「教えて!ピックアップ」リリース!

金岡秀郎のモンゴルでの話です。
モンゴルの人々は、馬・山羊・羊・牛などの家畜の遊牧をしています。
その地の草・ステップを根絶やしにしないように、各地を巡回移動するそうです。

彼らにとって、家畜を襲う狼は憎悪の的で、見つけ次第殺します。
しかし、狼の子を三匹見つけたら、一匹は残すようにしているそうです
引用文に<自然のすべてに根絶を避けるのがモンゴルの伝統である。>があります。

私は頭が単純のたちで、一匹助けるの良いことだな、安直に思いますが、賢者の皆様の評価は?

A 回答 (2件)

賢者です。


自然を守ることがモンゴル人が生きて行く上にも必要なので、そのようにしてます。仮に狼が全滅したら生態系が崩れて問題が起きます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早速の御回答ありがとうございます。
<全滅したら生態系が崩れ>、生物界の微妙なバランスが崩れてしまいますね。
多様性が崩れますね。

ところで、日本では明治時代に狼は絶えたようですね。

お礼日時:2022/08/04 13:23

人間に従う狼を残します。


今そのその狼は、犬といわれています。
昔は狩猟の時の人の友達でした。
現代では、番犬やペットとしての地位を確保しています。

賢い狼もいたのです。
忠犬ハチ公として銅像になっています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の御回答ありがとうございます
助けた一匹の子狼はとりあえず飼ってみるのですね。
気の長い話だ。

お礼日時:2022/08/04 18:19

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

関連するカテゴリからQ&Aを探す


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング