社会人&学生におすすめする色彩検定の勉強術

ある三角形の2辺がa=15, b=14であり、その2辺のなす角度がθであり、sinθ=4/5であるとする。このとき、角θの対辺cの長さはいくらになるか求めよ。

Y=(1/x+1)+2の漸近線を求めよ

上記2つの問題がわかりません。どなたかわかる人お願いします!

教えて!goo グレード

A 回答 (2件)

上の問題は 図を書いて 三平方の定理を使えば、


辺の長さは 計算できるでしょ。

下の問題は y=(1/x)+1+2=(1/x)+3 ?
或いは y=1/(x+1)+2 なら y-2=1/(x+1) で、
y=1/x を平行移動したもの と分かりますよね。
    • good
    • 0

15cosθ=15√(1-(4/5)²)=9


14-9=5

15sinθ=15・4/5=12
c=√(12²+5²)=13


y=1/(x+1)+2 のような気がする。すると
y=2 と x=-1
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。助かりました!

お礼日時:2022/08/10 23:35

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング