何年か前に本屋で雑誌を(何の雑誌だったかも忘れてしまいました)ざっと立ち読みしただけなので、かなり記憶があやふやなのですが、今市子さんの作品で、ちょっと『百鬼夜行抄』に似た感じの話だったと思います。ひょんなきっかけで兄弟として暮らしている三人が・・・みたいな。BLっぽくはなかった気がします。登場人物の一人が確か人間でなく(使い魔か何かだったかな…?)トヨエツみたいな風貌をしていました。
続き物っぽかったので、いつか本が出たらじっくり見ようと思ってる内に月日は流れ、今に至ってしまいました。
ちょっと長めのタイトルだったと思うんですが、もし知ってる方がいたら教えてください。また、すでにコミックスに収録されているのであれば、それも教えていただけると嬉しいです。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

私も今市子さんのマンガは大のお気に入りです。



兄弟として暮らしている、トヨエツっぽい使い魔(サンショウウオ)、BLっぽくない…というと「夜と星のむこう」ではないでしょうか。
2001年頃に少年画報社の「アワーズガール」に連載されていましたが、雑誌の休刊でまだコミックスにはなっていなかったと思います。続きを楽しみにしているのですが…
    • good
    • 0
この回答へのお礼

あーっ!そうですそれです!!思い出してすっきりしました。・・・そうか、でも掲載誌が休刊しちゃったんですね(><)ファンとしては続きを書下ろして単行本化してもらいたい気持ちでいっぱいですが…希望をもって待ちましょう。どうもありがとうございました。

お礼日時:2005/04/05 21:54

こんにちは。


あまり自信はないのですが
『夜と星のむこう』ではないでしょうか。
残念ですが単行本にもなっていない様です。
発売されたら絶対買うのに…!

参考URL:http://www.fukkan.com/vote.php3?no=12412
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうです~!あんな曖昧な質問に回答いただいてありがとうございます。再開・単行本化をただ待つだけじゃなくてこういう参考URLみたいな発言の場もあるんですね。早速投票したいと思います。

お礼日時:2005/04/05 22:03

こんにちわ。

。。私も今市子さんの作品大好きです。
ストーリも構成もとてもいいですね!
どの物語かわかりませんが、何作かならべます。
1幼月楼忌憚
2砂の上の楽園
3笑わない人魚
4五つの箱の物語
6大人の問題
7いとこ同士
8楽園まであとちょっと
・・・・・等など

参考URL:http://search4.auctions.yahoo.co.jp/jp/search/au …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いろいろ作品名を紹介していただき、どうもありがとうございます。今市子さんの作品は『文鳥様と私』なんかも大好きです^^ただ、どうしてもBL系が苦手なもので、網羅するべきかどうか…ちょっと躊躇しています。4の五つの箱の物語は持っているのですが、BL苦手の私でもほとんど抵抗なく読めるってのはすごい。それだけの力量を持ってるってことですよね。これからの活躍も期待したいと思います。

お礼日時:2005/04/05 22:24

幻の作家ですね、今市子。


あれだけの力量なら、今頃は長者番付の常連だろうに。(柴○ふみなんかよりずっとすごいと思うよ)

とにかく露出が少なくて、私も存在を知ってから本を手に入れるのに
苦労してます。メジャーに販売されているのなら、「あしながおじさん」でしょうか。
それ以外なら、オークションなどで、マニアの手から落札するしかありません。
稀少本は現存する作家にしてはビックリするほどの価格がついています。
頼むから、日のあたる場所にさっさと出てきて欲しいです。

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4832281 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

幻の作家(^^;)いやいや、まあ、知る人ぞ知る方って感じですよね。以前聞いた話ではむしろ海外では評価が高くメジャーな存在だとか。作品数も寡作ではないと思うしクオリティも人気も高い…のに、な~んでだか、人気作家オーラはあまり放たれていないような…。そこがまたいいところなんでしょうけどね。
いろいろ興味深い回答いただき、ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/05 22:48

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報