少し古い話になりますが、1年ほど前にリメイク版の白い巨塔がテレビで放映され、私自身、医療関係の職に就いているということもあり、いろいろ考えさせられました。
また最近は、医療事故のニュースを見ない日がないくらい様々な事件が新聞やテレビを賑わしています。
そこで、医療関係の本でおすすめのものがありましたら、教えていただけませんでしょうか?
新しいもの・古いもの、フィクション・ノンフィクションを問いません。

A 回答 (4件)

 医療問題を追求しつづけている保阪正康氏の著作をおすすめします。

ご参考までに、急ごしらえですが下記に保阪氏の医療関係の著作一覧を挙げておきます。
 わたくし自身は、小説の『白い巨塔』を読んで医学界に関心を持ち、保阪氏の『大学医学部』から読み始めました。

 1)『大学医学部-命をあずかる巨大組織の内幕』(『講談社文庫』)、講談社、1987年5月 / ISBN: 4-06-183985-3
 2)『新・大学医学部-新医師の誕生と国家試験の内幕』(『講談社文庫』)、講談社、1988年1月 / ISBN: 4-06-184142-4
 3)『病院経営の内幕』上・下(『朝日文庫』)、朝日新聞社、1991年3月 / ISBN: 4-02-260639-8(上), 4-02-260640-1(下)
 4)『医学・医療界の内幕』(『朝日文庫』)、朝日新聞社、1992年1月 / ISBN: 4-02-260680-0
 5)『安楽死と尊厳死-医療の中の生と死』(『講談社現代新書』)、講談社、1993年3月 / ISBN: 4-06-149141-5
 6)『日本の医療』(『講談社文庫』)、講談社、1994年8月 / ISBN: 4-06-185748-7
 7)『医学部残酷物語-もう医者にはなりたくない』(『中公新書ラクレ』)、中央公論新社、2001年11月 / ISBN: 4-12-150025-3
 8)『医療崩壊-私たちの命は大丈夫か』、講談社、2001年12月 / ISBN: 4-06-210671-X
 9)『大学医学部の危機』(『講談社文庫』)、講談社、2002年1月 / ISBN: 4-06-273345-5

 著者の保阪正康氏のウェッブ・サイトのURLは下記。

 また最近、久坂部羊〔著〕『廃用身』(幻冬舎、2003年5月 / ISBN: 4-344-00340-3)を読みましたが、これもTeamLeaderさんにはおすすめです。同じ著者の『破裂』(幻冬舎、2004年11月 / 4-344-00698-4)はまだ読んでいないのですが、版元の幻冬舎(http://www.gentosha.co.jp/top.html)のウェッブ・サイトの案内によれば、「『新世紀版『白い巨塔』!』〔中略〕と各書評家が絶讃! 大学病院の実態を克明に描き、日本老人社会の究極の解決法まで提示する、医療ミステリーの傑作!」と期待を持たせる内容らしく、近いうちに読みたいと思っている一冊です。

参考URL:http://www.aya.or.jp/~hosaka-m
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
また、お礼が遅くなりましたことをお許し下さい。

お礼日時:2005/07/31 23:50

医療現場を舞台にしたサスペンスですが、帚木蓬生さんの「臓器農場」が面白かったです。

ほかにも色々医療関係の本を出している方です。ぜひ一度読んでみてください。

参考URL:http://www.asahi-net.or.jp/~wf3r-sg/nshahakigi.h …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
また、お礼が遅くなりましたことをお許し下さい。

お礼日時:2005/07/31 23:50

北里大学病院24時―生命を支える人びと


足立 倫行 (著)
がおすすめです。
学生時代、医療関係のレポートを書くときの参考文献にと、先生が進めてくださった本の中の1冊です。
病院というと、医師・看護士をまず想像しますが、それ以外の人々の紹介、病院を別の目線から見れて大変よかったです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
また、お礼が遅くなりましたことをお許し下さい。

お礼日時:2005/07/31 23:50

立花隆さん「人体再生」(中公文庫)はどうでしょうか?厳密には医療関係ではなく、技術分野になるのかもしれませんが、臓器移植に代わる新時代の技術ティッシュー・エンジニアリングについてのインタビューを中心に構成された本です。

    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
また、お礼が遅くなりましたことをお許し下さい。

お礼日時:2005/07/31 23:50

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QHPに本の売れ筋ランキング10位を表示させるには

アフェリエイト広告を使用したHPを持っています。
いちいち手打ちで打ちかえるのではなく、自動的に本の売れ筋ランキング10位を表示させたいのですがそういう機能はあるんでしょうか。どこかのサイトでチラッと見た事があるのですが・・。
知っている方がいらっしゃれば宜しくお願いします。

Aベストアンサー

アマゾンのアソシエイト・プログラムには「ベストセラーリンク」という機能がありますよ。ジャンルを指定してベストセラーを表示することも出来ます。

詳しい内容や使い方は、アマゾンのアソシエイト・プログラムに参加したあと、ログインして「リンク作成」を見てください。

参考URL:http://www.amazon.co.jp/

Q「白い巨塔」について

「白い巨塔」を本で読み、
現代の医学事情を
鋭く批判しているような印象をうけたのですが、
作家は文学部卒で
医学とはほぼ関連していないように思われますが、
どうしてあそこまでの内容をかけるのでしょうか。
教授選を初めとして、少々かじったぐらいでは
あそこまでの内情を堂々と書くということは
出来ないように思えます。
 そして、そういう事もあり、
本当にそれが現実の医学界の実情なのか?
という疑問もわいてきます。
 そこのところに、詳しいかた、
ドラマでも話題になったようなので
(私は本で読んでいたということもあり 
 見なかったのですが・・・)
どうか、お教えくださいm(._.*)mペコッ

Aベストアンサー

プロの作家の取材・再構築能力を一般人のそれとを混同してはならないと思います。白い巨塔確かにすごいお話ですが、山崎さんがあの話を書かれた時のご苦労は文庫本の最期にもきっちりかかれています。(解説の前のあとがきの部分です)臓器の配置、道具の名前などもすべて頭にたたきこんで…とありますし、11人もの実際のお医者さんや他にも法律の専門かの意見を参考にしているとありますし。すごい勉強量なんだなーと思いました。ドラマの方もよくできていたけど、到底作家さんが最初にお話を書かれたときほどの勉強がなされていたかどうか?は疑問です。
原作は昭和の中頃ベースですし、医学界も今よりずっと閉鎖的だったと思いますので、治療法などを現代のものに移して作られた今回のドラマが今の医学界の実情を映しているかはわかりません。

ともかくも「少し囓った」ではないことは確かでしょう。
司馬遼太郎氏は前にどこかのインタビューで、1冊の本を書くのに必要とする資料は平均でトラック一台分とおっしゃっているとか。いまのようにネットで手軽に資料を集められるようになる前は、すごく大変だったと思います。

プロの作家の取材・再構築能力を一般人のそれとを混同してはならないと思います。白い巨塔確かにすごいお話ですが、山崎さんがあの話を書かれた時のご苦労は文庫本の最期にもきっちりかかれています。(解説の前のあとがきの部分です)臓器の配置、道具の名前などもすべて頭にたたきこんで…とありますし、11人もの実際のお医者さんや他にも法律の専門かの意見を参考にしているとありますし。すごい勉強量なんだなーと思いました。ドラマの方もよくできていたけど、到底作家さんが最初にお話を書かれたときほどの勉...続きを読む

Qお気に入りのベストセラー本

本屋さんに並んでいるベストセラーもの(本屋のランキングに並んでいる本)に惹かれて全部読みたくなる私。でも高くて買えないのでいつも図書館で借りています。

ですが「今」のベストセラー本は予約数がとても多く、自分の番が回ってくるのは2~3ヵ月後、下手すると半年かかります。
そんな予約数の多い本も半年~1年くらいしたら落ち着いてくるのでその頃にはすぐ借りることが出来ます。

それなら時間差でベストセラーを読んでいけば待たずに済む!
と自分では画期的な方法だと思ったのですが、半年や1年前にどんな本がベストセラーだったのかすっかり忘れてしまいました。

この間「生協の白石さん」をふとした偶然から思い出して借りたところとてもおもしろかったです。さすが、売れただけのことはありますね。
思い返すと1位にありました。
・・・ですがこれ以上は思い浮かびません(涙)

「お勧めの本は?」という質問は多く見かけますが、ベストセラーものは一時の流行であまり心に残らないのか、回答には全然出てきません。
じっくり読んで味のある定番物ばかりです。

そこでアンケートのカテでの質問です。
ここ数年以内で皆さんはどんなベストセラー本を買いましたか?興味がありましたか?立ち読みしましたか?
本棚を見て「そうそう、こんなの買ったなあ」というような本を何でもいいので教えて下さい。
おもしろくなくてもいいです。感想も加えてくれると助かります。
ただし低俗なものはご遠慮下さい。

よろしくお願い致します。

本屋さんに並んでいるベストセラーもの(本屋のランキングに並んでいる本)に惹かれて全部読みたくなる私。でも高くて買えないのでいつも図書館で借りています。

ですが「今」のベストセラー本は予約数がとても多く、自分の番が回ってくるのは2~3ヵ月後、下手すると半年かかります。
そんな予約数の多い本も半年~1年くらいしたら落ち着いてくるのでその頃にはすぐ借りることが出来ます。

それなら時間差でベストセラーを読んでいけば待たずに済む!
と自分では画期的な方法だと思ったのですが、半年や...続きを読む

Aベストアンサー

#1です。

もうちょっと回答してみますね。作家をしらべてないやつもあります^^;

____________________________

村上春樹「ノルウェイの森」

養老猛司「バカの壁」

アレックス・ロビラ「Good Luck」

吉本ばなな「キッチン」

モブ・ノリオ「介護入門」

「“It”と呼ばれた子」

山田詠美「風葬の教室」

村上龍「コインロッカー・ベイビーズ」

乙一「ZOO」

恩田陸「夜のピクニック」

奥田英朗「空中ブランコ」

宮部みゆき「模倣犯」

「ポネット」

Q白い巨塔、沈まぬ太陽を読みました。次のオススメは?

白い巨塔、沈まぬ太陽を読みました。次のオススメは?


お世話になります。
先日、TV放映された映画「沈まぬ太陽」に触発されて小説版「沈まぬ太陽」を読みました。
3篇5巻におよぶ大作は骨があり読み応えがありました。
最後に主人公の恩地が報われるかと思ったら、なんとまた地球の果てに逆戻り。
せめて東京地検特捜部に呼出された行天の野郎が告訴されればいいのに・・・

山崎豊子作品は、ほかには白い巨塔(続編含む)を十数年前によみました。
こちらもかなり読み応えがありました。
続編で財前教授がガンに冒され、上告を前に死去する姿は果たしてハッピーエンドなのか否か、今でも読み返すことがあります。

さて、このようなドキュメントを小説仕立てにした作品や、社会問題を題材にしてフィクションと銘打ってはいるが、実際のところは登場人物や団体名を書き換えただけでほぼ実話どおりにストーリーを運ぶものでこの2作品のほかに
「これがオススメ!」
「これを読まずして死ねるか!!」
というのがあったら教えてください。

できれば、この2作のように現代モノがいいです。(時代物、戦国物は興味ありません)
また現代モノであってもヤクザモノは結構です。
企業、大学などを舞台にしたものがいいです。

それから、作者は忘れましたが、三越百貨店の乱脈経営を描いた小説はすでに読みました( 社長が取締役会で解任動議を出されて”なぜだ!!”と叫ぶヤツ)ので他の作品をお願いします。

白い巨塔、沈まぬ太陽を読みました。次のオススメは?


お世話になります。
先日、TV放映された映画「沈まぬ太陽」に触発されて小説版「沈まぬ太陽」を読みました。
3篇5巻におよぶ大作は骨があり読み応えがありました。
最後に主人公の恩地が報われるかと思ったら、なんとまた地球の果てに逆戻り。
せめて東京地検特捜部に呼出された行天の野郎が告訴されればいいのに・・・

山崎豊子作品は、ほかには白い巨塔(続編含む)を十数年前によみました。
こちらもかなり読み応えがありました。
続編で財前教授がガン...続きを読む

Aベストアンサー

おすすめは「ふたつの祖国」です。

「沈まぬ太陽」「白い巨塔」を面白いと思ったのなら、ぜひ「二つの祖国」を
読んでみてください。上記2作品より読みごたえはあると思います。
全3巻ですが、文庫本では文字も小さく1冊のページ数が多いので、上記2作品
より文字数は多いかもしれません。

ご希望の現代モノならば、高度経済成長期の銀行を舞台とした「華麗なる一族」が少し前ですがドラマ化されていました。
毎日新聞社の記者を主役とした「運命の人」も最近文庫化しました。

ですが、おすすめは圧倒的に「二つの祖国」です。
太平洋戦争時のアメリカの日系人の話です。
ウィキペディア
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%8C%E3%81%A4%E3%81%AE%E7%A5%96%E5%9B%BD

山崎豊子は、名作をいくつも出していますが、「二つの祖国」が一番だと思います。

Q本の買い取り。

ブックオフでの買い取りについて伺います。
実は他にCDやビデオなどもあるのでe-bookオフで自宅に回収に来てもらうつもりです。
その中で雑誌の扱いについてなのですが、ブックオフのサイトでは「取り扱えない商品」として入っています。実は私が売りたいのが「旅と鉄道」のバックナンバーまとめて数十冊で、以前町田の店舗でこの雑誌のバックナンバーが売られていたのを記憶しているのですが店頭で売られているものであっても雑誌ということで駄目なのでしょうか?(古本市場とかでもそうなのでしょうか?)。
あと同人誌の買い取りなのですがうちの近くで同人誌を買い取りをしている古本屋がなく「まんだらけ」も自宅回収してもらえないようなのですが(一番近い店舗でも片道電車で1時間以上かかりますし)数十冊単位で自宅回収にきてもらえる古本屋のサイトをご存じでしたら教えていただけたら助かります。

Aベストアンサー

ブックオフ元スタッフです。

e-bookオフと店舗はシステムが違うようです。本の売値が違う気がします。全国から送られてくる点での、送料・管理・質などをあわせて考えて管理が難しいということで雑誌は買取してないかと思います。実際、店舗でも雑誌って困るんですよ。よく売れるけど、よく買い取るので管理がホントに難しいんです。破れやすいし。

雑誌の買取については各店舗違うと思います。私のいたところはよく入ってくるファッション雑誌は3ヶ月以内のもの、情報系雑誌は2ヶ月以内とか約束がありました。マニア系は関係ないですね。「旅と鉄道」私買取したことありますよ。かなり古いものでしたけど状態良かったし、結構売れるんですよ。けど雑誌って本当に買い取り値段安いです。買取してるこっちが申し訳ないと思うくらいです。でも決まりなので仕方なし…。1の方のいうとおり隔週はダメです。週刊、月刊漫画もダメです。

あの・・・もし同人誌に値段がつかなくてもよろしいのなら1つ良い案があります。ブックオフの宅本便サービスを利用することです。これなら送料無料で家にいながらCDも雑誌もビデオも本もゲームも売れちゃいます。店頭買取と同じ内容で売れるのです。しかも買い取れなかった本は引き取ってくれますので、売りたい本と一緒に同人誌も送ってしまえばいいと思います。

これは決まった店舗に定期的に宅本便のダンボールが送られてきてその店舗の店員が店頭買取と同じ要領で買取してます。家までダンボール取りに来てくれるので楽チンです。e-BOOKではないですけどブックオフには違いないです。

利用方法は電話もしくはメールでまずエントリーをします。すると書類が送られてきますのでその手順で進めれば売れちゃいます。くわしくは参考URLを。

参考URL:http://www.takuhonbin.ne.jp/

ブックオフ元スタッフです。

e-bookオフと店舗はシステムが違うようです。本の売値が違う気がします。全国から送られてくる点での、送料・管理・質などをあわせて考えて管理が難しいということで雑誌は買取してないかと思います。実際、店舗でも雑誌って困るんですよ。よく売れるけど、よく買い取るので管理がホントに難しいんです。破れやすいし。

雑誌の買取については各店舗違うと思います。私のいたところはよく入ってくるファッション雑誌は3ヶ月以内のもの、情報系雑誌は2ヶ月以内とか約束が...続きを読む

Qおすすめの本(よしもとばなな、恩田陸の本が好き)

秋といえば読書!
ということで、最近読書にはまっているのですが、みなさんのおすすめの本も読んでみたいと思い質問します。

私が最近よく読むのは、よしもとばななさん、恩田陸さんの本です。
特に「王国」(よしもとばなな)、「上と外」「夜のピクニック」(恩田陸)が好きで、
ファンタジーというか、ちょっと自分がトリップしたような、読んだ後に不思議な感じになるような、余韻にひたれるような本を探しています。
あと、青春!って感じのも好きです^^

もしこんな感じでおすすめの本があれば教えてください。
もちろんそれ以外でも嬉しいです。

Aベストアンサー

私も恩田陸さん、よしもとばななさんは好きで
それぞれ何冊か読みました。
『読んだ後に不思議な感じになるような』←これスゴクわかります!

質問者さんと好みが似てるであろう私のオススメは、
森絵都さんの本です。
(1)「カラフル」これは『読んだ後不思議な感じ』になる本です。
ファンタジーっぽいけど現実的な要素もあって、優しく背中を押してくれる感じの本です。
http://www.amazon.co.jp/%E3%82%AB%E3%83%A9%E3%83%95%E3%83%AB-%E6%96%87%E6%98%A5%E6%96%87%E5%BA%AB-%E3%82%82-20-1-%E7%B5%B5%E9%83%BD/dp/4167741016/ref=sr_1_4/249-3527145-2681140?ie=UTF8&s=books&qid=1191493848&sr=1-4

(2)「DIVE!!」これは『青春!』って感じの本。飛び込みでオリンピックを目指す少年達の話です。私はまったくスポーツに興味がなく、飛び込みなんてTVですら見ないのに、一気に読めました。
10代の男の子が数人出てくるのですが、それぞれが違った魅力を持った少年で、だけど一人一人悩みもあったり、自分が憧れてる相手も
実は自分の事を羨ましく思ってたり・・読んでいて
あぁ~・・わかるなぁ・・って感じる部分が多かったです。
読んだ後はかなり爽やかで、オススメです。
http://www.amazon.co.jp/DIVE-%E3%80%88%E4%B8%8A%E3%80%89-%E8%A7%92%E5%B7%9D%E6%96%87%E5%BA%AB-%E6%A3%AE-%E7%B5%B5%E9%83%BD/dp/4043791038/ref=sr_1_11/249-3527145-2681140?ie=UTF8&s=books&qid=1191493848&sr=1-11

私も恩田陸さん、よしもとばななさんは好きで
それぞれ何冊か読みました。
『読んだ後に不思議な感じになるような』←これスゴクわかります!

質問者さんと好みが似てるであろう私のオススメは、
森絵都さんの本です。
(1)「カラフル」これは『読んだ後不思議な感じ』になる本です。
ファンタジーっぽいけど現実的な要素もあって、優しく背中を押してくれる感じの本です。
http://www.amazon.co.jp/%E3%82%AB%E3%83%A9%E3%83%95%E3%83%AB-%E6%96%87%E6%98%A5%E6%96%87%E5%BA%AB-%E3%82%82-20-1-%E7%B5%B5%...続きを読む

Q50冊以上本を読んだ人のオススメベスト5を教えてください。

私は最近読書に興味をもちました。

これからの参考にしたいのでお勧めの本ベスト5を教えてください。

本のジャンルは漫画以外の活字のものならどんな本でも結構です。

出来るだけ大体どういう本なのかという事も書いてください。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

1 ナポレオン・ヒル著で田中孝顕訳「思考は現実化する」(きこ書房)
→自分は、思ったとおりの存在になれ、また願うものは全て手に入るんだという確信が持てる内容が書かれている本。
2 D・カーネギー著で山口博訳「人を動かす」(創元社)
→他人と上手くコミュニケーションをとれ、友人を多くつくり、職場でも人気者になれる秘訣が書かれている本。
3 ロバート・シュラー著で稲盛和夫監訳「いかにして自分の夢を実現するか」(三笠書房)
→自分は、自分が思っているほど小さい存在ではなく、大きな存在なんだという確信が持て、すごく力づけられる本。
4 ジェームス・スキナー著「成功の9ステップ」(幻冬舎)
→仕事や私生活でうまくいかないこと、困ったことが起きないよう、また起こっても上手く解決できる方法が書かれている本。
5 アンソニー・ロビンズ著本田健訳「一瞬で自分を変える方法」(三笠書房)
→自分は無敵で、それゆえ大いなる自信を持つべきだということが書かれている本。

Q古くなった本って・・。

こんにちは。
このカテゴリーで良いのか心配なんですが、本の最後に、
第1刷発行 1984年8月20日、第33刷発行 1998年6月22日、
とか書いてありますよね?これって最初のときから後になるにしたがって、内容が更新されたりすることはあるんでしょうか?
たとえば、科学に関する本なんかは日進月歩で技術が進み、新しいことがわかっていく中、
最初発行された内容が実は間違っていた!
最初発行されたときにわからないと書いたが今は解明された!
とかいうことがあると思います。もしそんなことになっている中で、わかった後も内容を訂正せずに同じ内容で発行しつづけるのはおかしいような気がするのですが・・。
間違った事実を読者にうえつけてしまうことになります・・。実際に更新されたりはするのか、それとも・・。
みなさん教えてください!(>_<)

Aベストアンサー

第○刷 というのは「増刷」といって ○の中の数字が増えても
基本的には内容には変更を加えずに印刷することをいいます

内容に手を加えたり、最新情報に基づいて内容を訂正したりした場合
「改訂」といい、本の最後に「新版」とか「二訂」とか表示して「増刷」とは
区別します

書籍の広告やオビに「大幅増補・改訂」とかとうたっているのを
ご覧になったことがあると思います
これは「今回、大幅に内容に変更を加え、ページ数も増やして最新の
情報を盛り込みました」という意味です

ただし、「増刷」でも明らかな誤字を修正したり、小幅な変更といったことは
行われます。が、「改訂」とは違い変更があっても読者に積極的に知らせないで
行うのが普通です

Q本のラッピング・包装★プレゼントしたい

本のプレゼントをしたいと思っています。
ネットの本屋さんでは、(アマゾンやビーケーワンなど・・)300円ほどでラッピング包装してくれますが、普通の本屋さんで本を買えば、無料でラッピングしてくれるんですか?

無料でラッピングしてくれる本屋さんを探しています。
オンラインショップでもかまいません。教えて下さい。

Aベストアンサー

そこそこの本屋さんなら大抵ラッピングしてくれますが、大体、2~3種類の包装紙の中から選んで包んでもらうぐらいのラッピングです。

ちょっとかわいくラッピングしたいなら、100円ショップでラッピング用品を買って、自分で包んだほうが早いかもしれないと思います。

Q文章に関する質問です。 古典と呼ばれるような本を読んでいるときによく思うことですが、時代が古かったり

文章に関する質問です。

古典と呼ばれるような本を読んでいるときによく思うことですが、時代が古かったり、漢文の日本語訳などの意味がほとんどわからないものばかりで読んでも理解できません。
「而るを況んや算なきに於いてをや。」など、その都度読みや意味を調べたりしますがキリがないです。

こういった本をしっかりと理解した上で楽しめるようになりたいです。
そのためのコツや、勉強(必要な知識、書籍、方法)など必要なことはありますか?

こういう文を多読し慣れていくしかないのでしょうか?

Aベストアンサー

>やはりわからない言葉はその都度調べて、自分なりに解釈するということを繰り返していくしかないってことなんですかね?

これ「だけ」に終始しないほうがいいですね。

英語でも、単語や構文や熟語とかそういった緻密な読み方と別に
ひたすら読み流す「多読」も必要だともいわれています

たとえば、漢文や古文であれば、現代語訳や対訳と対になっているタイプの本や
参考書もでていますから
そういうものをパーッと読んで経験値を増やすというのもいいと思いますよ。
>而るを況んや算なきに於いてをや
は書き下しであって、日本語訳(笑)もとい、現代語訳ですよね。

原文を読んで訳を読んでもいいですし
なれないうちは先に訳文でもいいです。知っている話のほうが読みやすいということもありますよね

外国語と思っていないといいつつ、ご自身も「日本語訳」と書いていらっしゃる。

そして、その例文でいえば「しかる」も「いわんや」も、漢文ではものすごく良く出て来ますでしょう?
たくさん読むとこれは覚えて置いたほうが、とか、その中で覚えていくということができますから。
そうすると、一語一語引かずとも済むでしょう。

そうすると算なき、とくれば
なんらかの、算段、戦略、準備、そういったもののことを言わんとしてるというのは
なんとなく読めてくるのではないでしょうか。

きちんと調べながら読んだり、暗記だけでもだめ
意味もわからず読み流すでもだめ。

あと、たくさん読んで慣れてきたら
自分で文章を作ってみるのもいいですよ
気が向いたときに文語や漢文で一行日記でもいいので。

それこそ、最初のうちは完全にアソビでもいいのですよ

「而るを況んやオタクに於いてをや」とか
まあ好き勝手つくれますわね
さあこの前の部分はどうしようか…。
ちょっとした大喜利気分です。

楽しんで読めば、めんどくさいという気もなくなると思います。

>やはりわからない言葉はその都度調べて、自分なりに解釈するということを繰り返していくしかないってことなんですかね?

これ「だけ」に終始しないほうがいいですね。

英語でも、単語や構文や熟語とかそういった緻密な読み方と別に
ひたすら読み流す「多読」も必要だともいわれています

たとえば、漢文や古文であれば、現代語訳や対訳と対になっているタイプの本や
参考書もでていますから
そういうものをパーッと読んで経験値を増やすというのもいいと思いますよ。
>而るを況んや算なきに於いてをや
は書き下...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報