みなさん、こんにちは。
ウイルスバスターについての質問です。

『信頼済みでないコンピューター/機器が、ネットワークに接続されてます。見つかったコンピューター/機器のプロパティを確認してください。』
信頼状況:未設定
IPアドレス:192.168.***.***
コンピューター名:-----
MACアドレス:00:0d:02:0d:**:**

上記の確認が除外ルールを適用しても、ポップアップして困っています。

これが何か分かっていないませんので詳細と除外ルールに追加するものなら確認が出ないようにする対策もお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

おそらく無線LANをされているのではないでしょうか?その警告は「パーソナルファイアウォール設定」によるものではなく「無線LANパトロール」によるもので、除外ルールとは無関係です。

質問者さんのネットワークに無線でつながっている機器をリストアップし、不審なものがないかをチェックする機能です。
確認が出ないようにするには2つの方法があります。

<無線LANパトロールを無効にする>
ウイルスバスターのメイン画面から
「パーソナルファイアウォール」→「無線LANパトロール」と進み、「無線LANパトロール機能を有効にする」のチェックを外して「適用」。
ただし、知らないうちに誰かが勝手に質問者さんのネットワークに無線機器を追加しても警告が出なくなります。その場合でも手動で「無線LANパトロールの開始」をすればチェックはできますし、定期的にチェックすればOKです。

<その機器が何かを調べ、信頼済みにする>
ローカルIPやMACアドレス、質問者さんが把握しているネットワーク上の機器の台数などから判断して、その機器が信頼できるものであれば「信頼」します。確か一度「信頼」してしまえば(自動)パトロールが有効でも確認画面は出てこなかったと思います。
これはまったくの予測ですが、NEC製のモデムか何かをお使いではないですか?

・コンピュータ名が無い
→名前が付けられない
→パソコンではなく、周辺機器である可能性が高い

・ローカルIPが192.168.*.1である
→モデムの可能性が高い

・MACアドレス
→そのMACアドレスはNEC製のモデムによく使われている部品メーカーのもの(自信なし)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

massasoytさん、早速の解答ありがとう御座いました。永遠のPC初心者のつたない質問には十分すぎる内容があり、感謝感謝で御座います。

さて、原因は何だったかと言うと「無線LANパトロール」でした。チェックボックスをオフにしたとたんポップアップは嘘のように消えて無くなりました。(無線に関するものは使っていません。)

PCに関しては自分の使っている物について分からないことが多く、身近な物なのか縁遠い物なのかと時折いぶかしげにモニターを見ております。

最後にmassasoytさんには感謝感謝と再度お礼申し上げます。

お礼日時:2005/04/04 05:14

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング