この歌曲集で、楽器演奏でなく歌っているものでおすすめのCDを教えてください。
入手可能なものでお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

一枚ということになると、Natalie DesseyのEMI盤でしょうか。



比較的最近の録音で、現在最高のコロラトゥーラソプラノの言われる彼女の魅力があふれでています。彼女の澄んだ歌声と技巧に驚嘆した記憶があります。Gruberovaと双璧をなす現代最高のソプラノ歌手だと思います。他のカップリング曲も典型的なコロラトゥーラ曲で、堪能できます。

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00005G …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お答えありがとうございます。
ずっとほしいとは思っていたのですが、アドバイスをくれる人が身近にいなかったので。
探してみます。ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/03 22:24

 オーケストラ伴奏つきですので、質問者の方の意図にあっているかどうかわかりませんが、私のお薦めとしては、



アンナ・モッフォ(S)、ストコフスキー指揮 アメリカ交響楽団

です。モッフォはずっとほの暗い、いわばドスの効いた声(ちょっと変なたとえですが)で感情を抑えるように歌っていますが、曲の終わる直前のクライマックスで、一瞬だけ高揚します。その瞬間がとても素敵です。オーケストラは弦楽器の美しさが印象的です。
 ストコフスキーの演奏を集めたCDのいくつかに収録されています。
 

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00005E …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お答えありがとうございます。
あまり派手じゃなければよいなと思ってます。
私がはじめにラジオで聞いたのはほとんどアカペラみたいだったので、伴奏がつくとどうかわるのか、楽しみです。

お礼日時:2005/04/03 22:28

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qベートーヴェン ピアノソナタ 難易度

こんばんは!

ベートーヴェンのピアノソナタの全曲の難易度を知りたいです。

詳しく言いますと、難易度順に並びかえて頂きたいのです。

自分でどの曲から初めて良いのかわからないので、参考にさせてもらいたくて書き込みました。

楽章ごとに難易度が大きく違う曲もありますが、一番難しい楽章を基準にして教えて頂きたいです。

わかる範囲で良いので、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

32曲すべてをランク付けなど到底無理だし、何をもって「難しい」とするのかは人それぞれでしょう。
ピアノを教えている人間として、「生徒にどんな順番で経験させたいか」という個人的な意見でとっかかりの数曲を挙げますね。

まずは19番と20番ですがこれはソナチネに分類されるものだし、ソナチネアルバムで経験済みな人が多いと思うので除外してもいいでしょう。

分厚いソナタ全集の第1巻を手に入れた時の感動、まだ覚えていますよ。

オレはまず5番から経験してもらいたい。テクニックも内容もベートーヴェンの世界への入口にふさわしいソナタだと思います。
その次からは生徒に合わせて色々だけど、1番、4番、7番、8番(悲愴)、9番、10番、14番(月光)あたりから選ぶね。
これらを経験した頃には第2巻を買ってもらいたい。

大切なのは、常に、少なくともハイドンとモーツァルトのソナタを間に挟みながら勉強を続けること。できればクレメンティなども「易しい」と思わずに弾いてみること。

ソナタという形式の中での勉強と、古典⇒ロマン という流れの中での勉強を同時にやっていくのはとてもためになると思う。

バッハの作品群が旧約聖書なら、ベートーヴェンのソナタ集をはじめ古典派のソナタは新約聖書。聖書が何度も何度も繰り返し読むことによって身に付くのと同様、「出来上がり」なんて思わずに繰り返し経験することはとても、とても、大切なことです。

32曲すべてをランク付けなど到底無理だし、何をもって「難しい」とするのかは人それぞれでしょう。
ピアノを教えている人間として、「生徒にどんな順番で経験させたいか」という個人的な意見でとっかかりの数曲を挙げますね。

まずは19番と20番ですがこれはソナチネに分類されるものだし、ソナチネアルバムで経験済みな人が多いと思うので除外してもいいでしょう。

分厚いソナタ全集の第1巻を手に入れた時の感動、まだ覚えていますよ。

オレはまず5番から経験してもらいたい。テクニックも内容もベートーヴェ...続きを読む

Qシューベルト歌曲おすすめCD

シューベルトの歌曲を初めて聴こうと思っているのですが、何かお勧めのCDがありましたら、教えてください。

条件として、

●「アヴェ・マリア」、「魔王」など有名な曲が入っている。
●値段が結構安い(2000円以内)

です。
お願いします。

Aベストアンサー

アベ・マリア,魔王,ます,セレナード,菩提樹,野ばら…など,
女声の曲も,男声の曲も入っています。

グンドゥラ・ヤノヴィッツ(ソプラノ)
ソフィー・フォン・オッター(メッゾ・ソプラノ)
ペーター・ブロホヴィツ(テノール)
フィッシャー=ディースカウ(バリトン)他
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=852051
試聴あり

エリー・アメリング(ソプラノ)
ヘルマン・プライ(バリトン)
ジェラール・スゼー(バリトン)
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=452249
試聴なし

Qピアノ曲の難易度について

ピアノ曲の難易度についてなのですが、下に表記した曲はどれくらいの難易度なんでしょうか?できればひとつでもいいので教えていただけると、とても嬉しいです!お願いします!

・ピアノソナタ第一楽章(バルトーク)
・ピアノソナタ1番(ショスタコーヴィチ)
・ホルベアの時代(グリーグ)
・アラベスク第一番(ドビュッシー)
・夜想曲2番(ショパン)
・ラ・カンパネラ(リスト)


ちなみに、私はブルグミュラーの後半らへんをやっています。
もし、これはちょっとできないんじゃ・・・と思うものがあれば、それも教えていただきたいです。お願いします!

Aベストアンサー

まず
・ピアノソナタ第一楽章(バルトーク)
・ピアノソナタ1番(ショスタコーヴィチ)
・ラ・カンパネラ(リスト)
はブルクミュラーレベルでは無理でしょう。
ブルクは初級の上といったレベルならこれらは上級ですね。


・ホルベアの時代(グリーグ)
・アラベスク第一番(ドビュッシー)
・夜想曲2番(ショパン)
は中級といったところでしょうか。
正直、段階を踏んでしっかりマスターしたいのであれば、
今の段階ではお勧めしません。
難しい曲を何ヶ月もかけて挑戦したいのあれば弾けないではないかな…、
といった感じだと思います。

Qクラシック音楽の民族楽器による演奏のCDなど

 西洋クラシック音楽の作品を、主にアジア(日本を含む)の民族楽器・伝統楽器で演奏したもののCDなどを集めています。特に、オーケストラ曲を民族楽器などのアンサンブルに編曲したものが好きです。
 最近流行の「女子十二楽坊」以外にもいろいろあるはずなのですが、検索が難しく探し出せません。具体的なCD名でなくても、そうした録音を行っている演奏家・演奏団体名、発売しているレーベル名などでもけっこうです。

 また逆に、民族音楽・伝統音楽を西洋式のオーケストラで演奏したものもあれば教えてください。日本、中国に関してはかなりたくさんあるので、それ以外(韓国、東南アジアなど)についての情報があればうれしいです。
 オークションや中古店でも探しますから、古いもの、レコードなどでもけっこうです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

たびたび失礼します!

1枚ものも沢山ありました。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00005ENWB/qid=1075992220/sr=1-10/ref=sr_1_2_10/249-8708234-5749113

私は「二胡 チゴイネルワイゼン」を持っていますが、収録されている曲、どれも大好きです。

では!

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00005ENWB/qid=1075992220/sr=1-10/ref=sr_1_2_10/249-8708234-5749113

Qピアノ曲難易度

ピアノ曲の難易度をおしえてください。

・水の戯れ
・夜のガスパール オンディーヌ
・鏡 道化師の朝の歌
・ラ・カンパネラ
・水の反映
・高雅で感傷的なワルツ

今は革命のエチュードをやっています。
次にラ・カンパネラを弾きたいのですが、
難易度が低い曲からやろうと思ういます。
難易度が低い順に並べてくれるとうれしいです。

Aベストアンサー

こんにちは(^-^)
私はピアノを教えています。難易度はその人の得意なテクニックなどにより 人によって感じ方は多少違うと思いますが… 私もだいたい♯1さまと同じような感覚です。…が。

回答をすごく迷っていたんですけど ピアノを教えている立場から おせっかいとは思いながら 少しお話しさせて頂きますね。

まず 質問者さまはピアノを習っているんですよね? 先生に判断して頂くのが一番だと思います。独学なら別ですが。
以前 同じような質問をされていたものも拝見しました。2年前にエリーゼや小犬を弾いていらしたみたいですが そこから考えると今回の選曲はかなり大変だと思いますよ。弾きたい曲は私から見れば 大曲です。夜のガスパールはラヴェルのピアノ曲の中でも 最もテクニックが必要な曲の1つです。又道化師の朝の歌は ラヴェルのお母さんの祖国 スペインのリズムが多用されていて 変則的なリズムや二重グリッサンドなどのテクニックも要求されます。♯1さまのおっしゃる通り ラ カンパネラは最大で15度の跳躍があり この跳躍の後休む間なく2オクターブ上へ移動し 同じように演奏します。他にも薬指と小指でのトリルなど難しいテクニックを必要とする 大変な難曲です。私も質問者さま位の頃は やっぱり難しい曲ばかり弾きたいと思っていましたから 気持ちは良くわかりますが 弾きこなせない曲ばかりを練習すると 曲をきちんと仕上げる能力がつきません。まだまだ若いんですから 慌てずにご自分のレベルに合った曲をしっかり理解できる方法を 私はオススメします。フランスものがお好きなら ドビッシーの『前奏曲集第一集』や『子供の領分』あたりから弾いてみてはいかがでしょうか。頑張ってくださいね。

こんにちは(^-^)
私はピアノを教えています。難易度はその人の得意なテクニックなどにより 人によって感じ方は多少違うと思いますが… 私もだいたい♯1さまと同じような感覚です。…が。

回答をすごく迷っていたんですけど ピアノを教えている立場から おせっかいとは思いながら 少しお話しさせて頂きますね。

まず 質問者さまはピアノを習っているんですよね? 先生に判断して頂くのが一番だと思います。独学なら別ですが。
以前 同じような質問をされていたものも拝見しました。2年前にエリーゼや小犬を弾...続きを読む

Qフォーレ夜想曲集(全曲または後期9~13番)のおすすめCD

フォーレの夜想曲集のCDはハイドシェックをひとつ持っているのですが、指示のないテンポの極端な変化や、重めのルバートなど、好きになれないところがあり、(多声構造については知的な解釈であることは承知していますが) 別の演奏家のCDを探しています。
滋味のあるさっぱりした演奏が聴きたいのですが、おすすめのCDはないでしょうか。ご教示ください。

Aベストアンサー

 昔、フォーレの曲と言うだけで買ったレコードですが、今回、ご紹介するのは、多分、その復刻CDだと思います。多分と書いたのは、レコードとCDでは、ジャケットデザインが違うので、確証が持てないのです。レーベルの品番は近いのですが微妙に違っています。
 他の演奏と比べる事も無く今に至っているのですが、とても気に入っている演奏です。ただ、添付解説は全く読んでおりませんので、何かを語る知識は有りません。その程度の者の紹介で良ければ、参考にして下さい。

●夜想曲全集 P:ジャン・フィリップ・コラール
EMI STEREO TOCE59149~50 録音1973年6月1日~14日(パリ:サル・ワグラム)1970年代中頃~後半に購入したと思います。
【試聴可:ジャケットデザイン違い】http://www.amazon.co.jp/%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%83%AC-%E3%83%94%E3%82%A2%E3%83%8E%E4%BD%9C%E5%93%81%E5%85%A8%E9%9B%86-%E7%AC%AC1%E9%9B%86/dp/B00005GISU(試聴は、夜想曲第1番~第11番までしかないのが残念です)
※ピュアーオディオとPCとの音質の差が有り過ぎて、間違いなく同じ演奏だと太鼓判を押せないのですが・・・・・
【試聴不可:ジャケットデザイン同】http://item.rakuten.co.jp/book/3875547/
 20歳台前半の若々しいコラールの瑞々しい輝きを放つ演奏に、暫し己の歳を忘れます(苦笑)!フォーレ独特の繊細な和声から紡ぎ出される色彩の微妙な揺れを透明感ある音色と絶妙な節回しで美しく表現しています。然も其々の曲の固有の魅力を引き出していると感じています。
《ここまで書いて申し訳ないのですが、若しかすると両方とも、もう新品では販売されていないのかも知れません》

 ところで、鑑賞仲間に●「ジャン・ユポー」の演奏する同曲を絶賛する人が居ます。何時か交換して聴こうと申し合せているのですが未だ実現してません。と言う事で、そのCDをネット上で探してみましたが、試聴出来るサイトは見付りませんでした。試聴は出来ませんが、該当CDのURLを念の為に付けておきます。
http://203.216.215.7/cd/detail/-/accd/R0401269

 ご紹介した演奏が、質問者様ご希望の、ハイドシェックに比べ滋味のあるさっぱりした演奏に値するか、当方では判断いたしかねますが・・・・・

 昔、フォーレの曲と言うだけで買ったレコードですが、今回、ご紹介するのは、多分、その復刻CDだと思います。多分と書いたのは、レコードとCDでは、ジャケットデザインが違うので、確証が持てないのです。レーベルの品番は近いのですが微妙に違っています。
 他の演奏と比べる事も無く今に至っているのですが、とても気に入っている演奏です。ただ、添付解説は全く読んでおりませんので、何かを語る知識は有りません。その程度の者の紹介で良ければ、参考にして下さい。

●夜想曲全集 P:ジャン・フィ...続きを読む

Qピアノ協奏曲の難易度

イメージとしてピアノ協奏曲ってものすごく難易度の高くて敷居の高いものなんですが実際、超上級(ラフマニノフとかプロコフィエフとか)以外で弾けるピアノ協奏曲はあるのでしょうか?中級・上級などに分けて教えていただけると嬉しいです。できれば何かのピアノ曲と比較してもらえるとさらにうれしいです。お願いします。

Aベストアンサー

私、ピアノは弾けないのですが聴いた者の感想からすると

ベートーベンのピアノ協奏曲第5番「皇帝」
チャイコフスキーピアノ協奏曲第1番が難易度としては高いと感じます。
しかし、ショパンのピアノ協奏曲をリパッテイやアルゲリッチが弾いているのを聴くとこちらもかなりの難曲かなという印象があります。

●でも一番難しいのはやはりグリーグのピアノ協奏曲でしょう
 冒頭のあの印象的なフレーズでコケてしまったら後の時間は
 いったい何のためにあるのかと思いませんか?

Qシューベルトの歌曲『魔王』で歌われた『魔王』って一体なんなのでしょう?

歌詞の日本語訳から男の子が語る要素を抜き出すと…。
・王冠とシッポをもった
・楽しく遊ぼう。とか、お前が大好きだ、可愛いその姿が。などと子供を誘拐する変質者のような誘惑をする

王冠と言ってるくらいだから王で間違いなく、尻尾があるので人間ではないのでしょうけど、王様直々に子供をさらう、連れて行くというのはどういう存在なのか?
結末から考えると死神というべきなのでは。

歌詞はドイツの詩人ゲーテによるもので、異文化ゆえ神の定義その他もろもろが異なるため、日本語に訳す際に意味合いがズレてしまったのでは?
と思うのですが…。

私が持つ魔王のイメージはRPGなどに出てくる強大な恐ろしい敵なのですが、このイメージこそ本来の意味からズレているのでしょうか?

Aベストアンサー

これは少しややこしい話になります。
ゲーテはこの詩を、ヨハン・ゴットフリート・フォン・ヘルダーが翻訳したデンマークの民間伝承のバラード「ハンノキの王の娘」を下敷きにして書きました。しかしこれは、「妖精の王」を意味する「Ellerkonge」というデンマーク語の誤訳です。正しくは「妖精の王の娘」という題でした。「妖精の王」に当たるドイツ語は「Elfenkönig」です。デンマークの伝承詩の内容は、翌日結婚式を控えた青年が急いで帰る途中、妖精の王の娘に一緒に踊ってほしいと呼び止められます。断る青年に、娘は黄金の拍車をあげるとか、絹のシャツをあげるとか、山積みの金をあげるとか言って引き留めようとしますが、青年がどうしても聞かないので、病にかけられてしまいます。翌日花嫁が赤いじゅうたんを上げると、死んだ青年がそこにいた、という物語です。
また、もう一つ下敷きになっているものがあって、それはゲーテがイェーナに滞在中に聞いた実話、ある農民が、病気の子供を馬で大学病院の医者の所へ連れて行った、というものです。
この二つを掛け合わせたものがゲーテの「魔王」、「ハンノキの王」になるわけですが、もともと「妖精の王の娘」という題材だったデンマークの伝承詩の要素と、ゲーテがヘルダーの誤訳から逆にイメージを膨らませて行った「ハンノキの王」が混ざっているともいえます。ドイツには、古くから山の霊とか森の霊とかの汎神論的な信仰もあったので、そういうものをイメージしたという意見もあります。また、日本の学校では、子供が熱病にかかっていたと教えられるそうですが、これは、農民の実話の方から考えるとわからなくもありませんが、詩の中で子供は「Erlkönig hat mir ein Leids getan!」と言っており、これは危害を加えたという意味です。デンマークの伝承詩でも、妖精の娘がオルフという青年を病にするときに、心臓の上を叩くという描写になっており、これを踏襲した表現ととるなら、子供は最初から病気だったのではなく、馬の背の上で「ハンノキの王」に病にされたという解釈もできます。
「王冠とシッポ」ですが、「王冠」の方はその通りでよいのですが、シッポと訳されている「Schweif」は、一般に動物などのシッポを意味する「Schwanz」とは違い、「schweifen」(さまよい歩く)という動詞から来た言葉です。長く、ふさふさした毛におおわれた尾のことも言いますが、「彗星の尾」のような比喩的な意味にも使い、人文書院のゲーテ全集に収録されている生野幸吉の訳では、「裾長く曳く」と訳されています。これも複数の解釈が可能です。
詩全体の解釈については、日本でもいろいろ書かれていますが、本国ドイツでもいろいろな解釈があります。最も多いのは、「魔王(ハンノキの王)」は実際にいるのではなく、病気の子供が見る幻影にすぎないという解釈です。もう一つは、ハンノキの森(しばしば沼地になる)の自然の魔力、害を与える魔力の信仰があったという考え方で、この場合、「ハンノキの王」は誤訳ではなく、ゲーテが意図して書いたものとされます。無防備な人間の肉体と生命に未知の力が加えられ、ハンノキの王が人間をあの世に連れて行くという解釈になります。解釈はほかにもいろいろあり、「楽しく遊ぼう。とか、お前が大好きだ、可愛いその姿が。などと子供を誘拐する変質者のような誘惑をする」と指摘なさっている部分については、社会学者や心理学者から、子供の虐待、性的虐待という解釈が出されています。「良い父親」と「悪い父親」がいて、「魔王」は「悪い父親」の象徴である、などの解釈で、この場合子供の死は、肉体的な死ではなく精神的な死とされることが多いようです。
なお、私はコンピューターゲームに親しんだ世代ではないので、RPGのことはわかりません。悪しからずご容赦ください。

これは少しややこしい話になります。
ゲーテはこの詩を、ヨハン・ゴットフリート・フォン・ヘルダーが翻訳したデンマークの民間伝承のバラード「ハンノキの王の娘」を下敷きにして書きました。しかしこれは、「妖精の王」を意味する「Ellerkonge」というデンマーク語の誤訳です。正しくは「妖精の王の娘」という題でした。「妖精の王」に当たるドイツ語は「Elfenkönig」です。デンマークの伝承詩の内容は、翌日結婚式を控えた青年が急いで帰る途中、妖精の王の娘に一緒に踊ってほしいと呼び止められます。断る青年に...続きを読む

Qベートーヴェンのピアノソナタを弾かれたことのある方、難易度を教えてください

こんにちは、お世話になっております。

ベートーヴェンのピアノソナタが好き(但し殆んど聴く方専門^^;)なのですが、有名どころのうち以下の作品は全音ピアノピースの難易度表に載っていません。

・第24番『テレーゼ』
・第25番『かっこう』
・第26番『告別』
・第29番『ハンマークラヴィーア』

これらをお弾きになったことのある方、実際のところどのくらい難しかったですか?
全音ピアノピースの難易度に当てはめるとすると、どのくらいなのでしょうか。
(楽章別のご意見も歓迎です。)

因みに私はこの中では『テレーゼ』の第一楽章は何とか弾けました(自己満足のレベルです)が、第二楽章は難しくて挫折しました…
また、『ハンマークラヴィーア』はピアノ曲の中で最も難しいと聞いたことがありますが、聴く感じだと、技巧的にというよりも寧ろ表現的な理由からそう言われるのかな、と感じます。
このように、「この曲は技巧的には中くらいだけど表現的に難しい」などの感想等々もありましたら是非語っていただければ幸いです。

自分で弾くことは夢のまた夢ですが、ずっと知りたかったので…
どうぞよろしくお願いいたします。

こんにちは、お世話になっております。

ベートーヴェンのピアノソナタが好き(但し殆んど聴く方専門^^;)なのですが、有名どころのうち以下の作品は全音ピアノピースの難易度表に載っていません。

・第24番『テレーゼ』
・第25番『かっこう』
・第26番『告別』
・第29番『ハンマークラヴィーア』

これらをお弾きになったことのある方、実際のところどのくらい難しかったですか?
全音ピアノピースの難易度に当てはめるとすると、どのくらいなのでしょうか。
(楽章別のご意見も歓迎です。)

因み...続きを読む

Aベストアンサー

私は全音ピースの難易度は知りません。
ただ全部曲を知っているのでその範囲でお答えしま
す。
第24番「テレーゼ」。これはベートーヴェン中くら
いで、音大の入試とか試験(または音校)でよく弾き
ます。難易度は「月光」くらいと思ってください。
第25番「かっこう」。これはソナチネが終わって
やっとソナタに入ろうとするくらいの難易度です。
第26番「告別」。これはテレーゼより難しくしかし
又音大で試験によく弾きます。難易度としては「アパ
ショナタ」くらいでしょうか。
第29番「ハンマークラヴィ^ア」。これはベートー
ヴェンが年月をかけて彼の最も偉大なソナタにしよう
と、第9交響曲、荘厳ミサと一緒に心血を注いだ曲
です。ベートーヴェンが「この曲は今は誰も弾けない
が、後世の人がいつか弾けるだろう」と言ったそうな。
それが証拠に第4楽章をメトロノーム通りに弾くには
大変なテクニシャンしか弾けません。
それでも弾けなく、何時だか新聞に「コンピューター
でテンポどおりに弾かせた」という新聞記事読みまし
た。
大変な頭脳的な曲で4楽章のフーガはテープを逆回し
にしたところもある大変複雑怪奇な超難曲です。

今の若いピアニスト、メトロノーム通りに弾いている
かも知れませんね。
でもテンポだけで内容も深いので、巨匠の弾くのしか
聴いてもつまらないのではないでしょうか。

私は全音ピースの難易度は知りません。
ただ全部曲を知っているのでその範囲でお答えしま
す。
第24番「テレーゼ」。これはベートーヴェン中くら
いで、音大の入試とか試験(または音校)でよく弾き
ます。難易度は「月光」くらいと思ってください。
第25番「かっこう」。これはソナチネが終わって
やっとソナタに入ろうとするくらいの難易度です。
第26番「告別」。これはテレーゼより難しくしかし
又音大で試験によく弾きます。難易度としては「アパ
ショナタ」くらいでしょうか。
第29番「...続きを読む

Q歌曲「タンホイザー」の歌の内容は?

ワーグナーの歌曲「タンホイザー」に関する質問です。
第2幕第4場(だと思います)で主人公のタンホイザーが歌を披露する場面があると思うのですが、そこで彼がなんと歌っているのかを知りたいです。
生身の女性を賛美するような意味の歌詞のようなのですが、タンホイザーは結局改心してはいないということなのでしょうか?
正確な訳を教えていただければいちばんありがたいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。
過去にこのような質問に答えたものです。

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1415037

まず,歌合戦でのタンホイザーの歌の歌詞ですが,質問者さんがおっしゃっているような内容で間違いないと思います。歌詞全文が載っているサイトは見つけられませんでしたが,ストーリーが比較的細かく書いてあるものとして,以下のURLなどご参考にしていただければよいかと思います。

http://homepage3.nifty.com/operasuzume/Tannhauser.htm
http://www.geocities.jp/music_yomoyama/tanhauser.htm

改心しているか,と言えば,していないのでしょうね。

(ここから先はあくまで個人的な見解ですが)
結局改心しきれないタンホイザー,というのは,このオペラのテーマを示すポイントのひとつだと思います。所詮人間とはそうしたものである,とも受け取れるし,愛の形とは純粋さだけで語れるものではないのだ,とも受け取れます。あるいは,そのような人間ですらエリーザベトの自己犠牲によって救済されることができるのだ,という事が言いたいための伏線なのかもしれません。個人的には,これら全てが言いたい事なのだと思います。

ワーグナーのオペラにおける「愛」というのは,タンホイザーに限らず,本当に難しいですね。ワーグナー自身も,おそらくは矛盾する思いを抱えていたのだと思います。「タンホイザーって不潔!」と思わず,ここの面白さが見えてきたら,質問者さんも立派な「ワグネリアン」だと思いますよ(それが喜ばしいことかどうかは分かりませんが,笑)。

こんにちは。
過去にこのような質問に答えたものです。

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1415037

まず,歌合戦でのタンホイザーの歌の歌詞ですが,質問者さんがおっしゃっているような内容で間違いないと思います。歌詞全文が載っているサイトは見つけられませんでしたが,ストーリーが比較的細かく書いてあるものとして,以下のURLなどご参考にしていただければよいかと思います。

http://homepage3.nifty.com/operasuzume/Tannhauser.htm
http://www.geocities.jp/music_yomoyama/tanhause...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報