教えて!gooグレードポイントがdポイントに!

車通勤は従事にに値するのでしょうか?

教えて!goo グレード

A 回答 (7件)

>車通勤は従事にに値するのでしょうか?



これは実は微妙ですが、私の考えでは、通勤にかかる費用は賃金として支払われるが、業務に従事しているとは言えない、かなと思います。

制服など業務で使用する物品や、業務命令による出張の旅費は、必要経費として企業負担(制服なら貸与、交通費なら清算)になりますが、通勤手当は給与の一部と考えられるためです。というのも、賃金は何に対して払われるものかというと、労働に対する対価として払われるものであり、自宅から事業所までの移動にかかる費用は企業としては事業経費に当たらず、労働を提供する従業員が本来負担すべきものであるためです。

たいていの企業では「通勤手当」と称して給与に上乗せして従業員に支給しており、これは法的には賃金とみなされるようです。実際、マイカー通勤の場合は通勤距離に応じて非課税となる上限が決まっており、これを超える額が支給された場合は(従業員の)課税所得となります。ちなみに、公共交通機関利用の場合でも非課税額の上限は決まっており、それを超える通勤手当は課税所得となります。

>車通勤は
>車の運転に従事している、に値するのでしょうか

「従事」ではありません。法的には「業務」と言います。ここでいう業務とは、「反復継続する行為」全般を指します。もちろん企業の業務とは無関係で、自動車を運転するという運転者本人の業務です。たとえば、プライベートで人身事故を起こしたときに「業務上過失傷害罪」に問われますが、これは自動車を運転する仕事をしていない人や無職の人にも当然適用されます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます、
業務ですか、参考にさせて頂きます。

お礼日時:2022/08/16 17:17

>車通勤は車の運転に従事している、に値するのでしょうか


従事してるとは言いません。
従事しているということは生業にしているということで
通勤は従事しているには含まれません。
    • good
    • 0

>車を使う仕事を従事して居る


日本語になっていません、したがってそんなこと思っても何の意味もありません。
仕事をするために、車を使って通勤・・・・・。
仕事に従事、しているわけではありません、ので値するはずありません・
ただし従事するために必要不可欠なので、事故があったときは労災に認定さ荒れます。
もちろん車通勤が認められている場合に限定はされます。
    • good
    • 0

通勤時間は雇用主の命令下にあるわけではありません。


したがって勤務時間には含まれません。
これは車であろうが電車であろうが徒歩であろうが同じです。

ただ他の方が述べられているように通勤中の事故等の場合は労災保険から保険金がでます。ただこの場合は会社にあらかじめ報告してある通勤経路が減速です。また労災保険は雇用主負担ですが、払わないブラック企業も一部あるようです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

車を使う仕事を従事して居る と思うのですが、
タクシー運転手 トラックドライバー等。

お礼日時:2022/08/11 13:36

それは「業務」に従事しているか?という意味でしょうから、該当しません。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2022/08/11 13:31

車通勤は従事にに値するって?勤務中になるか?ってこと?それでしたら、会社によるでしょうね。

通勤中の事故が労災に認定されることもありますが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2022/08/11 13:32

何の?

    • good
    • 0
この回答へのお礼

車通勤は
車の運転に従事している、に値するのでしょうか

お礼日時:2022/08/11 06:39

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング