近所の奥さんの愚痴のような話なのですが、よろしくお願いします。
 彼女の義弟(だんな様の弟)が、仕事で数百万円の損失を出した。私的な損失で会社は一切関係なし。義弟は、叔父(母の弟。彼女にとっては義母の弟。)から借金をした。ところが、最近になってそのお金は、叔父が叔父の末弟の預金通帳を勝手に解約してつくったお金だったことが判明。激怒した末弟は、預金通帳の全額にプラス2百万を請求した。味をしめた末弟は、何十年も前の借用書を出してきて、支払いを要求。額は不明。借金の主はおそらく既に亡くなっている父親(彼女にとっては義父)。払えないことを知ると、矛先を長男である彼女のだんな様に向けた。

 彼女のだんな様、義弟に支払い義務はあるのでしょうか。裁判沙汰になった場合、勝手に預金を解約したことは、やはり重い罰になるのでしょうか。
 私は、「訴えたら?」って言っちゃったんですが。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

追加です


誤解されているかもしれないので、再度説明いたします
>請求があった場合、支払い義務が生じる
のではなく、時効による消滅の前に請求がなされていた場合は、時効が中断するのです
時効が中断した場合には、その時から、更に10年が経過すれば時効により債権は消滅します

細かいことまでを完全にご説明するのは無理ですので、簡単に結論だけ申し上げますと「時効で債権は消滅しているから、支払わない!!」といって支払いを拒否すれば大丈夫です
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ありがとうございます。彼女にはまだ会っていないので良かったです。
 「支払い義務なし!」ということですよね。力説しておきます。
 ありがとうございました。

お礼日時:2001/09/08 10:55

 #2に補足して


叔父が叔父の末弟の預金通帳を勝手に解約してつくったお金>
 同居していますと、罪には問われません。していなかったら親告罪です(刑251,244)。
    • good
    • 0

事案が複雑なので、それぞれ分けてお答えします



まず、叔父が叔父の末弟の預金を解約したことについて

刑事事件としては、窃盗罪もしくは横領罪が成立すると思われます
ただ、犯罪が成立するからといっても、必ず起訴されて有罪になるとは限りません
被害金額や人間関係、被害が回復されたか、初犯か等を考慮して
検察官が不起訴にする可能性もあります

民事事件としては、叔父は叔父の末弟に対し引き出した金額と、更にその他に損害があれば損害額も支払わなければありません

次に、末弟が既に亡くなっている父親(彼女にとっては義父)に対しての貸し金について

被相続人である亡くなっている父親(彼女にとっては義父)の債務(つまり借金)は相続人である彼女のだんな様、義弟に支払義務あります
ただ、何十年も前のことですので、時効が成立している可能性が高いと思われます
債権は最長でも10年で時効によって消滅します
つまり、支払わなくてよいのです
ただし、請求があった場合などは、時効によって消滅しません

事案を誤解して、質問に対して的外れな回答をしていましたら申し訳ありません
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 何でも簡単に訴えれば・・・と考えてしまったことを反省しています。彼女の家に直接関わってくることは、亡くなったお父様の借金の返済ですね。請求があった場合、支払い義務が生じる。アドバイスしたいと思います。
 ありがとうございました。

お礼日時:2001/09/07 17:12

10年以上前の借金は(過去10年の間に、借金の支払い要請がない場合)、借金そのものが法的には消失してしまいます。



ですから、
「何十年も前の借用書を出してきて、支払いを要求。」
は無効と言えるでしょう。
支払う義務はありません。

>彼女のだんな様、義弟に支払い義務はあるのでしょうか。裁判沙汰になった場合、勝手に預金を解約したことは、やはり重い罰になるのでしょうか。

義弟が直接叔父の末弟に支払いをする義務はありません。(勝手なことをした叔父は重い罪を犯していますが・・・。)
この場合は、勝手に末弟の預金に手を出したのは叔父ですから、叔父と叔父の末弟との、2者間での問題となります。
叔父が末弟の金を使って、お金を貸したのが、義弟であっても、 叔父の末弟から直接義弟に支払いを求めるのは法的に逸脱しています。
(末弟は叔父に対して支払い請求の権利を持っていますが、義弟には支払い請求の権利を持っていません。)

義弟は叔父に支払をする義務はありますが、叔父の末弟に支払いをする義務はないのです。
叔父の末弟から支払いを求められたら、叔父に支払ってもらうように言うしかありませんね。訴えたとしても、裁判所では取り扱ってくれないでしょう。(裁判所でも叔父と叔父の末弟との、2者間での問題であるから、義弟との借金の訴訟問題は成立しないと言われるでしょうね。)

これって、勝手なことをした叔父さんがすべて悪いのであって、義弟も末弟の被害者というものではないでしょうか?勝手に人のお金に手を出すことはいけないことです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ありがとうございます。私は、「払う必要なんてない! 要求してきたら訴えればいい。」なんて単純に思っていたのですが、叔父さんはかなり重い罰を犯しているようですね。簡単に訴えちゃえ、なんて反省です。
 彼女の一番の悩みは、将来、このとんでもない(?)末弟をも引き取って同居することになるかもしれない、というところにあるようです。

お礼日時:2001/09/07 15:14

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q叔父が祖父の預金通帳を勝手に持ち出して…

現在私の祖父は老人向けマンションの様な所に住んでいます。
父方の祖父なのですが少し前に体調を崩し、それ以来
物忘れがひどくなりお金の管理などが出来なくなりました。
日常の生活も大変になってきたので、現在はその
マンション内に設置されているケアセンターという所に
泊まっています。

私が祖父の元に行った時、祖父に「お金を下ろしてきてくれ」と
頼まれ、カードの場所などを聞いて部屋に行ったのですが、
そのカードがありません。父の弟(叔父)に電話して場所を
知らないかと聞くと、
「俺が持ってる。お金は俺が管理するから平気だ」
と言われ電話を切られました。
しかしその後、叔父は祖父の家には全く来なくなり、祖父も
「アイツ(叔父)は勝手に使うばかりで駄目だ。管理は長男(私の父)に頼む」
と言いました。それを叔父に電話で告げ「すぐにカードを返却する様に」と
言いました。それに対し叔父は「判った」と言ったのですが、
それ以来音沙汰無くなり、電話にも出なくなりました。
少し心配になったので、祖父の家に残りの通帳とカードを父に代わって
取りに行きました。すると、全てのカードと通帳が無くなっていました。
叔父が「管理を私の父に託す」と言われた為、慌てて全てを持って
行った様です。これは法律違反にあたらないのでしょうか。

叔父は口も達者でずる賢く、一方私の父はそういう叔父に対して
あまり強く言えない性格をしています。

祖父はとても良い人で私も姉も大好きなんです。そんな祖父の
お金を、祖父の自由が利かないのをいいことに勝手に使う叔父が
許せません。
この情けない兄弟に代わって、私と姉が祖父のお金を管理して
あげたいと思うのですがそれは無理でしょうか。

現在私の祖父は老人向けマンションの様な所に住んでいます。
父方の祖父なのですが少し前に体調を崩し、それ以来
物忘れがひどくなりお金の管理などが出来なくなりました。
日常の生活も大変になってきたので、現在はその
マンション内に設置されているケアセンターという所に
泊まっています。

私が祖父の元に行った時、祖父に「お金を下ろしてきてくれ」と
頼まれ、カードの場所などを聞いて部屋に行ったのですが、
そのカードがありません。父の弟(叔父)に電話して場所を
知らないかと聞くと、
「...続きを読む

Aベストアンサー

任意成年後見人制度というものがあります。精神上の障害により判断能力が不十分な状況になった場合の自己の生活、療養看護及び財産の管理に関する事務の全部又は一部について代理権を付与する委任契約を結び、実際にそのような状況になったときに、その人に自分に代わって法律行為をしてもらいます。これを利用すれば、質問者さんが財産管理を行うことができるようになります。詳しくは参考URLをどうぞ。

通帳を全て持ち出した件については、所有者の同意が無いため、窃盗罪に問われると思いますが、刑法244条2項の規定で告訴がなければ公訴を提起することができないとのことですので、告訴をもって罪が成立します。

参考URL:http://www.hou-nattoku.com/koureisha/ninni1.php

Q相続手続きと預金通帳

普段からお付き合いしている会計事務所に父の相続をお願いします。
父の通帳についてですが、どこどこの銀行に通帳が…こちらから申告するのでしょうか?
隠すつもりはありませんが、先に亡くなった母の葬式代、お寺、仏壇、法事、固定資産税、所得税、病院代など、その都度引き出してあります。(すべて必要物ばかりで私用には使わず明細はメモしてあります)。それからタンス預金は、あるような無いような金額ですが、この扱いはいかがでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

生前に使われたものは関係ありませんし、まずあなただけが残ったのでしょうか、それとも御兄弟がいれば話し合いでお互いの印鑑が有れば相続は可能です、預金の引き落としも可能です、会計事務所を使う意味が判りません、ただし相続が数千万を超えた場合申告が必要ですが、貯金などはおろしてしまえば判らないはずです、たんす預金は出す必要ないと思います、預金についてはすでに差し止めされていますから引き落としは出来ませんが、御兄弟の印鑑だけでおろせると思いますが詳しい家計が判らないので銀行などでお聞きになれば誰と誰の印鑑がいると教えてくれますよ、大きなお金で有れば会計事務所でいいのかも判りませんが、預金通帳はすべて出すことになります。

Q2歳の子の預金通帳

2歳の子のために、銀行の預金通帳を作ろうと思うのですが、可能なのでしょうか?

もし可能なら印鑑は新たに用意する必要があるのでしょうか?

Aベストアンサー

No.2です。
お礼ありがとうございます。

判子は苗字じゃなくてもいいと思いますよ。
我が家は子ども3人とも名前だけですから。
さすがに私のは苗字だけですが。(笑)

Q落し物(預金通帳)のお礼について

家の前あたりで、預金通帳と子供が貰ったお年玉(ぽち袋に入った1,000円)を落としてしまい、すぐに気がついて見に行ったのですがタッチの差で拾われて、運良く?次の日に警察に届けられました。

お礼は、1,000円に対しての5%~20%と、
預金通帳に対してはどのようになるのでしょうか?

落とした日の残高は7万くらいで、
通帳を警察に取りに行った時点では、
光熱費など色々引かれていて入金していなかったので、
マイナスになっていました。

拾ってくださった方になるべく早くお礼をしたいので
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 結論から言えば、預金通帳の金銭的価値は0とみなして良いと思われます。通帳を落としても、銀行に通知することによって容易に取り引きを中止できますから、せいぜい悪用されるリスクが極めて低い確率で存在する程度であり、その価値は限りなく0に近いものと判断されます。もっとも、これは法律・判例上の解釈ですから、遺失主が任意でお礼をすることには何の問題もありません。7万円の残高であれば、1000~2000円分の償還は考えても良いかもしれません。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=184714

Q預金通帳と印鑑を持ち出され・・・

以前交際していた相手と別れる事になり、その翌々日からの2日間、最後にゆっくり一緒に過ごそうという事で、その通りに過ごし別れました。どうやら、話し合った日に通帳と印鑑を持ち出され、翌日に引き出し、翌々日会った時にまた(通帳と印鑑を)元に戻したようです。その間に、通帳を持ち出す機会があったのは、その相手だけなので、本来なら調べれば間違いなく判る筈なのですが、金額が5万円と小額な事と一時好きで交際した相手という事もあり黙っていました。ですが、最近その相手から悪意による理不尽な損害を被ったため、黙っているのが馬鹿馬鹿しくなり被害届か告訴を考えています。ただ、問題は4ヶ月近い時間が経ってしまっている事で、有効かどうか解らず躊躇しています。本来証拠となる防犯カメラの映像や、銀行で記入する預金引き出しの用紙などはどのくらいの期間保存されているものなのでしょうか?確実に証拠といえるのはその位なので・・・。どなたかご存知の方が居られたら御教示ください。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

刑事事件でも民事事件でも、両方時効はまだ先ですので、有効です。
証拠の保存期限は、企業によっても違うと思うのですが、通常の店舗でさえ永久保存していたので、4ヶ月で抹消されていることはないと思いますよ。でもこの点に関しては特に取り決めがはっきりしているわけではないので、問い合わせるしかないと思います。
でもこの程度では刑務所には行きません。(その人の過去にもよりますが)仕返しなどの可能性を十分に考慮なさってくださいね。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報