上記のものが割がよいとの評判を聞きました。たとえば郵便局のそれと比べて。

加入していらっしゃるかたいらっしゃいますか?

おそらく掛け金に対して満額が大きいという意味で良い評判ということだろうと感じるのですが、ほかにもそういう会社はあるでしょう。

ソニー生命は何が良いのか、あるいはデメリットはあるのかを教えてください

ちなみに子供は二歳

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

ソニーの学資保険は「戻りが高い」ので人気です。


学資保険には2つのパターンがあって
保障重視か?貯蓄性重視か?のどちらかです。

貯蓄性重視ならばソニーもいいと思います。
あともう1社、貯蓄性の高い保険会社があったと思いますが・・・。

参考URL:http://www.sonylife.co.jp/
    • good
    • 1

ソニー生命の学資保険は、親の年齢や満期時期で多少前後しますが、約6年後以降に解約しても、解約金(途中でやめたときに返ってくるお金)が払い込んだ保険料分は返ってくるという意味で、6年続ければ元本保証とあえていいました。

(厳密には元本保証といわないでしょうが)
途中で銀行金利がかなりよくなり、解約して銀行に預けなおそうとなった場合などに解約しても、元本(払い込んだお金)は返してもらえるという意味です。
しかし加入して3年後や4年後にもし解約すれば、数万円払い込んだ額より、返ってくる金額は減っています。
数年でやめる可能性は少ないとは思いますが、そこに一つのリスクがあります。逆いうと基本的には早く解約すれば損が出ますがその分最後まで続けた場合は銀行などより貯蓄性がよくなるという考えかたでよいと思います。
こんな説明でわかりますでしょうか?
    • good
    • 0

すこし補足


ソニー生命の学資保険は、子供がなくなった場合には、掛け金分を返金します。(なぜなら、お子様がなくなったとすると、今後経済的には楽になるので、特に保険金はいらないと考えてですが、郵便局では子供の死亡時にも保険金がでますが、その分利回りが悪いのです)

契約者の親がなくなった場合は、それ以降の掛け金を免除(払わなくてよい)となります。例えば300万円の満期で1ヶ月分はらった(例えば1万円)だけで親が亡くなった場合、後の掛け金を払わなくても300万受け取れるということです。郵便局のも同じ。

あくまで親が亡くなっても、生きていても学資金を準備できる。という趣旨です。
それ以外の親の死亡保障は、普通は別に生命保険をかけている場合がほとんどです。(郵便局の学資では育英年金という親の死亡保障特約をつける)
ですから、学資保険に死亡保障が余分についていると、保障がムダにだぶったり、また当然保障のある分だけ貯蓄性が高くなります。(※わかりやすくするため郵便局を引き合いにだしました)

ソニーの学資保険はあくまで学資金の貯金の代わりと考え、プラス親に万一のときには掛け金免除が付いているというものです。
なおかつ、利回りもそこそこよく、確実にたまることと、6年もかければだいたい元本保証されます。
以上をふまえると非常におすすめと思います。

子供の学資金は「あまった資金を貯金で」なんて考えは私は反対です。最低300万は確実にためるプラス余分に少しでも貯める。
子供に愛情と、最低限の道徳と教育をあたえるのは親の責任であり義務です。

この回答への補足

kurohideさんの指摘を読んで、もういちどソニー生命のHPをみてきました。読み間違えていました。ご迷惑をおかけします。たしかに

ソニーの学資保険はあくまで学資金の貯金の代わりと考え、プラス親に万一のときには掛け金免除が付いているというものです。

このとおりでした・

質問ですが、六年で元本保障って意味はどうなのですか?

補足日時:2005/04/09 00:47
    • good
    • 1

>かりに大学資金のために300万円を18歳時点で用意するとして、100万円をソニー学資保険にするという手はあるのかなと。

残り200万円は貯蓄でがんばるとか。そのひりつをどうするかはこれから検討しますが、

よろしいのではにでしょうか!
大学初年度費用は、私立文系4年生で初年度は入学金、授業料で120万そこそこと先日聞きました。
教育費は年々上昇のようですので、初年度にかかる費用の原資として100~150万あれば良いと思います。
受験料も一校あたり結構高いようですのでその辺も考えて+α。
教育費全てを学資で貯めるのは少し無理があると思いますし。
ですから、初年度に結構費用がかかるのですからそれ対策と考えればいいのではないでしょうか。

それ以外の予備資金は、あなた様のおっしゃるように貯金すればいいですね。

学資保険をやれば自動的に保険料が口座から引き落とされますよね。
これなら、計画的で着実に資金を貯められます。
学資金を貯める時はココが重要なポイントとだと私は考えます。いかがですか?

銀行であれば確かに、金利が良いものが出た時に変更がしやすくなります。
でも、引き出しやすいのが難点でもある(何かお金が必要になった時にあてにしてしまう)のでその辺も考えて配分を決めてはいかがでしょうか。

この回答への補足

昨日、ソニーHPをみて気づいたのですが、

ソニー生命の学資って、父親なりが亡くなっても、掛け金払い込み相当額しか出ないんですよね。払っただけ戻ってくる。
これって、生命保険じゃないのか・・と、あまりの勉強不測にがくぜんとしました>自分。

もういちど練り直します・・・(涙)

補足日時:2005/04/07 23:44
    • good
    • 0

金利上昇に対して、保険では、配当金などで対応していますが、どうしても銀行の金利の上げかたには、遅れをとるでしょう。

しかし、銀行の今の金利はあまりにひどいではありませんか。
そこで、私の考えでは、ソニーの学資の場合6年かければ解約してもかけた分はかえってきますので、もし銀行の金利がかなりよくなっておれば、そのときに解約し預け変えてもよいと思います。
また、中学・高校時にも一部進学金がでるタイプも選べますが、そちらがお勧めです。進学金は使わずに据え置いておけるのですが、過去からの経験で言うと、その据え置き利息は、金利上昇時に案外すばやくあがります。また結構利息もいいのです。
    • good
    • 0

学資保険の中では一番貯蓄性は高いです。


(以前は、マネーとか何かの雑誌に取り上げられてましたね。ソニーが一番良かったですよ。)

あくまでも学資金を貯めることをメインにおいているため、子供に対する医療保険だの死亡保険がついていないからです。

それと根本的に学資保険の有利なところは、契約者である親が死亡した場合には、以後の保険料は払う必要はなくなります。でも、当初設定した時期にはちゃんと学資金が支払われます。銀行預金ではできませんね。
ココが学資のメリットですね。
デメリットですか。。たいして無いような気がしますが。。

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。

やはりそうなのかと納得がいきました。

しかし金利が今後上昇局面に入ると、銀行の定期預金などのほうが割がよいということにもなります。かといって、一種の生命保険のようにあつかえることにもメリットがないわけではない。

かりに大学資金のために300万円を18歳時点で用意するとして、100万円をソニー学資保険にするという手はあるのかなと。残り200万円は貯蓄でがんばるとか。そのひりつをどうするかはこれから検討しますが、
専門家の目からみてどうでしょう? 賢い選択でしょうか?

補足日時:2005/04/06 01:04
    • good
    • 0

低解約返戻金型の終身保険(あんしん生命の長割り終身など)を学資保険の代わりに利用する事例が増えてきました。


長割り終身の場合ならば、15年以上の払込期間があれば設計できるので、普通の学資保険よりは高い利回りが得られます。
被保険者の性別、年齢によって利回りが違ってきますが、父親を被保険者としておけば、万一の時の、死亡保険金を学資+αとして残すことができます。
学資保険と比較してみて下さい。

参考URL:http://www.tmn-anshin.co.jp/goods/kojin/nagawari …
    • good
    • 0

学資保険の中では一番貯蓄性は高いでしょう。


銀行などで貯金するより断然利率は高いです。
銀行の貯金などと比較すると、満期まで続けることを条件として、利率が高く設定されているということです。
例えば、月払いで加入して、5年以内で解約すると元本われとなり、それ以降満期までに解約すると払った分は返ってきますが、まったく利息がつきません。その代わり最後まで続けると貯金より増えているのです。
郵便局とくらべると、一番大きいのは、学資保険をかけた子供がもし亡くなった時に郵便局などは、契約者である親に保険金が数百万支給される設定になっています。
ソニー生命のは、子供がなくなってもそれまで払った掛け金相当が返ってくるだけです。子供の死亡保障はいらない、貯蓄性が高いほうが良いという方にお勧めです。
また子供の入院などの保障もついていません。
個人的には、子供の保障が必要なら、コープ共済や県民共済(私は兵庫県ですので)の子供プランが断然お勧めです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

子供の死亡保障はいらない、貯蓄性が高いほうが良いという方にお勧めです。


このパターンです。ただ県民共済を一度検討対象に加え、ネットで見てみます。また質問ありましたらよろしくおねいがいします。ありがとうございまいた。

お礼日時:2005/04/04 11:53

お子様が2歳ということは、18歳満期の商品でも今から16年間の積立ということになります。


今の保険会社の予定利率は1.5~2.0%くらいという非常に低い水準にあります。
ということは低金利の時代に長期固定金利商品を購入するということになりますね。
ソニー生命の学資保険は、医療の特約も育英年金も付いていない分、元本割れをしない商品です。
(簡保は特約分も合わせると確か元本割れするということです。)
親御さんの保障がしっかりしていれば、選択肢の一つにはなりうると考えます。

しかし、いずれにしてもほとんどの商品は5年利差配当ですから、今後金利が上昇した場合に
返戻金、満期金への上乗せはそれほど期待できるとはいえません。
計画的に貯蓄をできるなら、今後金利水準が上がってきたときに原資を移動できるように
定期的貯蓄を始め、資金を移動していくことを考えるのも一策ではないでしょうか?
そういうことが苦手ということであれば、学資保険の採用も検討対象になりうるかと思いますが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

計画的に貯蓄をできるなら、今後金利水準が上がってきたときに原資を移動できるように
定期的貯蓄を始め、資金を移動していくことを考えるのも一策ではないでしょうか?

なるほどありがとうございます。計画貯蓄はしています。ただはたして今後、金利の上昇があるのかどうか・・・。
少し様子を見るか、満期までの機関が短いものをもういちど探してみます。

何かコメントがあればお願いします

お礼日時:2005/04/04 11:56

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q元本割れの学資保険

親戚のすすめられるままにはいった学資保険。まさか元本割れするとは思ってもいなくて最近その事実に気がつきました。
0歳ではいり、6歳で20万、12歳で30万、15歳で100万、18歳満期で100万のトータル250万です。
支払いは年払いで、144336円。子どもは9歳ですでに10回払っています
今解約すると136万と払込金額の94パーセントくらいになります
入院保証はなく、契約者死亡時の払込免除と子どもが死亡したときに少額入るものです
家族の死亡保証は別ではいっているので、純粋に貯蓄用と、考えています。
元本割れするのがわかっていて継続すらのもバカバカしいし、今やめても損をするし、なんとかならないものでしょうか?
親戚はもう保険会社をやめています。
現在顔出ししてくれている人には、下取りして養老保険に入るようすすめられました。でも10年かけたら子どもが18歳の必要なときには間に合わないし、保険料が1万近く上がるのも何だかいいようにされている気がします。
今までのを下取りしてもらい、10年あらたにかけて104パーセントくらいになります。
どなたか知識のある方、経験者の方アドバイスお願いします

親戚のすすめられるままにはいった学資保険。まさか元本割れするとは思ってもいなくて最近その事実に気がつきました。
0歳ではいり、6歳で20万、12歳で30万、15歳で100万、18歳満期で100万のトータル250万です。
支払いは年払いで、144336円。子どもは9歳ですでに10回払っています
今解約すると136万と払込金額の94パーセントくらいになります
入院保証はなく、契約者死亡時の払込免除と子どもが死亡したときに少額入るものです
家族の死亡保証は別ではいっているので、純粋に貯蓄用と、考えています。
元本...続きを読む

Aベストアンサー

(Q)今までのを下取りしてもらい、10年あらたにかけて104パーセントくらいになります。
(A)いまどき、そんな良い保険があるならば、そうすべきでしょう。
なぜって、今、マイナス6%が、104%になるというのならば、
実質110%で回るということですよ。
正直に言って、そんなうまい話があるの???
という感じです。

一般的には……
解約して、それを短期払い終身保険の一括払いにする。
支払う予定だった保険料は、銀行の積み立てにする……
この辺りが、リスクが少ない方法だと思いますが、
現時点で、マイナス6%をゼロに持っていくことも、厳しいです。
終身保険の一括払いで、10年後に4~6%が精々でしょうから、
10年後にプラスマイナス、ゼロにするのがやっと、というところ。
なので、それをプラス4%に持って行けるという提案はすごい。

多数の代理店をしている総合代理店で相談するのも方法です。
ただし、彼らも商売ですから、手数料の高い保険を紹介される
可能性があります。
なので、20社の代理店をしているならば、20社すべての
見積りを取ってください。
短期払い終身保険は、基本的な保険なので、多くの会社が
扱っていると思います。

また、多くの会社が4月から保険料を値上げするので、
見直しをするならば、3月までしかないと思ってください。

ちなみに、学資保険と言えば、アフラックとソニーでしょう。
0歳契約で、毎月払いの一般的な例でも、
両社とも最終的には、プラス10%前後まで持って行ける。
なぜ、こんなことが可能なのか?
代理店の手数料がゼロに近いほど安いと言われています。
つまり、代理店にとっては、売れば売るほど、
交通費や人件費で赤字になる商品。
それでも売るのは、お子様、両親の生年月日などの
貴重なデータが苦労せずに入ってくるからです。
そこから、手数料の高い、死亡保険、医療保険に展開する
というのが、両社の営業方針……だと、言われています。

(Q)今までのを下取りしてもらい、10年あらたにかけて104パーセントくらいになります。
(A)いまどき、そんな良い保険があるならば、そうすべきでしょう。
なぜって、今、マイナス6%が、104%になるというのならば、
実質110%で回るということですよ。
正直に言って、そんなうまい話があるの???
という感じです。

一般的には……
解約して、それを短期払い終身保険の一括払いにする。
支払う予定だった保険料は、銀行の積み立てにする……
この辺りが、リスクが少ない方法だと思いますが、
現時...続きを読む

Q嘘つきな夫に疲れました。何度も嘘を付く夫にどうしたら良いか解りません。

嘘つきな夫に疲れました。何度も嘘を付く夫にどうしたら良いか解りません。
家計費を使い込み知らないと嘘を…後でデリヘルで遊んだと発覚。
残業、残業と言い…飲んで遊んで風俗通いをしていると同僚から聞きました。
出張と言い…カード請求で地元に居てた事が解りました。ここには、書き切れない程の嘘を付かれて来ました。問い詰めると…また嘘。今では、殆ど会話もありません。これではいけないと話をするのですが、何が本当で何が嘘なのか解らない人の話は凄く疲れます。話し合いでは、いつも信用出来ないのならそれでいい…で終わってしまいます。反省や謝罪の言葉はありません。
夫に対して不信感しかなく、そんな自分にも嫌気がします。
この人はもう病気だと割り切っても、無性に虚しくなり…信じ切れない自分を責めてしまいます。
どうして、嘘を付かれた私がこんなに辛い思いをしなければいけないのか、と怒りと悲しみに襲われる時もあります。
私はどう対応したら、いいのでしょう?

Aベストアンサー

#14・15と回答した者ですが、ご返信読ませていただきました。
だいぶ煮詰まっておられるようですので、私の経験からお伝えできることを書こうとおもいます。

まず…気持ちがあるうちは苦しみは続きます。
苦痛を取り除くためには、相手から気持ちを切り離すことです。
これには、自分に暗示をかける作業が必要になります。

この結婚は…今ここにいる子供たちを得る為に避けては通れないことであった。
このことを一日に何度か復唱してください。
自分に言い聞かせるのです。
そして、現在の生活は仮の生活であることも同様に…
自分と子供たちにとっての生きる手段であって、それは決して我慢とは違うということもです。

我慢はいつか限界がきます。
我慢ではなくそれを手段と置き換えるのです。

相手の言うことには取り合わないこと。
口から出る言葉は全く意味をもたないのですから
いちいち関わっていては時間の浪費になります。

生活手段である以上、代替は与えなければなりませんので
家事一切をその代替行為であると考えます。
家政婦さんと同じ立場ですね。

課せられたことだけ黙々とこなし、裏で将来のために備えること。


貴女の精神衛生上好ましい環境をつくることに全精力を傾けてください。
不幸の中にも、必ず光明はみつけられるはずです。
全ては自分の心のままに…

何か没頭できることを探されるのもよいでしょう。
 
気持の別離ができれば…苦しみも悲しみも消え去りますよ。

まだまだ可能性は残されています。
諦めず前向きに生きてくださいね!

#14・15と回答した者ですが、ご返信読ませていただきました。
だいぶ煮詰まっておられるようですので、私の経験からお伝えできることを書こうとおもいます。

まず…気持ちがあるうちは苦しみは続きます。
苦痛を取り除くためには、相手から気持ちを切り離すことです。
これには、自分に暗示をかける作業が必要になります。

この結婚は…今ここにいる子供たちを得る為に避けては通れないことであった。
このことを一日に何度か復唱してください。
自分に言い聞かせるのです。
そして、現在の生活は...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報