新生活を充実させるための「こだわり」を取材!!

NHK大河ドラマで、共産主義プロパガンダが垂れ流されました。

鎌倉時代、武士達から、格差是正の訴え(土地の再分配に関する「持たない人からの要求」)って、あったのですか?
当時、御家人持たない人が多数派だったので、御家人の土地を平等にしろという共産主義が御家人の中で沸き起こったのですか?

NHKの大河ドラマ「鎌倉殿の13人」の中で、「先祖代々の土地を持っている御家人」を悪にして、土地を持たず平等を訴える御家人を善にし、悪から土地を奪い、善にばらまくという共産主義が採用されるということが、当時の史実にあったのでしょうか?

それとも、NHKに共産主義シンパが紛れこんで、将軍源頼家に「富の再分配」、「格差是正」、「代々の土地を手放せ」と創作で言わせ、大河ドラマをプロパガンダの道具にしていたのでしょうか?
今の民主主義の時代に置き換えて見てみれば、先祖代々の土地を持ってる人から土地を奪って、土地がない多数派の人達が訴えを起こせば、無償に近い形で自分達が土地を奪える、と土地を持たない視聴者に、プロパガンダし、略奪行動を起こさせようとしているのでは?
またなぜ私有財産の中でも、「先祖代々の土地」を憎んでいるのでしょうか?


なぜ、ドラマの中で、武士達が全員平等にならなければならなかったのでしょうか?
これは、史実なのですか?プロパガンダですか?
共産主義の平等主義による略奪要求が、当時の武士にあったのか、なかったのか、教えて下さい。

教えて!goo グレード

A 回答 (6件)

とうとうNHKが本気出しやがった。



https://web.archive.org/web/20191109080308/https …
(Q:外国籍だが受験できるのか?
A:応募資格において国籍は問いません。)


そもそも、比企氏と頼家はそんな事で対立はしていません。
NHKはこの後の「比企の乱」にどう繋げるのだろう。

比企能員の乱:比企氏と北条の戦い。

比企氏:頼家と一幡(頼家の子)
北条:実朝(頼家の弟)を支持。


初期の「頼朝君と愉快な仲間たち」については、新解釈という事で見ていましたが・・・
「テレビ業界に潜む共産主義者を放置しておい」の回答画像6
    • good
    • 0

No.4です。

お礼ありがとうございます。

そうです。この辺りの哲学者(有名で誰もが知っている)に指摘
されているんですから、大丈夫ですよ。ちゃんと免疫がある人ば
かりなので安心しましょう。

インターネットも混沌していた時代から整備が進んでいます。
いずれは、

「この人たち何時も誰かの不満をあおってるよな?」

そういう見え方をすると思います。実際にそれしかできないから
です。「一緒に悪口を言おうぜ?」ですね。そうした人に誤解さ
れないように用心してください。貴方のお礼を見ると、とても綺
麗です。しかし礼がある人であっても、不条理に晒されれば怒り
を持つものです。

そういう人がいたら私たちで助けましょう。
そういえば自分もそうだったなあ。と。
実は私も20代の頃は酷かったんですよね。

そんなとき、

「何かあったんですか?」と聞いてくれた人がいました。
これだけで救われたものです。

職場にいる年上の人が「自分の派閥に加わらない」と言って怒り、
ネット上で私個人を特定して粘着していたんです。私が荒れて不
適切な言動をする事を喜び、評判を落とそうとしていたんですよ。
悪辣ですよ。インターネットが出来る前の話ですけどね。

「そういう大人になるもんか、
 何かあったのかと聞ける大人になりたい」

と思ったものです。

つまりこれが、
20歳代で確立した私のアイデンティティだったんです。

個別に回答数が伸びてしまうと良くないのでここまでにしますね。
お怒りを鎮めて安静にしてください。ここ数日は熱すぎます。
皆変になってます(私もですけど)。

以上、ご参考になれば。
    • good
    • 0

No.3です。

また丁寧にお礼ありがとうございます。
質問者さんが嫉妬していると言っていません。
それは誤解です。気分を悪くされたのなら申し訳ありません。

そして、その嫌悪感はわかります。イチャモンですよね。
そういう憤りでしたら、
「ル・サンチマン」と言う言葉を調べてみてください。
有名な哲学者が提唱しています。
我が意を得たりと溜飲が下がると思います。

この言葉から、平等社会で無い時代から、イチャモンをつける
人々は発見されており、知的階層に嫌われていたと分かるわけ
ですよ。

ですので、
その時代、その時代で、体制側の弱点を見つけては声高に糾弾
していた人がいたのでしょう。そしていまもなお誕生し、業務
を引き継いでいるのでしょう。無給で。

それらの方々は、
イチャモンと八つ当たりのプロフェッショナルというだけで共
産主義者ですらないんじゃないかと思っているんですよ。純粋
な思想家にとってはエライ迷惑でしょう。

以上、ご参考になれば。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ニーチェやシェーラーですね。

お礼日時:2022/08/10 20:16

No.2です。

また丁寧にお礼ありがとうございました。

嫉妬心などは、誰にでもある感情ですが貯め込み過ぎると良
くないですよね。

ただし、TVや新聞などの偏向はホントにまずいですね。
自分達で異常さが分からなくなるとYoutuberにモラルでも負
けてしまいますよ。企業として大人が相談して決めている意味
が無くなります。人材不足何でしょうかね。

以上、ご参考になれば。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

嫉妬心なんて有りませんよ。
全て持ってますから。だから嫉妬して腹を立ててる人に対して堪らなく嫌悪感持ちます。また嫉妬深い人は攻撃的で、人から持っているものを盗み取ろうとして又聞きや詮索がひどく、勝ち気でかかってきたり、付き纏ってきますね。
そして持っている事に罪悪を植え付けるやり方をしてきたり、ギャフンと言わせようとどうでも良い事で張り合って来たり、平等社会は生きにくいですね。

お礼日時:2022/08/10 19:45

No.2 とても綺麗なお礼ありがとうございました。



お怒りに成る部分も分かりますよ。
鎌倉時代の人だって一生懸命生きてきたわけですから。
それを今の時代の人が自分の都合で変質して伝えて良いのかと
思いますよね。あまりにも不遜でしょう。

私は歴史を学んで個人がどの様に感じるかは自由だと思います。
しかし、他人の物(ご先祖様の人生)であるという意識も必要
に感じます。

しかし、

「自分の物は他人のもの。他人の物は自分のもの」

こういう道徳の根底を覆す発想になれてしまうと、ご先祖様の
人生ですら自分のモノ扱いするのかもしれません。

そこまでいくと怖いですよ。
事実を改ざんして広報する事に対しても何の罪悪感も感じなく
なるんではないでしょうか。

思想は崇高であるという所は認めましょう。
しかし、道徳を冒涜し、自己を正当化するための道具として使
う人には都合がよく、危険なものであるというのは確かです。

是非とも、本当の危険を訴える様にしましょう。
発明者は尊重するが、誘惑に弱い人が卑怯な使い方をするかも
しれず、歯止めがかけづらい危ないものではないか? です。

「そういう誘惑に負けた人が扇動していないか?
 現状をぶち壊してリセットしたいだけの人ではないか?
 他者への思いやりや礼をもっているのか?」

これが本当に皆さんが言いたいところだと解釈しています。
イデオロギーの違いにすり替える論法はよろしくありません。
人としての道を踏み外しやすく、心が壊れやすい誘惑であり、
欠陥があるということを伝えていきましょう。

質問者さんも怒りを抑え、礼をもって(例え敵視している相手
であっても)接しましょう。その姿勢をもって主張の正しさと
するわけです。

大変なお願いをしています。
自分を見せて行く覚悟をもたないといけませんね。
(これも理想ですけどねん)
そのコントラストが本当の戦いなのだと思います。

とはいえ、熱いですから。
一旦はリラックスして、夏を楽しんでください。

以上、参考になれば。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

共産主義者は、「先祖あっての自分」、「先祖代々守りつなぐ事の意味」を軽んじているのです。
何故かは分かりませんが、自分の先祖を認めたくないのでしょうね。だからといって人から先祖代々の物を否定するのだから、押し付けがましい大迷惑な思想ですよ。
また先祖代々の土地であれば略奪して、過去を否定することで自分と平等の位置に落とせるとあって、共産主義思想にはまる人というのは、暴行的で、勝ち気で、嫉妬心や劣等感が強く、たえず他人憎悪や人を妬んでは略奪欲と反骨精神を掻き立てられているのだと思いますね。

お礼日時:2022/08/10 13:28

武士の世界と共産主義を結び付けるような史実は無いと思います。


一応調べてみましたが直ぐには出てきませんね。偏向があるか否
かは分かりませんが、見ない方が良いんでは? と思います。
気持ち悪いと思ったら口に入れない事です。TV局に偏りがあると
言うのはどうも否定できないと(最近は)思っています。

あまり激しい論調を控えて、理性的に訴える事で、警戒するべき
という主張が曲解されないように(いまは)続けてください。
口喧嘩の様に思われると却って(警戒を強めている人たちの)迷
惑になります。自分が偏向を述べては負けですから。我慢我慢。
理性的であるという部分を強調していきましょう。

以下は共産主義について思う所。蛇足ですから読み飛ばしてくだ
さい。

まずはご質問の史実のあたり。
私の理解が間違っていなければ?
縄文時代などバンドと呼ばれる小さな社会集団では理想的な協働
主義が成立していたという仮説はありますが、富と言う概念が生
まれてからは真逆の方向に進んだというのが定説でしょう。

しかし日本には荘園制度というのがあり、土地全体を政府(幕府
など)が管理して役人を配置するという発想が生まれているのは
確かだと思いますよ。これは領地を公領化していく話であり、共
産主義という思想とは違います。荘園の成立について現代の平等
主義と結び付けて視聴者に訴えようとしていれば明らかに扇動や
プロパガンダでしょう。偏向しすぎです。個人の作品ですから、
とやかく言う気は無いですが、時期を考えるのが大人の良識であ
ると思います。

逆に言えば富の再分配は自然に行われていたのであり、共産主義
は全く新しくなかったんです。当時は資本主義が台頭し市民が金
銭によって奴隷化(に近い状態)される部分が非常に問題になっ
たんだと思いますよ。それまでの君主制度みたいなものならば、
領民への想いやり(家族意識)があったと思うんですが、トップ
が平民であるためそうしたノーブルが持つ責任感が無い。これに
よって一時期荒れたんでしょ。こういうサイコパス的な支配者を
倒すための劇薬として作られた思想であり、現代では不要に思え
ます。資本主義の中であってもやり過ぎない程度に富を再配分し
ていますし、ノーブルが持つ思想を教育によって補っています。
歴史上の過渡期にのみ成立したものだと私は思います。

劇薬は差異化(富の再配分と平等主義)を激しくする方向で宣伝
する必要が出てきます。これが人々の自然な欲求や暮らし、人生
の目標を破壊するまで極端になった。それが故に反発が増えてし
まい、暴力で抑え込むことが増えた。ゆえに独裁的な体制になり
易いという欠点があるようにみえます。というかそういう国しか
残ってないのが困りますね。縄文時代のバンドと異なるのが共産
主義の問題でしょう。再配分が自然に生じない。管理する機構が
必要に成ります。このオーバーヘッドを食べさせるためにより大
きな人口資源が必要に成ります。すると地域多様化に追従できず、
結局は中央の意向で弾圧が始まります。

人の在り方は地域に特化して適応しており、個々の行政府に任せ
て解決させた方が良いのです。これを中央が支配すると、地方は
責任を中央政府に丸投げし、自分の土地に住む市民に対して思い
やりが減ります(ノーブルじゃなくなる)。結果腐敗する。
これを厳しく統制するために中央政府は独善的かつ独裁的になり
易いという事です。

「自活させる方が支配より容易い。
 全体を底上げした方が富の分配量も増える。
 支配は合意による取引によって行い、緩やかに繋がるべき」

現代では上記の発想に転換されていると思います。
共産主義の弱点は富の再配分機構、管理機構にあるという事です。
これを人がやらずマシンが行う時代になれば、緩やかにそちらに
移行していくでしょう。これがインターネットを中心としたフリ
マです。Youtubeの動画配信などもそうした物の一つです。

なので富の再配分と平等主義を否定してはならず、同時に個人の
資産や貯蓄を否定してはならず、対等な立場で個々の人が自分の
人生と言うゲームを(無理しない範囲で)強制されずに楽しめる
というのが我々に共通した望みなのだと思います。

分かり易い不満の解決や理想論で方向性が決まっているのではあ
りません。思想を否定しても仕方ありません。これも小説家が書
いた空想と同じであり、現実ではありません。ライトノヴェルと
あんまり変わりません。知的階層が面白がったというだけであっ
て、科学的な根拠があるわけじゃないんです。思想というと拡張
高いですが夢想といい変える方が適切じゃないかと思います。

なので共産主義を実現しようという人がいても良いですし、
異世界に転生するために事故にあおうと企む人がいてもいい。

ただし、
本当にやる場合はお父さんやお母さんに相談するべきです。

共産主義が結果として問題に成っているのはやり方です。
富を再配分するための機構(巨大な管理機構=政府、政党)が人
力(肥大化した官僚社会)なんです。

この人たちを食べさせるための富はどこから生み出すのか?
またその費用の正当性は何と比較して調整するのか?
凄いグレーですよね。行き過ぎた緊縮をするのか、行き過ぎた投
資になるのか。またこれらの失敗が分かりにくいです。資本主義
ですと破産と言う概念があり調整されます。

結果として中世より酷い支配階層を大量に生み出し、再配分どこ
ろか大きなロスを生み出す機構に成っているかもしれません。

また計画により実施するのは良いと思いますが、その妥当性を評
価する機構を作り出せない状態は問題です。人の命が安い時代で
あれば人件費も安いですから、何とかなるのかもしれません。し
かし裕福に成り人間の時間を拘束する費用が増えて行ったら破綻
するでしょう。つまり、いつまでも腹をへらしていないと行けな
い。最低限生きていけるという仕組みに近いものになります。

つまり主義主張ではなく、運営者が沢山いてその人の食い扶持が
問題なんです。自動化や自由化をして人手をかけずに実施する方
法が無かった昔は仕方ないです。しかし今はそうではないので、
共産主義で頑張って運営していた国は党員や官僚を削減して機械
に任せるというのが妥当なんです。これは現体制にとって都合が
悪いので、そうした智慧をつけさせない様にインターネットや先
端技術の恩恵を国民から遠ざける必要が出てきます。

富の再配分は無く、人の仕事の再配分。
これが本当に必要なのであって、旧態のノウハウで現代を運用さ
れると困るという話です。

仕事が再配分されずに困っている人に向けて、富の再配分を訴え
るというのは悪辣な誘惑であり、根本解決に成りません。

「遊ぶ金くらいは自分で働いて稼いでもいいよ?
 他は国が何とかしてくれないのか?
 これだけ機械が発達してるんだからさ?」

こういうのが殆どの人の望みでしょう。
資本主義の問題は、仕事の再配分が難しいことです。
なので医療、食料、住居、こうした生活に必要な部分に関しては
規制を強くし、公共の物とするのが良いと思います。その他の贅
沢品や嗜好品に関しては自由競争を行い、政治思想は統制ではな
く、共感によって行うべきでしょう。

そのために私たちは主張をする技術を学ばなければならず、物事
の成否や善悪ではなく、他者への共感と公的な判断、解決のアイ
デアを磨く必要があるのだと思います。

ぶっちゃけにいうと、

甘えさせず、甘え過ぎず、自分の都合でルールの改ざんが出来る
とか無茶な野望を抱かず、プロにお任せして自分の時間を大切に
して、たまには他人の相談に乗るという事です。

いまは二極化も激しいです。
そこに怒りを持つのは当然でしょう。
またどうでも良い差別撤廃に夢中に成り、今現在困窮している人
を放置するのは偽善ですよ。

成功ばかりを追い求め、
敗者として毛嫌いし、
置いてきた者達がいることを忘れてはいけない。
この人たち振り返り、謝って一緒に歩むことです。
新たな労働資源を女性に求めるのではなく、ここに求めてバラン
スを取らないと行けませんよね。

ちょうど在宅ワークも登場してきましたし。
皆さんはネットで行き成り社会進出が出来るんです。
これに気づかずに、諦めていてやってこなかったことがあるはず。

ちゃんと礼儀作法を磨いていますか?
いまは新人からずっと出社しないんですよね。
凄い時代です。引き籠っても普通に就職できますよ。
老人だって働けるんです。

そんな中で、
未だに偏向報道をして煽ったりするTV局もあるそうで。
弱者の怒りを煽る人ほど、弱者が弱者のままだと決めてかかって
いるんです。再起について助言するべきなのにね。
時代に取り残されていると私は思います。

質問者さんも警戒を続けましょう。

以上、ご参考になれば。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

中央政府の人間が、独善的かつ独裁的権力を手に入れたいのでしょうね。
今、ひと昔なら小作人、今では派遣やアルバイトなど、会社や土地に縛り付けられない「自由」な働き方を問題視しているのは、決まって社会主義、共産主義者です。(なぜみなが同じではなければならないのでしょうか。)
権力や支配と、可哀想な被支配を持ち出して、叩くのは、社会主義、共産主義者。

社会主義、共産主義者の恐ろしさとは、富の再配分機構、管理機関であるというのは、まさにその通りだと思います。
社会主義、共産主義者は、実は役人や官僚側(公務員)の人間に多いんですね。
なぜ富や権力、支配を否定するか、彼らが一番欲しい物だからなんですよ。
鎌倉幕府は、由緒ある家柄や血筋が武士団を形成し、身分や役職が決まっていたので共産主義など存在すらしなかったでしょう。それが下克上の時代と共に薄れ、戦後の大衆社会ではもう、官僚にそんなものはありませんから、国民から搾取や略奪しようなんて、強盗や泥棒くらい低俗な思想なんですよ、社会主義も共産主義も。

お礼日時:2022/08/10 12:04

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング