dポイントプレゼントキャンペーン実施中!

いままで、調べものをするときには、ほぼGoogleを使用してきましたが、ふだん、Googleアカウントへ常時ログインしている状態なので、検索の行動データがGoogleアカウントへひもづけられることがなんとなく気になりはじめました。
また、特にここ数年は、検索結果の「1ページ目」に、広告やあまり参考にならないサイトが増えてきたような印象もあり、ブラウザの既定の検索エンジンをGoogle以外へ変更しようと思っています。

おもに検索するものは、自身の病気や障害に関することや、商品やサービスの購入の際の下調べです。
いろいろな検索エンジンのうち、検索結果が得られたと思えたのがYahoo!検索だったので、これを既定の検索エンジンに設定しようと思いましたが、Yahoo!の検索エンジンは「Googleの検索アルゴリズムが使用されている」ようです。これはYahoo!で検索をすると、その行動はGoogle側に送信されてしまうのかなと疑問に思いました。どうなんでしょうか?

A 回答 (2件)

>Googleアカウントへ常時ログインしている状態なので、検索の行動データがGoogleアカウントへひもづけられることがなんとなく気になりはじめました。



GoogleのサービスをGoogleアカウントでログインしている状態で使っているなら、Googleに利用データなどを集められていますね。

>ブラウザの既定の検索エンジンをGoogle以外へ変更しようと思っています。

Edgeに変更しても、Googleにログインしている状態でGoogleの検索サイトを使えば同じ・・・
Google以外の検索エンジンを使うしかない

>Yahoo!の検索エンジンは「Googleの検索アルゴリズムが使用されている」ようです。

Yahoo! Japanって方はね。
Yahoo!は、Bingだよ。(マイクロソフトの検索エンジンの方)
Yahoo!とYahoo! Japanって全くの別会社だから。Yahoo! Japanは、日本地域での、Yahoo!の商標を買い取ったけどもね。
    • good
    • 0

GoogleがシェアNo1です。


あなたが訪問した過去を元に検索結果は最適化されます。

Yahooは検索結果のデータをGoogleから買ってます。
独自のアルゴリズムで解析して検索結果を提供してくれます。
テケトーなタイミングでアルゴリズムを変更するので
検索結果がガラリと変わることが良くありました。
なのでわたしはアンチYahooです。

ブラウザでGoogleにログインしていれば集計されます。
>検索の行動データがGoogleアカウントへひもづけられる
あたりまえです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!