プロが教えるわが家の防犯対策術!

KH400について教えて下さい!
メンテナンスビギナーです^^; キャブを開けてクリーニングしたのですが、エンジンをかけようとするとなかなかかかりません。プラクを見てみたらびしゃびしゃに濡れていました。何かを間違えてしまったかもしれませんが、考えられる原因はどこでしょうか?^^; 解決方法わかる方、ご教示願いますふ(__)m

A 回答 (6件)

3気筒2ストロークモデルですね、たぶんかなり年代物?。


基本ですが、点火系統(プラグに火花)が作動していなければ当然ですね。
次に始動に関して、チョーク引いてクランキング、そのまま延々とクランキングすれば、爆発しないままではそうなりますね。
数回試みてダメならば、チョークを戻し、アクセル全開で数回クランキング、吸い込みすぎたガソリンを一旦吐き出す感覚。
改めてチョーク引かずに2・3回クランキング、続いてチョーク引いてクランキング。
以上で3気筒のいずれの気筒も初爆の気配もないようなら、原因はキャブレター以外の可能性が高いのでは?。
キャブは3連装ですね、3個そろって同じ不調は考えにくいのでは。と考えるときは、次は点火系統が真っ先の候補と思うんですが、それも3気筒同時に影響が出る部分。
キャブの掃除の場合エアブリーダーえのエアの通路を高圧エアで吹き飛ばしての掃除が必要なんですが、三連装が全く同じ様に詰まっているのは考えにくいですね。
三連装キャブなら不調は個々に発生します、不調以外のキャブがついた気筒では初爆位は必ずあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

コメントありがとうございます!
はい、2スト3気筒です。
本日、プラグを替えチョークを引いてキック、何度目かで始動!!やっとかかったと思い、何度か空吹かしした後に暖気運転に入ったところ5~10秒程でエンジンストール。再度始動を試み、かかりそうではあるものの始動に至らず。あらためてプラグを外してみるとやはりお湿り状態。
いまなおこの状況です。
乗り始めて4年になりますが、このような状況になるのが始めてで悩んでおります^^;

お礼日時:2022/08/14 22:06

キャブのタイプによりますがアクセル開で、円筒形の筒を引き上げて通路を開けるタイプ?。


下部に二ドルバルブがついています、その低面にカットアウエイと言って、大きく斜めに面取り、というより切り欠きがあります。
これの前後を間違えるとそんなことになります。
位置がずれたままは入らず組付けできませんが、ちょうど180度ずれるとすっぽり入ります、それで初心者がOKと思いこんでしまいます・
カットアウエイはシンダー側である必要があります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

コメントありがとうございます!
取り付け位置は確認できております。
大丈夫でした!

お礼日時:2022/08/13 11:39

さすがに基本中の基本なので、これが分からないとちょっと難しいです。


KHとかもったいないので、解体カブなどで練習をお勧めします。
フロートバルブとフロートレベルは別問題ですね。
もちろん、フロートバルブやバルブシート(部分)が傷んでいるなら、それはそれで問題です
    • good
    • 0
この回答へのお礼

コメントありがとうございます!
練習用の車輌が手に入ればいいのですが…^^;

お礼日時:2022/08/13 11:40

自分がフロートレベルに問題がないかと言いだしたのは、


最近のように真夏のとても暑い日、キャブレターを掃除する
気になり、組んではしりだしたところ、坂を下ったあたりで
エンストしてしまったのです。
さっそくばらしてもよくわかりません。
フロートの向きが変な気がして、
ひっくり返してつけたところ、
うまく動き出した経験があるからです。
バルブシートも含めちゃんと組めたので、
反対に組んだと思ってなかったのですね。
でも、動かない以上何か間違えてるのではないかと、
反対につけてみたら当然ちゃんとつくんですね。
何回もばらしているのに、そういうこともあるってことですね。
これはフロートレベルをしらべてみれば変なことはすぐわかります。
ヤマハさんがサービスマニュアルで書いてるやり方は
透明のガソリンチューブをドレンに差し込み、先端をレベルと思えるところより高く配置したうえでドレンを開けるのです。
単純で簡単な方法です。

これを書きながらさらに一つ思い出したのですが、
そのバイクのキャブはミクニのvm型でしたかね。
そうなら、ピストンが正反対にも付いてしまうことは
ご存じですよね。
こうなると当然スロー時のエアが足りませんので、
燃調ができませんので、ガソリンのみが流れることになります。
これも、何回もつらい経験をすると、絶対間違えないんですが、
最初は1/2の確率でつけてしまいます。



    • good
    • 0

油面(フロートレベル)が高いかもね。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

コメントありがとうございます!
なるほど。フロートレベルはどうやって調整しますか?^^;

お礼日時:2022/08/10 22:16

部品が元通りついていたら、


問題はないはずなんですが。

バイクをこかしたときのような
状況になっていて、
いつも通りに始動させようとして
かぶらせただけの可能性はありませんか?
コックを閉めて、
気長にキックしてみれば、
そのうちかかります。

すぐ止まってしまうようであれば、
フロートバルブが正常に機能しているかどうか
見るぐらいでしょう。
部品が余らず全部ついているなら、
ジェットがフロート室に落ちてるケースですね。
しっかり止めてないとよくあることです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

本日3つのキャブを開けて全てチェックしましたが、特に問題無さそうでした。
メインジェット、エアースクリュー、ジェットニードル、プラグも新品へと交換しましたがやはり同じ状態です。。

お礼日時:2022/08/10 22:22

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング