出産前後の痔にはご注意!

私立中堅高校に通う高2で、将来的には外務省に勤めたいです。
志望校の選択で、東京大学の教養学部後期か、一橋大学の法学部(国際)かで悩んでいます。

マイナーな学部なので、資料があまり見つかりません。詳しいかたに、助言をいただきたいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

#3です。



#4さんが書いておられるように、名目上は、外交官の試験は縁故や学歴は不問ということになっています。しかし、国家公務員というのはある意味非常に閉鎖的な世界ですから、まだまだ「東大法学部閥」というのは優勢であることは周囲でもよく聞きます。外交官も同様でしょう。極論かもしれませんが、一橋法ですら永田町ではマイノリティです。東大出身者(それも多くが法学部。外交官ならば法学部と教養学部)がマジョリティでしょうね。外務省であれば次いで一橋や京大などだったと思います。早大や慶大など私大については、本当に出世していく職員は少ないですね。

ということで、各論では一橋法がいいとか色々いえますが、総論では間違いなく東大でしょうね。しかも今から目指すならとりあえず文1を目指し、法学部に行くつもりで対策したほうがいいと思います。上を目指していれば、最終的には最低でも文3には落ち着けるハズです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼、遅くなってすみません。やはり、志は高く文Iを目指そうと思います。ありがとうございます。

お礼日時:2005/04/15 20:33

東大か一橋か、という迷い方から推察して、外務省に勤めるというのはいわゆるキャリアの道を目指すということだと思います。



キャリア外交官を目指すなら、一般論としては東大がいちばん(下の回答者の方も書いておられますね)。
もちろん、外務省のキャリアは試験採用であって、ペーパーテストには縁故や学歴は一切関係ありません。ただ、面接段階になると…どうなんでしょうね。無意識に名門校が有利になるということはあるかもしれないと私は思います。
いずれにせよ、東大なら絶対に不利になる側にはなる心配がなく、一橋でも同じでしょう。

キャリア外交官に求められるバックグラウンドは、法律的思考や経済の理解といったものではないでしょうか。学問としての『国際政治学』『国際関係論』が、必ずしも職業外交官になるための必須条件ではありません。
(別の回答にある、『外交官になりたいのか』『国際関係を学びたいのか』優先度を明確に、という指摘の通りです。)

なお、外語大からキャリアを目指すことはかなり難しいと考えた方がいいです。外語から外務省に入るほとんどは、専門職、つまりノン・キャリアのコースです。(それでも勤め上げれば最後に1回大使職を経験できるチャンスはありますし、日本社会全体から見ればエリートではありますけど。)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

国際関係学が、何かさえわからないのに、外交官になる=国際関係学を学ぶ必要がある、と勘違いしてました。恥ずかしいあまりです。
ご意見ありがとうございます。

お礼日時:2005/04/15 20:39

#2です。

ちょっと後半部分は苦言を呈させていただきました。悪気はありません。

あと追加ですが、視点を少し広げると、意外と着目できるのは東京外国語大学です。外語大も外務省との結束が強い伝統校です。外交官の輩出というよりは、外語大が持つ多数の言語の専攻学科という「強み」を活かして、一般大学では専門的に学ぶことのできない語学科の人間が、外務省専門職員(国家公務員特別職)に相当数就職しています。アラブ語、トルコ語、マレー語、カンボジア語、ヒンディー語、チェコ語などといった言語はほとんどの大学で専門的に学ぶ機会が少ないのにも関わらず、在内・在外の大使館など外務省管轄機関ではニーズがあり、外大の専売特許に近い形になりつつあるといっても過言ではありません。

入試難易度も東大・一橋より若干易しい(といっても早稲田・慶應と比肩するレベルにはあるはず)ですし、入試科目が東大・一橋よりグッと少なくて済むので(確か東大・一橋の2次試験は英・数・国・社(東大は社会科2科目)ですが、外大は英と世界史のみです)、検討の余地はあると思います。
また外語大の二次試験の社会科は選択科目はなく「世界史」指定ですので、外大を受けることを考えると、社会科は日本史・地理・政経を選ばずに、世界史を選択してください。
    • good
    • 0

外務省に勤めたいのなら、東大教養でしょう。

東大の場合、教養学部はどの学部からでも行けますので、文IIIが一番易しいので文IIIがいいでしょう。東大教養は、前外相の川口氏も出身ですし、東大教養は外務省就職者の王道を作っています。
一橋法も東大に遜色ありませんが、やはり官僚養成のカラーは薄い(企業に強い大学なので)ので、官庁訪問などでは東大のほうが印象はいいのでは。また、本当はツブシを効かせるためには、東大教養よりは東大法のほうがいいと思います。
なお老婆心ながら申し上げますが、東大も一橋も、別に法学部に限らず大学そのものが日本を代表するレベルの難関大学です。全国から将来の日本社会、ひいては国際社会を背負って立つ精鋭が終結します。予備校の先生から聞いた話ですが、全受験生が難関だとうなづくであろう早稲田大学の政治経済学部を「滑り止め」にしてしまうのが東大や一橋の人たちです。

まず、自分で受験情報を集めるという能力があまりないように思われますが、その時点ですでに他の受験生に遅れを取っているということを自覚してください。デキる子は貪欲に大学に直接に問い合わせたりして、情報を取り寄せたりすることが出来る子たとが多いです。
    • good
    • 1

>マイナーな学部なので、資料があまり見つかりません。



どんな資料をお求めなのかくらいは書かないとアドバイスのしようがないですよ。

受験対策用の資料であれば予備校で手に入ると思いますが、国際関係学の、例えば担当教授の所属学会が知りたい、とか、各研究室からどの程度の人数が外務省へ入省した実績があるのか、とか、何を知りたいのかを具体的に書いた方が詳しい方の助言も得られやすいと思います。


余談といいますか、どうでもいいことかもしれませんが、題記の「国際関係学を学びたい」と、一行目の「外務省に勤めたい」という文は、どちらが優先順位として上なのかも書いた方がいいような気がします。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q文科III類から教養後期の国際関係論へ

高3で東京大学の教養後期の国際関係論を志しています。文科III類から国際関係論に進学するのは、難しいでしょうか?文IIや文Iからの進学と比べて教えてくださったら、ありがたいです。

Aベストアンサー

こんにちわ。文IIから国際関係論に進学した者です。
文系からでしたら、今は文I、II、III、どの科類からでも進学振分けの平均点は80点後半が必要とされるみたいですね。

とりあえず点数の観点から行くと、やはり文IIIからの進学は一番難しいように思います。大体90点以上の人が多いようです。逆に文I、II類からですと、85点くらい(最低ライン)で進学している人もいます。

教養学部後期について案外知られていないのですが、総合社会科学科国際関係論分科の授業(国際関係論の必須科目から選択科目からすべて)は、教養学部後期の学生なら誰でも履修することが可能です。つまり、進学振分けの点数が足りなかったけれども国関の勉強がしたい!という人は同学部の他の学科、例えば地域文化研究学科(アメリカ科、イギリス科、など各国があります)へ進学し、「副専攻」という形で国際関係を学ぶことが可能なのです。そこで注意してほしいのが、この地域文化研究学科への進学も、文IIIからだと比較的高い進学振分け点数を要求されることです。逆に文I、文IIからだと地域文化進学希望者は極端に少なくなるので(大半は法学部・経済学部に進学するため)、必要な点数もかなり低いです。70点台程度でも行けるのではなかったかと思います。そう考えると、文IIIに進学して、教養学部後期のどの学科の最低点にも届かないリスクを冒すよりは、文IorIIに進学し、第1志望では国際関係論を目指し、その点数に届かなかった場合は第2志望を教養学部地域文化研究学科とするなどとして、「教養学部で国際関係論を学ぶ」ことはほぼ確実にしたほうがいいのかなぁ、とは思います。

freedom560さんがご指摘なさっている「必須科目」(文Iなら法学、文IIなら経済)ですが、これは「履修しない」、という選択も可能です。この必須科目は8単位(?うろ覚えでごめんなさい)くらいなのですが、もちろん法学部・経済学部に進学することになった場合は3年次に駒場に戻ってきて他の2年生と一緒に履修しなければならなくなるのですが、教養学部後期へ進学する!と決めていらっしゃるのであれば全く問題ありません。あと、教養前期では、学生は文I&IIクラスと文IIIクラスに分けられて、このクラス単位で語学の授業も受けていきます。この語学の単位は進学振分けに大きなウエイトを占めるので大切なのですが、基本的に文I&IIの学生は「進学振分けの点数を上げなきゃ!」というインセンティブはないのでそこまで頑張る人はいません。一方で、文IIIの学生は、教養学部後期のみならず、他のどの学部(文学部なり教育学部なり)へ行くにも、競争があるので皆かなり必死に勉強します。なので文I&IIにまぎれた方が、点数は相対的に取りやすいような気がします・・。

進学振分けの点数を上げるのはテクニック的な面も多くありますので、また何かあったら聞いてください。頑張ってくださいね!

こんにちわ。文IIから国際関係論に進学した者です。
文系からでしたら、今は文I、II、III、どの科類からでも進学振分けの平均点は80点後半が必要とされるみたいですね。

とりあえず点数の観点から行くと、やはり文IIIからの進学は一番難しいように思います。大体90点以上の人が多いようです。逆に文I、II類からですと、85点くらい(最低ライン)で進学している人もいます。

教養学部後期について案外知られていないのですが、総合社会科学科国際関係論分科の授業(国際関係論の必須科目から選択科目...続きを読む

Q国家公務員一種(外交官)を目指せる大学

4月から高校生です。

大学は一橋大学経済学部もしくは商学部か、東北大学工学部を考えています。(文系と理系ですので1年後には確実にどちらかの大学かを選んでいると思います。)

一橋大学からなら、外交官も目指せるし、公認会計士などの難しい資格を取ろうという目標にかえた場合も対応できるだろうと思っているからです。(国家公務員一種とどちらが難しいかは分かりませんが;)
日本というたったひとつの特別な国のために、世界で働きたいと思っています。
(東北大工学部志望については本題にそれるので詳しくは書きませんが)


それで本題なのですが、一橋大学よりも偏差値が低くて外交官を目指せる大学、学部ってありますか?全国どこでもいいですが、国立でです。
こういう保険をかけようとするところがわたしの悪い癖ですが…


わたしの通うことになる高校の推定偏差値は66から68です。女子校で毎年東大数人、一橋数人、医学部たくさんって感じてす。
勿論、一橋大学を目標にして日々勉強しようと思いますし、中学1年生のときに先生から言われた「一橋に行けるといいね」っていう言葉がわたしの目標ですが。(どうしても保険をかけたくなります)

行動力はある方です。
中学2年生の春休みに、ひとりでバンクーバーに行ってみたり、「お母さんの卒業した学校に行きたい」と思って、塾なんて行ったことないのにわざわざ学区外の高校を選んだり。
でも誰だって一橋に行けるわけじゃないですからね。
志望校にに合格してからは、ずっと高校での勉強のこととか、大学のことを考えています。

無駄なことばっかりつらつら書きましたが、たまたま時間がある方がいらしたら、解答お願いします。

4月から高校生です。

大学は一橋大学経済学部もしくは商学部か、東北大学工学部を考えています。(文系と理系ですので1年後には確実にどちらかの大学かを選んでいると思います。)

一橋大学からなら、外交官も目指せるし、公認会計士などの難しい資格を取ろうという目標にかえた場合も対応できるだろうと思っているからです。(国家公務員一種とどちらが難しいかは分かりませんが;)
日本というたったひとつの特別な国のために、世界で働きたいと思っています。
(東北大工学部志望については本題にそれるの...続きを読む

Aベストアンサー

下記のQ&Aが参考になりそうです。
あなたと同じく「外交官になるにはどこの大学に行けばいいのか」。
回答としては、
「大学の分布は10人いたら
東大が5~6人で、京大、一橋、早稲田、慶応が一人ずつ。あとたまに阪大や東工大、上智などの合格者がいたという感じです。
津田塾出身者が合格したときは、マスコミに取り上げられたこともあります。」
という6番の方の回答が具体的かと思います。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa1596027.html
いまから志望レベルを下げることを考えるより、3年間みっちり勉強して初志貫徹を目指すことをお勧めします。

Q外交官に

現在高校3年生の男です。
昔から国際的に働ける仕事がいいな、という漠然
としたものはあり、最近になって外交官というものを
目指そうと思うようになったんですが、外交官に
なるためには、どの学部にいくべきなんでしょうか?
外交官になるにはまず、国家公務員I種試験に合格
しなければいけませんよね?そうなると法学部の方が
いいんでしょうか?でも、国際関係学科の方が
しっくりくる、といいますか外交官になってから
必要とされるものを学べそうな感じが・・・って
完璧に個人的な偏見入ってますよね 汗。それに
大学によっても変わってくるかもしれませんし。
でも実際どっちの方がいいんでしょうか?
あと、やっぱり外交官になるためには東大レベル
でてないと無理なんでしょうか?
聞きたい事まとまらずに長い文になってしまい
ましたが、なにかわかる方、同じような道を考えて
いる同世代の方(いるかな?)、是非アドバイスください!

Aベストアンサー

#6さんが指摘している「専門職」について。外交官には「キャリア」組と「ノンキャリ」組があります。このふたつは全然違います。なので、どっちの仕事内容がやりたいかで、キャリアを目指すのか専門職を目指すのか、考えたほうがいいでしょう。
キャリア組は皆さんが指摘しているように国家1種試験を受けて合格した人で、他のお役所と同じように、外務省のなかでは課長、局長、うまくいけば審議官や次官へ、在外の大使館では公使、大使と昇っていきます。ただし外務省のなかで上を目指す(つまり外交政策をがんがん作っていく中枢になる)には、アフリカ担当とか文化担当ばかりのポストにまわされる能力ではダメで、北米局、つまりアメリカ担当のポストに抜擢される道を歩んでいかないと上まで上れません。東大を出ただけでは全然だめで、さらにコネと能力と良い対米関係とチャンスがないと外交政策の根幹には関われない、ということでしょうかね。もちろん、細かい政策に関わることは可能ですが。
一方専門職というのは、主として語学専門職です。ロシア語や中国語、アラビア語など、ある地域の語学、地域情報など専門知識をもって実際の外交の現場で活躍する仕事です。こちらは、東大じゃなくても、極端なことをいえばどの大学を出てても特定の語学(英語以外。英語はできて当たり前なので。)をちゃんとやっていれば、なれます。
しかし現場でいくらがんばっても、東京で外交政策を決めるのは上にあげたようなキャリアの人たちなので、しばしば現場のがんばりが無視されます。悪くいえば語学屋、専門バカとして使い捨てられるわけですね。なので、ある特定の地域で現場の経済援助とか文化交流とか、肌身感覚でばりばりやりたい場合は専門職がいいかもしれません。
「踊る大捜査線」的に簡単にいえば、キャリアはギバちゃん(よくいえば、ですが)、専門職は織田くんです。語学専門職の人たちはしょっちゅう「外交は現場で起きているんだ!」と叫んでいますが、なかなかドラマみたいにはいかないみたいですよ。

語学の天才で現場でやりすぎて逮捕されちゃった佐藤優という元外交官が書いた「国家の罠」という本を読むと、参考になるかもしれませんね。

#6さんが指摘している「専門職」について。外交官には「キャリア」組と「ノンキャリ」組があります。このふたつは全然違います。なので、どっちの仕事内容がやりたいかで、キャリアを目指すのか専門職を目指すのか、考えたほうがいいでしょう。
キャリア組は皆さんが指摘しているように国家1種試験を受けて合格した人で、他のお役所と同じように、外務省のなかでは課長、局長、うまくいけば審議官や次官へ、在外の大使館では公使、大使と昇っていきます。ただし外務省のなかで上を目指す(つまり外交政策をがん...続きを読む

Q一橋と東大の経済学部について

僕は大学で経済学を学びたいと思っているのですが、
東京大学と一橋大学ではどちらの方が経済学部において上なのでしょうか?

単純に決められるものではないと思いますが、独断・偏見でもいいのでお聞かせください。

Aベストアンサー

東大の経済学部卒です。

身びいきではありませんが、現在の東大経済学部は「経済学の教育・研究」「教授陣の質・量」の点で一橋に劣るものではない、と思います。(逆に言うと「経済学」において一橋は東大に劣るものではありません。)

二昔前には、東大・京大経済学部はマルクス主義の影響が強く、
近代経済学が優位の一橋大・大阪大の評価が高かったのですが、
http://okwave.jp/kotaeru.php3?q=1659811
最近は、東大でもマルクス経済学の影響が薄れるとともに、評価も高くなっています。

一橋は社会科学系の専門大学で学生少数、東大は文理含めた総合大だが経済学部の定員は多くない、「有名私大」は経済学部がマンモス規模、ということで、
経済学部において、教官一人当たりの学生数で比べると
一橋大 < 東大 < 有名私大
になる、と思います。
http://okwave.jp/kotaeru.php3?q=1727748

Q政治学: 東大?一橋?慶法?早政経?

 こんばんは。東京の高3です。私は、大学で国際政治を勉強したいと考えており、将来は国Iか、民間企業でマスコミや外資を視野に入れています。受験まであと半年、志望校を絞らなくてはならないのですが、どうしても決めることができません。アドバイスをいただきたいです。
 東京大学 文I 
 一橋大学 法学部
 慶応大学 法学部法学科 (←指定校推薦がある)
 慶応大学 法学部政治学科
 早稲田大学 政治経済学部 国際政治経済学科
 早稲田大学 政治経済学部 政治学科
 現在は以上の6つを考えています。国Iを考える場合、外務省希望なので推薦のあるらしい東大かとは思いますが、今日一橋のオープンキャンパスで、国I自体の合格率は一橋が最も高いことを聞きました。けれどまだ公務員に絞ったわけではないため、早慶のブランドや華やかさ、マスコミ・外資の強さ、一橋に比べた時の立地、から断ち切れずにいます。
 また、希望の政治学科ではないとはいえ、指定校推薦で決めて好きなことをしたい気持ちも強いです。偏差値で見れば慶法より高いのは東大だけなので、指定校を蹴ってそれより低い大学に行くのはなんだか悲しい気もします。この気持ちがあり、素直に一橋・早稲田の政経を受けづらいです。
 指定校を蹴ったところで、東大は何度か見学したところ生徒は「真面目そのもの」で大人数教育であまり教育熱心でないイメージを持ちました。一方で慶法より偏差値では低い一橋は、先生方が非常に熱心に教えて下さったのが印象的で、留学制度、校舎も魅力的です。
 やはりこちらの過去のレスを見ても皆さんおっしゃる通り、「東大法と一橋法なら東大」というイメージが世間にもあるようで、そこも迷う一因です。難易度の差はさほどないのに、知名度にも差があるように感じます。けれど、東大女性は周囲から引かれてしまいそうで怖いというのもあります。よく言う通り、自分がバイト先などで大学名を隠すようになりそうでなんだか嫌です。

 もう何か月も、あまりに悩んで情報を調べすぎ、各大学の教授数や開講科目、内容にやたら精通してしまいました笑;けれどどの選択肢がベストなのか、知れば知るほどわからなくなってしまいました。社会に出てからの評価も含め、どうかアドバイスお願いします。OB・OGの方の体験談、社会人の方からの印象、現役学部生の方からのお話、何でも構いません。本当に真剣に悩んでいます。宜しくお願いします。
 長くなってしまい、申し訳ありませんでした。。 

 こんばんは。東京の高3です。私は、大学で国際政治を勉強したいと考えており、将来は国Iか、民間企業でマスコミや外資を視野に入れています。受験まであと半年、志望校を絞らなくてはならないのですが、どうしても決めることができません。アドバイスをいただきたいです。
 東京大学 文I 
 一橋大学 法学部
 慶応大学 法学部法学科 (←指定校推薦がある)
 慶応大学 法学部政治学科
 早稲田大学 政治経済学部 国際政治経済学科
 早稲田大学 政治経済学部 政治学科
 現在は以上の6つを...続きを読む

Aベストアンサー

 まず、偏差値で比較して 慶應法 > 一橋 と考えるのは間違っています。
#6さんの説明どおり、受験科目が違うのですから単純比較はできません。

 現実面では、一橋を蹴って慶應に行く人は年に数人いるかいないかですが、
慶應を蹴って一橋に行く人は何百人といます。ハッキリ言って、両校の
格の差は歴然としています。

 次に東大女性の件ですが、たしかに引く人は引きます。しかしそれは、
東大と聞いて引くような連中しかいない環境での話です。私の知り合い
にも東大卒の女性がいますが、とてもチャーミングで、しかも頭の回転
も早く、仕事をするにはとてもやりやすい人です。

 実際のところ、国 I やマスコミ、外資の世界には、東大卒の女性を
特別視するような人は少ないですよ。そもそも社会に出れば学歴を口に
する人のほうが愚かです。何も気にすることはありません。

> 自分がバイト先などで大学名を隠すようになりそうでなんだか嫌です

 これは大人になるとわかるのですが、東大であることを隠そうとする
人は、その行為自体が嫌味に見えます。逆に「 はーい、東大でーす♪ 」と
明るく受け流せる人は、誰も東大だからといって敬遠したりしません。
隠すこと = 自分で自分を特別視している証拠です。自分から喧伝し
ない限り、大学名がデメリットになることはありません。

※大宮エリーみたいに、やたら東大の話をするのは鼻につきますけどね。

 次に、一橋の国 I 合格率が高い件ですが、これは「 本当に受けたい
人だけが受けている 」からです。黙っていても商社やメガバンクに
ほぼ確実に就職できる一橋ゆえ、わざわざ国 I や司法試験を受ける人は
それだけ志が高いんですね。だから必然的に合格率が高くなるのです。

> 早慶のブランドや華やかさ、マスコミ・外資の強さ

 これは一長一短です。早稲田だけで一橋の 10 倍の学生がいます。
絶対数が違うのだからマスコミに強いように感じるのです。たとえば
一橋から NHK に毎年3~4人入ってます。早稲田から 30~40 人は
入らないので、割合なら一橋が上です。しかし絶対数の多さはやはり
メリットで、学閥とまでは言わなくても同級生が多いのは有利です。

 また、ブランドや華やかさというのは、決して無視できないファク
ターではあります。とくに女子学生ならなおさらです。正直なところ
一橋の学生はオシャレには縁遠く、金持ちのボンボンも少ないですね。
基本的に地方進学校の俊英が集まるところですからしょうがないです。

 なお、指定校推薦で慶應に進学した場合、人によっては「 受験から
逃げた 」と捉えることもあります。そもそも自分の本当の実力を試して
いないのですから、就職試験のときに弱点になるかもしれません。

 結論になりますが、東大か一橋かは合格可能性で選んでください。
慶應と早稲田は受かったほうに行けばいいし、どっちでもいいのなら
あなたの場合は早稲田のほうが合っているような気がします。慶應は
おそらく肌が合わないでしょう( ← けっこう無視できない要素です )。

 まず、偏差値で比較して 慶應法 > 一橋 と考えるのは間違っています。
#6さんの説明どおり、受験科目が違うのですから単純比較はできません。

 現実面では、一橋を蹴って慶應に行く人は年に数人いるかいないかですが、
慶應を蹴って一橋に行く人は何百人といます。ハッキリ言って、両校の
格の差は歴然としています。

 次に東大女性の件ですが、たしかに引く人は引きます。しかしそれは、
東大と聞いて引くような連中しかいない環境での話です。私の知り合い
にも東大卒の女性がいますが、とて...続きを読む

Q東大文一とはどれ程の難関でしょうか?努力しだいで凡人でもいける可能性は

東大文一とはどれ程の難関でしょうか?努力しだいで凡人でもいける可能性はありますか?

Aベストアンサー

東大が難関といわれるのは「やるべきことがたくさんあるから」です。

たくさんのやるべきことを人並み以上の速度と深度で習得することが
できたひとだけが東大に挑戦できます。スキルやテクニックやかける時間や
お金の問題でもありますが、脳みそのキャパシティの問題でもあります。

やるべきことの物量に溺れるようでは東大への挑戦権が得られないのです。

あなたは現役時の成績もふるわないまま浪人しているようだし、
浪人し半年以上経過しても未だに地歴で何を選択するのが
いいのかなどと質問している。少なくとも地歴はお留守だということだし、
他の教科の成績も充分に伸びてはいないのでしょう。それでもなお
現実を直視できず、かんじんのやるべきこと、つまり「勉強する」以前に
東大の夢想ばかりしている。

当初の申告どおり早慶に向けて頑張り模試もきちんと受けてきた
のなら、お留守な教科がある限りE判定(または科目不足で判定不能)
しかもらえないはずの東大文一がどれほど難しいかくらいはわかるはず。

脳みそにキャパシティがあれば、いまそんなことにはなっていません。

蓄積のないゼロからであれば、目指すのが「東大」であるのと「早慶」
であるのとでは、方法論が「全く」とは言わないけれど「相当に」違います。
東大は早慶の延長にはありません。すべての国立大の延長にあります。

少なくともあなたの場合は志望校から東大は外すべきです。
勝算はまずないでしょう。

東大が難関といわれるのは「やるべきことがたくさんあるから」です。

たくさんのやるべきことを人並み以上の速度と深度で習得することが
できたひとだけが東大に挑戦できます。スキルやテクニックやかける時間や
お金の問題でもありますが、脳みそのキャパシティの問題でもあります。

やるべきことの物量に溺れるようでは東大への挑戦権が得られないのです。

あなたは現役時の成績もふるわないまま浪人しているようだし、
浪人し半年以上経過しても未だに地歴で何を選択するのが
いいのかなどと質問している。...続きを読む


人気Q&Aランキング