はじめまして。
現在、中古車でベクトラワゴンの購入を検討しています。年式は1998年もしくは1999年を考えています。
そこで質問させていただきたいのですが、オペル車に関する掲示板等を参照しましたところ、「かなり故障が多い」という指摘を多く見受けました。
中古車ということで(新車でもそうかもしれませんが)、故障はついてまわるものと考えてはいるのですが、一般的にオペル車というのは、他車に比べ故障の頻度が高いものなのでしょうか?
また、オペルの中古車購入に際し、確認しておくべきところ等ございましたら、ご指示ください。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

はじめまして。


ベクトラワゴンユーザです。
年式は1998年なので質問者さんが検討しているのと同じ年式ですね。
私は中古ではなく新車で購入しましたが特段故障の頻度が高いとは思った事はありません。
ちまたではそういう噂は確かに聞いた事はありますが。

下記に購入する際の注意点を述べます。
・スピードメータの横についているドットのモニター
がドット欠けしやすいです。(表示が見にくくなると言う意味です。)更に修理するとなかなかの金額になります。買って2、3年後にドット欠けになりました。
・カーステの制御がハンドルでも出来るので便利な反面好きな物と交換出来ません。(この機能はかなり便利なので私も変えたいのですが未だに変えてません。)
・それに付随してカーステにテープの口がついています。使用しないのに交換出来ないのでナビは外付けになります。
・少し重ステかもしれません。

上記が乗っていて感じた部分です。

私はそれでもこのベクトラが好きで乗っています。
とてもいい車ですよ。
    • good
    • 0

98年ベクトラワゴン(80000km)に乗ってます。

参考に今までの故障箇所をあげてみます。

よく聞くのがATミッションのセレクタースイッチのグリスの劣化でうまく動作しない。(特に気温が低い時期)
私もごたぶんにもれず、去年おかしくなったので交換しました。ただこれはしばらくはだましだまし乗れますけどね・・・

燃料ポンプが壊れました。これは突然車が止まりますので参りましたね・・・キーをまわす時、ONの状態(セルが回るひとつ手前の位置)でしばらく止めて燃料ポンプの音が止まるまで待ってからエンジンをかけるように心がけていますが、そういえばポンプの音が少し違ってきたかな、と思ってたときでした。

最近オイルが漏れ出したかな・・・もっともこれはどんな車(特に輸入車)にもあるでしょうが・・・

大きなのはこんなところですかね。
    • good
    • 0

これまでどのような車に乗っていたかで、故障に対する反応が違うようです。


今までトヨタを乗り継いできた方が、某ドラマを見て赤いVITAを買った場合、二度と買わないようです。

また、国産に比べて当たり外れが大きいので、ほぼノートラブルの人から大変な思いをしている人までいるようです。
今検討中の固体が、ワンオーナーであれば、十年近く乗っていたことになり、当たり車両と思われますが、これからの消耗品の交換で結構な額の追加投資が必要になると思います。

購入時に交換したほうがいいもの
タイミングベルト
ウォーターポンプ
油脂類 フィルター類

そろそろ交換が必要なもの
ブレーキパッド&ローター
ドライブシャフトのブーツ
ショックアブソーバー
エンジンマウント
各種センサー

大物ばかりですが、変えれば長く使えるのが国産と違う所です。
    • good
    • 0

こんばんは.私はオペルを2台乗り継いでいます.


(’94アストラ 中古,’01アストラワゴン 新車)

オペルが特に故障が多いことはないように思います.
数ある輸入車の中では品質も安定している方かと.
また,輸入車の鬼門のオートマチックは
そのころのベクトラは確か日本製では.(確認してくださいね.)

国産に比べて,内装の鳴りきしみや電気の球切れが起こる等,
細かいトラブルはまあありますね.

国産に比べて消耗部品の足が早いので,適切な手入れが間に合わないと,
結果として故障を招いてしまうことはあるようです.
・たとえばタイミングベルトが国産より早めに痛みます.
・ブレーキパッドのへりも早いですね.その分よく効きますが.

ですので購入の際は,やはり手入れがよくされた車や,
整備履歴がはっきりした車が安心ですね.
少々距離の行った車であれば,
タイミングベルトやウオーターポンプ周りをチェックしたいです.

ヤナセが関わっていることで,部品供給もスムーズですし,
普通の消耗パーツ価格は国産とさほど変わりません.

中古車で購入なさるのならば,
VWあたりに比べてかなりお安く手に入るはずですので,
浮いた分で消耗品など手入れをして気持ちよく乗るのがよろしいと思います.

高速道路の安定性やブレーキの効き,余計な飾りのない実用本位の装備など,
オペルは道具として使いこなすにはとてもいい車です.
    • good
    • 0

オペル車に限らず、外車の故障は、日本車ではあまり考えられないような場所が壊れる事が多々あります。



それは外車(特にドイツ車)は高性能を実現する為に、高機能の低寿命パーツを定期的に交換する事を前提としおり、日本車の考え方(低機能の高寿命)とは逆の発想だからです。

と言う事で、素性がはっきりしていて、定期的なメンテを確実に受けている車を購入する事が良いと思います。

また、車本体を見極めると言うよりは、購入店の見極めが重要と思います。

特にオペル車の故障しやすい個所は
・タイミングベルト
・ベルトテンショナ-
・各種センサー類(アイドル/クランク角/カム角/O2等々)
・アイドルコントロールバルブ などでしょうが、どれも、素人が見て、痛んでいるかどうかを判断するのは難しいと思います。
と言う事で、再度、信頼できる購入店から買われる事が一番だとアドバイスいたします。

また、下記にOpel関係の情報が豊富なサイトを明記しておきます。
ここのFAQの過去ログをお読みになって、色々とお勉強されるのも良いかと思います。

参考URL:http://opelist.net
    • good
    • 0
この回答へのお礼

適切なアドバイス、ありがとうございます。
教えていただいたサイトを参考に、勉強したいと思います。
ほんとにありがとうございました。

お礼日時:2005/04/05 09:09

こんばんわ。

再び失礼します。
オペル車に関する掲示板などを
見てきました。
やはり、各種センサー不良などは、
あるみたいですね。ただこれらは、
経験上、オペルに限った話ではありませんし、
即走れなくなるといったもの少ないと思いますので、
特別神経質な人じゃないかぎりは、それほど
気にしなくてもいいと思います。

基本的には非常にまじめでしっかりした車ですので、
ぜひこまめに手入れをしながら長く乗るといい車だと
思います。
    • good
    • 0

最近のオペル車が特別故障が多いとは、初耳ですが、


どんな故障なのでしょうか?
些細な接触不良による不具合とかのことも含めてる
のでしょうか!?

ご存知かと思いますが、オペルは、世界最大の
自動車メーカーであるGMグループの製品で、ヨーロッパ
を中心に世界中で、実用車として使われていますから、
それなりの信頼はあると思いますが、反面実用車というのは、どうしても乗りっぱなしで、あまり手入れをしっかりされないて恐れがあるので、中古の場合は過去のメンテ記録などをよく確認したりして、大事に乗られていたかを読み取ることが、大切だと
思います。 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

その、ヨーロッパで作られているアメリカ車みたいなところに漠然とした不安を感じてしまうんですが。。。
ただ、オペル車に限り故障頻度が高いという訳ではなさそうですので、前向きに検討したいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/05 09:14

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング