ボルト等を塗装するため表面についている加工油、防錆油を除去するときに現在ジクロロメタンを使用しています。
もっと環境にやさしく効果のあるものをご存知ないでしょうか?

A 回答 (2件)

塗装前の洗浄となるとかなりシビアですね。



残念ながら、フロン、トリクロロ・エタン、ジクロロメタンに変わる脱脂材は無いと言って過言では無いと思います。
しかし、現在ではいろいろ試されていて、さほどシビアで無い線上には水洗浄を使い始めています。

有機洗浄の場合の代替品の有機溶媒の名前は忘れましたが、(商品として)いくつか有ります。乾きの速度を問わないのなら、有機溶媒一般で洗浄できます。(先のアセトンもその一種:シンナーも含まれます)

要求される洗浄の生産性と品質が解らないので、正解になるとは思えませんが、完璧でなくても良くて時間が掛けられるのなら、工業用の脱脂材(家庭用のアルカリ洗剤の強力なもの)を使って、60度位でつけ込みするとかなり落ちます。数Kg程度で良いので同じ高温のアルカリ溶液のスプレーかスティームで仕上げができるとより効果的です。:温度を上げると落ちやすくなりますが、錆びる可能性が有ります。脱脂後は、ドライヤーなどでよく乾燥させて下さい。(ふき取りはNG、最低でも不織布を使いましょう:目に見えなくても繊維がついてしまい塗装ムラになります。)

参考URLに、脱脂洗浄剤メーカーのアドレスを入れておきます。

参考URL:http://www.parker.co.jp/b01_00.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

的確なご回答どうもありがとうございます。とても参考になりました。

お礼日時:2001/09/08 13:48

私、大学の夏休みに某研究所でバイトしたことがありましたが、そのようなケースでは、ほとんどアセトンを使っていました。

 火気絶対厳禁、要換気注意ですがジクロロメタンよりは環境にやさしいと思います。 ご参考まで。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考になりました。どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/09/08 13:49

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ