新規会員登録における電話番号登録必須化のお知らせ

車のカラーでグリーン系が少ないにはなぜですか?
コガネムシみたいで嫌いな人が多いからですか?
しかしkawasakiのバイクはグリーン系が多いですが、車はないですね。

教えて!goo グレード

A 回答 (9件)

kawasakiのバイクが何故グリーンをイメージカラーにしているのかさえ知らずにこの質問なんですね。


車にも意外にグリーンがありますが、
グリーンは毒や死を連想する色として欧米では不吉であるので、
グリーン系が少ないのはある意味常識以前の問題です。
カワサキはグリーンが不吉で避けられるから逆に「常識さえ打破する不屈の挑戦者」として採用しました、目立ちたかっただけですが。
    • good
    • 0

なぜか日本では昔から「緑の車は売れない」と言われています。



海外では緑が人気色の上位に入る国もあると聞きます。

カワサキのバイクに関しては、グリーンがカワサキのイメージカラーです。 
緑=カワサキ、カワサキ=緑のイメージが既に出来上がってます。
    • good
    • 0

日本国内で走る車の大半は白で、次点でシルバー、黒辺りだと思います。


つまりそれ以外の車は赤だろうと緑だろうと黄だろうと少ないですし、少ない理由は同じです。目立つという観点なら、私は鮮やかな赤なんかの方がグリーン系よりも出回ってる数は少ないように見えますけどね。

で、その理由ですが、まず目立ちたくないこと。数十年前と異なり多くの人にとって車はただの実用品で、嗜好品ではないです。なので悪目立ちを避ける傾向はあります。
他に、白は中古車としての需要が最も高く、他の色より高く売れ易いという「一般論」はあります。それを狙って新車も白を選ぶという人はいると思います。(ただしあくまで一般論であって、私はこれは懐疑的です。プリウスのように出回り過ぎている車種なんかより、デザイン的な車だとピンポイントで買ってくれる需要もあり、かえっていい値で売れるということもありましたよ。)
    • good
    • 0

国民性です。


他国は、ナショナルカラー(自動車に関して)の影響も大きく、
緑は大英帝国ですから、
ローバーミニはモスグリーンのボディーがとても素敵です。
よく似合います。

仏国は青、
ドイツは白ですが、
GPでメルセデスのシルバー失敗経緯から、
メタリックのMBやBMW、VWなどが似合う。

日本は、謙虚が善しとされ、黒から白、赤が追加され、
車を持つ現在のおじさんは、黒or白orシルバーがほとんどです。
派手は色目は避けます。

国民性です。
    • good
    • 0

昔は多かったですよ。


ほとんどの車にダークグリーン系がありましたね。

そもそも日本では白・黒・シルバーしか売れないので、後はおまけ。

そうすると、紺・赤・濃灰となって黄色や緑は後回し。
    • good
    • 0

グリーン系が少ないというより、


黒系、白系、青系、赤系に偏ってると言ったほうが正しいかと。
Kawasakiのバイクは例外で、あれはレース時のチームカラーであり、ユーザーがその姿を求めているのでライムグリーンが多いのです。
    • good
    • 0

確かに国産車では少ないですね。


(私は以前レガシィのツーリングワゴンでグリーンメタリックに乗っていました)
グリーンが似合って格好いいのは、ジャガーですね。
ジャガーxj !ブリティッシュグリーンといいます。
濃いグリーンの外装に、白のレザーシートは実に格好いいです。
 
https://car.biglobe.ne.jp/used_car/detail-pub-70 …
    • good
    • 0

緑は色の調合が微妙です。



kawasakiのバイクのように、kawasakiのカラーとして決まった色ならそれはそれで良いですが、車の車種のカラーリングの一つとなれば、その色の車がどれだけ売れるのかは分かりません。

分からないのに、微妙な調合の色をそれなりに用意しておくのは無駄です。

だから必然的に少なくなります。
    • good
    • 0

車でもグリーン系多くないですか?



BMとかデミオとかキャストとか…。
まぁ人気カラーではないのかもしれませんが、無いことはないですよ!
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング