プロが教えるわが家の防犯対策術!

自信って努力しないと手に入らないのでしょうか?

教えて!goo グレード

A 回答 (12件中1~10件)

何を手にしたいかですね。

例えば、スポーツでは勝ち負けがあり勝つことで自信が得られる。ピアノであればコンクールで優勝する。スピーチであれば大観衆の前での素晴らしい言葉で魅了する。色々な形があります。目指す物は違えど努力と経験は必ず必要ですね。
    • good
    • 0

青年期の発達課題はアイデンティティーの確立だ、と言ったのは、ハーバード大学のエリクソンです。

アイデンティティーを我が国では自我同一性と訳していますが、「自分とはこんな人間だ」と納得できることです。もっと簡単に言えば「自信」のことです。これは、もちろん何かに努力すれば得られるものですが、特別努力しなくても、普通の生活からでも得られるものです。つまり、自分と自分に関係する「人・もの・こと」のトータルを見ることによって、自分というものが見えてきます。「ああ、自分とはこんな人間なんだ」と。それは、1つの「自信」です。周りを見てみてください。特別な努力をしてなくても自信たっぷりな人間がいます。逆に、人一倍努力しているのに、それを表に出さずに自信なさそうな人もいます。
自信とは、自分で自分のことが納得できることなのです。
    • good
    • 0

先の曲も合わせて、これらは視点が異なるというだけであり、内容的にはみな同じ事を語っているのです。



それらしい内容を歌った曲や文学等は、昔から世界中に存在します、、、。




https://youtu.be/ol1_zYrSflA
    • good
    • 0

自信とは「自分を信じると書いて自信と言う、、」。

この言葉は世間でも比較的よく耳にする言葉ですよね、、、。

勿論、自分を信じることが大切というのは事実なのですが、それは自分で考えていること(頭の中の理性の声)を信じなさいという意味ではなく、自分の中にもともとある「心(身体)の声」を聞き、日々それに従って生きていくことこそがより大切なのだ、ということを、強調しているわけなのですね、、、。

普段、私達が自分に自信を持てなかったり、何が正しいのか確信が持てなくなったり、意味も無く心に空しさや淋しさを感じたりしてしまうのは、それは自らの心の声を知らず知らずのうちに無視してしまっているからであり、その空虚感や自信の無さなどは、何かを手に入れることや、誰かと勝負をして勝つこと、世の中で名を馳せることなどによって、それを埋めたり、どこかに隠したり出来るようものなどではないのです、、、。

つまり自信とは、何かを手に入れることや、経験することなどによって身に付けられるようなものではないのですね。

過去にこれといった成功体験もないような子供達の姿を見ていても分かるように、それはもともと私達の中に始めからずっと在り続けているものだからです、、、。


    • good
    • 1

根拠のない自信はあります。



勝手に思い込んで自信とするのです。

結果が伴う自信は、何らかの努力も伴います。
    • good
    • 1

自信は努力で得られるものでもありますが


多くは成功体験、勝ち体験で得ていますよ!
    • good
    • 2

自己催眠でOK

    • good
    • 1

初めて彼女が出来た時、彼女がいない時は出来れば自信がつきます。

2人目は自信が作ってくれますよ。人より上になった時、テストで毎回五科目500点を取った時、他の人より何か優れて居るものがある時持っている時、生まれつき男前足が長くスタイルが良い。生まれつき何かが優れて居る時、親が金儲けして成功して居る時母親が美人で親父が男前など他人より優れて居る物をたくさん持って居る時など持続させる事に努力がいるかもね。
    • good
    • 1

確実なのは、


小さな成功体験を積み重ねていくことです。
小さな事からコツコツッと、と言う言葉通です。
小さな努力が繰り返し必要となります。
大きな努力は不要です。
    • good
    • 2

タナボタのケースもあります。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング