色の知識で人生の可能性が広がる!みんなに役立つ色彩検定 >>

不動産屋で働き始めました。

うちの会社では9〜15日、20〜30日くらいに精算するらしいです。
そして、管理してる物件の大家さんによって、精算日が違うらしいです。
例えば15日が精算日の大家さんには15日に生産して書類を送るとか何とか?
新人がほぼ入ってこない会社で教えるのに慣れてないのか、私が理解力ないだけなのか、精算日についてよく理解できませんでした。
最終的に何を確認しなきゃ行けないか?なども。

不動産屋での精算日とはなんなのでしょうか?

教えて!goo グレード

A 回答 (1件)

普通、賃貸物件の管理の場合、例えば、家賃は月末締めの10日払いとか20日払いとかしています。


あなたの会社がどうしているのかは、よく上司に確認するしかないですが、
たぶん、15日に精算するというのは、15日に締め切るか、15日に支払う
かのどちらかだと思います。
締め切るとは、入居者からの振込を確認する日で、16日以降に振込まれた家賃は今月はオーナ-には支払いません。
支払日とは、入居者から振り込まれた家賃をオーナ-に支払う日のことで、例えば15日が支払日の場合、15日より前に、入居者からあなたの会社に振込まれた日の締切日があるはずです。例えば、締切日が9日の場合、9日までに振り込まれた家賃は、15日にオーナ-に支払うとかです。
この、締め日と支払日は上司に確認してください。

ですから、最終的に、精算日には入居者から振り込まれた家賃と、オーナ-に支払う金額を確認しなければなりません。
つまり、入居者から家賃が振り込まれていないのに、オーナ-に支払ったり、逆に振り込まれているのに支払わなかったりすると家賃の延滞になって、トラブルになったりしますので、きちんと照合して、その振り込み明細を送付しなければなりません。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

教えて!goo グレード

人気Q&Aランキング