ちょっと考古学とは違うかもしれませんが。
ある文字(らしきもの)の羅列があるとします。
それはちゃんと意味のある文章であるとします。
そして、全く異なる言語を使う人間(宇宙人とかでも可)が
その文章を、文章のみを頼りに、
ゼロから完全に翻訳・解読することは
可能なのでしょうか?
また可能だとしたら、どういう手順で翻訳・解読を
進めていくのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

まず不可能でしょう。


解読不可能といわれていたマヤの絵文字は近年解読に成功したようですが、これも伝承とかヒントとなる絵画などからたどり着いたのではないでしょうか。
文法解析、確率論的解析など現代はスーパーコンピューターを使用する暗号解析法がありますが、文章だけで解読出来るとはかんがえられません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
やっぱり全くのゼロから完全に翻訳・解読することは
とても難しいみたいですね。

お礼日時:2005/05/04 17:44

解読できるかどうかは分かりませんが、


まず、文字が何種類あるのか、何文字ずつ区切られているのか、同じパターン(日本語なら、~です。のように)はあるか。
といったところから、調べると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2005/04/06 23:16

>その文章を、文章のみを頼りに、


>ゼロから完全に翻訳・解読することは
>可能なのでしょうか?
全くのゼロからからの場合、できるとは思えません。
共通の認識というものが存在しないからです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2005/04/06 23:15

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q文字・画像をデザインする

最近。パワーポイントの資格を取得したのですが、その時に文字、画像のデザイン?アニメーションなどをし、プレゼンを実習としてしました。文字のレイアウトや画像に手を加える事の楽しさを実感し仕事として文字のデザインなどをしている業界、会社は何か知りたいのですが。
その際にこのソフトは使えるようにしておいた方がいいものなど、あとDTPとWebデザインの区別を知りたいです。
なにぶん基礎知識が不足しているのでお願いいたします。

Aベストアンサー

あなたが日頃見ている駅貼りのポスターやコンビニにある雑誌、通りで配られるチラシ等、それらをデザインしている職種と会社があります。職種としてはグラフィックデザイナー、作っている会社は広告代理店(電通や博報堂が有名)やデザイン専門事務所などです。

文字そのものを作っているのはこれらとはまた別に専門会社があり、モリサワ等が有名で、文字をデザインする人はタイプデザイナーと呼ばれます。タイポグラファは文字を「組む」専門の人で、文字そのもののデザインはしません。例えるならピアノ職人とピアニストの関係ですね。両方を一流にこなせる人は稀です。

DTP(Desk Top Publishing)はグラフィックデザインの完成形をコンピュータ上で作り上げる行為を指し、デザインそのものとはあまり関係ないものです。Webデザインはグラフィックデザインの要素に加えて、インターフェイスデザイン(人間が操作する部分のデザイン。銀行のATM等)の要素も絡んでくる複雑な分野です。

デザイン業務に使われるソフトはAdobe社やMacromedia社等の製品全般です。しかし上述したように、これらのソフトが使えるのと、デザインができるということはまったくの別物と考えて下さい。ソフトは使えるけどデザインはできない人、逆にデザインはできるけどソフトは使えない人、というのは実際におります。

あなたが日頃見ている駅貼りのポスターやコンビニにある雑誌、通りで配られるチラシ等、それらをデザインしている職種と会社があります。職種としてはグラフィックデザイナー、作っている会社は広告代理店(電通や博報堂が有名)やデザイン専門事務所などです。

文字そのものを作っているのはこれらとはまた別に専門会社があり、モリサワ等が有名で、文字をデザインする人はタイプデザイナーと呼ばれます。タイポグラファは文字を「組む」専門の人で、文字そのもののデザインはしません。例えるならピアノ職人...続きを読む

Qエジプト考古学と考古学者について

エジプト考古学に興味があります。大学で考古学を学ぼうか迷っています。そこでいくつか質問なのですが、

1、早稲田大学では、実際にエジプトで発掘調査にかかわる様な事ことができるとgooの質問に書いてあったのですが本当なのでしょうか?また本当だとしたらどのようにすれば行けるのでしょうか?

2、実際に大学ではエジプトの考古学はどのようなことを教えているのでしょうか?

3、海外(たとえばイギリスなど)の大学に留学することはどのようなメリットがあるのでしょうか?

4、将来的にエジプトなど、現地で発掘にかかわることができるようになったり、学者になるのは実際どうすればいいのでしょうか。それはたとえば、早稲田大学→大学院絵と進み、さらに海外の大学に留学するなどしてもほとんど不可能なことなのでしょうか?

いくつもあってすみません・・・ どれか一つでも、どんなことでもいいので教えていただければ助かります! 

Aベストアンサー

「考古学者になる」という夢は大切にしてほしいところですが、きれいごとだけではすまないかと思いますので、実態を書かせていただきます。
少し覚悟して読んでください。




かつては「留学するだけ」でも「箔付け」にはなりましたが、昨今留学など普通のことになってしまっていますので「留学して何を学んだか」そして「留学経験を同学術研究に生かせるか」が重要になるでしょう。
もしかすると留学で一番のメリットは「海外の研究者との交流」かもしれません。

「考古学者」になるのはさほど難しくはありません。
民間企業に就職しても休日に現地調査に出かけたり、論文を学術雑誌に投稿することはできます。
けれど「考古学者を職業にする」のは相当難しいです。
大学院を卒業しても役所に就職して開発などで破壊される遺跡の調査や保護に携わる人がほとんどで、大学教員になれるのはごくわずかです。
ましてエジプト考古学になると日本国内では限られてしまいますので相当な研究実績を積むか、人脈を構築しないと厳しいです。

Qロゴデザインの文字間について

WEBデザインを勉強しています。

今タイトルロゴ(アルファベット7文字程度)をデザインしているのですが、
文字間に微妙なバラつきがあるため
一文字一文字の文字間を調整しようと思うのですが、
法則やポイントなどはあるのでしょうか?
特に「I」の前後が難しいです。。。


使用ソフトはIllustratorCS5です。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

Iの前後が難しいというご相談ですが、おそらく、そのIの隣の文字の、その前後にも文字があるのではないですか?その文字の間隔に法則性が無いために、Iの前後の間隔が決められないのだと推測されます。

文字を等間隔に配置した場合、見た目の間隔にバラツキを感じるのは目の錯覚と、欧文のタイプフェイスのデザインによるものです。横書きを前提とした欧文の文字は高さは一定なのですが、文字ごとの横幅が違います。そのため、ロゴタイプをデザインする場合には、この錯覚と横幅を考慮に入れて文字を配置します。

具体的に説明していきましょう。まず、その文字をコピー&ペーストしてアウトラインを作成しましょう。アウトラインにした文字は1文字づつ自由に動かす事ができます。移動はキーボードで操作します。あらかじめ、環境設定の「キー入力」で、移動の大きさを適度な大きさにしておきましょう。

縦のラインで構成されているIやH同士が隣り合う場合と、IやHと曲線で構成されているOやCが隣り合う場合では、見た目の間隔と実際の間隔は違ってきます。これは既に経験されている事でしょう。

これらの異なったラインの文字の配置を見た目の上での間隔を同じにするためには、まず基準となる間隔を設定することが先決となります。基準となるのは、IやHなど縦のラインが隣り合う文字の間隔です。

これを基準として、IとOのように縦のラインと曲線が隣り合う組み合わせの間隔、IとYのように縦ラインと斜線が隣り合う間隔、OとCなどのように曲線同士が隣り合う間隔、YやWのように斜線同士が隣り合う間隔、CやZなどの懐のある文字の間隔を決定していきます。

例えば、縦ライン同士の間隔を1とした場合、縦と曲線の組み合わせを0.8、曲線同士の組み合わせを0.7、というように独自の法則を決定してください。この時の法則が、あなたのそのデザインの個性になります。そのデザインを活かすも殺すも、その法則次第となります。

間隔の関係は、概ね、直線同士>直線と曲線>直線と斜線>曲線同士≧斜線同士>斜線と曲線、のようになります。この関係は、それぞれのタイプフェスによっても変わりますから、それぞれのタイプフェイスのデザインに合わせる事が不可欠です。これらの間隔を決定せずに、終始感覚だけで配置していると、いつまで経っても文字同士のバランスがとれず、ガタガタした感じから逃れられなくなります。

さらに、YとY、YとWなどのように、隣り合う文字の懐が大きく影響する場合もあります。このような場合には、敢えて字間を大きくとったデザインにして懐の影響を小さくしたり、文字同士の一部を重ねたりして処理します。このような処理は、デザインの方向性に大きく作用しますから、何度も試行することが必要になります。

とりあえず、以上の手順で配置してみてください。隣り合う縦のライン同士の部分が無い場合には、そのIと隣の文字との間隔を基準にしてください。そして、そこから他の部分の間隔を決めていってください。決定した間隔の文字同士は順次グループ化していって、後々までズレが発生しないようにしましょう。

最後に、全ての文字を配置し終えたら、全体のバランスを見ましょう。意図したイメージになっていますか?意図と違って詰まっていると感じたり、スカスカしていると感じたら、再度基準の間隔を調整して、それにつれて他の文字の間隔も調整しましょう。

ある程度煮詰まってきた時に、どうしても違和感を感じる部分が出てくる事もありますが、そのような場合には、思い切って大胆に基準の間隔を変えてみたり、ある程度時間を置いてから再度試みることも効果的です。同じ動作を繰り返していると、どうしても感覚は麻痺してくるものですから。

そして、最後の最後に文字同士のグループ化を解除し、見た目だけでそれぞれの間隔を微調整します。少しづつ、少しづつ、根気のいる作業です。ここで手を抜くと良いロゴデザインはできません。

ロゴデザインは長期間に渡って人目に晒されるものです。見た人が少しでも違和感を感じると、その少しの違和感が時間の経過とともに大きな蓄積となっていきます。その蓄積された違和感は、そのロゴタイプを持つ企業やブランドのイメージに直結しますから、とても大きな問題なのです。ですから、精緻化はあせらず時間をかけて、納得のいくまで確実に行ってください。

追伸:以上はあくまでも既存のタイプフェイスを利用した場合のデザイン手法です。あなたが文字からデザインなさっている場合には、その文字の仕上がり具合が大きく影響します。良いデザインが出来上がる事を祈っています。

Iの前後が難しいというご相談ですが、おそらく、そのIの隣の文字の、その前後にも文字があるのではないですか?その文字の間隔に法則性が無いために、Iの前後の間隔が決められないのだと推測されます。

文字を等間隔に配置した場合、見た目の間隔にバラツキを感じるのは目の錯覚と、欧文のタイプフェイスのデザインによるものです。横書きを前提とした欧文の文字は高さは一定なのですが、文字ごとの横幅が違います。そのため、ロゴタイプをデザインする場合には、この錯覚と横幅を考慮に入れて文字を配置しま...続きを読む

Q考古学で有名な大学はどこがありますか?国公立、私立、どこでもいいです!また、考古学の研究に力を入

考古学で有名な大学はどこがありますか?
国公立、私立、どこでもいいです!
また、考古学の研究に力を入れているところや、おもしろい教授がいるところなども知りたいです!
できれば分野も教えていただけると嬉しいです!
よろしくお願いします!

Aベストアンサー

関東だと、私立で有名なのは明治大学と國學院大學です。あとは、慶応、駒澤、東海、立正、早稲田、国士舘、青山、大正、法政、日本 関西は立命館、大手前、天理、奈良 あたりでしょうか。国立だと京大、東北大、筑波大、茨城大、阪大、九大、岡山大、広島大、名大。
各大学が得意な分野というのは確かにありますが、考古学の基礎はどの分野でも同じですし、研究者の数も限られているので、自分がやりたい分野が見つかればどの分野でも調査して論文を書くことは出来ます。卒業論文が研究生活の第一歩で、その後はひとりの研究者としてなにがしかの研究をしていくので、自分で自分の道切り開いていく強さが必要です。どこの大学に行ったからどの分野をやるというものでもないことはご了解ください。

Qふすま替えをして習字で文字を書く場合のデザイン

ふすま替えをしようと思います
習字の上手な母に記念に文字を書いてもらおうと考えました。
そこでデザインなのですが
太い文字は狭い部屋なので(6畳和室)
細筆で書いたかな文字の文章が良いかとは考えておりますが
どんなふすまに書いてもらったらよいでしょうか?
無地か何かオススメのふすまがあれば
また
かな文字でなくてもいいのですが
狭い部屋に合った
文字、ふすま、ふすまのデザインがあれば
教えてください。

Aベストアンサー

書いてもらうなら、無地の襖に直接書いてもらう方法と
書いた紙を襖に張ってもらう方法とあります。

よほど自信のある人を除いて後者の方が無難だと思います。
太字の漢字だと禅寺みたいになって重いと思われるなら
好きな現代詩などを自由に近代詩文のようにカナ漢字交じりで
書いてもらってはどうでしょうか?

自分は大きな紙に好きな言葉を書いて襖に張ったりしましたが
もっときちんと襖やさんにお願いすればしっかりしたものができると思います。

Q考古学って?

大学生です。
考古学についとのレポートを書かないといけないのですが、考古学とはどの範囲までのことをいうのでしょうか?
妖怪学を主とし、民俗学についてレポートを書きたいのですが、人骨を取り上げた説明をするだけでは考古学とは言えないでしょうか。
なんとなく考古学というと、遺跡や、陶器や農具等を研究するイメージがあるのですが、人骨の研究も含有しえるのでしょうか。

また、絵や陶器・像等の考察により歴史文化を推測する場合、美学美術史と考古学との違いはいったい何であるといえるのでしょうか。


ご存知の方、何卒ご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

No.1の回答は完全な誤りです。
弥生時代どころか「近代考古学」という分野さえありますし、人骨そのものを研究するのは考古学ではなくて「人類学」です。ちなみに化石は「古生物学」です。

考古学とは「遺構と遺物から歴史を研究する」という学問です。よって人骨だけを取り上げただけでは考古学ではありません。
無論、「出土品としての人骨」は考古学的調査により得られます。

絵や陶器、像などの「美術的分野」に言及するならばそれは「美術史学」ですし、絵や陶器、像の「歴史的価値・意味」に言及するならば「考古学」あるいは「歴史学」です。
ただし、絵画は壁画などの遺跡から出土するようなものに限られ、油絵などは基本的には考古学の分野ではありません。
ただし、絵画から得られる情報を遺跡に投影して考察することはあります。

いずれにせよ妖怪学と民俗学から考古学に持っていくのはかなり難しいかと思います。

Q静岡県の静岡ナンバーの文字のデザインが知りたいのですが。デザインをしな

静岡県の静岡ナンバーの文字のデザインが知りたいのですが。デザインをしなければならないので正確な写真が見たいのでよろしくおねがいいたします。

Aベストアンサー

http://www.google.com/images?num=50&lr=lang_ja&q=%E9%9D%99%E5%B2%A1%E3%83%8A%E3%83%B3%E3%83%90%E3%83%BC&um=1&ie=UTF-8&source=og&sa=N&hl=en&tab=wi

Q考古学

現在縄文時代と弥生時代の時代区分は主に稲作伝わり、始まったかによって決められています。朝鮮半島から伝来し、九州の一部で稲作が始まったからといって日本全体の時代を縄文時代から弥生時代に変えていいでしょうか?九州の一部では稲作をしているが日本の大部分が縄文時代文化であるのに…。考古学における時期区分の問題点について教えてください。

Aベストアンサー

>考古学における時期区分の問題点
土器がすべて。これが問題点です。

縄文と弥生時代ですが。この時代は誰が何年に何をしたという文献資料がありません。

弥生時代には文献史料は若干ありますが、それだけで弥生時代の人類の営みをすべて解明する事はできません。

だから、この時代に関しては歴史学は残念ながら無力なのです。そこで物質資料によって人類史を再構成する事を目的とする考古学の出番です。

遺跡を発掘した際に、良く出土するものが石器と土器です。住居址などの遺構も確認できますが・・・。それで、骨角器や木器など、骨や木で作られたものというのは土と同化してしまい、のちのちの時代にまで残らないのです。

出土事例がすくない。すなわち、研究材料となる物質資料が少ない・・・。という事は無理に分類して、無理に論じようとすれば誤認が生じます・・・。

結局土器なのです。たいてい何処の遺跡でも必ずといっていいほど出土するのは土器なので、これを分類して、差異について論じて、時期区分すれば、絶対年代はわかりませんが、相対年代はわかります。

それで、縄文末期と弥生初期の土器が出土する遺跡同士を比較し、縄文から弥生時代への移り変わりをみていくしかないのでしょう・・・。

土器以外でも、住居址などの遺構を分類して、研究し、時期区分をする事ができれば、縄文時代から弥生時代への移り変わりの様相をもう少しは捉えられるようになるのではないでしょうか・・・。

>九州の一部で稲作が始まったからといって日本全体の時代を縄文時代から弥生時代に変えていいでしょうか?

それは誤解ですよ。昭和から平成にかわったように、明日から縄文から弥生になります。とか、そういう事が起こったのではありません。

縄文土器がでるから縄文時代。弥生土器がでるから弥生時代。土器による時代区分と稲作は別です。道具による時代区分と食生活による時代区分はまったく別物です。

主食が木の実から、米になったのと、土器を素焼きからかまどでつくるようになったのは別です。

全国の小学生全員が中学生になったとたんに、食生活が変わる事はないでしょう。(変わる人もいるかもですが。)

食生活の変化については考古学はちょっと、力不足です。っというのも食べ物は残りづらいからです。物質資料が少ないので、言及できないのです。これが考古学の弱点ですね。

最近、江戸考古学なるものがあって、トイレとか台所を研究する事で江戸時代の人々の食生活を再構成しようとしているようですが、興味があったら調べてください。

あっ。ちなみに、米が一般的に主食になったのは弥生時代の後期以降だと聞いた事があります。弥生時代になっても、大部分の人が土器に堅果類の木の実を保管して主食としていたのではないでしょうか。

稲作開始直後は米を食べたのは偉い方だけです。

>考古学における時期区分の問題点
土器がすべて。これが問題点です。

縄文と弥生時代ですが。この時代は誰が何年に何をしたという文献資料がありません。

弥生時代には文献史料は若干ありますが、それだけで弥生時代の人類の営みをすべて解明する事はできません。

だから、この時代に関しては歴史学は残念ながら無力なのです。そこで物質資料によって人類史を再構成する事を目的とする考古学の出番です。

遺跡を発掘した際に、良く出土するものが石器と土器です。住居址などの遺構も確認できますが・...続きを読む

Q文字だけでPOPを作る事が難しいです。上手くデザインするコツを教えて下さい。。

写真等の素材がなくほぼ文字だけでPOPを作ろうとしています。文字のバランス、背景やワンポイントのデザインに悩んでいます。私の場合パチンコ店のPOPを任されているのですが、パソコンが得意だからという理由だけなんです。(センスはゼロに近い・・・)A3横の用紙にただ「明日、大安」「明日、GOGO、大安」ほぼこれだけの文字で上手くレイアウトしデザインしなければいけないんです。お店に貼るのだからいい加減には出来ないし。。。。うちのお店はシンプル&クールで、他のお店とは一線を画している感じです。何かいいサイトやアイディアがあったら教えていただけませんか?よろしくお願いします。ちなみにイラストレーターではなくコーレルドローというソフトを使ってつくっています。素材が少ないと難しいですね~。くどいようですがテーマは「シンプル&クール」です。

Aベストアンサー

田中一光をご存じですか?
うまく作るコツ、などではないのですが、文字だけでデザインと聞いて思い起こしたのがこの人です。
なかなかちょうどいいサイトが見つからなかったのですが、田中一光の作品は参考になると思います。

Q考古学と古生物学について

いつも気になってはいたのですが、古生物学というのは考古学とは違うものですよね?
人に恐竜の話をしたりすると決まって「あぁ考古学ね」と言われるのです。
確かに、猿人だとか原人だとか、そのへんは考古学でも古生物学でも良いと思うのですが・・・さすがに恐竜は違うのではないかなぁと。
????それとも恐竜って考古学なんですか?

Aベストアンサー

こんにちは。

恐竜を扱うのは、古生物学です。

考古学というのは、「遺物や遺跡によって、古代人類の文化を研究する学問」ですから、
研究フィールドは、あくまで人類誕生以降です。

古生物学は、過去に生きていた生物を研究するもので、カバーする時代は地球上に生命が誕生したときまでさかのぼります。
(生命の起源を宇宙に求めるなら、さらに広がりますが・・・)

▼考古学って何だ?
http://www.uraken.net/rekishi/reki-kodai01.html

▼古生物学とは?
http://www.paleo-fossil.com/paleo/paleontology/p_what.html

参考URL:http://www.uraken.net/rekishi/reki-kodai01.html,http://www.paleo-fossil.com/paleo/paleontology/p_what.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報