プロが教えるわが家の防犯対策術!

英語圏の国はなぜせっかく独立してるのに
イギリス王を君主にしたり
コモンウェルスに加盟してるんですかね?

教えて!goo グレード

A 回答 (3件)

#2に賛成。

統治に便利だから、です。

国というのは「何でここにこれだけ人が集まって、統治者にしたがっているのか?」という問題が常にあります。

昨年2021年には、アフガニスタンでタリバンが政権を取りましたが、これも多くの民衆がタリバンを支持した、という点があるわけです。

イギリスのコモンウェルスに参加している国は、全部英国の元植民地で「なぜこの国にこれらの人(主に白人)がいて、統治をしているのか?」が《イギリス王の命令でこの地を統治したから》いがいないわけです。

アメリカ合衆国は、そのイギリス統治が嫌で独立戦争を起こし、勝って独立国を作りましたが、それに参加しなかったアメリカ大陸の北部の人たちは「とはいって、やっぱり俺たちイギリス人じゃん」ということで、いまでもイギリス王を君主にしているわけです。

そうすれば、後から移民してきた人たちにも「ほら、この国のルーツというか元祖はイギリス王が派遣した連中が始めた政府が元じゃん。今の政府は由緒正しい《イギリス王が派遣した総督》が最高責任者だから、この方法でいいよね」と説得できるわけで、その説得に成功すれば国が安定するのです。
    • good
    • 0

統治に便利だからでしょう。



君主なんてのは、時代遅れも甚だしい
ように思えますが、
何千万もいる国民を統治するツールと
して非常に有効なのです。

日本の天皇も同じです。


アラブの春を見てください。
シリア、リビア、チュニジア、エジプト、みな共和制国家ですが、
大混乱です。

これに対し、モロッコ、カタール、バーレーン、
オマーンなどの王政国家はみな安定しています。
    • good
    • 0

独立後もイギリス系の白人が政治の主導権を握っている事や経済的に繋がりを持ち続けたいから。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング