「教えて!ピックアップ」リリース!

Those dogs appear to be strong.は何用法ですか?

A 回答 (2件)

「本動詞+to不定詞」の構文の「to不定詞」を「~的用法」と覚えるのはよくありません。

そういう人は英語の学習が上手くいかない人になりますよ。

★これは、「本動詞の出来事のあとに不定詞の出来事が起きると話し手は思っている」という構文ですから。

>Those dogs appear to be strong.
この英文を話している人は先ず、
その犬たちは姿のある存在である
と言っています。つまり
「その犬たちは見えている」という出来事を述べています。
そのあとに、
「彼らは強いと話し手が思っている」という出来事を述べているのです。
それだけのことです。不定詞の用法なんか関係ありませんね。
全体として「その犬たちは強いと思われる姿をしている」という意味になります。こなれた日本語にすると「その犬たちは強そうな姿をしている」→「その犬たちは強そうに見える。」となるということです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お答えいただきありがとうございます

お礼日時:2022/08/09 10:53

これに関して、文法が解説できたからと言って英語ができるようになるわけでもないのでまあ気にする必要はないと思います。



ただそれでは回答になっていませんので、

appearとかseemとかお示しのようなときの使い方をする場合、自動詞でLinking verb (連結動詞)と呼ばれます。自動詞でありうる文型はSVかSVCであることをまず思い出してください。加えてCは形容詞か名詞であることも再確認しましょう。

で可能な文は
S appear 形容詞
S appear 性質、特徴を示すような名詞(特定のものではないのでTheとかMyとかつかない、a がつくか不可算なら何もつかない)、要するに意味的には形容詞的に働く名詞。

ですから
S appear to 不定詞のto 不定詞の部分は形容詞的と思うのが自然です。

ただしきっちりとした文法説明はあまり見つかりません。もしかしたら学説としてまだ定説がないのかもしれません。そういういみでも用法を判断するのはあまり意味がないと言えます。

https://www.crownacademyenglish.com/linking-verb …
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング