みなさんは、環境(自然)を守る為にどんな努力をしていますか??
本当に身近で、ささいな事でいいんです。
(ゴミを分別するとか、そういう類いの事です。)

環境破壊を防ぐ為には私達ひとりひとりの小さな努力が必要だと思います。
みなさんはどんな事をしているのかぜひ教えて下さい!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

こんばんは miumiu143さん。


そうですね。小さいことでもやらないより良いのは確かですよね。
質問の件ですが、
食器を洗う洗剤は使わずに米糠で洗う。落ちない物は天然素材の物で洗う。
あらかじめ食器の油分は捨てる紙などでふき取るか、吸わせておく。
シャンプー&リンスも天然石鹸シャンプー。
洗濯には化学洗剤でなく洗濯石鹸。
生ゴミ用のネットは再生ペット100%のもの
さらに油吸着材の使用を検討中。(参考URL)
びん、缶、ペットボトルは、軽く中をすすいでから出す。
ペットボトルの外装フィルムも取って分別。

ラップ類は使用しないで蓋付き容器に入れる。
割り箸も使わない。節電、節水。
牛乳パックは広げ、洗って回収箱へ 食品トレイも同じ。
とうふ屋さんで売ってる物は、お鍋を持って買いに行く。
魚屋さんにも入れ物を持って行き、ビニール袋には入れない。
買い物は布製の専用袋を使用してビニール袋は貰わない。

今思いつくのは、このぐらいですね。

お隣のお家は生ゴミ処理機があるし、牛乳パックや食品トレイは回収BOX。
燃える紙ゴミは、焼却炉で処理。ほとんど出すゴミが無いそうです。
ウチも欲しいけど高いからちょっと。。肥料にするのもあるようなんですけどね。

みんな自分達に返ってくることですから、気を付けたいですね
ではでは

参考URL:http://www.tbrjp.co.jp/guide/environment3.html
    • good
    • 6
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!!

うわぁ~読んでてなんか感心しちゃいました。
ほんとにちっちゃな事だけど、私達にできる事ってた-くさんあるんですね!
kerorinさんのほんっと参考になりました!
あたしももっと気をつけよ-っと。

どうもありがとうございました-!!

お礼日時:2001/09/08 00:07

5年前に家を買ったんですけどね、2つやりました。

1つは太陽熱温水器を付けたこと。2つめは車の駐車スペースを雨が地面に染み込むような構造にしたことです。あとしばらくしたら屋根から雨どいに落ちた水も地面にしみ込ませるように作り変えたいと思っています。これらの水が地下水となってくれるはずです。
最近やっているのは「雨の日に洗濯をしない」こと。私の住んでいるあたりは下水道が合流式なので、雨の日に下水に流したものは洗濯の洗い水だろうとトイレの糞便だろうとかなりのものは下水処理場を通らずに、そのまま川や海に流れ込んでしまうんです。
 あと、ゴミの分別等は当然やっています。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

回答ありがとうございました-!!

太陽熱温水器ですか-。すごい!
みなさんいろいろと自分なりの努力をしてるんですね。

環境がもっともっと良くなりますように・・・!

ありがとうございました-!

お礼日時:2001/09/08 06:21

私がしていること、というと少しズレるんですが、環境に対する市民の取り組みということで、重要なトピックをいくつかあげておきますね。

詳しくは、申し訳ありませんが、ネットでいろいろ調べてみてください。よろしくお願いします。

・4R
・グリーンコンシューマー、グリーン購入
・適切な分別と処理
・市民活動
・環境教育
・ライフサイクルアセスメント(LCA)
・コンポスターやダンボールによる生ごみのたい肥化
    • good
    • 1
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございました-!!

環境に対する市民の取り組みかぁ・・・。
なるほど。今からそのトピックでいろいろ調べてみます!
とても参考になりそう。

ありがとうございました-!!

回答、これで締め切らせてもらいますね。
みなさん、どうもありがとうございました-!

お礼日時:2001/09/08 00:12

チョット違う観点から御提案です。



我々がしなければならないことは,
「多少値段が高くなっても,再生品(再生可能品)を購入し利用する・・」
と言う事だと思います。

再生品や,リサイクル品が“安い”と思ったら大間違いです
確かにフリーマーケットなどで出される程度のリサイクルでは“安い“かもしれませんが
実際,工業製品や家電製品など環境に直結する部分ではこの再生費の負担が企業収益に大きく響いています。

当然企業努力も必要でしょうが,それよりも何よりも,個人レベルで“環境保護”“リサイクル”には経済的な負担がかかる・・という認識を持つ事が大事なのだと思います。


リサイクル循環の輪です。小さな輪の集合体を更に一回り大きなリサイクルの輪にしていき,最後には環境を含めた大きな輪にする事が最も大事な事なのです。


身近で些細な事から・・・すばらしい事だと思います。
その考え方は決して忘れないで下さい。

しかし,その一方で,個人レベルの些細な力や運動ではこの地球環境はもう,どうにもこうにも取りかえしがつかない状態になってきている事は認識してください。
今,リサイクルは現在の循環からもう3ランクくらい上の循環が必要になっているのです。

というわけで,再生品市場の活性化は必須条件なのであり。
場合によっては“消費しない事”=“環境保護”とは言い切れない一面がある事を御忘れなく。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとうございます!

konojiさんのおっしゃる事、とても納得できます。
少々高くても再生品を購入するべきです。

”個人レベルじゃ些細な力や運動ではこの地球環境はもう取りかえしがつかない状態になってきている・・・”という文を読んで、なんかドキっとしちゃいました。確かにそうですよね。
あぁ、環境問題って難しいなぁ・・・。

ありがとうございました-!

お礼日時:2001/09/06 18:03

まず、世の中には「環境に配慮しようと努力する人々」と、「そうでない人々」がいます。

ただそうでない人々の中には「これから変わる」人々もいますが、「環境に配慮しようと努力する人々」を一人でも増やす。
また「環境に配慮しようと努力する企業」を応援するのも大事なんじゃないかと思います。少しくらい値段が高くても、それは環境に配慮する為の費用だと思って「そうでないお店では買わない」という態度をそろそろはっきりと示す時期ではないか、それによって環境に配慮する姿勢が無ければ買ってもらえない世の中を作るべきではないかと思います。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

ありがとうございます!

なるほど~。nakamorさんのおっしゃる通りだと思います。
少々値段が高くても私達の環境を守る為ですものね。
環境に配慮する姿勢は大切です。

ありがとうございました-!

お礼日時:2001/09/06 17:58

こんにちは。



ゴミの分別。面倒になりがちですが、大事ですね。

ペットボトルなんか、水で洗った方が良いらしいですよ。
それと、蓋と容器の部分は、別にするんだそうです。

あと、ちょっと買物に行くときは、自転車で行きます。買い物袋は布製のヤツを持参します。

これぐらいしかできないんですよね。(^^;
だからこそ、やらなくちゃ!ですよね。
でわでわ
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとううございます!

ペットボトルって水で洗った方がいいんですね~。
これからはちゃ-んと洗う事にします!

ほんとに、ちょっとした事から始めなきゃいけないですよね。

ありがとうございました-!

お礼日時:2001/09/06 17:54

私が実際行っていることを記述しますね。



まずは必ず守っていることは、その市で決められて
いるごみの分別。これ、結構やってない方が多いみたい
なんです。かならず、カン・ペットボトル・ビンは
きれいに洗って分別しています。スプレー缶は必ず安全に
穴を空けてガスを抜いています。(ただ、スプレー缶等は
自治体によっては穴をあけなくてもいいみたいです。)

それから、台所の三角コーナーにはネットの水切りを
つけて、細かいごみも排水溝から流さないようにしてい
ます。で、しっかり水は切っています。

最近はお米の研ぎ水がヘドロなどの環境問題になっている
そうなので、無洗米を購入するようにしています。

当たり前の事といえば当たり前なんですが、ちょっとした
ことで環境を守ることに繋がりますものね。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

早速の回答、どうもありがとうございます!!

わたしもごみの分別は必ず守ってます。
でもカンとか洗ったりはしてないなぁ・・・。反省。

お込めのとぎ水がヘドロの環境問題になってるなんて知らなかったです!
無洗米かぁ。お母さんに言ってみますね。

ほんと、当たり前のちょっとした事でもひとりひとりが気をつかうべきですよね。ちょっとした事が環境保護につながります。
最近、つくづくそう思います。

ありがとうございました!

お礼日時:2001/09/06 14:41

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q馬頭琴 & 日本伝統楽器

モンゴル楽器の馬頭琴を習いたいのですが、どこで教えてくれますか?
横浜在住です。
あと日本伝統楽器も何か始めてみたいのですが、何がよろしいですか?またどこで習えますか?

Aベストアンサー

中国楽器専門店で教室も併設しているところがあるようですよ。
あとは通信でも。

参考URL:http://www.dosodo.co.jp/batoukinkouza.htm

Q何故、地球環境破壊が止まらないのか?

どうしてですか?

大量生産、大量消費社会、便利な今の世の中だからですか?

Aベストアンサー

イースター島で検索すれば答えがわかるかもしれません

Q友達に「和楽器バンド」というアーティストを薦められたのですが PVを見ると尺八?や太鼓、琴があったの

友達に「和楽器バンド」というアーティストを薦められたのですが
PVを見ると尺八?や太鼓、琴があったので(さすが和楽器バンドって言うだけあるな)と思ったらドラムやギターが映ってるのを見つけました
その時点で「和楽器」じゃないと思うのですが
太鼓や三味線、三線だと
限界があるのでしょうか?

Aベストアンサー

限界というか、和楽器も使ってますよ、という意味であって、
別に和楽器でしか演奏しません、と言ってるわけじゃないんじゃないでしょうか。

オフィシャルの説明を見ても「詩吟、和楽器とロックバンドを融合させた、新感覚ロックエンタテインメントバンド。」ということですので。

当然ながら和楽器だけで演奏することは出来ますよね。
(そもそも雅楽などの和楽(邦楽)はそうなのですし)
和楽器だけで洋楽を演奏することだって出来るでしょう。

限界というのが「和楽器で洋楽器を真似ること」であればその通りだと思いますけど、
それを目指してはいない、ということなんでしょうね。

Q戦争は最大の環境破壊である。

戦争は昔からあり、なくなることはありません。
現在進行している地球規模の環境問題は、地球温暖化問題を含めて、
すべて世界の政治、経済問題としっかりと結びついていると思います。
環境問題は深刻化されている中、
こういった環境問題の解決策はあるのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 こんばんは。   
 深刻な問題ですよね。確かに戦争は最大の環境破壊だと思います。しかし、だからといって地球的規模の環境破壊を見過ごす訳にはいきません。この場合、絶対に諦めは禁物です。CO2の増大による地球温暖化、生態系の破壊、フロンによるオゾン層の拡大、砂漠化、酸性雨、人口爆発による食料危機、文明の発達による因果関係が明らかになった異常気象など、戦争とは関係なく全世界が人類の英知を集めて取り組まねばならない問題ばかりです。経済問題や政治問題の国や民族の利害が絡み、その結果、戦争が引き起こす環境破壊とは別次元で考えねばならない問題です。戦争があるからと放棄するわけにはいかない課題ばかりじゃないでしょうか。現代の戦争のように地域限定とはいきません。50億一人残らず影響をもたらす規模に発展しているのが現在の環境問題の現実でしょう。生物全体、地球未来と子孫に直接関わる問題です。このレベルで考えれば、本当は戦争をやっている場合ではないのですが、国益、民族主義よりも優先順位が高く、現在の環境問題の方が人類益につながり、大事であるという思想が地球次元で実現させるべきだと思われます。そのためには----
 1 各国とも必ず環境省を設置する。国連もこれに
  応じる形で国連環境理事会を設置する(巨大な権
  限を与える)。別途、「環境国連」を創設するべ
  き。また、研究機関を併設した「国連環境大学」
  を創設し、各国に下部機関となる環境大学を。
 2 各国の小学校から環境教育を導入(基本プログ
  ラムは国連で作る。各国の利害を排除するため)
  する。
 3 ODAなどは必ず何パーセントかは、環境問題
  に投資することをルール化する。第三者機関の 
  チェック体制も必要。
 4 併せて、環境問題に取り組みその活動が顕著な
  個人、団体、県、国を顕彰していく制度も確立す
  る。
 5 京都議定書(CO2),モントリオール議定書
  (フロン)の達成率を世界に公表する(格付けも
  いいかも)。と同時に未達成率に応じた罰則規定
  を強化する。
 6 戦争による環境破壊度を数値に換算して世界に
  公表する。

 今、思い付くのはこれぐらいですが、もっといい方法も当然あると思います。
 

 こんばんは。   
 深刻な問題ですよね。確かに戦争は最大の環境破壊だと思います。しかし、だからといって地球的規模の環境破壊を見過ごす訳にはいきません。この場合、絶対に諦めは禁物です。CO2の増大による地球温暖化、生態系の破壊、フロンによるオゾン層の拡大、砂漠化、酸性雨、人口爆発による食料危機、文明の発達による因果関係が明らかになった異常気象など、戦争とは関係なく全世界が人類の英知を集めて取り組まねばならない問題ばかりです。経済問題や政治問題の国や民族の利害が絡み、その結...続きを読む

Q和楽器(三味線、琴など)を習いたいのですが・・・

20代OLです。
三味線や琴、和太鼓などの和楽器に興味があり、
習おうと思っているのですが、今まで楽器演奏の経験がなくもちろん楽譜もよめません。

体験レッスンに行こうと思っているのですが、
全くの初心者でも受け入れてくれるものなのでしょうか?
楽譜がよめることが最低条件ですか?

非常に興味があるのですが、躊躇してしまいます・・・(>_<)

Aベストアンサー

こんにちは。

ピアノ教師です(^^;
なんでピアノ教師が登場?とお思いでしょうが 細かい事は気になさらずに?

私は小学生の頃 なんとな~くお琴を少し三味線を少し弾いてました。特別習いに行った訳ではなく なぜかうちにあったので。楽譜は西洋音楽とは違って 数字とか何か独特な書き方や言い方があったような記憶が…4436みたいな感じを口ずさんで弾いていたかなぁ。どちらかと言うと私はお琴のほうが音色も弾き方も好きでしたが 難しいという印象はなかったです♪

習いに行くなら もちろん楽譜など読めない状態で大丈夫ですよ。初心者で楽譜も含めて習うのが目的ですから。楽譜(というのかな?和楽器も)が読めて弾けたら 習いに行く必要ないですもんね(笑)

私の友人(女性)も和太鼓を長くやっていましたね。
大江戸助六太鼓…だったかな。カッコ良かったですよ。ただ叩くだけでなく舞いながら叩くんです。

私はバンドのキーボードを少しやっていたのですが 舞台で和太鼓とも 三味線とも 尺八.篠笛(字合ってるかしら^^;)とも共演して 和楽器の良さもとても体感しているので まず勇気を出して体験に行ってみて下さい!
で、お師匠さんと気が合わなそうだったり 怖かったら逃げましょう?体験に行ったからと言って無理に習う事はないのですから(笑)。体を動かしたり リズムっぽい動き?がお好きなら和太鼓がオススメです。逆にお淑やかな感じがお好きならお琴や三味線ですね。
西洋楽器にしても和楽器にしても 積極的な行動力と活発さ(同じかな^^;)物怖じしない度胸!が大切です。・・・但し。(小さい声で言いますが…)楽器に限らず 何かを習得するのには それなりの努力や忍耐 へこたれない根性が必要です。
やる!と決めたら根性据えて?頑張って下さいね。
人生一度きり。若い時は短いですよ~(と 経験者は語る^^;)やりたい事は臆せずチャレンジ♪だと私は思います。
・・・私もお琴。習いたくなっちゃった(笑)。

こんにちは。

ピアノ教師です(^^;
なんでピアノ教師が登場?とお思いでしょうが 細かい事は気になさらずに?

私は小学生の頃 なんとな~くお琴を少し三味線を少し弾いてました。特別習いに行った訳ではなく なぜかうちにあったので。楽譜は西洋音楽とは違って 数字とか何か独特な書き方や言い方があったような記憶が…4436みたいな感じを口ずさんで弾いていたかなぁ。どちらかと言うと私はお琴のほうが音色も弾き方も好きでしたが 難しいという印象はなかったです♪

習いに行くなら もちろん楽譜など読め...続きを読む

Q環境より私達の生活、これが日本の現状でしょうか

 生活と環境、どちらを重要視すればよいのでしょうか。生活に視点を向けると、環境に悪影響を与える。自然を守ろうとすれば生活の範囲を狭める。その基準はどこに定めればいいのでしょうか。ダム建設の中止をめぐる論議から、このようなことを思いました。  

Aベストアンサー

人間のよりよい生活を守るための環境重視です。これは両立できるというよりもむしろ同じ方向にベクトルが向かっているように私は思います。要は視野をどのように広く取るか、一部の人間の犠牲を無視することなく、いかに全体に矛盾なく良い地球環境を維持していくかということでしょう。そのためにもより多くのひとたちがこの問題に関心を寄せ、既得権益を見直してもらい、出来る限り必要最小限の犠牲をより広範囲のひとびとに引き受けてもらうことで一部にかかる犠牲を軽くしていくことが重要なのではないでしょうか。ダムの問題でもこれは応用できるのではないかと思います。基準はその中で柔軟に決めていくべきだと思います。

Q金髪で女性で琴みたいな楽器を弾いて声の高い女性

テレビで何回か見たことがあるのですが、この人の名前がわかりません。金髪で女性で琴みたいな楽器(座って指で弾いて音を出す)を弾いていて、声が高く、芝居小屋で座って司会するような人です。年は20代後半から30代前半の印象を受けました。いくつかキーワードを入れて探してみたのですが、ヒットしてきません。どなたかご存じのかたお教えください!

Aベストアンサー

http://www.yamazaki-vanilla.com/
山﨑バニラでしょうか?

Qこのまま行けば、環境破壊進んで人類と宇宙は滅亡しますか?

人が観測して宇宙が存在できるのですよね?

環境破壊止まってないですよね?

Aベストアンサー

人が観測して存在している宇宙、人が観測しなくても存在している宇宙の2つがあります。前者は人の有無で変わりますが、後者は人の有無で変わりません。
環境破壊は止まっていませんが、それで人類が滅亡する可能性は低いでしょう。

Q楽器(お琴、チェロ)が載る車を購入しようと考えてます。

定年間近を迎えた父に新しく車を買いたいと相談され悩んでいます。
現在、父はディアマンテに乗っていますが、そろそろスリーダイヤの縛りから開放されたいと考えてるようです。
現在乗っている車はこちらになります。
http://catalogue.carview.co.jp/spec/MITSUBISHI/DIAMANTE_SEDAN/2000/11929/

父の希望を箇条書きにすると。
・楽器が載ること(*若干大きめに見積もっています、今の車にはなんとか乗ります)
 (お琴)15x25x195
 (チェロ)30x50x140
・現在の車より乗り心地は落としたくない。
・ハイブリッドに惹かれている模様
・オートマもしくはCVT(母も運転できるように)
 *ちなみに、母はディアマンテにのって速攻ぶつけてます、今はペーパードライバー…
・スリーダイヤの車なら安く買えそう?

以前、ホンダに試乗しにいったのですが
ストリーム…安定感がない、今の車のほうが良い(母談)
オデッセイ…悪くない、だけど大きすぎる(父談)
との感想でした。父は大昔に自動車部でラリーにも出てるらしいので、それなりにパワーのある車が好みのようです(一方低燃費にも惹かれている様ですが)。なので、個人的にはプリウス、CIVICハイブリッド辺りがいいのではないかと考えています(プリウスはシートが平坦になるのでたぶん琴が載るのではないかと考えています、CIVICはわかりません)。これからディーラー巡りをしようと考えておりますが、アドバイスを頂けるとうれしいです。

定年間近を迎えた父に新しく車を買いたいと相談され悩んでいます。
現在、父はディアマンテに乗っていますが、そろそろスリーダイヤの縛りから開放されたいと考えてるようです。
現在乗っている車はこちらになります。
http://catalogue.carview.co.jp/spec/MITSUBISHI/DIAMANTE_SEDAN/2000/11929/

父の希望を箇条書きにすると。
・楽器が載ること(*若干大きめに見積もっています、今の車にはなんとか乗ります)
 (お琴)15x25x195
 (チェロ)30x50x140
・現在の車より乗り心地は落としたくない。
・ハ...続きを読む

Aベストアンサー

うちの母はお琴の先生なのでアドバイスをひとつ。。。
今の車は初代ヴィッツですが、助手席を倒せば5~6面は乗ります。
今までいろいろ車を買い換えましたが、乗せられない車はなかったです。
ただ、リアシートは分割可倒式のほうがいいと思います。
分割じゃないとリアシート倒して乗せた場合、運転手以外人が乗れなくなってしまいます。

Q地球温暖化対策、組織として努力している具体的努力

職場にいて思うことがあります。

チームマイナス6%がどうこういう話は出ているのですが、
それがビジネスと直結していることは稀かな、と。

チームマイナス6%活動に参加していると言ってはいるが、
温暖化のその後の影響がどこまで深刻になるかを認識している
人は、少ないのかな、と。。
業務からそれを感じられることは、ほぼない、と言った感じです。

世界各国で起きている事象を見ても日本では起きるわけがない、
と思っている人がほとんどなのかもしれません。
(最近、東京湾で巨大な竜巻起きていたみたいですけどね。あれが
 湾内でなかったらどうなるでしょう。映画の世界が現実になりま
 すよね)

例えばですが、

1.東京電力は火力発電所をなぜ平然と増やし続けるか、
  原子力発電の問題か。
  火力発電を今後も増やすか、閉鎖するか。

2.自動車会社各社は具体的にどういった努力をしているのか、
  海面上昇による損害賠償請求を自動車会社各社にできるか。

  エンジンだけ、ハイブリットに無償で?、または格安で交換
  できる、とか。

など詳しい人いれば教えてください。

中国への環境技術協力などが実際に進められているようですが、
各界でもうちょっと危機意識を持ってより具体的に対策を進める必要
があるのかな、と思いますがどう思うでしょうか。

故郷が永久に無くなるというのも一つの選択でしょうか。

職場にいて思うことがあります。

チームマイナス6%がどうこういう話は出ているのですが、
それがビジネスと直結していることは稀かな、と。

チームマイナス6%活動に参加していると言ってはいるが、
温暖化のその後の影響がどこまで深刻になるかを認識している
人は、少ないのかな、と。。
業務からそれを感じられることは、ほぼない、と言った感じです。

世界各国で起きている事象を見ても日本では起きるわけがない、
と思っている人がほとんどなのかもしれません。
(最近、東京湾で巨大な竜...続きを読む

Aベストアンサー

>チームマイナス6%がどうこういう話は出ているのですが、それがビジネスと直結していることは稀かな、と。
あまりマスコミなどでは報道されませんが、実際にはかなりの取り組みが行われています。ちょっと紹介します。
生産工程での温暖化ガス削減については、経団連が取りまとめ役となって、各業界が自主目標を立て、この目標の達成に向けて努力が行われています。この目標の達成状況は、毎年集計されてWeb上で公開されています。2006年度版は以下のURLをご覧ください。
http://www.keidanren.or.jp/japanese/policy/2006/089/honbun.pdf
No.1の人も書かれていますが、温室効果ガスは民生・運輸用が大幅に増加しているのに対し、製造工程で発生する温室効果ガスは1990年に比べて0.6%減少しています。
ちなみに電力業界の取り組みは↓
http://www.fepc.or.jp/env/report2006/warming/02.html
自動車業界の取り組みは↓
http://www.jama.or.jp/eco/wrestle/eco_report/pdf/eco_report2006_03.pdf

>東京電力は火力発電所をなぜ平然と増やし続けるか
電力業界全体では、現在火力発電が6割を占めていますが、これを次第に削減し、2014年には48%まで減少させる計画になっています。

>火力発電を今後も増やすか、閉鎖するか。
ご存知のように、新潟では地震の影響で原発が止まり、このため電力が足りなくなりました。このため一時的に火力の稼働率を増やすことで対応しています。このように火力発電はイザというときに頼りになる発電です。原子力を増やしたとしても火力を閉鎖すべきではなく、何でもかんでも原子力に頼るのがいいことだと私は思いません。

>自動車会社各社は具体的にどういった努力をしているのか、
日本ではトップランナー方式という制度により、自動車に限らず製品が使用されるときに消費するエネルギー(つまりCO2の発生量)の削減目標が、その業界のトップとなるよう定められ、各業界はその基準に合致する製品の開発を進めることが義務付けられています。
http://www.enecho.meti.go.jp/policy/saveenergy/data/051221f.pdf
自動車業界についていえば、この目標は法律の計画よりも早く達成する見通しで、世界でもトップクラスの省エネ自動車生産国になります。

>海面上昇による損害賠償請求を自動車会社各社にできるか。
だれかが包丁を使って人を刺し殺したとき、遺族は殺した人に損害賠償を請求できますが、包丁を作った人に請求するのはお門違いです。自動車の使用によって、CO2が発生しますが、これは自動車を作った会社ではなく自動車を使った人が責任を負うべきです。もちろん、自動車会社が省エネ車の開発を怠ったとか、CO2を発生しないと嘘をついたとかいうのなら別ですが、CO2を発生することを承知の上で使用者が車を使っているのですから、責任は第一義的に自動車の使用者です。
自動車会社にも責任はまったくないとは言いませんが、自動車によって我々は便利な社会を築いてきました。受益者は我々なのですから、責任を自動車会社だけに押し付けるのは身勝手だと思いませんか。

>エンジンだけ、ハイブリットに無償で?、または格安で交換できる、とか。
ハイブリッド車のエンジンは普通のガソリンエンジンです。ハイブリッド車はこのエンジンにモーターや蓄電池、それを制御する高度で複雑なシステムを組み合わせて成り立っています。エンジンだけを交換しても意味がありませんし、普通の車をハイブリッド車に改造することは不可能です。むしろ、消費者がガソリン馬鹿食いの大型車やスポーツカーを買うのではなく、ハイブリッド車やコンパクトカーを選ぶことの方が大切だと思います。

たとえ、企業が省エネ車を開発したり、電力をなるべく原子力に代えたとしても、走行距離が伸びたり、電力の無駄遣いが行われたら何にもなりません。チームマイナス6%もビジネスの問題だけでなく、家庭や自動車の使い方の無駄をなくすことも大切だと思います。

>チームマイナス6%がどうこういう話は出ているのですが、それがビジネスと直結していることは稀かな、と。
あまりマスコミなどでは報道されませんが、実際にはかなりの取り組みが行われています。ちょっと紹介します。
生産工程での温暖化ガス削減については、経団連が取りまとめ役となって、各業界が自主目標を立て、この目標の達成に向けて努力が行われています。この目標の達成状況は、毎年集計されてWeb上で公開されています。2006年度版は以下のURLをご覧ください。
http://www.keidanren.or.jp/japane...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報