社会人&学生におすすめする色彩検定の勉強術

よく質問をする1人のユーザーさんがいたとしたら。

悪い質問2

普通の質問6

良い質問2

くらいの割合ですか?たぶん。

同じ人でも、内容が良い質問、内容が普通の質問、内容が悪い質問をしてるとか。

良いか悪いかは質問を見た人の判断になると思いますが。

その人は普通の質問したつもりでも人から見たら、世間的には悪い印象を与える質問の時もあるだろうし。

パレートの法則ってあるから自然とそうなるとか。

教えて!goo グレード

A 回答 (2件)

質問を連投する方は何人か見かけますが、殆どが下らない質問だなと思いました。



パレートの法則に則るなら良い質問0.4、普通の質問1.6、下らない質問8くらいありそう。
    • good
    • 2

それがふざけている人の質問でもなければ、良い質問は、悪い又は普通レベルに見えるその質問から生み出されているのですよね、、、。



何かの目標に達する為の過程だとそう考えると、悪く見える質問も普通に見える質問も、同等の価値に思えるのではないでしょうか、、、。
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング