タイトル通りなのですが、ホイールのインチを変えずに扁平率と太さだけを変えたいと思っています(205/60/15→225/55/15)。

理由は車の馬力が上がった為(推定300馬力)、加速時のホイルスピン対策(グリップ確保)です。

質問をまとめたいと思います。
〈1〉
グリップが良くなるのは分かるのですが、これってかなり良くなるのでしょうか?。それとも約2センチ?ぐらいの違いではそれほど変わらないとか?、その辺が良く分かりません。どれほど変わるものなのでしょうか?。

〈2〉
それと、気になるのは操縦性と乗りごこちです。上記の変更によってそれらは相当に変わってきてしまう物なのでしょうか?。メリット、デメリット等、ある程度具体的に示して頂けると助かります。

〈3〉
アライメントはどうでしょうか?。太さが約2センチ?変わりますのでやっぱり狂ってしまうのでしょうか?。

〈4〉
今履いているホイールのサイズは、15×6JJ、オフセット40mm(純正ホイール)なのですが、上記サイズのタイヤは取り付けられますでしょうか?。または軽量なホイールに変更する事も考えているのですが、その場合のベストサイズ(出来る限りアライメント等?に影響が出ないような)を教えて頂けると助かります。軽量ホイールの候補としてはレイズのTE37を考えています。車はLA31型セフィーロ、グレードはSE-T(マニュアルミッション)です。

よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

ztone1です!



タイトル通りなのですが、ホイールのインチを変えずに扁平率と太さだけを変えたいと思っています(205/60/15→225/55/15)。

〈1〉
グリップが良くなるのは分かるのですが、これってかなり良くなるのでしょうか?。それとも約2センチ?ぐらいの違いではそれほど変わらないとか?、その辺が良く分かりません。どれほど変わるものなのでしょうか?。

人間の感覚って
個人差が大きいってご存知ですか?

貴方が車に精通していて沢山の車種やタイヤなどを
頻繁に乗り換えている人なら2センチの差異は
グリップ力に反映するでしょう。
しかし、素人さんでは
2センチの恩恵には気付きません。
というか気付く運転をしないから分かりません。


〈2〉
それと、気になるのは操縦性と乗りごこちです。上記の変更によってそれらは相当に変わってきてしまう物なのでしょうか?。メリット、デメリット等、ある程度具体的に示して頂けると助かります。

操縦性に関しても(1)の回答と同じです。

今回はインチアップせずに
扁平率がダウンしても
タイヤ幅が増えているので
実際の外周は変わらないので乗り心地にも
大きな変化はないでしょう。


〈3〉
アライメントはどうでしょうか?。太さが約2センチ?変わりますのでやっぱり狂ってしまうのでしょうか?。

外周も変わらないし
大きな狂いはないと思います。


〈4〉
今履いているホイールのサイズは、15×6JJ、オフセット40mm(純正ホイール)なのですが、上記サイズのタイヤは取り付けられますでしょうか?。

ここが問題です。
今までは205の幅に6JJ
でも、今度は225の幅に6JJをつけるので
当然緩くなりますよね?
JIS規格では
『許容リム幅』というのが設定されていますので
タイヤを買うショップの方に
この話をしてみて下さい。

逆の場合は『引っ張りタイヤ』といって
時々、ローダウンした車などが
見ため重視のために(薄く見せる)
わざと履いていますが
あれこそ、スグに片減りして
使い物にならなくなります。


または軽量なホイールに変更する事も考えているのですが、その場合のベストサイズ(出来る限りアライメント等?に影響が出ないような)を教えて頂けると助かります。

サスを換えるならいざ知らず
外周を変えないインチアップなら
225位に換えてもさほど影響はないと思いますが
極端に太いタイヤ(ホイール)に換えた場合は
アライメント調整は必要ですね。

ベストサイズは『純正』ですよ。
純正のラインを『ゼロ』とした場合
そこから細くしても太くしても
変えた分だけ車への負担は増えます。
メーカーのタイヤサイズのチョイスは
エンジン、車体、全てにマッチしたサイズで
出荷しているわけなので
そのサイズをイジるという行為は
多かれ少なかれ『代償』を覚悟せねばなりません。
タイヤのサイズを換える行為だって
立派なチューニングですから
メーカーから見れば『愚かな行為』な訳です。
その辺を踏まえた上で自己責任のもと
トライして下さい。

レイズのTE37
イイですね~。
好きです、そのホイール。

頑張って下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ztone1さん、詳しいご説明をありがとうございます。
大変に参考になります!。

お礼日時:2005/04/04 11:56

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q車のタイヤ溝のひび割れ

タイヤのひび割れについて教えてください!

先日、立ち寄ったガソリンスタンドで「タイヤのひび割れがあり、交換した方が良い」と言われました。
側面のひびはそれほど目立っていないのですが、接地面の溝のところにひびが入っています。

その後、新車で買ったディーラーでオイル交換などをしてもらった際にも、ひびの指摘があり、そこでは、もともとタイヤ寿命は3~4年と言われました。

4本とも同様の状態です。

新車購入時からのタイヤ、3年半経過、走行距離3.1万km程度
ミシュラン製 USA製

ガソリンスタンドは利益目的の勧誘とも思いました。
ディーラーは今まで検査や整備をしてもらっていたので信頼していたのですが、今回のタイヤ寿命の件で、ちょっと信じられなくなっています。

交換した方が良いのでしょうか?
また、最近のタイヤは3,4年で交換することが必要なのでしょうか?

Aベストアンサー

うーん、トレッド面だけのひび割れですからね。サイドなど全体的にひび割れがあるなら即交換でしょうが、トレッド面だけなら、私なら様子見です。
後は自己責任の世界ですから、タイヤショップに確認してもらって、それでも要交換と言われたら交換でしょう。
ひび割れがあって、大丈夫ですよ、とプロが確信を持って言うことはありません。大丈夫といった直後にバーストしたら、責任取れませんからね。
安全面を考慮すると、交換してくださいね、といいます。

ガソリンスタンドは、ガソリン販売だけでは商売になりませんから、あの手この手でいろいろな商品を売るので、私は一切信用しませんし、無料点検などと称するものもお断りしています。

>もともとタイヤ寿命は3~4年と言われました。

理想では、そのサイクルで交換するのが望ましいかもしれませんが、実際には状態にもよりますが、6~7年履いている人も多いです。
これはタイヤの使用環境にもよるので、一概に何年で寿命とはいえません。もっとも、溝がまだ残っていても、6,7年位経過したら、ゴムの劣化が進んでいるので、交換が望ましいです。

うーん、トレッド面だけのひび割れですからね。サイドなど全体的にひび割れがあるなら即交換でしょうが、トレッド面だけなら、私なら様子見です。
後は自己責任の世界ですから、タイヤショップに確認してもらって、それでも要交換と言われたら交換でしょう。
ひび割れがあって、大丈夫ですよ、とプロが確信を持って言うことはありません。大丈夫といった直後にバーストしたら、責任取れませんからね。
安全面を考慮すると、交換してくださいね、といいます。

ガソリンスタンドは、ガソリン販売だけでは商売...続きを読む

Qホイール アライメント 電子技術マニュアルのパラグラフの見方

教えてください。DIYで、ホイールアライメントに挑戦します。
トヨタ電子技術マニュアル 200系ハイエース用 でキャンバーを計測後にキャンバアジャストカムとトーアジャストプレートで調整するのですが、基準表となるパラグラフの見方がわかりません。
ややこしいので、この表をご存知でしたら教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

レスつかないようなので、お答えではないのですが・・・。
>キャンバアジャストカムとトーアジャストプレートで調整する
多分、キャンバーを変化させると、それに伴いトーが変化するため、
キャンセルさせるためのアジャストプレートの厚さが載っているのではないですか。
ただ、ホイルアライメント(キャンバー・キャスター・トー等)を測るゲージやテスターが必要ですがお持ちですか?
最新の4輪アライメントテスターを使っても調整は難しいですよ。
一旦調整できても、テスターから下ろし数キロ走行の後もう一度測ると、かなり違う値になります。
これは、各部の摩擦などによるヒステリシスやテスターのセンサー取付、キャリブレーションの誤差などによりどうしても発生してしまいます。
テスターがなかったり、簡易の物でやると悪くなるばかりですよ。
当然元にも戻せなくなります。
DIY 何ぞでは止めておいた方が賢明かと思います。

Qタイヤの寿命について

新車から4年弱経過して タイヤとホイルの境目に細かいひび割れ 劣化があり タイヤ交換します。それで タイヤの寿命長持ちさせたいんですが、タイヤワックス等ありますが、長持ちさせるのにタイヤワックス等は、有効なんでしょうか?
また、他に有効な方法ありますか? 車は屋根無し駐車場で 紫外線等にさらしている状態です。
どうか、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

>他に有効な方法ありますか?
ありますよ。
一番の大敵は「紫外線」
なので毎日車を止めた後にタイヤを外して家に持ち帰る。
外出先では「地下駐車場」のみ使用。
青空駐車場しか無い場合は、タイヤを外してでっかいころころバック4つに入れて持ち歩く。
かな?現実的な話では無いですが・・・

でも・・・
>新車から4年弱経過して
これは普通の劣化なのでこの期間を「6年にするための策」は無意味のような気がします。
なので長期間乗らない時のみにタイヤのみ紫外線防止カバーでも付けるで良いかも知れません。

ワックスは「タイヤ表面を溶かしてキレイにする」なので逆に寿命が短いです。

Q軽量ホイールによるデメリット

セリカ(ZZT231)にプリウス専用のCE28Nを履かそうかと思います。

セリカの純正ホイールは6.5J オフセット39 PCD100 15インチ。
CE28Nは6J オフセット35 PCD100 15インチ。

部品の干渉はなく取り付けは可能ということらしいのですが、純正のホイールと比べると、相当の軽量化になると思います。
軽量なことによるデメリットはあるでしょうか?
例えば段差を超えた時の衝撃の大小とか...

それとリム幅が小さくなるので、タイヤの扁平率が変わりますが乗り心地はいい方向にいくでしょうか?

Aベストアンサー

※タイヤが全く同じなら、力学的には乗り心地はよい方に行きます。(ホイールを軽くするとばね下共振周波数という数値が上がり、理論上は『人体が感知し難い周波数帯』へ振動が移動することになります。ただ、タイヤの縦ばね剛性によっては、ある程度ホイールが重い方が衝撃が軽くなることがあるので、現実には必ず乗り心地がよくなるとは限りません。もっともそれも程度問題で、ばね下の軽量化により振動が耐えられないほど伝達される様になる事はありません。)

※ロードホールディング(タイヤの接地性)は、ホイールの軽量化によってほぼ確実に上がります。
 これは、ばね下の慣性マスが減少してシャシの吸振器(いわゆるサスペンションのばねとダンパ)によるばね下制振が容易になる為に起こる現象です。

※ホイールを軽量化すると回転慣性モーメントが減るので、加減速で必要なエネルギが減ります。一般的な現象としては、『燃費向上』として現れます。
 勿論これも実際に体感出来るほど燃費向上があるかどうか判りませんが、少なくとも燃費が悪化する方向ではありません。

※リム幅を狭くする手法は、ドイツ車やホンダが盛んにやったチューニング方法で、乗心地、特に継目ショックなどの比較的高周波帯の衝撃が軽減されます。
 これも勿論、0.5in.狭くした程度では乗心地変化が検出出来るかどうか微妙ですが、少なくとも悪化する方向ではありません。

・・・っというワケで、ホイールの軽量化は基本的にはヨイ事だらけですが・・・軽量ホイールはぶつけたり擦ったりという様な『物理攻撃』には弱いので、その点ではちょっと注意が必要かもしれません。

※タイヤが全く同じなら、力学的には乗り心地はよい方に行きます。(ホイールを軽くするとばね下共振周波数という数値が上がり、理論上は『人体が感知し難い周波数帯』へ振動が移動することになります。ただ、タイヤの縦ばね剛性によっては、ある程度ホイールが重い方が衝撃が軽くなることがあるので、現実には必ず乗り心地がよくなるとは限りません。もっともそれも程度問題で、ばね下の軽量化により振動が耐えられないほど伝達される様になる事はありません。)

※ロードホールディング(タイヤの接地性)は、...続きを読む

Q中古タイヤのひび割れ

軽中古のクルマにひび割れがひどいタイヤが付いています。
このひび割れのタイヤで空気気圧高めで高速を100km/h で何度か走行しました。
特に問題もなく走れましたがやはりヒビ割れは気になります、長距離ではなおさらですが実際ひび割れの
あるタイヤの安全性はどんなものなんでしょうか?
メーカに聞くと早く交換したが良いと言う解答になると思いますが?

Aベストアンサー

>実際ひび割れのあるタイヤの安全性はどんなものなんでしょうか?

タイヤは、ゴム製品ですよね。
ですから、ヒビ割れが発生するのは仕方がありません。
紫外線とかタイヤワックスの影響で、ゴム自体が劣化します。
※最近は、タイヤワックス製品にも「ヒビ割れ対策」を講じている商品もあります。
その為に、タイヤ構造上「スチールベルト等を入れて補強」しているのです。
例外的に、中国製のタイヤには「スチールベルトが無い」中国独自規格の製品が存在します。
確か、アメリカ国内では販売禁止命令が出たはずです。
日本国内には、格安タイヤとして若干流通しています。^^;
※ピレリーなど有名メーカー直営中国工場製品でなく、中国資本の中国タイヤメーカー製品の事。

>メーカに聞くと早く交換したが良いと言う解答になると思いますが?

100%近く「危険だ。早く交換しろ!」との回答でしようね。
商売第一!ですから・・・。
「ヒビと亀裂は異なる」事を、理解する必要があります。
現物を見ていないので分かりませんが、質問者さまの車は「ヒビ?亀裂?」
軽いヒビの場合+交換後5年程度だと、問題ありません。
ヒビが原因で、徐々に空気圧が下がる場合は交換が必要です。
http://carlifefan.com/archives/6440
上記HPは、商売気をなくした経験値での情報が多く(意外と)正しい様です。^^;

>実際ひび割れのあるタイヤの安全性はどんなものなんでしょうか?

タイヤは、ゴム製品ですよね。
ですから、ヒビ割れが発生するのは仕方がありません。
紫外線とかタイヤワックスの影響で、ゴム自体が劣化します。
※最近は、タイヤワックス製品にも「ヒビ割れ対策」を講じている商品もあります。
その為に、タイヤ構造上「スチールベルト等を入れて補強」しているのです。
例外的に、中国製のタイヤには「スチールベルトが無い」中国独自規格の製品が存在します。
確か、アメリカ国内では販売禁止命令が出たはず...続きを読む

Q発売予定のGT-Rは520馬力?!新たな自主馬力規制の可能性は?

発売予定のGT-Rは520馬力?!新たな自主馬力規制の可能性は?

280馬力の自主規制が無くなってまだそんなに年月が経ったように思わないんですが、
もう当時の制限の倍近い数値まで来たんですね。。。
まぁ輸入車には元々自主規制は無かったし、規制の大義名分であった交通事故死者数も年々減少の一途なのでいいんですけどね。

でも、どこかで「そろそろこの辺で…」という話が出てもおかしくないのでは?
って考えてしまう自分がいます。
別に私は規制賛成論者ではありませんが、どこまで行っちゃうのかな?っていう妙な不安感があります。
だって、GT-Rに関してはお手軽なAT限定でも運転できるわけだし。
お金さえ積んじゃえばね。


前置きが長くなりましたm(__)m
今後、自主規制論議が再燃する可能性はありますか?
それはどんな場合(理由)が考えられますか?

Aベストアンサー

GT-Rが520馬力で、他にそれに匹敵するような車はレクサスから出るとか言われてるやつぐらいじゃないですか。

自主規制は各メーカーが本当はもっと出せるけどここまでにしようってことですから、520馬力が出てしまえば、それ以上馬力のある車を各メーカーが作る動きがなければ意味がないし、そんな車がどんどん出るとも思えないですし、そんなわけで自主規制がまた導入されることはないと思います。

Qタイヤ表面のひび割れ防止

いろいろなメーカーのタイヤワックスを使ってきましたが、タイヤの表面にひび割れが発生します。ワックスは使わないほうがよいでしょうか?
どこのものが一番よいでしょうか?
どなたか、よいものをご存知でしたら教えてください!お願いします。(アーマー○ー○はひび割れしやすいです)

Aベストアンサー

こんな資料があったのを忘れていました。
参考になるかも知れません。

参考URL:http://homepage1.nifty.com/J-hide/tire2.htm

Qフライホイールの軽量化について

ロードスターのフライホイール交換(軽量化)を検討しています。
社外の軽量フライホイールはクロモリ製しかないのですが、
クロモリに交換するとジャダーやアイドリング時の異音がでる
というインプレを結構みうけるので気になります。
やはり純正(何製?)からクロモリ製に交換するとジャダーや異音
が出やすくなるのでしょうか?
バランス取りを売りにしている社外のメーカーもありますが、
加工精度の高さによって同じクロモリでもジャダーの出やすさは
変わるのでしょうか?詳しい方ご指導お願いします。

Aベストアンサー

詳しくないけど、理屈を。

フライホイール軽量化する ⇒ 慣性が減少して半クラッチでのエンジン回転変化が起きやすい。(アイドリング不安定に)

同時に、強化クラッチ入れる人が居る ⇒ ジャダーが出やすい。

クロモリかどうかは関係なく、慣性次第のはずです。
軽くするために肉薄化・肉抜きしてあるので、強度・剛性を得るためにクロモリを使っているだけであると思います。
銃身や自転車の肉薄フレームに使うと言えば、素材特性が分かりやすいと思います。

Qタイヤの寿命・交換時期について

いつもお世話になっております。

つい先日、仕事で使っているバンをディーラーにてオイル交換・点検を済ませてきました。

・・・が、翌日に出かけようと車に行くと後輪のタイヤが1本パンクしていました。

原因はバルブかららしく、バルブ寿命のようです。

これは、ディーラーにクレームにはなりませんよね?(点検不備)

それで、バルブだけ交換しようと思ったのですが、後輪2本は6年も前に製造された物と知り、タイヤごと交換しようか迷っております。

溝はまだ5部山くらいなんですがね・・・何せ重い物を積んで走るので不安があります。 ほんの少しだけひび割れもありますし・・・。

皆さんならバルブだけ交換しますか?
それともタイヤごと交換しますか?

ご意見お願い致します。

Aベストアンサー

こんばんはm(__)m

バルブの劣化破損はクレームにはなりません。

さて走行距離にもよりますけど
業務で小型貨物車を使用されているなら
タイヤには気を付けなくてはいけません。

特に乗用車用とは違い貨物車用のタイヤは6PRとか4PRとかの表示が付加されていて
タイヤに対する負荷に対応出来るようになっています。

それに「まだ5分山」では無く「もう5分山」です。
ヒビがあるのは当然劣化ですからね。

タイヤは山の残り具合だけではで判断出来ません。
貨物車両で積載物があるなら長くても3年が限度でしょうね。
重量物(どのくらいか分かりませんが)を積載しているので全輪交換です。

ちゃんと規格にあったタイヤを装着して下さいね。
安いからと言って乗用車用では車検すら通りませんから。

Qホイールを蹴られた 車のホイールを蹴られたのですが(そんな思い切りではない) それでホイールが動いて

ホイールを蹴られた

車のホイールを蹴られたのですが(そんな思い切りではない)
それでホイールが動いてしまうこととかありますか?

Aベストアンサー

ホイールが動く? 曲がったり歪んだりということですか?
だとしたら、まずありえない。
そんなんで狂ったら、凸凹道走ったらどうなるのって。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報