社会人&学生におすすめする色彩検定の勉強術

映画ETを見て、日本との違い・
気づいたことを
教えてください。
調べたいこと
や豆知識についても!

教えて!goo グレード

A 回答 (3件)

ETは撮影用に2種類あり、1つはロボット(だったかな)で、もう一つは人が入っているきぐるみ型 そしてそれに入っていた一人で有名だったのが、生まれつき両足のない男の子で手でETの足を動かしていたとか。


それと小人症の女性も演じてた。

随分昔の記憶なのでちょっと曖昧です。

あ、あとBMXが流行りました。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2022/08/08 01:46

映画の舞台になっている郊外の新興住宅地はどちらかというと中低所得者用で、トレーラーハウスビレッジよりはちょっとましという環境になります。


商店の無い殺風景な街並、開発途中の住宅地(ETをおってBMXが走り回る)などが表現しています。

これは、母親が離婚したシングルで子供3人を育てており、経済的余裕は少ないので、そういう層の住む町ということです。当時(現在でも)社会問題化しつつありました。

日本にはこういった町並にやトレーラーハウスビレッジは無く、安アパートになります。逆にアメリカには日本のような安アパートはほとんどありません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます!
ですが、もうちょっと簡単な言葉でお願いします。
生意気ですみません。嫌でしたら通報でもしてくださいm(_ _)m

お礼日時:2022/08/08 20:36

E.Tの血圧が下がった時、「エピネフリン投与!」と、言っていたシーンに笑ってしまいました。

「えっ⁉︎身体の組成が良くわからない宇宙人にエピネフリン⁉︎」と、思いました。スピルバーク監督の原作に、そのようなアイデアが本当にあったのか?と、思いました
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2022/08/11 20:51

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング