[OCN光]Twitterキャンペーン開催中!

10代後半の高校生です。
大学受験関連でいろいろありまして、こういった質問をさせていただきます。

後悔したことの一つに、
挑戦しなかったこと などがありますが
そのリスクを回避するための最善策と言い換えるのは、
挑戦しなかったことの正当化なのでしょうか。

世間では、挑戦することの方が良いのだという風潮が多いように感じます。
私は今まで、やらない後悔よりやって後悔!などと言ってきましたが、それはまだ世間を知らず
10数年しか生きていないから、やって後悔のリスクを身に染みてないのだと感じました。

人生を長い目で見た時、やらない後悔とやってしまった後悔
一体どちらの方が辛いのでしょうか。
やらない後悔は、自分が出来たかもしれないのに!!などと思いますが、リスクを回避できること。
やってしまった後悔は、取り返しがつかないかもしれない、でもやったことの満足はあるかもしれない。

良ければご意見いただきたいです。
よろしくお願いいたします。

教えて!goo グレード

A 回答 (4件)

やってしまって後悔するよりは、


やらない方がまだ良いだろうし
やらないで後悔するよりは、
やって後悔しないのが最高だが
その為には事前にその際起こる
であろう全てのリスクを想定し
そのリスク回避の為の解決策を
出して置かなければならない。
気をつけなければならないのは
一つのリスクは及んで次々と
連鎖する場合があるのその事も
考慮しなければ臨機応変解決策
となりいずれ行き詰まるかも知れない。
自分だけならまだしも、人を巻き
込むやってしまった後悔ならば、
やらないでの後悔の方が良いカモ
    • good
    • 1

一体どちらの方が辛いのでしょうか


 ↑
ワタシは、質問者さんの数倍生きて
いますが
やらなかった方が後悔が大きいですね。

やって後悔、てのは、自分なりに頑張って
それでも結果が出なかった、
ということでしょう。

結果は出なくても、頑張ったのであれば
それほど後悔しないモノです。




良ければご意見いただきたいです。
 ↑
自由だと選択に迷います。

選んだ後も、これで良かったのか、と
悩みます。

どっちにしろ、悩むのです。

だから、選択するときは、覚悟を
決めることです。

たとえ不成功に終わっても、後悔しないぞ
という覚悟です。
    • good
    • 0



今は幸せかい
    • good
    • 0

>一体どちらの方が辛いのでしょうか。



どっちかに判定できるのなら、迷いを持つ人はいません。
時間は巻き戻せないので、同じ条件で両方を経験することはできません。
だから、やって後悔した人がやらなければ後悔しなかたかどうかを検証はできません。

人生はずっと迷い続けるものです。
ただ後悔を抱き続けていては前進できないので、自分でその後悔を断ち切るしかないです。
「自分はもう後悔しない」と言える人は、やった後悔やらなかった公開をたくさん経験して、そういう結論にたどりついた人です。

どうしてやらなかったんだろう?
どうしてやっちゃんたんだろう?

人生には2つの後悔がつきものだ、と知っていることが大事です。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング