が長くて、行ったり来たりしてるうちに訳がわからなくなってしまうんですが・・。

補足日時:2005/04/03 02:06
    • good
    • 0

#1です。

take its placeは,ここではtake place「起こる」のように使われていたのですね。私の知識と,使っている辞書ではわかりませんでした。take its placeで「...の代わりをする」という表現で訳してしまいましたので,訂正させて下さい。(訳に無理があると思いました)あらためて考えると,A take B's place「AがBに取って代わる」という場合は,当然AとBは別ものなのですが,An episode takes its place.ではan episode=itsになっているわけですね。
では,補足にお答えします。当然,語彙や表現,さらに文法の知識が必要になります。覚えることをおっくうがっていては力はつきません。文法については,否定する人もいますが,外国語を理解するためには,そのルールを知る必要があります。そして,実際に英文を読む際には,動詞に注目し,述語になっているのか,分詞など修飾語になっているのか,判断し,述語ならばその主語は何か,と読み進めて下さい。
    • good
    • 0

これはサマーセット・モーム「月と六ペンス」の一節ではないでしょうか?


訳はおおよそ以下のようになるのではないでしょうか。

> "in men, as a rule, love is but an episode which takes its place among the affairs of the day, and"
「一般に、男性にとって愛というのは一日の出来事のなかの一つ(起こる一つのエピソード)でしかなく、」

"an episode which takes its place"
起こる一つのエピソード

> "the emphasis laid on it in novels gives it an importance which is untrue to life."
「小説におけるその(愛の)強調は、それに(愛に)日常に反する重要さを与えている。」

"the emphasis (which is) laid on it in novels"
小説の中でのそれにおかれた強調

"an importance which is untrue to life"
日常に反する重要さ
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング