私の友人の話ですが、3年から4年に上がる時に進級制度があり、4年に進級する条件は3年終了時点で110単位以上取得というものらしいのですが、やはり100単位くらい取得したとしても、110単位には足りてないわけですから、留年になりますよね?
ここの質問文を読んでいたときにおまけで上げてもらえたりするようなことがあったというような内容も見たことがあるので、聞いてみました。
おまけで上げてもらえるというのは、あと1単位足りなかったとかそんな場合のことなんでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

一般的な話ですが、進級条件をギリギリでクリアした学生は就職活動と授業優先でまともに卒業研究が進まないし貧弱な内容で終わってしまう。

と、大学教員の嘆くところのようです。
進級条件に110単位取得と線引きしているのは、4年生になったら、授業に追われることなく卒業研究に専念してほしいという意図があるのだと思います。

最近の学生の就職活動について、大学から企業に推薦を出しても必ず企業が採用してくれるわけではなく、推薦制度も当てにならなくなってきました。そのくせ学校推薦を利用すると、就職活動はそれによって拘束されるので、企業セミナー等の自由応募で内定を得てくることが多くなりました。
そういうわけで、就職内定を錦の御旗に無理やり卒業させることも段々減ってきているように思います。
むしろ、質の悪い学生を世に送り出すことこそ、大学の信用にかかわるという考えになってきているように思います。
    • good
    • 0

 おまけであげてもらえるのは、卒業時ぐらいだと思います。

しかも普通は1科目足りなかったときのみだと思います。
 3年の時点で110単位ということは1,2年で40単位、3年で30単位取ればよいわけで普通なら取れるはずです。
 仮に履修の上限があったとしても上限は50単位くらいでしょうからそれを考慮してもやはり普通にやっていれば110単位くらいは3年終了時までには取れるでしょう。
 ただ実際には3年次までに120単位くらいは取っておいた方がいいと思いますが。意外と4年生は忙しいですから。
 
    • good
    • 0

大学4年生は、学部生活最後の年であり、仕上げの年でありますから、普通の大学ならゼミなり研究室に配属され卒業研究に着手することになるかと思います。



この卒業研究は、3年生までの座学や実験・実習など受身の学習から、与えられたテーマについて1年間かけて自ら調査・研究・実験・検証を行って、最後にまとめて発表するまでに仕上げなければなりません。そのためには時間が必要です。

大学を卒業するのに必要な総単位数は学部によっても違うでしょうが、124~132単位といったところでしょうか。
仮に、卒業に必要な総単位数を132、卒業研究に付く単位を4、3年次終了時点での取得単位数を108としましょう。このシチュエーションの人が残り1年間で取得しなければならない単位は、卒業研究を除いて20単位です。半期開講科目2単位とすれば、10科目以上履修しなければなりません。

単位を落とすことも考慮の上、保険をかけて前期に12科目も履修するようでは、3年生とかわらなくなってしまいますし、その上卒研もというのはとてもキツイです。
しかも不足単位数の中に、必修や選択必修の課目が後期に設定されているとすれば、卒業研究にかかる負担はさらに大きくなります。
ですから、そのために4年生への進級条件に110単位以上取得というのが設定されているのでしょうし、110単位に満たなくても進級でできたとすればせいぜい1~2単位不足というところでしょう。その判断は学科の進級判定会議によって決まります。
    • good
    • 0

NO.1の方とはずいぶん違った意見になりますが、色々な場合がある、ということでご理解いただければよいと思います。



私のいた学部では、3年から4年に上がるときに、「3年次までの必修授業を原則として全て履修済みであること」という進級基準が設けられていました。しかし、学年全体でかなりの数の学生がいくつかの必修単位を落としているので、実際には毎年、教授会で決められた数までは仮進級OKということになります。つまり、年度によって、今年は2つまでOK、とか、今年は3つまで、とか、そういう風に基準が定められます。

また、大学や学部によっても違いますが、卒業に必要な単位数はだいたい124~128前後のはずです。単純に各学年に換算すると、年間30単位のペースですね。実際には4年次には卒論があったり、就職活動があるため、多くの人は4年次までに残り10~20単位以内にしておくのですが、進級基準として「4年進級時に110単位以上」というのは結構厳しいように感じます。

4年になる直前の時点で80単位しかなかった人が、4年で残り全てを履修して卒業したケースも知っていますし、卒論のない学部の場合は就職活動さえ終わってしまえば意外と20~30単位残っていても履修できてしまうことが多いように思います。


問題なのは大学側の「進級基準」としての「110単位」という線引きですが、110単位に満たない分の単位数だけでなく、どんな科目を落としているかなどにもよると思います。例えば、100単位しか取れていない学生が2人いたとしても、10単位の内訳が全て語学や学部必修などの重要な授業の人と、一般教養系の授業だけの人とでは意味がまるで違いますからね。

つまるところは、大学側の判断次第なので断定はできませんが。

3年→4年の進級ではなく、内定(就職)が決まっている場合の卒業に関わる単位数のゴタゴタは、大学としても卒業させたいわけですから(企業との信用問題になりますので)オマケ的な単位認定はどの大学でもあることだと思います。
    • good
    • 0

おまけというのは、あったとしても4年次で就職が決まってるのに単位が足りないので卒業できないなんて時に、こっそり何とかするぐらいです。

進級条件という形で関門を設けるような大学であれば、要件を満たしてない=能力が十分であることを示してないという事なので、手心ばかり加えて出来の悪い学生を上の年次に上げてばかりいれば、責任問題になりかねません。

大学によって差はありますが、大体3年間で100単位しか取れていないというのは、勉強して無い事を自ら証明してるようなものなのですので、たとえ進級できたとしても卒業できない可能性の方が高いです。ただでさえ就職活動と卒論に時間をとられる(のが一般的)なのに、単位取得のために授業を入れている暇があるのかな?と、少し考えればわかってもらえると思います。温情をかけるにしても、普段から熱心に勉強しているのに、やむをえない事情で単位を取り損ねるようなことがあった場合には何とか救済しようと考えても、あまり勉強しない人に対してそういうことは考えないと思います。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q制度信用と一般信用の違いについて

信用取引で、制度信用取引と一般信用取引の違いが、説明書を読んでもよく判りません。具体的な説明の程、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

制度信用取引と一般信用取引の違いは、

制度信用は日証金(大証金)からお金を借りて株を買います、空売りする株を借りたりします
一般信用は、ここの証券会社が行ってます、証券会社からお金を借りて株を買います、また空売りできる株を借りれる銘柄もあります
したがって、どの株でも信用で買うことができます

・期日が違います
 制度信用は6ヶ月の期限があります
 それ以内に反対の売り買いをして清算する必要があります

 一般信用は期日がありません、無限信用とも呼ばれる由縁です

・金利が違う
 制度信用の方が金利が低い
 一般信用は1%ほど金利が高いです


 
      

Q留年した1年のうち秋学期の単位がないが進級できるか

こんにちは。

私はいま2回目の大学2年生をしています。
春学期の必修科目を落としてしまったので、
今年度の春学期に再履修し、
単位を取りました。

秋学期は必修科目が無かったため、授業は受けない予定でしたが、
授業を一つもとらないと在学の意思がないとみなされ、
進級できないと言われ、選択科目を一つだけ履修しました。


しかし結局授業も出ず、レポートも提出しませんでした。
学部ガイドを読むと、成績はDが来るものと思われ、
途中放棄になります。

2年生から3年生への進級条件は、「2学年において1年以上在学し、
1学年・2学年で必修科目52単位を全て取得した場合」とあります。

必修課目52単位は取得しているのですが、
秋学期の単位がD(途中放棄)となった場合でも、
進級できるでしょうか。


もしこんな事でもう一度留年したら・・・と思うと
不安です。
どうかご意見をお聞きできたらと思います。

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

学務課で質問するしかないです。常識で回答すると,

1.、「2学年において・・・」という進級条件は満たしていますから,進級できるでしょう。大学側としても,双六の「1回休み」を繰り返している学生を在籍させておくと支障があるので,早いところ卒業させたいでしょう。

2.「授業を一つもとらないと在学の意思がないとみなされ、進級できない」。これは奇妙なはなしで,こういう例は聞いたことがないですね。勘ぐると,「在籍しているかぎり授業料を払ってくれ」とも聞こえます。単位をとらないからと休学されると,収入がなくなりますからね。そういう意図なら,授業料を払っているかぎり,単位を落としても,大学側としては「ごっつあんです」ですむんじゃないですか。

Q株式の信用取引で、制度信用と一般無期限信用の違いは?

株式の信用取引で、制度信用(6ヶ月以内に反対売買)と一般無期限信用の違いは何ですか?
どのように使い分けるのですか?
建玉がある間の金利あるいは諸経費が違うのですか?

Aベストアンサー

#2です。
>イートレード証券は一般信用でも逆日歩があるみたいな感じですが
制度信用取引では、証券金融会社は、空売りした人に株券を貸すわけですが、手持ちの株券で足りないと、大株主からオークションで株券を借ります。この時に大株主に払う利息を日歩といいます。で、日歩は証券金融会社が負担してくれるのではなく、空売りしている人全員で払います。これを逆日歩と言います。なお、信用買いしている人は、買った株券を証券金融会社に貸してるわけですから、日歩がもらえます。

一般信用では、株券が足りなくなっても大株主から借りたりせずに、空売りできなくなるので、逆日歩が発生することはありません。
なお、イートレード証券の一般信用では、空売りできません。
(https://newtrading.etrade.ne.jp/ETGate/WPLETmgR001Control?getFlg=on&burl=search_home&cat1=home&cat2=lineup&dir=lineup&file=home_lineup_margin.html のサービス概要の無期限信用(一般信用)取引の売買の項目に、新規売建の記載がありません)。無期限信用で空売りできる証券会社は、ごく一部です。

#2です。
>イートレード証券は一般信用でも逆日歩があるみたいな感じですが
制度信用取引では、証券金融会社は、空売りした人に株券を貸すわけですが、手持ちの株券で足りないと、大株主からオークションで株券を借ります。この時に大株主に払う利息を日歩といいます。で、日歩は証券金融会社が負担してくれるのではなく、空売りしている人全員で払います。これを逆日歩と言います。なお、信用買いしている人は、買った株券を証券金融会社に貸してるわけですから、日歩がもらえます。

一般信用では、株券...続きを読む

Qこんな場合の進級、単位認定は可能でしょうか?

出ると思っていた、単位が出ず、留年することになりそうです。
教授曰くもう決定したとのことです。

時系列に沿って話をさせていただきますと

2月頭
テスト終了後に教授を尋ねたところ、この点数での単位認定は困難とのことでした。そこで、追加レポートを課して頂ました。

2月2週目
レポートを提出。教授から
「とりあえずこのレポートは受け取るので、悪いようにはしない」
「(提出したレポートの内容は見ずに)追加レポートを出すので、次に成績を動かせるのが3月下旬なので、持ってくるように」
と言って頂ました。

後からわかったのですが、レポートを出した、次の日が成績会議の日でした。

3月下旬
就職活動で地元に戻っていたため、中々大学に行けず、
追加レポートを提出したものの、遅すぎるといって見ても頂けませんでした。
「既に進級会議は終了した」
「私の意思に関わらず、事務手続き上無理」
とのことでした。


その時は茫然自失で引き下がってしまったのですが、落ち着いてみると腑に落ちないない点があります。

・「悪いようにしない」発言はどういう意味だったのか
・いわれた下旬提出したにも関わらず、受理されなかったこと

・教授の言葉を「単位はだしとくけど、レポート出せよ」と受け取っていました。邪推ですが、時間的なことから一度認定した単位を、成績会議後に取り下げたのではないか。なら逆も可能では?


最初からテストで好成績を修めればよかったこと、3月下旬といわれても少しでも早く提出すべきであったことは、自分でも悔やんでいます。

週明けにもう一度、その教授と指導教官、事務の方に相談にあがろうと思っています。
恐らく3月下旬と言った言わないになるかとも思われますが・・・
たとえ進級が不可能でも事実がどうだったかハッキリさせないと、自分が前に進めません。
相談に伺う上で、客観的なご意見や、経験者のアドバイスを頂たいです。

特に以下のポイントについて
・4月になってからの進級は可能か
・4月になってからの単位認定は可能か

出ると思っていた、単位が出ず、留年することになりそうです。
教授曰くもう決定したとのことです。

時系列に沿って話をさせていただきますと

2月頭
テスト終了後に教授を尋ねたところ、この点数での単位認定は困難とのことでした。そこで、追加レポートを課して頂ました。

2月2週目
レポートを提出。教授から
「とりあえずこのレポートは受け取るので、悪いようにはしない」
「(提出したレポートの内容は見ずに)追加レポートを出すので、次に成績を動かせるのが3月下旬なので、持ってくるよ...続きを読む

Aベストアンサー

大学教員です。

> 就職活動で地元に戻っていたため、中々大学に行けず、
というこれだけでもうダメですね。情状酌量の余地無しです。

テストの採点の集計ミスなどの訂正があるので、4月になっても成績を訂正したり追加で進級と言うことは出来ます。教務課から平成18年度後期の成績表が交付されるのは何時でしょうか?普通はその成績表を見てから「この採点はおかしいからチェックしてくれ」と文句をつけるわけですから4月や5月はまだまだ訂正可能期間です。

「次に成績が動かせるのが3月中旬なので」といわれたら、つまり3月下旬になったとき(3月20日)にはもう再提出レポートの採点が終わってなければなりません。常識的に言って3月中旬というか3月15日くらいまでにはレポートを出せと言う意味です。
 教授が成績を訂正しようとすればできますが、「追加レポートを課したが提出されたレポートを採点した結果不合格だった。その後まったく連絡が無く、追追レポートも期日までに出されなかった」と教授に主張されたらそれで終わりです。


ところで、あなたの大学で留年というのはどういう不都合があるのでしょうか?4年生には成れるけど卒業研究に着手できないとか?

大学教員です。

> 就職活動で地元に戻っていたため、中々大学に行けず、
というこれだけでもうダメですね。情状酌量の余地無しです。

テストの採点の集計ミスなどの訂正があるので、4月になっても成績を訂正したり追加で進級と言うことは出来ます。教務課から平成18年度後期の成績表が交付されるのは何時でしょうか?普通はその成績表を見てから「この採点はおかしいからチェックしてくれ」と文句をつけるわけですから4月や5月はまだまだ訂正可能期間です。

「次に成績が動かせるのが3月中旬なので」と...続きを読む

Q制度信用 と一般信用の違い

株の初心者です、制度信用と一般信用の違いと、その他の違いは
何でしょうか、
宜しくお願い致します、

Aベストアンサー

ここに分かりやすい記事が出ています。
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/s_guide/sg060315.htm

シンプルに言えば、期限と金利が異なるということです。
また、上記リンクに記載されていない部分では、一般信用の場合に売買できる銘柄は証券会社によってかなり違ってくるということもあります。

参考URL:http://www.matsui.co.jp/rule/marchandise/general_margin.html#04

Q編入しても単位はあまり認めてもらえませんか?

いくら同学部から同学部への編入とは言え、単位はあまり認めてもらえないものですか?
編入後留年せず卒業するのは至難の業ですか?

Aベストアンサー

>いくら同学部から同学部への編入とは言え、単位はあまり認めてもらえないものですか?

個々の大学によって違いますから、「あまり」の程度がどの程度かは、はっきりはいえませんね。ただ、

>編入後留年せず卒業するのは至難の業ですか?

同じ系統なら、ほとんどの人が頑張って留年せずにやってますよ。文学部から法学部へ、法学部から外国語学部へ、こういうケースは厳しい人が多いのは確かですが、短大からの編入生でも頑張っているのですから、しっかりやれば、大丈夫です。
問題は、就活との両立が難しい、そっちのほうでしょう。

Q制度信用と一般信用の手数料金について

お世話になります。
制度信用と一般信用の 注文、約定 手数料金ですが、 どちらが安いのでしょうか?

制度信用は、6ヶ月で返済。
一般信用は、3年で返済。

となっています。

普通に考えると、返済期間が短い 制度信用の方が、手数料安いように
思うのですが、本当はどうなんでしょうか?


カブドットコムを使用した場合でお願いします。

Aベストアンサー

信用取引というのは、お金を借りて行なうものなので、当然金利が発生します。制度と一般ではその金利が違うのです。(金利は証券会社によって異なります)
 
制度信用取引     2.73%(年率)
長期(一般)信用取引 3.13%(年率)

一般信用の方が0.4%割高ですね。
同じ1ヶ月で返済した場合でも0.4%÷12=0.033%の差が生まれます。

短期間で手仕舞いすればそれほど違いませんが、まとまった資金で中長期にポジションを維持するとなると、かなり差が出てくると思います。

なお、カブコムの場合には手数料に差は無いようです。

Q自由が丘産能短期大学通信教育課程卒業で取得した単位を放送大学3年次編入でどのくらい使えますか?

通信制の短期大学の自由が丘産能短期大学通信教育課程を
卒業してその後、放送大学に3年次編入した場合、

何単位ぐらい認定されますか?

普通の短期大学や2年制専門学校を卒業した人と同じ単位数認定されるのでしょうか?
教えてください宜しくお願いします。

Aベストアンサー

放送大学では、

「3年次編入された場合、
62単位まで単位認定します」

・・・となっています。

Q制度信用・一般信用・逆日歩はひょっとして各証券会社ごとに違うのでしょうか?

制度信用・一般信用の金利・逆日歩はひょっとして各証券会社ごとに違うのでしょうか?

Aベストアンサー

金利は、制度信用、一般信用ともに、証券会社毎に異なります。
逆日歩は、証券金融会社が決めるものですから、(制度信用では)証券会社による差はありません。
一般信用には逆日歩はつきません。

Q教員免許取得を取得する際、単位の流用は可能でしょうか?

教員免許取得を取得する際、単位の流用は可能でしょうか?

小学校の教員免許を取得するために、通信制の大学に在籍しています。

以前卒業した大学で教職(中学・高校)を履修していたのですが、教育実習に行っておらず、他校種の免許は持っていません。
そのような状態でも、以前の大学の単位を流用し、通信制の大学で新たに取得した単位を加えて、教員免許状を申請することは可能なのでしょうか?

それともやはり、他校種の免許がないので、前の大学で取得した単位を含めて全て新たに取り直さなければならないのでしょうか?

なお、私は科目履修生ではなく、通信の方で教育実習や介護等体験は済ませています。

Aベストアンサー

教育職員免許法の規定により、
今、通っている大学や、卒業した大学で修得した単位による免除については、
mark-sonicさんが通っている大学や、卒業した大学の学科に、
どんな教職課程の認定があるorあったのか(=どんな教員免許が取得出来たor出来るのか)で決まります。

(例1)卒業した大学では、中学と高校の家庭科免許が取得可能だったが、取得しないで卒業した。
今になって、通信制大学で、中学と高校の家庭科免許を取得したいと考えている。
・・・など、同じ免許を取得する場合。

この場合は、
mark-sonicさんが卒業した大学で修得した単位は、最大で60単位まで、
取得したい教員免許の単位として使うことが出来ますので、
その分、履修が免除され、足りない単位のみ、通信制大学で追加修得すればOKです。

(例2)卒業した大学では、中学社会免許と高校地理歴史免許が取得可能だったが、取得しないで卒業した。
今になって、通信制大学で、小学校免許と幼稚園免許を取得したいと考えている。

・・・など、全く違う免許を取得する場合。

この場合は、
mark-sonicさんが卒業した大学で修得した「教職に関する科目」や「教科に関する科目」、「教科または教職に関する科目」の単位は、
卒業した大学で取得出来る教員免許の単位としてしか使えず、
他の教員免許の単位としては、原則として使えません。

そのため、認められ、免除となるのは、
日本国憲法、体育理論、体育実技、英語、情報処理、介護等体験実習の6科目のみとなり、
残りの59単位全てを再履修しなければなりません。



・・・これらをふまえて、簡単にまとめると、

○「卒業したA大学国文学科では、中学と高校の国語免許が取得可能で、教職単位を3分の1修得。
通信制のB大学日本文化学科では、中学と高校の国語免許が取得可能で、教職単位を3分の2修得。
A大学とB大学で、とった単位を合わせて、中学と高校の国語免許を取得。」
・・・というのは可能です。

しかし、

×「卒業したA大学英米文学科では、中学と高校の英語免許が取得可能で、教職単位を3分の2修得。
通信制のB大学初等教育学科では、小学校免許と幼稚園免許が取得可能で、教職単位を3分の1修得。
A大学とB大学で、とった単位を合わせて、中学と高校の英語免許を取得。」
・・・というのは、原則として出来ません。

教育職員免許法の規定により、
今、通っている大学や、卒業した大学で修得した単位による免除については、
mark-sonicさんが通っている大学や、卒業した大学の学科に、
どんな教職課程の認定があるorあったのか(=どんな教員免許が取得出来たor出来るのか)で決まります。

(例1)卒業した大学では、中学と高校の家庭科免許が取得可能だったが、取得しないで卒業した。
今になって、通信制大学で、中学と高校の家庭科免許を取得したいと考えている。
・・・など、同じ免許を取得する場合。

この場合は、
mark-son...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報